2015.11.25.Wed. 1年以上 ばかっちゃまん

これぞ王道!僕のヒーローアカデミアの名言名シーン60選【ヒロアカ ネタバレ注意】

週刊少年ジャンプで連載中!堀越耕平先生による王道ヒーローマンガ「僕のヒーローアカデミア」が熱すぎて王道すぎて面白すぎる…!!!ので、作中の名言・名セリフ・名シーンをまとめてみました。主人公デクから峰田くんまで、なるべく多くのキャラの名言を取り上げたつもりです【※連載に合わせて随時更新します!】

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 1

雄英入学編

「人は、生まれながらに平等じゃない。これが齢四歳にして知った社会の現実。そして僕の、最初で最後の挫折だ」(緑谷出久)

1巻冒頭の出久の独白。「最初で最後の」とあるので、ここから気持ちのよい成長物語がはじまるんだ…!と期待感と安心感が高まりました。

1巻冒頭の出久の独白。「最初で最後の」とあるので、ここから気持ちのよい成長物語がはじまるんだ…!と期待感と安心感が高まりました。

「本日デビューと相成りました!Mt.レディと申します!以後お見シリおきを!」(Mt.レディ)

ニッチなファンの心を鷲掴む女ヒーロー、Mt.レディの登場シーン。インパクト抜群!

ニッチなファンの心を鷲掴む女ヒーロー、Mt.レディの登場シーン。インパクト抜群!

「私が来た!!」(オールマイト)

記念すべきオールマイトの初登場シーン。初めて読んだ時には「ヒーローっぽい王道な台詞だな〜」と読み流していましたが…この言葉に込められたいくつもの意味を知れば知るほど、名言に感じてくるスルメ名言です。

記念すべきオールマイトの初登場シーン。初めて読んだ時には「ヒーローっぽい王道な台詞だな〜」と読み流していましたが…この言葉に込められたいくつもの意味を知れば知るほど、名言に感じてくるスルメ名言です。

「オールマイト!!!本物…本物だ!!生だとやっぱり、画風が全然違う!!!」(緑谷出久)

敵に教われた出久をオールマイトが助けてくれたシーン!大ファンの出久の感動が伝わってくるのと、画風について「それな!!!」と読者がずっと思っていたことを代弁してくれてありがとうデクくんということでランクイン。

敵に教われた出久をオールマイトが助けてくれたシーン!大ファンの出久の感動が伝わってくるのと、画風について「それな!!!」と読者がずっと思っていたことを代弁してくれてありがとうデクくんということでランクイン。

「人々を笑顔で救い出す”平和の象徴”は、決して悪に屈してはいけないんだ」(オールマイト)

一体五年前の事件で何があったのか…気になる伏線の張り方です。そして、無個性でもヒーローになれるか、と問いかける出久に、「プロはいつだって命懸け、個性がなくても成り立つとはとてもじゃないがあ…口にできない」と厳しい現実を突きつけるシーンでもあります。

一体五年前の事件で何があったのか…気になる伏線の張り方です。そして、無個性でもヒーローになれるか、と問いかける出久に、「プロはいつだって命懸け、個性がなくても成り立つとはとてもじゃないがあ…口にできない」と厳しい現実を突きつけるシーンでもあります。

「頑張って…!!!ごめん!!ごめんなさい…!!すぐに救けが来てくれるから…誰か…ヒーローがすぐ…」(緑谷出久)

かっちゃんが敵に捕まっているのを見つけた出久。けど、自分にはどうしようもない…とこう独白した直後…
かっちゃんの救けを求める表情を見た瞬間、思わず飛び出す出久!
鳥肌が立つほどかっこいいシーンでした。

かっちゃんが敵に捕まっているのを見つけた出久。けど、自分にはどうしようもない…とこう独白した直後…
かっちゃんの救けを求める表情を見た瞬間、思わず飛び出す出久!
鳥肌が立つほどかっこいいシーンでした。

「君が、救けを求める顔してた」

ニカ、と。憧れるオールマイトのように、窮状にも関わらず笑顔で答えるデク。

ニカ、と。憧れるオールマイトのように、窮状にも関わらず笑顔で答えるデク。

「違うんだお母さん。あの時僕が言ってほしかったのはーーーー「君はヒーローになれる」」(緑谷出久&オールマイト)

出久の挫折経験を、オールマイトが強烈な一言で癒すシーン。「なれる」と断言するオールマイトの男気にシビれますね。

出久の挫折経験を、オールマイトが強烈な一言で癒すシーン。「なれる」と断言するオールマイトの男気にシビれますね。

「ヒーローってのは本来奉仕活動!地味だ何だと言われても!そこはブレちゃあいかんのさ…」(オールマイト)

OFAを受け継ぐためのトレーニング第一弾として、海岸の掃除を命じられる出久。
大きな冷蔵庫が太陽を隠していたのを、オールマイトが潰して水平線を、そして陽光が見えるようになる絵が印象的でした。
背景の日の出が、出久のヒーローへの第一歩を象徴しているようで胸熱!

OFAを受け継ぐためのトレーニング第一弾として、海岸の掃除を命じられる出久。
大きな冷蔵庫が太陽を隠していたのを、オールマイトが潰して水平線を、そして陽光が見えるようになる絵が印象的でした。
背景の日の出が、出久のヒーローへの第一歩を象徴しているようで胸熱!

「来いよ緑谷少年!雄英(ここ)が君のヒーローアカデミアだ!」(オールマイト)

タイトル回収!
雄英への入学試験でお茶子を助けた結果「敵ポイント=0」に終わった出久。不合格かと思われたが…。救助ポイントなる隠しポイントがあったことが判明して合格に!

タイトル回収!
雄英への入学試験でお茶子を助けた結果「敵ポイント=0」に終わった出久。不合格かと思われたが…。救助ポイントなる隠しポイントがあったことが判明して合格に!

「出久!超 カッコイイよ」「…!行ってきます!」(デク母&緑谷出久)

入学初日。半泣きになりながら声をかけるかーちゃん。
かつて、出久の背中を押せなかったことを後悔しながら、「ごめん」ではなく「超カッコイイよ」と敢えて背中を押す、愛情溢れる名言。

入学初日。半泣きになりながら声をかけるかーちゃん。
かつて、出久の背中を押せなかったことを後悔しながら、「ごめん」ではなく「超カッコイイよ」と敢えて背中を押す、愛情溢れる名言。

「机に足をかけるな!雄英の先輩方や机の製作者方に申し訳ないと思わないか!?」「思わねーよてめーどこ中だよ端役が!」(飯田天哉&爆豪勝己)

杓子定規とワルの邂逅…合性いいんだか悪いんだか…w

杓子定規とワルの邂逅…合性いいんだか悪いんだか…w

「先生…!まだ…動けます」(緑谷出久)

相澤先生のテストで見込みなし、との烙印を押されたその直後。指だけのOFAをその場で思いつき、行動不能にならずに課題をクリア!

相澤先生のテストで見込みなし、との烙印を押されたその直後。指だけのOFAをその場で思いつき、行動不能にならずに課題をクリア!

「ったく何度も”個性"使わすなよ…俺はドライアイなんだ」(イレイザーヘッド)

強力な個性なのにもったいない!
相澤先生の合理的で省エネ志向なところ、言い換えると面倒くさがりなところが表われている名言ですねw

強力な個性なのにもったいない!
相澤先生の合理的で省エネ志向なところ、言い換えると面倒くさがりなところが表われている名言ですねw

「でも「デク」って…「頑張れ!!」って感じで、なんか好きだ私(響きが)」「デクです」(麗日お茶子&緑谷出久)

かっちゃんに馬鹿にされていたデクという蔑称も、かわいい女の子にかかれば一瞬でコペルニクス的転回!
飯田くんにも浅いぞ!とツッコまれますが、いいんです。だってかわいいから!

かっちゃんに馬鹿にされていたデクという蔑称も、かわいい女の子にかかれば一瞬でコペルニクス的転回!
飯田くんにも浅いぞ!とツッコまれますが、いいんです。だってかわいいから!

戦闘訓練編

「さあ!!始めようか有精卵共!!」(オールマイト)

ヒヨコにもなっていない卵扱い!でも、どう頑張ってもヒヨコになることのない無精卵ではなく、有精卵というところにオールマイトの生徒に対する期待を感じてほっこり!w
そして、独特の言葉づかいに乾杯!ということで名言認定。

ヒヨコにもなっていない卵扱い!でも、どう頑張ってもヒヨコになることのない無精卵ではなく、有精卵というところにオールマイトの生徒に対する期待を感じてほっこり!w
そして、独特の言葉づかいに乾杯!ということで名言認定。

「“「頑張れ!!」って感じのデク”だ!!」「ビビりながらよぉ…そういうとこが…ムカツクなあ」(緑谷出久&爆豪勝己)

かっちゃんとの因縁の対決!怖がりながらも出久がかっちゃんと対峙することを選んだ名シーンということで選出!

かっちゃんとの因縁の対決!怖がりながらも出久がかっちゃんと対峙することを選んだ名シーンということで選出!

「俺はぁ…至極悪いぞぉお」(飯田天哉)

敵役になった飯田くんが敵になりきろうとしているシーン。これを隠れてみてたお茶子は思わず吹き出して見つかってしまうという展開に…w

敵役になった飯田くんが敵になりきろうとしているシーン。これを隠れてみてたお茶子は思わず吹き出して見つかってしまうという展開に…w

「俺を舐めてたんかてめェはぁ!!!」「君が凄い人だから、勝ちたいんじゃないか!!勝って!!超えたいんじゃないかバカヤロー!!!」「その面やめろやクソナード!!!」(緑谷出久&爆豪勝己)

気弱なデクが「ヒーローになりたい」以外で激情を見せる初のシーン。

気弱なデクが「ヒーローになりたい」以外で激情を見せる初のシーン。

「こっからだ!!俺は…!!こっから…!!いいか!?俺はここで一番になってやる!!!」(爆豪勝己)

「なってやる」
そう言うということは、今は自分がここで一番だと確信できない。そう認識した上で上を目指す発言。上昇志向とプライドの高いかっちゃんらしい名言!

「なってやる」
そう言うということは、今は自分がここで一番だと確信できない。そう認識した上で上を目指す発言。上昇志向とプライドの高いかっちゃんらしい名言!

USJ敵襲撃編

「でも飯田くんも委員長やりたかったんじゃないの?メガネだし!」「"やりたい”と相応しいか否かは別の話…僕は僕の正しいと思う判断をしたまでだ」(麗日お茶子&飯田天哉)

お茶子のうららかすぎる性格と、飯田くんの杓子定規な性格が良く出ている会話ですね。

お茶子のうららかすぎる性格と、飯田くんの杓子定規な性格が良く出ている会話ですね。

「子どもを殺せば来るのかな?」(死柄木弔)

死柄木弔の初登場シーン。その異様な風貌と相まってインパクト抜群なシーンでした。

死柄木弔の初登場シーン。その異様な風貌と相まってインパクト抜群なシーンでした。

「私対策!?私の100%を耐えるなら!!さらに上からねじふせよう!!ヒーローとは常にピンチをぶち壊していくもの!敵よこんな言葉を知ってるか!?Plus Ultra(更に向こうへ)!!」(オールマイト)

活動限界ギリギリで満身創痍。敵は強大。
そんな状況でもピンチを超えて行くのが平和の象徴!と言わんばかりの熱すぎる名言。生徒たちの前で「Plus Ultra」を体現するオールマイトさんかっこよすぎぃ!

活動限界ギリギリで満身創痍。敵は強大。
そんな状況でもピンチを超えて行くのが平和の象徴!と言わんばかりの熱すぎる名言。生徒たちの前で「Plus Ultra」を体現するオールマイトさんかっこよすぎぃ!

「300発以上も撃ってしまった」(オールマイト)

ボロボロだろうがギリギリだろうが、かっこいいものはかっこいい!

ボロボロだろうがギリギリだろうが、かっこいいものはかっこいい!

雄英体育祭編

「私は絶対ヒーローになってお金稼いで、父ちゃん母ちゃんに楽させたげるんだ」(麗日お茶子)

お茶子、よくできた子や…!
若い子が親孝行しようと健気に頑張ってる姿、泣けてくる…トシかな…(இ﹏இ`。)

お茶子、よくできた子や…!
若い子が親孝行しようと健気に頑張ってる姿、泣けてくる…トシかな…(இ﹏இ`。)

「常にトップを狙う者とそうでない者…そのわずかな気持ちの差は、社会に出てから大きく響くぞ」(オールマイト)

常にトップでありつづけたオールマイトが言うからこそ重みのある名言。他の人と争ってでも勝つ!という気概の足りないデクへの諌言ですが、思わず身が引き締まりますね。

常にトップでありつづけたオールマイトが言うからこそ重みのある名言。他の人と争ってでも勝つ!という気概の足りないデクへの諌言ですが、思わず身が引き締まりますね。

「僕も本気で、獲りに行く!」(緑谷出久)

1-Aのみんなの覚悟を見て、海浜公園でたてた覚悟を思い出す出久。

1-Aのみんなの覚悟を見て、海浜公園でたてた覚悟を思い出す出久。

「せんせー 俺が一位になる」(爆豪勝己)

選手宣誓で堂々と宣戦布告するかっちゃん。自信や過信ではなく、挫折を経験した上での自分を追い込むための宣言。淡々とした宣誓の中にかっちゃんの覚悟を感じる名言!

選手宣誓で堂々と宣戦布告するかっちゃん。自信や過信ではなく、挫折を経験した上での自分を追い込むための宣言。淡々とした宣誓の中にかっちゃんの覚悟を感じる名言!

「くっ…こんなハズじゃあ…!」「一石二鳥よオイラ天才!」「サイッテーですわ!!」(八百万百&峰田実)

八百万ちゃんにくっついてゴールする峰田!それでいいのか!羨ましいぞ!

八百万ちゃんにくっついてゴールする峰田!それでいいのか!羨ましいぞ!

「1位だ…ただの1位じゃねぇ、俺がとるのは、完膚無きまでの1位だ…!!」(爆豪勝己)

オールマイトの言う「常にトップをねらう」姿勢を強く持っているかっちゃん。目が血走っててこわい!w

オールマイトの言う「常にトップをねらう」姿勢を強く持っているかっちゃん。目が血走っててこわい!w

「いずれ貴様をも超えるヒーローにする。そうするべく…つくった仔だ」(エンデヴァー)

「仔」という表現…普通人間の子どもに使わない表現をあえて使う意味…。考えると切ないですね。まさに毒親!

「仔」という表現…普通人間の子どもに使わない表現をあえて使う意味…。考えると切ないですね。まさに毒親!

「使わず”一番になる”ことで、奴を完全否定する」(轟焦凍)

轟家の歪んだ親子関係に、一番を目指すモチベーション。轟くんのトラウマが見え隠れする一言。

轟家の歪んだ親子関係に、一番を目指すモチベーション。轟くんのトラウマが見え隠れする一言。

「そういう青臭い話はさァ…好み!!!」(ミッドナイト)

心操に操られて通っただけだからという理由でトーナメントを辞退する尾白&庄田に。好みで決めるんかーい!と思わず突っ込みました。

心操に操られて通っただけだからという理由でトーナメントを辞退する尾白&庄田に。好みで決めるんかーい!と思わず突っ込みました。

「決勝で会おうぜ!」(麗日お茶子)

出久の提示するかっちゃん攻略プランに目を通さず、自分の力でかっちゃんと対峙することを決めたお茶子の台詞。サムズアップがイカしてます。

出久の提示するかっちゃん攻略プランに目を通さず、自分の力でかっちゃんと対峙することを決めたお茶子の台詞。サムズアップがイカしてます。

「いいぜ、こっから本番だ。麗日」(爆豪勝己)

浮かすやつ、とか名前で読んでいなかったかっちゃんがお茶子を認めるシーン。捨て身の特攻を繰り返しているように見えて、空中に「武器」を蓄え、一気に攻撃。かっちゃんに一撃で防がれてしまうが…かっちゃんの心にもその秘策は響いたようです。

浮かすやつ、とか名前で読んでいなかったかっちゃんがお茶子を認めるシーン。捨て身の特攻を繰り返しているように見えて、空中に「武器」を蓄え、一気に攻撃。かっちゃんに一撃で防がれてしまうが…かっちゃんの心にもその秘策は響いたようです。

「そんななるくらい優しいお茶子は、絶対良いヒーローんなるって俺わかっとるもん」(お茶子父)

かっちゃんに負けてしまったお茶子。試合直後のお父さんとの電話で、早くプロヒーローになって父を支えたい、と。お茶子父はそんなお茶子に「何を生き急いでいるのか、もう急がなくても大丈夫だ」と返す。この一家、暖かすぎて涙腺クラッシャーです…

かっちゃんに負けてしまったお茶子。試合直後のお父さんとの電話で、早くプロヒーローになって父を支えたい、と。お茶子父はそんなお茶子に「何を生き急いでいるのか、もう急がなくても大丈夫だ」と返す。この一家、暖かすぎて涙腺クラッシャーです…

「轟くんも、あなたじゃない」(緑谷出久)

エンデヴァーが出久vs轟の試合前に出久の元を訪れ、オールマイトに似た個性の出久に「みっともない試合はしないでくれたまえ」と言ってきたシーン。
轟のエンデヴァーとの確執をふまえ、「僕は…オールマイトじゃありません…」と。そして、そんなものは当たり前と言おうとするエンデヴァーに対して放った一言がこちらです。くうぅぅ、主人公してるじゃないかデク!

エンデヴァーが出久vs轟の試合前に出久の元を訪れ、オールマイトに似た個性の出久に「みっともない試合はしないでくれたまえ」と言ってきたシーン。
轟のエンデヴァーとの確執をふまえ、「僕は…オールマイトじゃありません…」と。そして、そんなものは当たり前と言おうとするエンデヴァーに対して放った一言がこちらです。くうぅぅ、主人公してるじゃないかデク!

「全力でかかって来い!!」(緑谷出久)

圧倒的劣勢の中でのこの一言。炎を使わないがゆえに冷気で震えている轟くんに、本気で来い、と発破をかける出久。

自らも体育祭直前にオールマイトに発破をかけられ、みんなの本気を見て「僕も本気で、獲りに行く!」と覚悟しただけあって、重みがある名言だと思います!

圧倒的劣勢の中でのこの一言。炎を使わないがゆえに冷気で震えている轟くんに、本気で来い、と発破をかける出久。

自らも体育祭直前にオールマイトに発破をかけられ、みんなの本気を見て「僕も本気で、獲りに行く!」と覚悟しただけあって、重みがある名言だと思います!

「期待に応えたいんだ…!笑って、応えられるような…カッコイイ人(ヒーロー)に…なりたいんだ」(緑谷出久)

何でそこまで…と自損も厭わず戦い続ける出久に対して轟が尋ねた時の出久の一言。出久の原点をよく表した名言!

何でそこまで…と自損も厭わず戦い続ける出久に対して轟が尋ねた時の出久の一言。出久の原点をよく表した名言!

「親父をーーー」「君の!」「力じゃないか!!」(轟焦凍&緑谷出久)

個性は受け継がれるもの。だが、本当に大事なのはその繋がりではなく、自分の血肉、自分であると認識すること。その意味もあってオールマイトも「私が来た!」と発言していた。

熱いシーンなのはもちろん、「私が来た!」に秘められたもう1つの意味に得心させられるシーンですね…!

個性は受け継がれるもの。だが、本当に大事なのはその繋がりではなく、自分の血肉、自分であると認識すること。その意味もあってオールマイトも「私が来た!」と発言していた。

熱いシーンなのはもちろん、「私が来た!」に秘められたもう1つの意味に得心させられるシーンですね…!

「俺だって、ヒーローに…!!」(轟焦凍)

なりたい自分に、なっていいんだよ。母の言葉を思い出し、解き放たれる轟。間違いなく、体育祭編の1つのクライマックス!

なりたい自分に、なっていいんだよ。母の言葉を思い出し、解き放たれる轟。間違いなく、体育祭編の1つのクライマックス!

「確かに残念な結果だ。馬鹿をしたと言われても仕方のない結果だ…でもな、余計なお世話ってのは、ヒーローの本質でもある」(オールマイト)

敵(轟)に塩を送って敗北した出久。
結果こそベスト8敗退ですが、ヒーローとしてはまた一歩成長できたのではないでしょうか。そんな風に思わせてくれるオールマイトさんのシブい激励の一言に乾杯!

敵(轟)に塩を送って敗北した出久。
結果こそベスト8敗退ですが、ヒーローとしてはまた一歩成長できたのではないでしょうか。そんな風に思わせてくれるオールマイトさんのシブい激励の一言に乾杯!

「オールマイトォ、こんな1番何の価値もねぇんだよ。世間が認めても俺が認めてなきゃゴミなんだよ!!」(爆豪勝己)

顔、すげぇ。

顔、すげぇ。

職場体験編

「爆殺卿!!」「違うそうじゃない」(爆豪勝己&ミッドナイト)

ヒーロー名を考える授業にて。初めの案「爆殺王」を却下されたかっちゃんですが…全くめげませんwww

ヒーロー名を考える授業にて。初めの案「爆殺王」を却下されたかっちゃんですが…全くめげませんwww

「じれったいな」(グラントリノ)

吹き出しを置いてけぼりにする演出がニクい!グラントリノのスピードがよく現れていますね。

吹き出しを置いてけぼりにする演出がニクい!グラントリノのスピードがよく現れていますね。

「オールマイトだな…あんなゴミが、祀り上げられてるこの社会を、滅茶苦茶にブッ潰したいなァ、とは思ってるよ」(死柄木弔)

ステイン先生までもゾアッとさせる死柄木弔の発言!

ステイン先生までもゾアッとさせる死柄木弔の発言!

「ヒーローだからさ」(エンデヴァー)

体育祭編では毒親っぷりばかりが強調されていたエンデヴァー。やっぱりヒーローなんだな…と見直す名言!

体育祭編では毒親っぷりばかりが強調されていたエンデヴァー。やっぱりヒーローなんだな…と見直す名言!

「遅くなっちまっただろ」(轟焦凍)

飯田くんを助けに言った出久が、ステインに動きを封じられてしまった直後。ピンチに颯爽と現れた轟!こんなん絶対惚れますやんズルい。そして、その後の「こいつらは殺させねえぞ、ヒーロー殺し」もかっこいい。轟くんがいきなりかっこよくなってて、一皮剥けたことがよく伝わってきます…!

飯田くんを助けに言った出久が、ステインに動きを封じられてしまった直後。ピンチに颯爽と現れた轟!こんなん絶対惚れますやんズルい。そして、その後の「こいつらは殺させねえぞ、ヒーロー殺し」もかっこいい。轟くんがいきなりかっこよくなってて、一皮剥けたことがよく伝わってきます…!

「やめてほしけりゃ立て!!なりてえもんちゃんと見ろ!!!」(轟焦凍)

引き続き轟くんの名言。自らも私怨にかられて視野が狭まっていたからこその叱咤!

引き続き轟くんの名言。自らも私怨にかられて視野が狭まっていたからこその叱咤!

「それでも――――…今ここで立たなきゃ、二度と!!もう二度と彼らに、兄さんに、追いつけなくなってしまう!」(飯田天哉)

ヒーローとして成長していく出久と轟を見て、再び立ち上がる飯田くん。ステインには「論外」と言われてしまうが…。

ヒーローとして成長していく出久と轟を見て、再び立ち上がる飯田くん。ステインには「論外」と言われてしまうが…。

「全ては正しき社会の為に」(ステイン)

気絶していたステインさん。からの、あっというまに脳無を制圧してのこの一言にこの表情。圧巻としか言いようがないです…。

気絶していたステインさん。からの、あっというまに脳無を制圧してのこの一言にこの表情。圧巻としか言いようがないです…。

「俺が関わると…手がダメになるみてぇな…感じに…なってる…」(轟焦凍)

ハンドクラッシャー轟、誕生の瞬間である。

ハンドクラッシャー轟、誕生の瞬間である。

期末試験編

「オイラのリトルミネタはもう立派なバンザイ行為なんだよォォ!!八百万のヤオヨロッパイ!!芦戸の腰つき!!葉隠れの浮かぶ下着!!麗日のうららかボディに蛙吹の意外おっぱァアアア」(峰田実)

リトルミネタとは一体…(哲学)
ノゾキは立派なハンザイ行為と飯田に諭されてこの開き直り。流石です。

リトルミネタとは一体…(哲学)
ノゾキは立派なハンザイ行為と飯田に諭されてこの開き直り。流石です。

「……ありがとう(言うんだオールマイトよ、言わねばーーー…!!違うんだよ緑谷少年、私は…多分その頃にはもう、君のそばにいられないんだよ…)」(オールマイト)

これまでも散々立っていたオールマイトの死亡フラグが、いよいよ色濃く…。

これまでも散々立っていたオールマイトの死亡フラグが、いよいよ色濃く…。

「負けていいなんて言わないでよ!勝つのを諦めないのが君じゃないかーーー…!!」(緑谷出久)

模擬戦でオールマイトと協力して対戦することになった出久とかっちゃん。全く足並みが揃わず圧倒されてしまうが…。
ギリギリのところで凝り固まったかっちゃんの心を(少し)解きほぐした一言!轟くんの一件といい、出久は頼りないようでいざという時は本当主人公してますね!!

模擬戦でオールマイトと協力して対戦することになった出久とかっちゃん。全く足並みが揃わず圧倒されてしまうが…。
ギリギリのところで凝り固まったかっちゃんの心を(少し)解きほぐした一言!轟くんの一件といい、出久は頼りないようでいざという時は本当主人公してますね!!

「一票は俺が入れた!そういう事に長けた奴だと思ったからだ!」(轟焦凍)

ヤオモモちゃんの自信を取り戻させた一言!轟くん、ステイン登場あたりからホントイケメンすぎ…

ヤオモモちゃんの自信を取り戻させた一言!轟くん、ステイン登場あたりからホントイケメンすぎ…

「折れて折れて、自分捻じ曲げてでも選んだ勝ち方で、それすら敵わねえなんてーーー…嫌だ……!!!」(爆豪勝己)

あのかっちゃんが折れて出久と協力して、それでもオールマイトとの差は大きすぎる…。
そんな状況でも諦めない、かっちゃんの意地を感じる名言です。

あのかっちゃんが折れて出久と協力して、それでもオールマイトとの差は大きすぎる…。
そんな状況でも諦めない、かっちゃんの意地を感じる名言です。

「いいかい戦闘ってのは、いかに自分の得意を押しつけるかだよ」(セメントス)

地味にいい仕事をするセメントス宣誓と切島&砂藤組の戦いでの深イイ名言。

地味にいい仕事をするセメントス宣誓と切島&砂藤組の戦いでの深イイ名言。

「全っっ部かっけえ男になる為なんだよなあ!!」(峰田実)

ミッドナイトに一人で立ち向かう峰田。ネタキャラだと思っていたが…

ミッドナイトに一人で立ち向かう峰田。ネタキャラだと思っていたが…

「今回ばかりは、オッパイお預けだぜ」(峰田実)

クソ…おっぱい発言なのに…かっこいい…だと…!?

クソ…おっぱい発言なのに…かっこいい…だと…!?

1 ゲスト 1年以上

俺が一位になる
が入っててうれしい

返信
like
10
dislike
10

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

4720
1
Fessan white 上に戻る