2015.09.16.Wed. 2年前 名無し

【物語シリーズ】謎多き忍野扇ちゃんの意味深なセリフと正体を考察!【終物語】

物語シリーズにて重要なカギを握るであろう忍野扇ちゃんの意味深なセリフをまとめてみました! 最後の方アニメ派の人はネタバレ注意です

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

忍野扇とは

忍野メメの姪で、阿良々木暦が通う私立直江津高校に転向して来た女の子。阿良々木のことを何かと気にかけており、少なからず好意を抱いているような様子も(実際のところは分からない)。

頭脳明晰で何でも知っているかのように事件を解決していく。何かと謎に包まれている不思議ちゃん。

出典: matomame.jp

忍野メメの姪で、阿良々木暦が通う私立直江津高校に転向して来た女の子。阿良々木のことを何かと気にかけており、少なからず好意を抱いているような様子も(実際のところは分からない)。

頭脳明晰で何でも知っているかのように事件を解決していく。何かと謎に包まれている不思議ちゃん。

これまでの忍野扇

「傾物語」

扇初登場。
自分を忍野メメの姪だと言い、話の冒頭で突如現れ暦に赤信号のトリビアを教える謎の後輩女子。
読者に人間なのか怪異なのか何もわからない。という印象を与えた。

扇初登場。
自分を忍野メメの姪だと言い、話の冒頭で突如現れ暦に赤信号のトリビアを教える謎の後輩女子。
読者に人間なのか怪異なのか何もわからない。という印象を与えた。

「花物語」

‘‘男‘‘の扇は駿河に願いをかなえてくれる悪魔様の噂を教える。
これがきっかけとなり駿河は沼地に会うことになる。

‘‘男‘‘の扇は駿河に願いをかなえてくれる悪魔様の噂を教える。
これがきっかけとなり駿河は沼地に会うことになる。

「囮物語」

撫子と初対面だった扇はすでに撫子の名前を知っておりかつお札を暦が持っていることを撫子に教える。
この時撫子がクチナワだと思っているシュシュも扇が手渡す。

撫子と初対面だった扇はすでに撫子の名前を知っておりかつお札を暦が持っていることを撫子に教える。
この時撫子がクチナワだと思っているシュシュも扇が手渡す。

「鬼物語」

後日談で暦から事の顛末を聞かされる。

後日談で暦から事の顛末を聞かされる。

「恋物語」

ラストで貝木を襲った中学生。
こいつが「扇さんの言う通りだった」と言う。扇が何かしらの情報を中学生に与え、貝木の元に行くよう仕向けたようだ。

出典: ks.c.yimg.jp

ラストで貝木を襲った中学生。
こいつが「扇さんの言う通りだった」と言う。扇が何かしらの情報を中学生に与え、貝木の元に行くよう仕向けたようだ。

「憑物語」

女の姿をした扇は手折の元に向かう暦たちの前に現れちゃんとしたいんだ、という。
その直後に余接によって黒幕だろうと言われる。読者はうすうす思っていた。言わなかっただけで。

女の姿をした扇は手折の元に向かう暦たちの前に現れちゃんとしたいんだ、という。
その直後に余接によって黒幕だろうと言われる。読者はうすうす思っていた。言わなかっただけで。

「終物語」

暦の過去のことについて全てを解決する扇。
さらには育の母親のことに関しても一瞬で解決してしまう。
そしてついにラストでは正しかった方の暦によって‘‘くらやみ‘‘にのみこまれそうになった所を助けられる。

暦の過去のことについて全てを解決する扇。
さらには育の母親のことに関しても一瞬で解決してしまう。
そしてついにラストでは正しかった方の暦によって‘‘くらやみ‘‘にのみこまれそうになった所を助けられる。

「続・終物語」

扇は不可思議な世界の事態は収束したと暦に伝えた。

扇は不可思議な世界の事態は収束したと暦に伝えた。

忍野扇の立ち位置

時系列の無視した発言や、性別の不安定さ、余接に黒幕と言われるなど今までの登場人物とははるかに違う、物語の核心的な部分にいる人物。
味方なのか敵なのか明記されることなく(余接ちゃんが黒幕だといっていたりしたけれど)どっちつかずな立場にいた。

出典: tsundora.com

時系列の無視した発言や、性別の不安定さ、余接に黒幕と言われるなど今までの登場人物とははるかに違う、物語の核心的な部分にいる人物。
味方なのか敵なのか明記されることなく(余接ちゃんが黒幕だといっていたりしたけれど)どっちつかずな立場にいた。

意味深なセリフ

「あ、しまった。今は男子だっけ」

駿河の目の前に現れた扇は男の子であった。それ以外の時は女の子だったのに。
本人もどっちがどっちだかわからなくなているのか?

駿河の目の前に現れた扇は男の子であった。それ以外の時は女の子だったのに。
本人もどっちがどっちだかわからなくなているのか?

「しまった、まだ私は千石ちゃんとは知り合ってなかった!」

初対面なのに撫子の名前を知っていた扇。
‘‘まだ‘‘という部分が引っかかる。

初対面なのに撫子の名前を知っていた扇。
‘‘まだ‘‘という部分が引っかかる。

「ああ、もう……順番間違えた……、それもこれも八九寺ちゃんがなかなか見つからないから……、イレギュラー過ぎなんだよなー、あの子は。とんだはた迷惑だよ。ああ、どうしよっかなー」

撫子に会うタイミングの事を言っているのか、八九寺を探しているらしく‘‘くらやみ‘‘を感じさせる言い方。

撫子に会うタイミングの事を言っているのか、八九寺を探しているらしく‘‘くらやみ‘‘を感じさせる言い方。

「普通の仕事ですよ。たとえて言えば、宇宙の大半を占める圧倒的な暗闇のように――ありふれた仕事です。間違っているものを正し、終わるべきものを終わらせる――強いて言うなら、嘘つきを罰する仕事ってところですかね」

暗闇という単語を用いて嘘つきを罰するという。
嘘つきを罰するのは‘‘くらやみ‘‘と同じである。

暗闇という単語を用いて嘘つきを罰するという。
嘘つきを罰するのは‘‘くらやみ‘‘と同じである。

「それはまあ、だから色々なんですけれど。本来捻じ曲がらないはずの色々なんですけど。で、私はその、捻じ曲がったものが嫌いと言いますか   公平で、天秤の左右がつりあったものが好きと言いますか。ちゃんとしたいわけですよ、ちゃんと」

世界のゆがみを直す、正す。これも‘‘くらやみ‘‘を匂わせる発言。

世界のゆがみを直す、正す。これも‘‘くらやみ‘‘を匂わせる発言。

正体とは?

今までの考察

‘‘くらやみ‘‘そのものではないか、という考察。
代々嘘つきを罰する仕事というようなことからも‘‘くらやみ‘‘と似ているため
‘‘くらやみ‘‘の人型、もしくは‘‘くらやみ‘‘に深く関わる者なんではないかという考察がこれまでで一番有力だった。
意味深なセリフからも分かるように、‘‘くらやみ‘‘との関係を匂わせる発言がとても多く、読者の多くが忍野扇と‘‘くらやみ‘‘に何かしらの関係があると思っていただろう。私も思っていた。

‘‘くらやみ‘‘そのものではないか、という考察。
代々嘘つきを罰する仕事というようなことからも‘‘くらやみ‘‘と似ているため
‘‘くらやみ‘‘の人型、もしくは‘‘くらやみ‘‘に深く関わる者なんではないかという考察がこれまでで一番有力だった。
意味深なセリフからも分かるように、‘‘くらやみ‘‘との関係を匂わせる発言がとても多く、読者の多くが忍野扇と‘‘くらやみ‘‘に何かしらの関係があると思っていただろう。私も思っていた。

終物語からみる正体

終物語で語られた忍野扇。
扇の正体は暦の中にあった‘‘自己批判精神‘‘
扇と暦の会話はいわば自問自答であり、どちらが正しいかを話し合っているだけであった。
暦の中の自分を責める者が忍野扇であり、花物語で登場した男の子の忍野扇は駿河の自己批判精神であった。
なぜどちらも忍野扇なのか?性別がなぜ違うのか?
恐らくそれはこの物語シリーズにおいて自己批判精神のあの存在が‘‘忍野扇‘‘として存在していたのではないか、そして本人と性別が逆なのは反対の存在としてわかりやすいからかと考える。
あとは暦ハーレムに加えるためとか。

終物語で語られた忍野扇。
扇の正体は暦の中にあった‘‘自己批判精神‘‘
扇と暦の会話はいわば自問自答であり、どちらが正しいかを話し合っているだけであった。
暦の中の自分を責める者が忍野扇であり、花物語で登場した男の子の忍野扇は駿河の自己批判精神であった。
なぜどちらも忍野扇なのか?性別がなぜ違うのか?
恐らくそれはこの物語シリーズにおいて自己批判精神のあの存在が‘‘忍野扇‘‘として存在していたのではないか、そして本人と性別が逆なのは反対の存在としてわかりやすいからかと考える。
あとは暦ハーレムに加えるためとか。

扇ちゃん1話まとめ~可愛い後輩・・・なのか?~

忍野扇は忍野扇である


阿良々木との初エンカウント


「愚か者ですか、あなたは」

そうだ、目覚ましにしよう(名案)

そうだ、目覚ましにしよう(名案)

「なーぞでーすねー」

お前がな

お前がな

「私は何も知りませんよ、あなたが知っているんです」

目がこわいよお

目がこわいよお

誘導尋問みたい

扇ちゃんによって話が進められていく感じ

扇ちゃんによって話が進められていく感じ

「はぁ?」

顎のラインが綺麗すぎる

顎のラインが綺麗すぎる

「まだ楽になってもらっちゃあ困ると言ったんですよ」

何このアングル怖い

何このアングル怖い

「犯人を特定する必要があるんですよ」

「犯人を特定する必要があるんですよ」

「出ていいですよ、阿良々木先輩」


忍ちゃん2話まとめ~中学校フィールドワーク~

忍野扇については、考えなくてよい


萌え袖

萌え過ぎじゃない?(訳:長すぎじゃない?)

萌え過ぎじゃない?(訳:長すぎじゃない?)

どうやって持ってんだ

どうやって持ってんだ

光と影がやばいよ・・・


ハンカチは常備

可愛いかよ

可愛いかよ

with今日子さん


扇ちゃん3話まとめ~廃墟フィールドワーク~

頭の回転は速いので

「ようするにその謎の少女が老倉先輩なんですよね」

「ようするにその謎の少女が老倉先輩なんですよね」

忍野扇は知らないけど阿良々木暦が知っている

忍野扇は知らないけど阿良々木暦が知っている

扇ちゃんの目が


「私は知りませんよ、あなたが知っているんです。阿良々木先輩」


シンキングタイム120秒

CMのフリかよ!

CMのフリかよ!

名探偵忍野扇


「まあ顔でわかれって話ですけれどね」

「まあ顔でわかれって話ですけれどね」

扇ちゃん4話まとめ~おっぱいに敗北する名探偵~

「この愚か者は」

愚か者回収

愚か者回収

「回らないお寿司につれて行ってくれるなんて」

「回らないお寿司につれて行ってくれるなんて」

「愚か者(2回目)」

ありがとうございます

ありがとうございます

名探偵の名案

私が付いていけばいいんです

私が付いていけばいいんです

「ショックですよ。ガーンです」

あざと(くない)

あざと(くない)

1つの解決を提示します


扇ちゃん5話まとめ~めっちゃ煽る超煽る~

全盛期も対したことなかったんじゃないですか?


お尻ちっさ

お尻ちっさ

「そんな胸部の肉塊で阿良々木先輩を誘惑して」


ちょっ、おまっ、まだこっちだって触ってないのになにもみしだいているんだ

ちょっ、おまっ、まだこっちだって触ってないのになにもみしだいているんだ

「愚か者を甘やかしちゃあいけません」


こよこよをなでなで

こよこよをなでなで

あっ(察し)

胸部の格差が

胸部の格差が

「ぶっぶー」


「迷子を捜していたので」


意味深な言葉を残していきやがるぜ

意味深な言葉を残していきやがるぜ

最後に

いかがだったでしょうか?ここまで扇ちゃんについて紹介してきましたが、まだまだ謎が多いキャラクターですね。

パット見だと怖い印象を受ける扇ちゃんですが、見ているうちに次第にかわいく見えてきてしまう不思議。見れば見るほどその魅力に引きこまれていく…。

そんな不思議かわいい扇ちゃんにこれからも注目です!

出典: img.cupo.cc

いかがだったでしょうか?ここまで扇ちゃんについて紹介してきましたが、まだまだ謎が多いキャラクターですね。

パット見だと怖い印象を受ける扇ちゃんですが、見ているうちに次第にかわいく見えてきてしまう不思議。見れば見るほどその魅力に引きこまれていく…。

そんな不思議かわいい扇ちゃんにこれからも注目です!

おすすめ関連ポスト

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

3777
1
Fessan white 上に戻る