2015.08.20.Thu. 2年以上 名無し

【進撃の巨人】アルミンの可愛い容姿で頭脳派なとこまとめ【アルミン ・アルレルト】

物語では、、参謀役も務めている頭脳派かわいこちゃんアルミンについてまとめました💛

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

●プロフィール

アルミン・アルレルト

年齢は15歳。(初登場時は10歳、12歳で第104期訓練兵団へ入団)

身長163㎝、体重55㎏

誕生日は11月3日。

出身地は、ウォール・マリア南端シガンシナ区

実写版のキャストは、本郷奏多。

⋄公式人気投票:第一回目は10位・第二回目は6位↑

アルミン・アルレルト

年齢は15歳。(初登場時は10歳、12歳で第104期訓練兵団へ入団)

身長163㎝、体重55㎏

誕生日は11月3日。

出身地は、ウォール・マリア南端シガンシナ区

実写版のキャストは、本郷奏多。

⋄公式人気投票:第一回目は10位・第二回目は6位↑

エレンとミカサとは幼馴染で、特にエレンとはミカサと知り合う前からの大親友。
エレンと同じくシガンシナ区で共に育った。

出典: ks.c.yimg.jp

エレンとミカサとは幼馴染で、特にエレンとはミカサと知り合う前からの大親友。
エレンと同じくシガンシナ区で共に育った。

アルミンの祖父が隠し持っていた壁の向こう側の世界についての本を
見せたことが、エレンが外の世界に憧れるキッカケとなっていて
それ以来、アルミンとエレンは、「壁の向こう側の世界」を見に行くという
共通の夢を持っている。

アルミンの祖父が隠し持っていた壁の向こう側の世界についての本を
見せたことが、エレンが外の世界に憧れるキッカケとなっていて
それ以来、アルミンとエレンは、「壁の向こう側の世界」を見に行くという
共通の夢を持っている。

●性別:アルミンな容姿と性格

金髪碧眼、そしてボブカットのアルミンはぱっと見女の子のような
容姿をしている。
しかしそれに加えて、濃く太い眉毛少し丸い鼻がアクセントになり
読者からも人気が高いようです。

金髪碧眼、そしてボブカットのアルミンはぱっと見女の子のような
容姿をしている。
しかしそれに加えて、濃く太い眉毛少し丸い鼻がアクセントになり
読者からも人気が高いようです。

幼少期も、女の子のような可愛さです(*'ω'*)

性別については、公式ではきちんと発表されてはいませんが
作者曰く、アルミンの性別はアルミンだそうですwwナルホド~

出典: wikiwiki.jp

幼少期も、女の子のような可愛さです(*'ω'*)

性別については、公式ではきちんと発表されてはいませんが
作者曰く、アルミンの性別はアルミンだそうですwwナルホド~

しかし、公式で女装もあったので、アルミンに関しては本当に
性別はあやふやなままでいけそうですね!!

しかし、公式で女装もあったので、アルミンに関しては本当に
性別はあやふやなままでいけそうですね!!

原作では、アルミンのこの容姿を生かした女装作戦もありました。

出典: i.imgur.com

原作では、アルミンのこの容姿を生かした女装作戦もありました。

おじさんの言ってることが理解できるからつらい・・・・。
新たな扉も開きそうです;;;;;;;

おじさんの言ってることが理解できるからつらい・・・・。
新たな扉も開きそうです;;;;;;;

●アルミンの能力について

瞬時に状況を把握する理知的な頭脳の持ち主


小柄で身体能力はさほど高くないアルミンですが、
周りの状況を瞬時に判断し、次はどうするべきかと
いま置かれている状況の次の次あたりまで考える素晴らしい頭脳を持っています。

他の人が気づくことを誰よりも先に気づき、
それを周りに伝えるという、身体で戦うというよりもアルミンは
頭脳をつかって戦っているのだと思います。

事実、エレンの母を助けようと巨人に襲われかけていたエレンとミカサを救ったのは
ハンネスを呼んできたアルミンの行動です!

事実、エレンの母を助けようと巨人に襲われかけていたエレンとミカサを救ったのは
ハンネスを呼んできたアルミンの行動です!

知略な作戦で仲間を救う参謀向き


アルミンの頭脳は、巨人討伐や巨人から逃げるための作戦作りにも
役だっています。

補給所に、入り込んだ巨人もアルミン立案の作戦で倒すことができ、
周りの仲間も救うことができ、アルミン大活躍でした(*'ω'*)!

補給所に、入り込んだ巨人もアルミン立案の作戦で倒すことができ、
周りの仲間も救うことができ、アルミン大活躍でした(*'ω'*)!

トロスト区でのエレン巨人化能力覚醒後の処刑の危機になったときには、
「危機的な時でこそ、適格な判断・知略を利かせられる」ということを
諭され、三人の命運を分ける決死の説得を任された。

トロスト区でのエレン巨人化能力覚醒後の処刑の危機になったときには、
「危機的な時でこそ、適格な判断・知略を利かせられる」ということを
諭され、三人の命運を分ける決死の説得を任された。

意志の強さ

トロスト区の一件があって以来、アルミンは
自分に自信が持てるようなり、意志の強さや強かさを出していくようになった。

また思考い基づく行動的な一面も見せるようになってきます。

トロスト区奪還作戦では、作戦の立案者になり
巨人化後制御不能になったエレンを見事覚醒させ、
失敗に終わろうとしていた作戦を見事成功に導いた。

物語が進むにあたって、周りが気づか無い出来事、そしてわずかな手がかりで
誰よりも早く真相に近づくなど、物語において大きな転換を生み出す存在に
なってきています。

トロスト区奪還作戦では、作戦の立案者になり
巨人化後制御不能になったエレンを見事覚醒させ、
失敗に終わろうとしていた作戦を見事成功に導いた。

物語が進むにあたって、周りが気づか無い出来事、そしてわずかな手がかりで
誰よりも早く真相に近づくなど、物語において大きな転換を生み出す存在に
なってきています。

ゲスミンについて

進撃の巨人49話にて、実行した行動と、その時のアルミンの表情が
あまりにも黒い顔をしていたため、作者本人がゲスミンと呼んだことから
その名がついたようです;;

尚、表情はその後書き直し修正がかけられ呼び名は公式化したそうです・・・。

進撃の巨人49話にて、実行した行動と、その時のアルミンの表情が
あまりにも黒い顔をしていたため、作者本人がゲスミンと呼んだことから
その名がついたようです;;

尚、表情はその後書き直し修正がかけられ呼び名は公式化したそうです・・・。

ちなみに、漫画で見れる修正後のアルミンは「ちょうどいい
ゲスミン」で

修正前は「いき過ぎたゲスミン」と区別されているそうですww

出典: p.twpl.jp

ちなみに、漫画で見れる修正後のアルミンは「ちょうどいい
ゲスミン」で

修正前は「いき過ぎたゲスミン」と区別されているそうですww

●アルミン名言ランキングベスト3

個人的にぐっときたアルミンの名言を三つあげていきます~!

1.何も捨てることができない人には何も変えることはできないだろう


2.結果を知った後で選択をするのは誰でもできる

後で「こうすべきだった」って言うことは簡単だ。

後で「こうすべきだった」って言うことは簡単だ。

3.すべての人にとって都合の良い人なんていないと思う

誰かの役にたっても他の誰かにとっては悪い人になっているかもしれないし・・・。

誰かの役にたっても他の誰かにとっては悪い人になっているかもしれないし・・・。

アルミンは名言も多いし、物語の真相に
迫っているような発言も多いのでこれからのアルミンの
台詞にも注目していきたいです。

●アルミンに関する考察

なぜアルミンは巨人化したアニに殺されなかったのか


なぜ、巨人化したアニはジャンは殺そうとしたのに
アルミンのことは殺さなかったのか・・・・?

考えられる理由としては、アニがアルミンに情が湧いていたという理由です。

第21話「開門」では、アニはアルミンにどこの兵団に行くのか聞き
アルミンが調査兵団に行くとわかると俯き悲しそうな表情をしていた場面がありました。

アニはアルミンには調査兵団に入って欲しくはなかったかのように読み取ることができます。

第31話では、アルミンの「アニは僕にとって悪い人になるね・・・」という言葉に
罠だと知っていながらも話にのったように思えます・・・。

もしかしたらアニはアルミンには、悪い人に思われたくなかったのかもしれません・・・

エレンの母を食べた巨人がアルミン説


出典: animenb.com

エレンの母、カルラを食べた巨人が実はアルミンなのでは?という説です・・・。

たしかに、巨人容姿を見ると顔は女性のような顔つきですが
身体は男性のもので髪型やまつ毛が長いところなど
多々似ている点があります・・・。

しかし、噛み合わない点も多く、
カルラを食べた巨人がアルミンだという説は可能性が薄いそうです(´・ω・`)

最も物語の真相に近づいているのはアルミンなのでは?

アルミンの立ち位置は、物語を読んでいる読者を代弁する形で
作中の人物が気づかなかった出来事や読者の思考や推理の手助け、
伏線に誘導するための「もう1人の主人公」ではないかと思います。

だからこそ、状況を分析し乗り切る為の「判断力・考察力」と、
話が通じる人間相手に対して意識誘導・説得を行う為の「弁舌力」の二つを、
「武器」として必要としたのではないか、と思います。

この物語の中で、確実に真相に近づいているのはアルミンだと私は思います(´・ω・`)
今後の彼がどう動いていくのか楽しみです☆

アルミンの立ち位置は、物語を読んでいる読者を代弁する形で
作中の人物が気づかなかった出来事や読者の思考や推理の手助け、
伏線に誘導するための「もう1人の主人公」ではないかと思います。

だからこそ、状況を分析し乗り切る為の「判断力・考察力」と、
話が通じる人間相手に対して意識誘導・説得を行う為の「弁舌力」の二つを、
「武器」として必要としたのではないか、と思います。

この物語の中で、確実に真相に近づいているのはアルミンだと私は思います(´・ω・`)
今後の彼がどう動いていくのか楽しみです☆

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

3519
1
Fessan white 上に戻る