2015.12.16.Wed. 2年以上 あぐもんぐれいもん

【愉悦注意】Fate言峰綺礼の外道鬼畜神父な名言・名シーン100選!!この名言集に憐みを

言峰綺礼が大活躍するヘヴンズフィールが今度映画でアニメ化されますが、愉悦やマーボで有名な言峰綺礼の名言・名シーンを今一度振り返って見ましょうか。 というわけで、マーボの名言・名シーンを100選集めてみました。マーボのかっこいいセリフやカッコイイシーンなど一緒に見ていきましょう。 若干ネタバレ注意です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 7

目次

• 最後に

名言1.喜べ少年。君の望みはようやく叶う

士郎の夢を一発で見抜くこの眼力。
衛宮と聞いて正義の事が頭をよぎったのか・・・綺礼その顔はどこか嬉しそうだったです。

士郎の夢を一発で見抜くこの眼力。
衛宮と聞いて正義の事が頭をよぎったのか・・・綺礼その顔はどこか嬉しそうだったです。

名言2.その傷を切開する。さあ、懺悔の時だ

士郎の過去を暴くときの台詞。
何気に神父らしい行動しているマーボ、神父姿でも愉悦感は増すばかりです。

士郎の過去を暴くときの台詞。
何気に神父らしい行動しているマーボ、神父姿でも愉悦感は増すばかりです。

名言3.では命じよう。自害しろ、ランサー

ランサーが死んだ!この人でなし!
いろんな所でネタにされている名シーンであり名言ですねw
そしていろんな所で殺されるランサー(´;ω;`)

ランサーが死んだ!この人でなし!
いろんな所でネタにされている名シーンであり名言ですねw
そしていろんな所で殺されるランサー(´;ω;`)

名言4.命を賭けろ。あるいは、この身に届くかもしれん

超上から目線の綺礼。
戦いたくて仕方ないみたいな言い方ですけど、聖杯の力に頼らないで最初から自分の力で戦っていれば圧勝だったでしょうに・・・
でも士郎にはアヴァロンがあるからどのみち駄目だったのかもしれませんね・・・

超上から目線の綺礼。
戦いたくて仕方ないみたいな言い方ですけど、聖杯の力に頼らないで最初から自分の力で戦っていれば圧勝だったでしょうに・・・
でも士郎にはアヴァロンがあるからどのみち駄目だったのかもしれませんね・・・

名言5.食うか・・・?

マーボと呼ばれるようになったマーボのシーンです。
おいしそうに食べながら真面目な話をする綺礼には笑わずにはいられませんでしたw
そしてここで士郎がランサーが死んだことを知るシーンです。唐突にランサーは死ぬ・・・

マーボと呼ばれるようになったマーボのシーンです。
おいしそうに食べながら真面目な話をする綺礼には笑わずにはいられませんでしたw
そしてここで士郎がランサーが死んだことを知るシーンです。唐突にランサーは死ぬ・・・

名言6.無論だ。今のおまえは衛宮切嗣だ。それが勝てないはずがない

切嗣の多くの人が助かるなら少数を犠牲にする事と、士郎の理想のためなら数少ない親しい人物を犠牲にすることが切嗣とダブって見えた綺礼。
その姿に綺礼の高揚感はどんどん高まっています。切嗣のこと大好きだからな綺礼は・・・

切嗣の多くの人が助かるなら少数を犠牲にする事と、士郎の理想のためなら数少ない親しい人物を犠牲にすることが切嗣とダブって見えた綺礼。
その姿に綺礼の高揚感はどんどん高まっています。切嗣のこと大好きだからな綺礼は・・・

名言7.おまえには自分という概念がない。 だがそのおまえが、まさか一つの命に拘るとはな。いや、それとも―― 多くの命に拘る、のではなく。一つの命に拘るが如く、全ての命に拘ったのか

士郎の桜のための正義の味方になることを決めたことに対しての台詞。
士郎と自分は同じ破綻者と思っていた綺麗は、信念を捨ててまで誰かのために尽くすことを決意した士郎に少し失望してます。
プレイヤー同様に綺礼も士郎の変動にビックリしてましたね。

士郎の桜のための正義の味方になることを決めたことに対しての台詞。
士郎と自分は同じ破綻者と思っていた綺麗は、信念を捨ててまで誰かのために尽くすことを決意した士郎に少し失望してます。
プレイヤー同様に綺礼も士郎の変動にビックリしてましたね。

名言8.“この魂に憐れみをキリエ・エレイソン”

臓硯を倒す時の呪文。本来はもっと長いのだが最後だけ抜粋。
アサシンと臓硯相手に苦戦するもランサーの置き土産でなんとかつ綺礼。敵の敵は味方みたいな感じでこの戦いはすごく興奮しました。
綺礼の数少ない神父してるシーンですね。

臓硯を倒す時の呪文。本来はもっと長いのだが最後だけ抜粋。
アサシンと臓硯相手に苦戦するもランサーの置き土産でなんとかつ綺礼。敵の敵は味方みたいな感じでこの戦いはすごく興奮しました。
綺礼の数少ない神父してるシーンですね。

名言9.ふん。それにな、告白すれば八つ当たりでもある。 以前からよもや、とは思っていたが、事ここに至ってようやく気が付いた。 ―――私は、おまえたちを羨んでいる。求めても得られなかったもの。手に入れたというのに手に入らなかったもの。 どのような戒律をもってしても、指の隙間から零れ落ちた無数の澱。 その鬱積を、ここで帳消しにするのみだ

これが綺礼のアンリマユの誕生を願った本当の理由。
お互い満身創痍だがどちらも譲れない戦いがここにあった。
さあ、決着の時だ士郎!

これが綺礼のアンリマユの誕生を願った本当の理由。
お互い満身創痍だがどちらも譲れない戦いがここにあった。
さあ、決着の時だ士郎!

名言10.だがいい条件ハンデだ。つまるところ、私とおまえの戦いは 外敵との戦いではなく、自身を賭ける戦いという事だ

桜ルート最後の対決。
綺礼の体はボロボロでいつ機能が手停止してもおかしくない状況、しかも士郎の体は剣がむき出しで殴る方が傷つくというハンデっぷりです。
それでも綺礼の方が圧倒的に強いです。綺礼の敗因は時間が無かったことですね。あと桜か・・・

桜ルート最後の対決。
綺礼の体はボロボロでいつ機能が手停止してもおかしくない状況、しかも士郎の体は剣がむき出しで殴る方が傷つくというハンデっぷりです。
それでも綺礼の方が圧倒的に強いです。綺礼の敗因は時間が無かったことですね。あと桜か・・・

名言11.「英雄王、貴様のようなヒトならざる魔性なら、他者の辛苦を蜜の味とするのも頷ける。 だが、それは罪人の魂だ。罰せられるべき悪徳だ。わけても、この言峰綺礼が生きる信仰の道に於いてはな!

世の中の常識や情緒を頭では理解している綺礼。この時は自分が常識人と思っているので、ギルガメッシュの事をこの時は大きく否定します。
まだマーボがマーボでないときですね。

世の中の常識や情緒を頭では理解している綺礼。この時は自分が常識人と思っているので、ギルガメッシュの事をこの時は大きく否定します。
まだマーボがマーボでないときですね。

名言12.主よ・・・御名を祟めさせ賜え。御国を来たら賜え。天に御心の成るが如くに、地にもまた成させたまえ・・・

父の死にその役割を受け継ぐ綺礼。しかし、どうように自分が父の死に何の感情も無いことに気付いていく。
愉悦へのカウントダウンは刻一刻迫っています。

出典: fllayg.com

父の死にその役割を受け継ぐ綺礼。しかし、どうように自分が父の死に何の感情も無いことに気付いていく。
愉悦へのカウントダウンは刻一刻迫っています。

名言13.異存はない。英雄王、お前もせいぜい愉しむことだ。望む答えを得るその瞬間まで、この身は道化に甘んじるとも

ギルガメッシュと契約する綺礼。
ついに悪の道へと歩みだしたマーボ。ギルガメッシュが結果として綺礼を悪の道へと誘ったわけだが、綺礼は元から破綻しているのでギルガメッシュがいなくてもこうなっていたでしょうね。

ギルガメッシュと契約する綺礼。
ついに悪の道へと歩みだしたマーボ。ギルガメッシュが結果として綺礼を悪の道へと誘ったわけだが、綺礼は元から破綻しているのでギルガメッシュがいなくてもこうなっていたでしょうね。

名言14.「闘争は人間の本性だ。それを根絶するというなら、人間を根絶するのも同然だ。 これが無意味でなくて何なのだ?

切嗣の聖杯の願いを聞いて声を荒げる綺礼。
切嗣は自分と同じ破綻者と喜んで期待していた綺礼はその事実を知って心底ガッカリしていますね。
その気持ちよく分かります。自分と同じ趣味があると思っていた人が実はそうでなかったと知ったら凄く残念に思いますものね。

切嗣の聖杯の願いを聞いて声を荒げる綺礼。
切嗣は自分と同じ破綻者と喜んで期待していた綺礼はその事実を知って心底ガッカリしていますね。
その気持ちよく分かります。自分と同じ趣味があると思っていた人が実はそうでなかったと知ったら凄く残念に思いますものね。

名言15.衛宮切嗣の理想とは――そもそも理想として成り立っていない。 まるで子供の戯れ言だ!

切嗣の願望に理解できなく、その憂さ晴らしにアイリスフィールを絞殺します。
なんて酷いマーボなんだ・・・

切嗣の願望に理解できなく、その憂さ晴らしにアイリスフィールを絞殺します。
なんて酷いマーボなんだ・・・

名言16.何なんだ? はははッ、何なんだ私は!?」「こんな歪みが? こんな汚物が? よりにもよって言峰璃正の胤から産まれたと? ははははっ、有り得ん! 有り得んだろうッ? 何だソレは!? 我が父は狗でも孕ませたというのか!?

マーボ誕生の時・・・
綺礼の願いが思わずして叶ってしまい、その結果に自分の解らなかった願いに喚起しています。
涙を流すくらいの高揚感、いったいどんな気持ちだったのかその表情からは狂気の笑みが窺がえます。

マーボ誕生の時・・・
綺礼の願いが思わずして叶ってしまい、その結果に自分の解らなかった願いに喚起しています。
涙を流すくらいの高揚感、いったいどんな気持ちだったのかその表情からは狂気の笑みが窺がえます。

名言17.この世全ての、悪

その言葉からは恋焦がれるような口調で<strong>アンリマユ</strong>と・・・
まるで子供がおもちゃを見つけたような感じですねw

その言葉からは恋焦がれるような口調でアンリマユと・・・
まるで子供がおもちゃを見つけたような感じですねw

名言18.お嬢さん。未婚の女性が、冗談でもそんな事を口にしてはいけないな

トラブル花札でのタイガとの会話。
<strong>ははは。はははは。はははははははははは</strong>
タイガの天然っぷりにブチ切れ寸前の綺礼w
あのタイガをお嬢さんと呼ぶのとは・・・さすが綺礼、礼儀だけはしっかりしてる。

トラブル花札でのタイガとの会話。
ははは。はははは。はははははははははは
タイガの天然っぷりにブチ切れ寸前の綺礼w
あのタイガをお嬢さんと呼ぶのとは・・・さすが綺礼、礼儀だけはしっかりしてる。

名言19.なんというねじ曲がった子供だ。 妻帯者として悲しいよ。いや、父親の顔が見てみたいものだ

トラぶる花札でカレンとの会話。おまいう・・・
自分の娘だっつうのw
蛙の子は蛙、この親にしてこの娘ありか・・・

トラぶる花札でカレンとの会話。おまいう・・・
自分の娘だっつうのw
蛙の子は蛙、この親にしてこの娘ありか・・・

名言20.いや、運命とは皮肉な回りをするのだと噛み締めていてね

トラぶる花札でのバゼットチームでの会話。
何とも綺礼らしい言い方。皮肉にも愉悦感は逃れられないです・・・

トラぶる花札でのバゼットチームでの会話。
何とも綺礼らしい言い方。皮肉にも愉悦感は逃れられないです・・・

名言21.よろしい。では――不毛な与え合いを始めよう。ブラックサンタ」「舞台からはじき出されたお前たちが何者になりえたのか。それを、私に教えてくれ――

同じくバゼットチームにて。
<strong>舞台からはじき出されたお前たちが何者になりえたのか。それを、私に教えてくれ――</strong>
ホントに花札なのか疑問になるくらいのシリアス展開・・・綺礼にギャグ要素無くなったら愉悦と邪悪しかないじゃんw

同じくバゼットチームにて。
舞台からはじき出されたお前たちが何者になりえたのか。それを、私に教えてくれ――
ホントに花札なのか疑問になるくらいのシリアス展開・・・綺礼にギャグ要素無くなったら愉悦と邪悪しかないじゃんw

名言22.まったく 面影以外は何も似ていないな

タイガーころしあむのカレンルートにて
最後に綺礼がカレンに独り言で呟いています。面影があることは認めるのね・・・
仲が悪い親子だw

タイガーころしあむのカレンルートにて
最後に綺礼がカレンに独り言で呟いています。面影があることは認めるのね・・・
仲が悪い親子だw

名言23.いや、お気になさらぬよう。人として当然のことをしたまでです。

タイガーころしあむの綺礼ルートにて。
綺礼の記憶が消されてただの良い人となってしまった言峰綺礼。こうなっては愉悦もくそもないです。
ナンテコッタイ/(^o^)\

タイガーころしあむの綺礼ルートにて。
綺礼の記憶が消されてただの良い人となってしまった言峰綺礼。こうなっては愉悦もくそもないです。
ナンテコッタイ/(^o^)\

名言24.なんですって!…この姿や作法は…間違い…。

同じく綺麗ルートでの会話。
凛や桜にキャスターと嘘を吹き込まれ弄ばれていた綺礼はようやく騙されていることを自覚しました。遅すぎやろ・・・
タイガーころしあむの綺礼はネタキャラによくされるので面白すぎるw

同じく綺麗ルートでの会話。
凛や桜にキャスターと嘘を吹き込まれ弄ばれていた綺礼はようやく騙されていることを自覚しました。遅すぎやろ・・・
タイガーころしあむの綺礼はネタキャラによくされるので面白すぎるw

名言25.おお!おおおおおおおお!!!!!思い出した!私が何者なのか思い出したぞ!

また同じく綺礼ルートにて
「まぁ、坊や」という言葉からまあ、ぼーや→まーぼーや→麻婆やと脳内変換され記憶を取り戻す綺礼。
駄洒落じゃねえか・・・無理やり感があるが麻婆好き過ぎでしょw
麻婆カレーとか食べてみて欲しいですね・・・

出典: i.ytimg.com

また同じく綺礼ルートにて
「まぁ、坊や」という言葉からまあ、ぼーや→まーぼーや→麻婆やと脳内変換され記憶を取り戻す綺礼。
駄洒落じゃねえか・・・無理やり感があるが麻婆好き過ぎでしょw
麻婆カレーとか食べてみて欲しいですね・・・

名言26.我が教会、とは面白いことを言う。ここはいつから安酒場の借宿になったのだ。

同じく綺礼ルートでのカレンとのやりとり。
いつもの・・・相変わらず仲が悪い親子、同族嫌悪がいつものまして言葉が酷すぎるw
アバズレと言ってるようなものですよ・・・

同じく綺礼ルートでのカレンとのやりとり。
いつもの・・・相変わらず仲が悪い親子、同族嫌悪がいつものまして言葉が酷すぎるw
アバズレと言ってるようなものですよ・・・

名言27.「掃除させられたのは後ろにいる犬と猿か。するとお前は雉といったところか修道女。皆まとめてお供に加えてやろう。

同じく言峰ルート。
桃太郎かよ・・・こんな童話があってはいけない・・・早く何とかしないと・・・

同じく言峰ルート。
桃太郎かよ・・・こんな童話があってはいけない・・・早く何とかしないと・・・

名言28.「おお…お前は…なるほど…そうか、私の消したい過去とは、心の底で願っていたものとは…。」「お前との決着だったということか!!くっはっはっはっはっ!!」

同じく言峰ルートのラストシーン。
聖杯を前にしたら切嗣が出てきて綺礼は大喜び。ではあの戦いの続きをしようか・・・という良い所で終わってしますラストです。
切嗣に会えて良かったね綺礼w

同じく言峰ルートのラストシーン。
聖杯を前にしたら切嗣が出てきて綺礼は大喜び。ではあの戦いの続きをしようか・・・という良い所で終わってしますラストです。
切嗣に会えて良かったね綺礼w

名言29.いや、違う。ただ、お前が街中走り回って苦労している様が見たかっただけだ…… 願いは、絶望するおまえの眼前で叶えねば意味がない。

タイガーころしあむのでのランサールート。
ランサーが来るまで願いを言うのを待っていた綺礼。ランサーイジリを楽しむ綺礼とカレン。ランサーに関しては仲がいい親子であったw
ランサー(´;ω;`)

タイガーころしあむのでのランサールート。
ランサーが来るまで願いを言うのを待っていた綺礼。ランサーイジリを楽しむ綺礼とカレン。ランサーに関しては仲がいい親子であったw
ランサー(´;ω;`)

名言30.私ならもっと最後まで上手くやってみせるのだが……ええい、もどかしい!!

タイころアッパーのセイバーライオンルートにて。
ナレーター役をしていた綺礼だがカレンの不甲斐無さに耐えきれず、話に飛び込んでくる事態に・・・
綺礼の親心が少し見れた気がしましたね。

タイころアッパーのセイバーライオンルートにて。
ナレーター役をしていた綺礼だがカレンの不甲斐無さに耐えきれず、話に飛び込んでくる事態に・・・
綺礼の親心が少し見れた気がしましたね。

名言31.さて、最凶タッグここに再びか……行くぞシスター、遅れをとるな!!

同じくセイバーライオンルートにて。
まさかのカレンと共闘戦線?最凶タッグとか自分で言っちゃう綺礼が面白いですねw
こんなノリノリの綺礼はここだけしか見れないかもしれません。

同じくセイバーライオンルートにて。
まさかのカレンと共闘戦線?最凶タッグとか自分で言っちゃう綺礼が面白いですねw
こんなノリノリの綺礼はここだけしか見れないかもしれません。

名言32.いや失礼、お前の背が低くて丁度付いてしまうのだよ……まぁお前の髪も白いし、別に目立たないだろう?

同じくセイバーライオンルートにてカレンとのやり取り。
なぜか士郎の家でご飯を食べる事になった綺礼とカレン。ここでも仲が悪く綺礼はカレンにご飯粒を髪につけて嫌がらせし、カレンは綺礼の腹に肘を何回も入れる始末w
せっかくの円卓なんだから仲良くしろよ・・・

同じくセイバーライオンルートにてカレンとのやり取り。
なぜか士郎の家でご飯を食べる事になった綺礼とカレン。ここでも仲が悪く綺礼はカレンにご飯粒を髪につけて嫌がらせし、カレンは綺礼の腹に肘を何回も入れる始末w
せっかくの円卓なんだから仲良くしろよ・・・

名言33.「ビューテホー。背伸びをしたがる子供のようで痛々しいが、それもじき消えよう。今のお前はそう、100点満点でいうなら――」「1000点――だ。」

タイころアッパーの黒桜ルートにて。
今の黒桜を見て絶賛する綺礼。自分と似通った点があったのだろう・・・
仲の人のネタを使ってくるのは最初分からなくて焦りました。急にどうした?て感じでw

タイころアッパーの黒桜ルートにて。
今の黒桜を見て絶賛する綺礼。自分と似通った点があったのだろう・・・
仲の人のネタを使ってくるのは最初分からなくて焦りました。急にどうした?て感じでw

名言34.はっはっは、人は皆迷うものだ。神父だってある!そーいう時もある!お前も迷ってここに来たのだろう?衛宮切嗣よ

タイころアッパーのアイリルートにて
自分のリーマン姿の黒歴史を指摘され誤魔化すように自分に言い聞かせる綺礼には笑いました。
切嗣に同意を求める綺礼が哀れでしたw

タイころアッパーのアイリルートにて
自分のリーマン姿の黒歴史を指摘され誤魔化すように自分に言い聞かせる綺礼には笑いました。
切嗣に同意を求める綺礼が哀れでしたw

名言35.何を言う。泥に飲まれ、暴力に酔うおまえもまた間桐桜だ。 異なる人格を用意し、間桐桜は悪くない、などと言い訳をする必要はない

Fate/unlimited codesの桜と闘う時の台詞。
黒桜に対し闇落ちではなく初めからその性格だったのだから言い訳するな言う綺礼んの容赦ない綺礼。
圧倒的に強い黒桜に対しても性格を変えない綺礼に少し惚れます。

Fate/unlimited codesの桜と闘う時の台詞。
黒桜に対し闇落ちではなく初めからその性格だったのだから言い訳するな言う綺礼んの容赦ない綺礼。
圧倒的に強い黒桜に対しても性格を変えない綺礼に少し惚れます。

名言36.ほう――これは惜しいな。その真実はぜひ私の口から告げたかったというのに。ギルガメッシュめ、余計な真似をしてくれた

凛と綺礼との会話。
凛の父親の事を聞かれ、悪びれもなく淡々と話す綺礼。愉悦とさらに邪悪さが増していますね。

凛と綺礼との会話。
凛の父親の事を聞かれ、悪びれもなく淡々と話す綺礼。愉悦とさらに邪悪さが増していますね。

名言37.当然だろう。恩師であったからな。騙まし討ちは容易かった

恩師だからこそ殺すのはたやすかったと言う綺礼。
なのが悪いのか分からないような感じで話す綺礼、まるでやったことに非を感じていませんね。
これ愉悦パイセン

恩師だからこそ殺すのはたやすかったと言う綺礼。
なのが悪いのか分からないような感じで話す綺礼、まるでやったことに非を感じていませんね。
これ愉悦パイセン

名言38.とうに覚悟を決めてきたわけか。つねづね惜しいぞ凛よ。真相を知った瞬間のお前の顔を見過ごしたのは

凛の父親、時臣の敵の真相をすでに聞かされていた凛に言峰は心底悔しがる。嫌味ったらしいにも程があるが、ホントに悔しんでいるのでしょうね。
アニメでは伝えられて良かったねw

凛の父親、時臣の敵の真相をすでに聞かされていた凛に言峰は心底悔しがる。嫌味ったらしいにも程があるが、ホントに悔しんでいるのでしょうね。
アニメでは伝えられて良かったねw

名言39.正直事後処理がめんどくさい

カーニバルファンタズム1話での台詞。
1話からぶっ飛んでいる話になっています。正直にぶっちゃける綺礼。そして、みんなもこのアニメのテイストがギャグだからっと言ってここぞとばかりに暴れていますw

カーニバルファンタズム1話での台詞。
1話からぶっ飛んでいる話になっています。正直にぶっちゃける綺礼。そして、みんなもこのアニメのテイストがギャグだからっと言ってここぞとばかりに暴れていますw

名言40.学校の生徒全員が衰弱しているなんて事態、どうやったって誤魔化しきれん

泣き出すくらいぶっちゃけすぎる綺礼。メタいことを言うんじゃないよ・・・
神父だからもみ消しとか事後処理とかしなきゃいけないことにずっと疲れていたんだね(´;ω;`)

泣き出すくらいぶっちゃけすぎる綺礼。メタいことを言うんじゃないよ・・・
神父だからもみ消しとか事後処理とかしなきゃいけないことにずっと疲れていたんだね(´;ω;`)

名言41.だっておまえ、ルール守らないジャン

第九話の聖杯レースにて
途中から飛び入り参戦するギルガメッシュが「なぜ俺を誘わなかった」みたいなことを言って来るのに対しぶっちゃける綺礼。
そしてまったく聞き耳が無いギル・・・綺礼も苦労しているんですねw

第九話の聖杯レースにて
途中から飛び入り参戦するギルガメッシュが「なぜ俺を誘わなかった」みたいなことを言って来るのに対しぶっちゃける綺礼。
そしてまったく聞き耳が無いギル・・・綺礼も苦労しているんですねw

名言42.TYPE-MOON10周年記念作品、その最終巻だと。なんたる狂気、なんたる狂演。この存在自体がまさに悪ではないか だが、私は誕生するものを祝福する。孵りたがっている命なら孵化させてやるのが愛ではないか

第三巻のCMでの綺礼の台詞。
おい、原作の台詞をそんなことに引用するなw
自分が出る作品に感極まる綺礼です・・・

第三巻のCMでの綺礼の台詞。
おい、原作の台詞をそんなことに引用するなw
自分が出る作品に感極まる綺礼です・・・

名言43.それでいい。元より答えなどない

もはや綺礼に関する名言はこれを使えば丸く収まる感があるように思えてくる・・・
さっきまであんなに喜んでたのにこの急にトーンを下げるのに笑ってしまいます。

もはや綺礼に関する名言はこれを使えば丸く収まる感があるように思えてくる・・・
さっきまであんなに喜んでたのにこの急にトーンを下げるのに笑ってしまいます。

名言44.切嗣君にも全然会えないし

パロディだとすぐネタに奔らされる綺礼。
よく切嗣と一緒にネタにされますね。それが一番面白いからなんですけどねw

パロディだとすぐネタに奔らされる綺礼。
よく切嗣と一緒にネタにされますね。それが一番面白いからなんですけどねw

名言45.私はこう見えて潔癖症かつ凝り性でね。こうなった以上、最強の店員を目指す

Fate/EXTRA CCCの」綺礼が購買の店員にされる話。
見たまんまの潔癖症でだと思うのだが、綺礼が購買の店員をやらされるというぶっ飛んだ話です。
しかし、思いの他にノリノリの綺麗。神父よりも転職なのでは?

出典: i.imgur.com

Fate/EXTRA CCCの」綺礼が購買の店員にされる話。
見たまんまの潔癖症でだと思うのだが、綺礼が購買の店員をやらされるというぶっ飛んだ話です。
しかし、思いの他にノリノリの綺麗。神父よりも転職なのでは?

名言46.たまに発送が遅れるが、その時は涙を流して耐えるといい。 はは、このザマァ

いつも腹が立つ発言をする綺礼ですが、これは今までの中でもっとも腹が立つ台詞ではないだろうか・・・
某ネット通販の「KONOZAMA」から来ているのでしょうが遊び過ぎですおw

いつも腹が立つ発言をする綺礼ですが、これは今までの中でもっとも腹が立つ台詞ではないだろうか・・・
某ネット通販の「KONOZAMA」から来ているのでしょうが遊び過ぎですおw

名言47.あたためますか?

購買での購入時やりとり
何でもかんでもあたためるのか着てくる綺礼腹が立ちましたね。
礼装購入の時も聞いてくるのにはさすがに笑ってしまいましたw

購買での購入時やりとり
何でもかんでもあたためるのか着てくる綺礼腹が立ちましたね。
礼装購入の時も聞いてくるのにはさすがに笑ってしまいましたw

名言48.ふっ、NPCとして粛々と過ごすものと思っていたのだがな。このような場に狩りだされて実に困っている。

どの口が言うのかって話ですよ。
NPCって言うメタい発言は置いといて、いかにもやる気なさそうな発言と表情がまるで一致してないこと綺礼。これにはギルもツッコミを入れてしましますねw

どの口が言うのかって話ですよ。
NPCって言うメタい発言は置いといて、いかにもやる気なさそうな発言と表情がまるで一致してないこと綺礼。これにはギルもツッコミを入れてしましますねw

名言49.では英雄王、この哀れなNPCに、一つ胸をお貸し頂けますかな?

自分をNPCと言って与えられたことしか出来ないことを嘆く綺礼ですが、その行動からは全く感じれらないこのノリノリ感であるw
結局暴れたいだけじゃないか・・・

自分をNPCと言って与えられたことしか出来ないことを嘆く綺礼ですが、その行動からは全く感じれらないこのノリノリ感であるw
結局暴れたいだけじゃないか・・・

名言50.令呪を持って命ずる。紅洲宴歳館・泰山の麻婆豆腐を10皿、1分で完食してくるがいい

ランサーを労おうとした綺礼の配慮。
綺礼にとっては麻婆は大好物なのでランサーにも味わってもらおうとするのだが、これにはギルガメッシュもドン引きするほどの鬼畜さである。
悪意のない悪とはまさにこの事であるw

ランサーを労おうとした綺礼の配慮。
綺礼にとっては麻婆は大好物なのでランサーにも味わってもらおうとするのだが、これにはギルガメッシュもドン引きするほどの鬼畜さである。
悪意のない悪とはまさにこの事であるw

名言51.けっこう。単純なもの同士、気が合うという事だな。 これはますます負けられんぞ、ランサー? 馬鹿決定戦、開幕だ!

赤セイバーとランサーと戦闘の時の台詞。
あまりにも似通った点がある事にとうとう触れてしまう綺礼。それには二人とも思はず同調してツッコンでしまいます。やはり気が合いそうですねw

赤セイバーとランサーと戦闘の時の台詞。
あまりにも似通った点がある事にとうとう触れてしまう綺礼。それには二人とも思はず同調してツッコンでしまいます。やはり気が合いそうですねw

名言52.食い逃げとは舐められたものだな。 だが、ちょうど豚骨が切れていたところだ。文字通り身体で支払ってもらうとしよう

プリヤでのマーボがマーボしている時の台詞。
麻婆が辛くて食べられないイリヤに対してブチ切れる綺礼。
パラレルワールドと分かっているのだが、何故こうも違う作品になるとネタになってしまうのだろうか・・・

プリヤでのマーボがマーボしている時の台詞。
麻婆が辛くて食べられないイリヤに対してブチ切れる綺礼。
パラレルワールドと分かっているのだが、何故こうも違う作品になるとネタになってしまうのだろうか・・・

名言53.心臓よりも肝臓や腎臓の方が高く売れると知っているか? 最後の晩餐が私の麻婆だったことを幸運に思い逝くがいい!

唐突にブラックな豆知識を言ってくる綺礼。
イリヤがお金持っていない事を知り、文字通り体で払おうとする綺礼。
ラーメン屋の台詞とは思えないですねw

唐突にブラックな豆知識を言ってくる綺礼。
イリヤがお金持っていない事を知り、文字通り体で払おうとする綺礼。
ラーメン屋の台詞とは思えないですねw

名言54.税込5万5千円だ

どんなラーメンだよ!
とツッコマずにはいられないです。麻婆豆腐ラーメン高過ぎでしょw

どんなラーメンだよ!
とツッコマずにはいられないです。麻婆豆腐ラーメン高過ぎでしょw

名言55.醤油ラーメン麻婆控えめ5人前だ

絶対に麻婆を入れるラーメン屋さん、そしてその店主の綺礼。
麻婆抜きありません。そして食べられなかったら殺される、そんな恐怖のそそる粋なラーメン屋さんは如何ですか?

絶対に麻婆を入れるラーメン屋さん、そしてその店主の綺礼。
麻婆抜きありません。そして食べられなかったら殺される、そんな恐怖のそそる粋なラーメン屋さんは如何ですか?

名言56.麻婆豆腐だが?

あ、はい
<strong>うわぁ!ラーメンのスープすらない!全部 麻婆のあんかけだ!?</strong>

それはただの麺が入った麻婆豆腐じゃねえか!!と突込みを入れたくなりますw
麻婆に麻婆(と麺)を入れたただの麻婆であるw

あ、はい
うわぁ!ラーメンのスープすらない!全部 麻婆のあんかけだ!?

それはただの麺が入った麻婆豆腐じゃねえか!!と突込みを入れたくなりますw
麻婆に麻婆(と麺)を入れたただの麻婆であるw

名言57.この身体 はもはやこその程度では死んでくれんのだ

もはや心臓は動いていない綺礼。
胸にアゾット剣が刺さっても普通に攻撃してきます。まるで死にたがっているような言い方です。ただの皮肉でしょうけど・・・

もはや心臓は動いていない綺礼。
胸にアゾット剣が刺さっても普通に攻撃してきます。まるで死にたがっているような言い方です。ただの皮肉でしょうけど・・・

名言58.マイヤとの戦闘

防護服と強化した体でマシンガンを物ともしない綺礼。
戦闘術に長けていてそれを魔術と混合させる事でマイヤ達を圧倒します。
バゼットと闘わせたらどっちが強いのか気になるところです。

防護服と強化した体でマシンガンを物ともしない綺礼。
戦闘術に長けていてそれを魔術と混合させる事でマイヤ達を圧倒します。
バゼットと闘わせたらどっちが強いのか気になるところです。

名言59.これは……たまらぬ。あれをオカズに麻婆三杯はいけるかもしれん

とびたて!超時空トラぶる花札大作戦にて
雁夜の欝っぷりに麻婆がどんどん進むらしいですw
雁夜はホント酷かった・・・
人の不幸は蜜の味と言うが、綺礼は蜜ではなく麻婆のようだ。

とびたて!超時空トラぶる花札大作戦にて
雁夜の欝っぷりに麻婆がどんどん進むらしいですw
雁夜はホント酷かった・・・
人の不幸は蜜の味と言うが、綺礼は蜜ではなく麻婆のようだ。

名言60.もしもし!?お前、衛宮切嗣だろう!そこにいるのは解ってるんだぞ!

セイバー陣営での最終決戦でのやりとり。
アイリの携帯を取り上げてまで切嗣と話したがる綺礼。切嗣の事になるとこれであるw

セイバー陣営での最終決戦でのやりとり。
アイリの携帯を取り上げてまで切嗣と話したがる綺礼。切嗣の事になるとこれであるw

名言61.これは…イケる…!!

ちびちゅき8限目の会話。
稼ぎ時で麻婆の売れ行きを考えて出た答えがギルの発案団子に麻婆をかけるという・・・
違う!そうじゃない・・・!過去の綺礼もそう言っているでしょうね。

ちびちゅき8限目の会話。
稼ぎ時で麻婆の売れ行きを考えて出た答えがギルの発案団子に麻婆をかけるという・・・
違う!そうじゃない・・・!過去の綺礼もそう言っているでしょうね。

名言62.おかしいのは貴様だ! マーボーが主役でなくてどうする!!

3限目にて
麻婆カレーかカレー麻婆かで論争する綺礼とシエル。
早速の争いで同盟破棄の始末。最初から同盟などなかったのです・・・

出典:

3限目にて
麻婆カレーかカレー麻婆かで論争する綺礼とシエル。
早速の争いで同盟破棄の始末。最初から同盟などなかったのです・・・

名言63.それは、ただ唐辛子が山のようにぶち込まれた一見雑な料理にも見えるが、豆腐を口に含んだ瞬間舌を焼く刺激がたまらない味覚をもたらす。 そう、辛さこそ至高、辛さこそ究極の味覚

アンソロジードラマCD「イートイン泰山」にて紅洲宴歳館・泰山の麻婆豆腐の感想。
<strong>マグマのような辛さが全身に染み渡るのを感じる。口にするたび脳を焼くこの辛さこそ価値ある刺激だ だがまだだ。まだ腹は満たされない。刺激がまるで足りていない。店主、おかわりだ</strong>
それは辛いだけであって料理とは言えないんじゃあないでしょうか・・・違うそうではないのだ!
ただ辛ければ良いってわけじゃないんです。料理と言う形があってこそ辛さが引き立つのですよ。ただ辛ければいいのであれば、タバスコでも舐めてればいいわけですから。

アンソロジードラマCD「イートイン泰山」にて紅洲宴歳館・泰山の麻婆豆腐の感想。
マグマのような辛さが全身に染み渡るのを感じる。口にするたび脳を焼くこの辛さこそ価値ある刺激だ だがまだだ。まだ腹は満たされない。刺激がまるで足りていない。店主、おかわりだ
それは辛いだけであって料理とは言えないんじゃあないでしょうか・・・違うそうではないのだ!
ただ辛ければ良いってわけじゃないんです。料理と言う形があってこそ辛さが引き立つのですよ。ただ辛ければいいのであれば、タバスコでも舐めてればいいわけですから。

名言64.ポン拳

中国拳法に必殺技ポン拳。
中国拳法を使う綺礼は当然ポン拳を使えるようです。この絵もポン拳を使っているように見えます。

中国拳法に必殺技ポン拳。
中国拳法を使う綺礼は当然ポン拳を使えるようです。この絵もポン拳を使っているように見えます。

名言65.その時彼は答えを得たのだ。ならば問わねばならない。何を求めて戦い、その果てに、何を得たのかを。

自分と同じ破綻者を見つけ興味を持つ綺礼。
切嗣と自分の似ている部分に俄然興味を持ち答えを探していて、まだ見つかられていない自分と答えを見つけた切嗣に思いを寄せる綺礼。
この時から綺礼のストーカーは始まりますね。

自分と同じ破綻者を見つけ興味を持つ綺礼。
切嗣と自分の似ている部分に俄然興味を持ち答えを探していて、まだ見つかられていない自分と答えを見つけた切嗣に思いを寄せる綺礼。
この時から綺礼のストーカーは始まりますね。

名言66.明確な悪がいなければ君の望みは叶わない。例えそれが君にとって容認しえぬものであろうと、正義の味方には倒すべき悪が必要だ

正義に味方になりたいのなら、悪がやってくるか自分で作るしかない。
悪がいなければ正義がいる必要がないですから。
まったくその通りなのでしょう。戦争の英雄も平和の世界ならただの大量殺人鬼ですからね・・・

正義に味方になりたいのなら、悪がやってくるか自分で作るしかない。
悪がいなければ正義がいる必要がないですから。
まったくその通りなのでしょう。戦争の英雄も平和の世界ならただの大量殺人鬼ですからね・・・

名言67.あらゆる創造物は人間の内より生じる物。つまるところ、この世でもっとも愉快なモノとは人間に他ならない。剥き出しの人間こそが最高の娯楽となる

愉悦らしく愉悦を極めたす物言いです。
本能のままに生きる事こそが人間のあるべき姿と言うのが綺礼の見解で、アンリマユの誕生がそれを導いてくれるたと考えているわけです。

愉悦らしく愉悦を極めたす物言いです。
本能のままに生きる事こそが人間のあるべき姿と言うのが綺礼の見解で、アンリマユの誕生がそれを導いてくれるたと考えているわけです。

名言68.我々に出来る事は、常に自身の行いを是とする事だけだ

<strong>ならば悔いるな。人間には過去を変える事はできん</strong>
見方を変えれば前向きに生きることが俺たちに出来る事だとも取れる。
良い言葉じゃあないか、後悔など無駄無駄と言うことですな。

ならば悔いるな。人間には過去を変える事はできん
見方を変えれば前向きに生きることが俺たちに出来る事だとも取れる。
良い言葉じゃあないか、後悔など無駄無駄と言うことですな。

名言69.善悪など、所詮発生した後に我々が決める事に過ぎん

正義か悪かの違いとと言う話にもなりますよねこれ。
正義の逆はまた正義。正義か悪かなんて人によりけりだし、定義としてそこには主観が入りますから、やはり人間が勝手に決める事なのでしょう。
銃や包丁など本来殺す目的に作られた物ではないのに、勝手に狂気などという悪と決めつけられるという・・・

正義か悪かの違いとと言う話にもなりますよねこれ。
正義の逆はまた正義。正義か悪かなんて人によりけりだし、定義としてそこには主観が入りますから、やはり人間が勝手に決める事なのでしょう。
銃や包丁など本来殺す目的に作られた物ではないのに、勝手に狂気などという悪と決めつけられるという・・・

名言70.人間はゼロから何が楽しいのかを学び、何が正しいのかを受け入れる機能がある。初まりはゼロだ。そこには善悪もなく、この世に在ることを許されたという事実しかない

最初から悪だという事を全力で否定する綺礼。
アンリマユ、この世すべての悪が本当に悪なのかと言う綺礼の疑問に共感できてしまう。
生まれる前から悪と決めつけ殺すことはどうなんだろうとは思います。それこそ人間が勝手に決めた事ですからね。

最初から悪だという事を全力で否定する綺礼。
アンリマユ、この世すべての悪が本当に悪なのかと言う綺礼の疑問に共感できてしまう。
生まれる前から悪と決めつけ殺すことはどうなんだろうとは思います。それこそ人間が勝手に決めた事ですからね。

名言71.善か悪か。どちらかに分かれるかは人間の学習次第だ。責任があるとしたら、それはその人間を育んだ環境と、自らを育てた『自己』だけだろう

親と言う環境もある。子供の育ち方に一番影響するのは間違いなく親の影響であると思います。
生まれた時から悪の人間ているんですかね・・・そもそもその悪を決めるのが人間だから、ホントは悪ではないかもしれないってことですよね。

親と言う環境もある。子供の育ち方に一番影響するのは間違いなく親の影響であると思います。
生まれた時から悪の人間ているんですかね・・・そもそもその悪を決めるのが人間だから、ホントは悪ではないかもしれないってことですよね。

名言72.命乞いの算段ぐらいはついている。

ギルガメッシュに自分と手を組む時の会話。
もう答えは出ているのになんという茶番。痛過ぎて観ているのがちょっと辛かったですw

ギルガメッシュに自分と手を組む時の会話。
もう答えは出ているのになんという茶番。痛過ぎて観ているのがちょっと辛かったですw

名言73.酒の味というやつは、思いのほか化けるものだ。

雁夜に悲惨な結末を作って高みの見物をする綺礼。
まさに外道と言わざるをえな勝手ですねこれは・・・
雁夜は救われなきゃ気が済まないくらいの欝展開でした(´;ω;`)

雁夜に悲惨な結末を作って高みの見物をする綺礼。
まさに外道と言わざるをえな勝手ですねこれは・・・
雁夜は救われなきゃ気が済まないくらいの欝展開でした(´;ω;`)

名言74.つまらん!実につまらん!

士郎の聖杯を使わないと言う決意に対しての綺礼の反応。
本当にガッカリした声でしたね。よほど士郎に期待していたのか・・・ランサーにでも八つ当たりしそうです (;^_^A

士郎の聖杯を使わないと言う決意に対しての綺礼の反応。
本当にガッカリした声でしたね。よほど士郎に期待していたのか・・・ランサーにでも八つ当たりしそうです (;^_^A

名言75.こんな怪異な解答を導き出した方程式が、どこかに必ず、明快な理としてあるはずだ。否、なくてはならない。それが一体どのようなものなのか……問わねばならん。探さねばならん。この命を費やして、私はそれを理解しなければ

自分望んでいる答えが聖杯によって導き出されたのですが、その過程を知らずしては納得が出来ない綺礼。
過程を探しすことは大事です。しかし、その過程及び異常性を知ることは人間にとってはマイナスでしかないが、過程を探すことしか目的が無い人は仕方ないのかもしれませんね・・・

自分望んでいる答えが聖杯によって導き出されたのですが、その過程を知らずしては納得が出来ない綺礼。
過程を探しすことは大事です。しかし、その過程及び異常性を知ることは人間にとってはマイナスでしかないが、過程を探すことしか目的が無い人は仕方ないのかもしれませんね・・・

名言76.いいえ。心配無用です。我が師よ。もとより飛行機の予約などしておりませんので。

凛の父親の時臣を殺す時の台詞。
完全に油断し無防備の時臣、武器まで渡すなんて死亡フラグを自分から立てていくスタイルにはもう呆れますね。
しかし、すごい顔ですね・・・これはまさにアゾット顔ですw

凛の父親の時臣を殺す時の台詞。
完全に油断し無防備の時臣、武器まで渡すなんて死亡フラグを自分から立てていくスタイルにはもう呆れますね。
しかし、すごい顔ですね・・・これはまさにアゾット顔ですw

名言77.認めよう。確かに私は空虚な人間だ。 だが、私と奴とがどう違う。

意味のないギルガメッシュの問いに時間をかけて考える綺礼。
いつになく冷静でない綺礼にギルガメッシュもツッコミを入れます。これには綺礼もオコですねw

意味のないギルガメッシュの問いに時間をかけて考える綺礼。
いつになく冷静でない綺礼にギルガメッシュもツッコミを入れます。これには綺礼もオコですねw

名言78.長きにわたり、なんの益もない戦いにばかり身を投じ、 ただ殺戮ばかりを繰り返してきた男が あれほどの無軌道が徒労が、迷い人でなくて何なのだ

切嗣が自分と同じく迷い人だというに期待していた綺礼。しかしその真相を知り激しく否定をする。
期待していただけにそれを裏切られた誰だってショックでしょうけど、切嗣の事が好き過ぎるからな綺礼は・・・

切嗣が自分と同じく迷い人だというに期待していた綺礼。しかしその真相を知り激しく否定をする。
期待していただけにそれを裏切られた誰だってショックでしょうけど、切嗣の事が好き過ぎるからな綺礼は・・・

名言79.迷いはしたさ。止める手もあった。だが結局のところ―英雄王、おまえの言うとおり―私という人間は、ただ問い続けることの他に処方を知らない

このまま自分を狂気の道へと自ら向かう綺礼。
答えを見つけるために、時臣を殺すことを決意する。ここに再び新たなマスターが生まれるのであった・・・
迷いはしたと言っているが、答えを探さずにはいられない人なので考える余地はなかったですねきっと。

このまま自分を狂気の道へと自ら向かう綺礼。
答えを見つけるために、時臣を殺すことを決意する。ここに再び新たなマスターが生まれるのであった・・・
迷いはしたと言っているが、答えを探さずにはいられない人なので考える余地はなかったですねきっと。

名言80.マスター交代に賛同しろ

ランサーを召喚したバゼットから令呪を強奪する綺礼のシーン。
ランサーに自分がマスターになることに賛同を強制する綺礼のこの鬼畜っぷり。
前回の優勝者でもあって、不意打ちはお手の物です。

ランサーを召喚したバゼットから令呪を強奪する綺礼のシーン。
ランサーに自分がマスターになることに賛同を強制する綺礼のこの鬼畜っぷり。
前回の優勝者でもあって、不意打ちはお手の物です。

名言81.おまえは全員と戦え、だが倒すな。一度目の相手からは必ず生還しろ

綺礼がランサーに掛けていた最初の命令。
このおかげでセイバーもゲイボルグを回避することが出来たので、何気に危なかったですよね。

綺礼がランサーに掛けていた最初の命令。
このおかげでセイバーもゲイボルグを回避することが出来たので、何気に危なかったですよね。

名言82.ありえない、衛宮切嗣は、私と同じ誰にも理解されず、肯定もされない、虚無なる男のはずだ、そうでなくてはならない。

アイリに切嗣の事を聞く綺礼
切嗣の事を勝手に想像して勝手に決めつけていた綺礼、そうでなことが分かって逆切れしていますw

アイリに切嗣の事を聞く綺礼
切嗣の事を勝手に想像して勝手に決めつけていた綺礼、そうでなことが分かって逆切れしていますw

名言83.お前が最後のマスターだ、聖杯を前にし、その責務を果たすがいい

完全に体の機能が停止する綺礼。士郎に対して最初で最後の勝利の褒め言葉です。
その言葉からは無念なのか、満足したのか分からないが綺礼が最後に納得が出来る決着が着けて良かったと思いました。

完全に体の機能が停止する綺礼。士郎に対して最初で最後の勝利の褒め言葉です。
その言葉からは無念なのか、満足したのか分からないが綺礼が最後に納得が出来る決着が着けて良かったと思いました。

名言84.お前の勝ちだ衛宮士郎、その体で何秒持つか分からんが目的があるのなら急ぐがいい

敗北を悟り士郎に結末を促す綺礼。
結末は臨んだ結果にはなっていないが、やりきったと最期を迎える綺礼の姿は敵故にカッコいいと感じました。これぞラスボスのあり方ですね。

敗北を悟り士郎に結末を促す綺礼。
結末は臨んだ結果にはなっていないが、やりきったと最期を迎える綺礼の姿は敵故にカッコいいと感じました。これぞラスボスのあり方ですね。

名言85.助けた相手が女ならば殺すな目の前で死なれるのは中々に堪えるぞ

桜を聖堂に連れてきた士郎に対しての言葉。完全に男前に台詞ですw
結局桜も助けてくれるし、いい師匠なんじゃあないかって勘違いしそうです。
士郎にとって悪の師匠に当たるのかもしれませんね・・・

桜を聖堂に連れてきた士郎に対しての言葉。完全に男前に台詞ですw
結局桜も助けてくれるし、いい師匠なんじゃあないかって勘違いしそうです。
士郎にとって悪の師匠に当たるのかもしれませんね・・・

名言86.何とも下らん結末だな・・・

zeroで切嗣に負け後ろから銃を突きつけらるシーン
聖杯を浴びてそれに魅入られていた綺礼は切嗣より目を覚ますのが遅く、結果敗北と言う形になった。聖杯に邪魔されなければ、どっちが勝っていたのか分からなかったので愚痴をこぼす綺礼気持ちは分かります。その八つ当たりで冬木が燃え盛ることになるのですから・・・

zeroで切嗣に負け後ろから銃を突きつけらるシーン
聖杯を浴びてそれに魅入られていた綺礼は切嗣より目を覚ますのが遅く、結果敗北と言う形になった。聖杯に邪魔されなければ、どっちが勝っていたのか分からなかったので愚痴をこぼす綺礼気持ちは分かります。その八つ当たりで冬木が燃え盛ることになるのですから・・・

名言87.ならば脳を破壊する

心臓を破壊しても速攻で再生する切嗣の回復力に対し冷静に次の一手を考える綺礼。
アヴァロンを身に纏う切嗣はその効果により即再生するほどの回復力を得る。それを知らない綺礼は死んだと油断し右腕をダメにしてしまうのです。

心臓を破壊しても速攻で再生する切嗣の回復力に対し冷静に次の一手を考える綺礼。
アヴァロンを身に纏う切嗣はその効果により即再生するほどの回復力を得る。それを知らない綺礼は死んだと油断し右腕をダメにしてしまうのです。

名言88.倍速で動くならそれを考慮して間合いを詰めるだけの事

切嗣の魔術の動きを加速させるタイムアルターに何も問題としていない綺礼。
とんでもない考え方です。完全に戦い方が違う二人ですが、切嗣が不利な状況にでかい一撃を喰らってしまいます。アニメは凄い動きで神回でした。

切嗣の魔術の動きを加速させるタイムアルターに何も問題としていない綺礼。
とんでもない考え方です。完全に戦い方が違う二人ですが、切嗣が不利な状況にでかい一撃を喰らってしまいます。アニメは凄い動きで神回でした。

名言89.アイリとの戦闘シーン

切嗣に単独で会いに来た綺麗
ストーカーには合わせられないアイリはマイヤと綺礼を迎え撃ちます。
2対1にも関わらずその圧倒的なパワーでなぎ倒します。綺礼過ぎィィィイ
よく士郎はこの人に勝てましたよね・・・

切嗣に単独で会いに来た綺麗
ストーカーには合わせられないアイリはマイヤと綺礼を迎え撃ちます。
2対1にも関わらずその圧倒的なパワーでなぎ倒します。綺礼過ぎィィィイ
よく士郎はこの人に勝てましたよね・・・

名言90.やはり俺の思っていた通りの男のようだな

切嗣が自分と同じ迷い人で破綻してい居ると勘違いしている綺礼。
この時の綺礼は実に饒舌で楽しそうでしたね。どんだけ切嗣の事好きなんだよマジで・・・

切嗣が自分と同じ迷い人で破綻してい居ると勘違いしている綺礼。
この時の綺礼は実に饒舌で楽しそうでしたね。どんだけ切嗣の事好きなんだよマジで・・・

名言91.それは私にとっては福音でしかない

アイリが綺礼に罵倒するがもはやそれも心地良がっている綺礼
悪の道に決め込んで自分に素直になった綺礼はもう止まりません。
完全に開き直っていますねこの人w

アイリが綺礼に罵倒するがもはやそれも心地良がっている綺礼
悪の道に決め込んで自分に素直になった綺礼はもう止まりません。
完全に開き直っていますねこの人w

名言92.この腕の痛みは・・・?

再び聖杯に導かれる綺礼。
タイミング的にギルガメッシュが綺礼を導いた形になったが、綺麗の事なので結果は同じだったのでしょう・・・

再び聖杯に導かれる綺礼。
タイミング的にギルガメッシュが綺礼を導いた形になったが、綺麗の事なので結果は同じだったのでしょう・・・

名言93.士郎と共闘シーン

臓硯の陣営からイリヤを助ける際に士郎と協力する綺礼。
ここからはマジ胸アツ展開に注意です!
聖杯の器であるイリヤを助けることは、綺礼にとっても利となるのでここは当然協力しますよね。

臓硯の陣営からイリヤを助ける際に士郎と協力する綺礼。
ここからはマジ胸アツ展開に注意です!
聖杯の器であるイリヤを助けることは、綺礼にとっても利となるのでここは当然協力しますよね。

名言94.闘おうとも・・・

聖杯によって復活した綺礼
切嗣が前に現れたので戦いの続きを始められると喜んでいたが、目の前に現状に切嗣は絶望しているためとても戦える状態ではなかった。
この時の綺礼の顔は心底ガッカリしているのが分かります。アニメ観ている僕も綺礼に同情しました。

聖杯によって復活した綺礼
切嗣が前に現れたので戦いの続きを始められると喜んでいたが、目の前に現状に切嗣は絶望しているためとても戦える状態ではなかった。
この時の綺礼の顔は心底ガッカリしているのが分かります。アニメ観ている僕も綺礼に同情しました。

名言95.こちらが傷ついてしまうな

体全体が剣と化している士郎に対しての言葉。
士郎のとタイマンで素手の綺麗はほとんど剣と化している士郎に「殴った方が傷ついてしまうな」ような事を楽しそうに言うのですが、なんだか可愛そうに感じたのは僕だけでしょうか・・・

体全体が剣と化している士郎に対しての言葉。
士郎のとタイマンで素手の綺麗はほとんど剣と化している士郎に「殴った方が傷ついてしまうな」ような事を楽しそうに言うのですが、なんだか可愛そうに感じたのは僕だけでしょうか・・・

名言96.綺礼の最期 fateルート

アゾット剣を心臓に刺され詠唱によって解放されるシーン
自分が殺した者からもらった剣で倒される皮肉さ・・・しかも同じ凶器でと言う因果応報。
みんなも思ったのではないでしょうか、ザマァとw

アゾット剣を心臓に刺され詠唱によって解放されるシーン
自分が殺した者からもらった剣で倒される皮肉さ・・・しかも同じ凶器でと言う因果応報。
みんなも思ったのではないでしょうか、ザマァとw

名言97.どこぞの娘にくれてやったな

死ぬ間際にアゾット剣と説明する士郎に綺礼の捨て台詞
凛に渡していたことを思い出す綺礼、悔しそうに言うがその顔はどこか嬉しそうにも感じました。あまりにもの皮肉さに笑ってしまったのでしょうね・・・

死ぬ間際にアゾット剣と説明する士郎に綺礼の捨て台詞
凛に渡していたことを思い出す綺礼、悔しそうに言うがその顔はどこか嬉しそうにも感じました。あまりにもの皮肉さに笑ってしまったのでしょうね・・・

名言98.凛とアゾットケン

凛の父から貰った物を凛に挙げてしまう愉悦野郎。
内心ほくそ笑んでいたのでしょうが、10年後この剣でやられるのですから良いざまです。
まさかこの剣で自分が倒されるとは思いもしなかったでしょうなw

凛の父から貰った物を凛に挙げてしまう愉悦野郎。
内心ほくそ笑んでいたのでしょうが、10年後この剣でやられるのですから良いざまです。
まさかこの剣で自分が倒されるとは思いもしなかったでしょうなw

名言99.「馬鹿を言うな。あのような愚かで不幸で破滅的な人間関係など見るに堪えぬ」
「いずれ遠からず最悪に無惨で嘆かわしい末路を辿るのは歴然……べつに見届けたいなんて、これっぽっちも思ってないぞ。私は」





とびたて!超時空トラぶる花札大作戦にて<br>ランサー陣営を見て非常に楽しそうな綺礼。その言動と態度の違いに説得力が無さすぎます。もう呆れるを通り越して尊敬しますよ・・・

とびたて!超時空トラぶる花札大作戦にて
ランサー陣営を見て非常に楽しそうな綺礼。その言動と態度の違いに説得力が無さすぎます。もう呆れるを通り越して尊敬しますよ・・・

名言100.綺礼VSアサシン、臓硯

最後に飾るのはこの一枚絵、綺礼が黒鍵を取り出しアサシンを迎え撃つシーン。
カッコ良過ぎる綺礼の一枚絵に惚れた方は多いんじゃあないでしょうか。僕はこれで綺礼の事が大好きになりました。

出典: wikiwiki.jp

最後に飾るのはこの一枚絵、綺礼が黒鍵を取り出しアサシンを迎え撃つシーン。
カッコ良過ぎる綺礼の一枚絵に惚れた方は多いんじゃあないでしょうか。僕はこれで綺礼の事が大好きになりました。

最後に

言峰綺礼の名言・名シーン100選は如何でしたでしょうか。
綺礼は敵としては鬼畜な部分が多いのでなるべくカッコいい名言や面白い名シーンを多く入れてみました。残虐な性格からのギャップが堪らなく面白いですよね。この名言集を見て色々な綺礼を楽しんでいただけたら幸いです。

1 ゲスト 2ヶ月前

セリフがないモノを名言とか日本の勉強をした方がいいな

あと何で順番をバラバラにするの?
各ルート、各作品ごとに分けて並べないから、無駄にわかりにくい

解説も浅いし、単なる中途半端なネタバレ集でしかない

返信
like
0
dislike
4
2 ゲスト 3日前

>士郎の過去を暴くときの台詞。
>何気に神父らしい行動しているマーボ、神父姿でも愉悦感は増すばかりです

他人のトラウマを抉って誘導しようとする事のどこが神父らしいのだろう?
愉悦感たっぷりなのは確実だが

返信
like
0
dislike
0
3 ゲスト 3日前

>士郎と自分は同じ破綻者と思っていた綺麗は、信念を捨ててまで誰かのために尽くすことを決意した士郎に少し失望してます。

失望だけでなく羨ましかったんだけどね
自分と同じ破綻者が自分には選べなかったまともな道に進めて

そもそも綺礼が切嗣を憎悪した理由も「自分と同じ破綻者ではなかった」という失望以上に
「自分には決して得られない大切なモノを得ておいて、それを簡単に捨てる行為が癇に障った」
からだし

返信
like
1
dislike
0
4 ゲスト 3日前

>名言77.認めよう。確かに私は空虚な人間だ。 だが、私と奴とがどう違う
>意味の無いギルガメッシュの問いに

これギルじゃなくてアイリとの会話でのセリフですよ
アイリに「切嗣はお前みたいな空虚な人間とは違う」と否定された際のセリフ

返信
like
1
dislike
0
5 ゲスト 3日前

綺礼がバゼットさんに不意打ちできたのは彼女と以前からの戦友で
バゼットさんが油断してたのが大きい

返信
like
0
dislike
0
6 ゲスト 3日前

>名言15.衛宮切嗣の理想とは――そもそも理想として成り立っていない。 まるで子供の戯れ言だ!
>切嗣の願望に理解できなく、その憂さ晴らしにアイリスフィールを絞殺します。

全く違う
切嗣の理想は理解できたが、あまりに幼稚すぎて困惑した
人類から全ての争いを排除するなど人類を滅ぼすのと同義だ

そんなモノのために愛する妻を犠牲にするのが理解できなかった
そして自分と違い、まともに他人を愛せる感性を持ちながら無意味な理想のためにそれを犠牲にする切嗣を憎悪しアイリを手にかけた

自分と同じと期待した男が自分とあらゆる意味で逆だった事
自分が欲しかったモノを得ておいて平然と捨てる男だった事が許せなかった

返信
like
1
dislike
0
7 ゲスト 3日前

>名言35.何を言う。泥に飲まれ、暴力に酔うおまえもまた間桐桜だ。 異なる人格を用意し、間桐桜は悪くない、などと言い訳をする必要はない
>黒桜に対し闇落ちではなく初めからその性格だったのだから言い訳するな

その前の「暴力を嫌悪するお前も」が抜けてるせいで意味が変わってる
そもそも「泥に飲まれ」の時点で「この世全ての悪」の影響が入ってるの確定だろ

間桐臓硯の策略が桜の理性を壊し「この世全ての悪」が桜の悪心を引き出した
だが、その悪心もまた桜の一部
黒桜は別人格ではなく、桜の側面
暴力を否定する桜も暴力に酔いしれる黒桜も、どちらも桜という人間の一面だ

そういう意味の指摘だぞ

返信
like
1
dislike
0

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

5005
1
Fessan white 上に戻る