2015.12.15.Tue. 1年前 miyajima

千石撫子の名言迷言50選!お兄ちゃん私の言葉ちゃんと覚えてね!【物語シリーズ】

西尾維新作品の物語シリーズに出てくる千石撫子の名言と迷言を50個集めてみました!水面下で暦を狙っている撫子の言葉にはどんな思いが隠されているのでしょうか。蛇の様にゆっくりと近づいていく様子は少し気味悪いかも。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

1.「じゃ、暦お兄ちゃん。まずジュースを飲もうか…コップはひとつしかないんだけど」

コップが一つしかないのを知っていながら、ジュースを勧める撫子。これは確信犯ですね。

コップが一つしかないのを知っていながら、ジュースを勧める撫子。これは確信犯ですね。

2.「こ、暦お兄ちゃんも、暑いんだったらそのパーカーを脱いだらどう?―――暑くなくとも、暦お兄ちゃんはそのパーカーを脱ぐ以外ないんだよ」

阿良々木くんに選択肢は無かった。

阿良々木くんに選択肢は無かった。

3.「地球温暖化は二酸化炭素で大変なんだよっ…炭素が酸化されるだけでも大変なのに、それがダブルなんだよっ!!」

言葉の意味を間違って覚えている撫子ちゃん。
違う、そうじゃない。

言葉の意味を間違って覚えている撫子ちゃん。
違う、そうじゃない。

4.「べ、べ、別に、暦お兄ちゃんが初めてうちに遊びに来てくれるんだからって、勇気を振り絞ったりなんて、撫子、してないよ!!」

ツンデレかな? でも、普段はツンツンしていないから、ツンではない?

ツンデレかな? でも、普段はツンツンしていないから、ツンではない?

5.「暦お兄ちゃん…ちゃんと見ててね、、、撫子のこと…ちゃんと見ててね」

阿良々木くんに意識してもらうことが撫子の全て。

阿良々木くんに意識してもらうことが撫子の全て。

6.「撫子、こんな身体嫌だ、嫌だよ…助けてよ、暦お兄ちゃん」

蛇に憑かれてしまった少女、千石撫子。

蛇に憑かれてしまった少女、千石撫子。

7.「暦お兄ちゃんはもう大人だから…、撫子の裸を見て、いやらしい気持ちになったりは、しないんだよね?」

そ、そうだな。(大嘘)
年なんて関係ないのさ!

そ、そうだな。(大嘘)
年なんて関係ないのさ!

8.「ジャイアンは映画版においてやけに人間的に成長した性格のいいキャラになるってよく言われるけど、それはむしろのび太くんこそ指摘されるべきことじゃないかな?」

のび太はどちらかと言うと、普段からその片鱗はあるけど、キッカケがないだけな感じ。

のび太はどちらかと言うと、普段からその片鱗はあるけど、キッカケがないだけな感じ。

9.「自分の周りの人間を、仲間だとは思えないってことだもんね。「好きな人とペアを組んでください」っていう言葉が怖いのは―――撫子に好きな人がいないからなんだよね」

闇が深い撫子ちゃん。

闇が深い撫子ちゃん。

10「.…つまり、撫子は、自我を持っていないってこと…自分らしさとか、そういうものを…」

「良い人間」を演じてきたということは、「個性を見失っている」ということ。

「良い人間」を演じてきたということは、「個性を見失っている」ということ。

11.「す、すごい。こんなマニアックな…、さすが暦お兄ちゃん…半端じゃない…い、いや、でも、これはこれで…」

阿良々木くん、一体どんな内容の本を買ったんだ・・・

阿良々木くん、一体どんな内容の本を買ったんだ・・・

12.「と、登校拒否だ…明日から撫子は引きこもりだ…」

プッツンしてしまった撫子ちゃん。キレると怖い系女子ですな。

プッツンしてしまった撫子ちゃん。キレると怖い系女子ですな。

13.「そ、そうだね…だったら撫子、がんばってエロくなる!」

撫子ちゃんはもう十分エロい。(確信)

撫子ちゃんはもう十分エロい。(確信)

14「.…ありえない、ありえない、ありえない、ありえない、ありえない、ありえない…」

貝木VS撫子。
巧みな話術に動揺する蛇神化撫子。

貝木VS撫子。
巧みな話術に動揺する蛇神化撫子。

15.「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!」

貝木に秘密の同人誌を見られたことが発覚。

貝木に秘密の同人誌を見られたことが発覚。

16.「そばにいられるだけで…好きなだけで満足だし…」

一見純情だと思いますが、この思いを超えてしまった先が蛇神化です。

一見純情だと思いますが、この思いを超えてしまった先が蛇神化です。

17.「ど、努力したり、頑張ったりするのって…その…しんどいじゃない」

頑張り屋さんのように見えますが、実は面倒臭がりの一面がある撫子ちゃん。

頑張り屋さんのように見えますが、実は面倒臭がりの一面がある撫子ちゃん。

18.「そ、そんな…べ、ベッドは暦お兄ちゃんが使ってよ!な、ななな、撫子なんて、ベッドの下で十分だよ!」

阿良々木くんのためなら、何だって!!

阿良々木くんのためなら、何だって!!

19.「こ、暦お兄ちゃんの部屋で…暦お兄ちゃんのベッドで!」

憧れの、そして恋してる撫子ちゃんにとって、最高の状況ですね。

憧れの、そして恋してる撫子ちゃんにとって、最高の状況ですね。

20.「おとなしくて、内気で、うまく喋れない…無口な撫子みたいな子はね…友達を作るのが下手で、すぐ泣いちゃうような弱い子はね、どうしてか『ぜんりょう』だと思われるの」

清楚で可憐・・・そんな少女の中で渦巻く、葛藤。そして、自身と他者との違い。

清楚で可憐・・・そんな少女の中で渦巻く、葛藤。そして、自身と他者との違い。

21.「ちょ、ちょっと、気分転換に、屋上に出ようとしたら、その、鍵が、かかっていて…それでた、た、た、た」

とりあえず落ち着こう。

とりあえず落ち着こう。

22.「無理だよ…そんなの、一生かかっても無理だよ。生まれ変わってお姫様になっても無理だよ」

諦めやすい性格の撫子。

諦めやすい性格の撫子。

23.「エッチなことをしなくていいって言うんだったら、撫子は何をしたらいいの?撫子には、他にできることなんて、何にもないよ」

そんなことはない。(エッチだなぁ)

そんなことはない。(エッチだなぁ)

24.「じゃ、じゃあ撫子…脱がなくていいんだね。スクール水着を着たりブルマを穿いたりしなくていいんだね」


25.「で、でも、蛇って言えば、心理学上、性的なモチーフとして・・・」


26.「撫子は、ど、どんなエッチなことをすれば…いいのかな?」


27.「て、テレカ切れるから。うわ、音鳴ってる、すごく音鳴ってる。ぴーぴー言ってる」


28.「本当…もう、嘘つき。みんなみんな…本当に嘘ばっかり!!」


29.「暦お兄ちゃんにだって見られたくなかったのに!」


30.「片思いをずっと続けたら…それは両想いより幸せだと思わない?」


31.「暦お兄ちゃんの恋人のなんとかって人と、幼女奴隷のなんとかって人の一緒に殺すんだ!」


32.「暦お兄ちゃんはね、撫子が上半身裸になってブルマを穿いたら、すっごく喜んでくれたよ!」


33.「撫子はね、今3月になるのをずっと待ってるんだ!」


34.「いちまんえーん。いちまんえーん!」


35.「撫子だよ!」


36.「こ、暦お兄ちゃんのことは秘密だったから、わ、わ、怒られる、怒られる、こんな格好して、変態だと思われる」


37.「リップサービス?…ちゅーのサービスのことかな?」


38.「みんな撫子のことかわいい、かわいいってしか言わないんだもん」


39.「妥当な夢が叶わなかったら、ショックだもんね……高い理想を掲げることは、きっと、自分を守ることなんだよ。だって叶わなかったとき、『やっぱり』って言えるもん」


40.「だから叶わない恋なんていらないんです!だから暦お兄ちゃんをぶっ○すんだ!」


41.「暦お兄ちゃん以外はこの部屋にはいっちゃいけないんだよ」


41.「人が黙って頷いてりゃあ、好き勝手言いやがって――勝手に失望してんじゃねーよ、無茶な頼みごとだってことは、てめーが一番わかってんだろうが!子供に無茶言うのがてめえの仕事か!?大人に解決できねーことが子供に解決できるわけあるかあ、ああ」


42.「だけどそれでも、そんな自分でも、自分なんだから、好きになるしかないじゃない。大嫌いな自分でも愛せるような――どんな自分でも愛せるような、神様みたいな人になるしか、ないじゃない」


43.「な、撫子は暦お兄ちゃんが手に入らない人生なんて嫌なの!」


44.「私は確かに『可愛いガキ』だけれど、けどそれって基本的に私のせいじゃないじゃない。それで嫌われても、どうしようもないじゃない。私だって、こんな自分は嫌いだよ――だけど、これが自分なんだから、これが私なんだから、仕方ないじゃない」


45.「ベッドの上以外に座ったら・・・ダメ 」


46.「開けたら暦お兄ちゃんでも許さないから 」


47.「え?暦お兄ちゃん、どうしてせっかくの楽しい夏休みに、宿題みたいな大変なことをしなくちゃいけないの?」

宿題は何時も、最終日に死んだめでやってましたな。

出典: matomame.jp

宿題は何時も、最終日に死んだめでやってましたな。

48.「今度は撫子の家に遊びに来てね」

(行きたいけど、これ行ったら絶対に問題になる奴だ。)

(行きたいけど、これ行ったら絶対に問題になる奴だ。)

49.「自己愛なんてないよ。自愛なんてないよ。私は自分のことしか考えてないし、自分のことしか信じていないけれど――私だって、私のことなんか大嫌いだよ」

「自分が嫌い」と言いながらも、自分の願いの成就に邁進する撫子。矛盾した状態。

「自分が嫌い」と言いながらも、自分の願いの成就に邁進する撫子。矛盾した状態。

50.「撫子は別にどっちでも平気だよ。命令するのみ、されるのも」

阿良々木くんLOVE過ぎる撫子ちゃん。

阿良々木くんLOVE過ぎる撫子ちゃん。

まとめ

どうでしたか?撫子ちゃん可愛いですよね。でも計算高いと言うか、聞いていて危ないものも少しありましたね。周りにこんな人がいたらご用心してください。



ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

4991
1
Fessan white 上に戻る