2015.12.30.Wed. 1年前 あぐもんぐれいもん

蟻の王メルエムの名言・名シーン50選!!全てを照らす名言集!!【ハンターハンター】

未だに再開しないハンターハンターですが、ハンターハンターで一番強かったのは誰が見ても蟻の王メルエムですよね。実際のところハンターハンターって3分の1がキメラアントで埋め尽くされているんですよね・・・ そこでキメラアントの王のメルエムってどれだけハンターハンターに出ていたのか纏めて見たくなりました。と言う訳で蟻の王メルエムの名言・名シーンを見ていきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 3

目次

• 最後に

名言1.余は空腹じゃ

<b>馳走を用意せい</b><br>王誕生の第一声の台詞<br>最初は黙れって女王にいう台詞があるのですが、その時はまだ腹の中に居たのでこちらが最初の台詞になると思い1番に挙げました。<br>絶対的な強者誕生に同じ蟻の兵隊達は動揺します。少しでも気に入らなければ一瞬で首を跳ねてしまう邪悪さに呼んでいる僕もドキドキが止まりませんでいた!<br>まさに名シーンですね。

馳走を用意せい
王誕生の第一声の台詞
最初は黙れって女王にいう台詞があるのですが、その時はまだ腹の中に居たのでこちらが最初の台詞になると思い1番に挙げました。
絶対的な強者誕生に同じ蟻の兵隊達は動揺します。少しでも気に入らなければ一瞬で首を跳ねてしまう邪悪さに呼んでいる僕もドキドキが止まりませんでいた!
まさに名シーンですね。

名言2.クズだな
何一つ感じぬわ

<b>何一つ感じぬわ</b><br>東ゴルトー共和国のトップに対して言う王の台詞。<br>トップと名乗っているのだから相当な実力者だと期待してたのでしょうね。それも当然、それが目的だったのだから。<br>念すら使えない、オーラすら出ていない。クズ呼ばわりされても仕方ないですね。

何一つ感じぬわ
東ゴルトー共和国のトップに対して言う王の台詞。
トップと名乗っているのだから相当な実力者だと期待してたのでしょうね。それも当然、それが目的だったのだから。
念すら使えない、オーラすら出ていない。クズ呼ばわりされても仕方ないですね。

名言3.何という不条理
木偶の為政など百害を生むだけ
痴愚生物の所行と言わざる得ぬわ

<b>余がしっかり管理せねばな</b><br>メルエムがコネクションや血の繋がりなどで行政が決まる人間社会に物申します。<br>確かにそれはおかしいですよね今の人間社会は・・・お金という概念がその社会を作り上げてるのでそれを壊すのはメルエムのような強い存在が今の日本には必要ですな・・・

余がしっかり管理せねばな
メルエムがコネクションや血の繋がりなどで行政が決まる人間社会に物申します。
確かにそれはおかしいですよね今の人間社会は・・・お金という概念がその社会を作り上げてるのでそれを壊すのはメルエムのような強い存在が今の日本には必要ですな・・・

名言4.例えば、お前達の社会には国境という縄張りに似た仕切りがあろう。境の右では子供が飢えて死に、左では何もしないクズがすべてを持っている。狂気の沙汰だ。

<b></b>

<b>余が壊してやる。そして与えよう。平等とはいえぬまでも理不尽な差のない世界を!!
</b>
<br>今の人間社会はまさにメルエムの言う通りですね。中東とかの地域を見ると痛いほど分かります。だからと言ってそれを変える力もありませんしそんな勇気もなく、みんなそれが当たり前だと感じているのでしょう。そう思うと王は救世主なのかもしれませんね・・・

余が壊してやる。そして与えよう。平等とはいえぬまでも理不尽な差のない世界を!!


今の人間社会はまさにメルエムの言う通りですね。中東とかの地域を見ると痛いほど分かります。だからと言ってそれを変える力もありませんしそんな勇気もなく、みんなそれが当たり前だと感じているのでしょう。そう思うと王は救世主なのかもしれませんね・・・

名言5.暴力こそ この世で最も強い能力!!

子供を将来自分を超える才能を潰してしまった事に、自分の強さを再確認するメルエム。公開しているのかと思っていたがやはり王そこにはまだ狂気が残っていますね・・・人間よりに変わり始めているのも確かですが、やはり危険ですよね(^^;)

子供を将来自分を超える才能を潰してしまった事に、自分の強さを再確認するメルエム。公開しているのかと思っていたがやはり王そこにはまだ狂気が残っていますね・・・人間よりに変わり始めているのも確かですが、やはり危険ですよね(^^;)

名言6.おそらくは狂気にすら近い感情に身を委ねたのだ
それのみに没頭したのだ

ネテロの百式観音に劣勢になっているのにも拘わらず冷静に分析するメルエム。<br>ネテロがその速さを手に入れるのにどれだけ時間を掛けたのか想像心の中で労うメルエムに驚愕しました。あの百式観音の連打を受けながらまるでダメージを受けていない事に絶望しましたね(;´・ω・)

ネテロの百式観音に劣勢になっているのにも拘わらず冷静に分析するメルエム。
ネテロがその速さを手に入れるのにどれだけ時間を掛けたのか想像心の中で労うメルエムに驚愕しました。あの百式観音の連打を受けながらまるでダメージを受けていない事に絶望しましたね(;´・ω・)

名言7.天晴れだ

<b>虫が・・・</b><br>完全に上から目線のメルエム、流石王です。<br>敵に戦いの最中にも拘らずタップリと賛辞を贈るメルエムにブチ切れるネテロの表情が凄い人間性を感じ、ちゃんと比較して考えているんだと感じました。やっぱり冨樫は天才ですね。

出典:

虫が・・・
完全に上から目線のメルエム、流石王です。
敵に戦いの最中にも拘らずタップリと賛辞を贈るメルエムにブチ切れるネテロの表情が凄い人間性を感じ、ちゃんと比較して考えているんだと感じました。やっぱり冨樫は天才ですね。

名言8.ヒトの呼吸を乱すもの…欲望と恐怖。欲は目を濁らせ、畏は足を竦ませる。

コムギとの軍議で賭けを持ちかけるメルエム。<br>賭けによって相手の欲望を持たせ負けた時の恐怖を植え付けさせるメルエムの作戦です。それによって相手の手を鈍らせるのが目的だったのですが、コムギの純粋さに王は自分の下らない作戦を考えたことに許せなくなりうでをひきちぎる作戦は無駄になった。<br>コムギには主人公みたいな純粋さがありますね。

コムギとの軍議で賭けを持ちかけるメルエム。
賭けによって相手の欲望を持たせ負けた時の恐怖を植え付けさせるメルエムの作戦です。それによって相手の手を鈍らせるのが目的だったのですが、コムギの純粋さに王は自分の下らない作戦を考えたことに許せなくなりうでをひきちぎる作戦は無駄になった。
コムギには主人公みたいな純粋さがありますね。

名言9.これからだったのだ。強くなるのは。

<b>覚醒・・・!</b><br>コムギがオーラ包まれて覚醒するシーン。<br>いつまでもコムギに勝てないでいる王、しかし負けているのにも拘らずそれを楽しんでいることに気付いてコムギがまだ自分の遥上にいることに疑問に思う。それはコムギの覚醒の前触れだったのです。<br>圧倒的に強い王だが、その自分にも勝てない相手がいることに特別な想いを抱き始めていますね。

覚醒・・・!
コムギがオーラ包まれて覚醒するシーン。
いつまでもコムギに勝てないでいる王、しかし負けているのにも拘らずそれを楽しんでいることに気付いてコムギがまだ自分の遥上にいることに疑問に思う。それはコムギの覚醒の前触れだったのです。
圧倒的に強い王だが、その自分にも勝てない相手がいることに特別な想いを抱き始めていますね。

名言10.余は王だ。だが、余は何者だ? 余は一体何の為に生まれて来た…?

コムギとの出会いにどんどん自分が分からなくなっているメルエム。<br>きっと使命とかなんとかより大切なことがあることに気付き始めているのだと思います。<br>どんどん人間に近づいていますね。

コムギとの出会いにどんどん自分が分からなくなっているメルエム。
きっと使命とかなんとかより大切なことがあることに気付き始めているのだと思います。
どんどん人間に近づいていますね。

名言11.たとえ…余を慮っての事だとしても、余に対する偽りは背信と心得よ。

<b>余は貴様たちを食ったのだな・・・</b><br>プフとユピーの細胞を食べたおかげで瀕死状態から復活するメルエム。<br>メルエムと名前だけは憶えている王、それだけの大事な事だったのが分かります。でも名前を頭に入れる余裕はなかったはずです。ネテロが命を賭して薔薇を使ったのですから・・・そこに少し疑問に感じました。

余は貴様たちを食ったのだな・・・
プフとユピーの細胞を食べたおかげで瀕死状態から復活するメルエム。
メルエムと名前だけは憶えている王、それだけの大事な事だったのが分かります。でも名前を頭に入れる余裕はなかったはずです。ネテロが命を賭して薔薇を使ったのですから・・・そこに少し疑問に感じました。

名言12.貴様に免じ特区を設け 人類の永住を許可しよう 食用にする人間も選定の際に数や質を考慮する 

<b>貴様の孤独な闘いは 無駄ではなかったのだ</b><b><br></b>ネテロの百式観音零の手を受け、その念の凄さに人間の常用さを理解するメルエム。<br>これが最大の譲歩だとメルエムは言う。きっと良かれと思って言ったのですが、ネテロのとっては逆効果でしたね・・・<br>上から目線のままでは、決して相いれないと思うのです。

貴様の孤独な闘いは 無駄ではなかったのだ
ネテロの百式観音零の手を受け、その念の凄さに人間の常用さを理解するメルエム。
これが最大の譲歩だとメルエムは言う。きっと良かれと思って言ったのですが、ネテロのとっては逆効果でしたね・・・
上から目線のままでは、決して相いれないと思うのです。

名言13.二度言わすな お前に任せると言っておるのだ

<b>もう余が呼ぶまで下がっておれ!</b><br>プフにきつく当たるメルエム。もう軍議に夢中ですねw<br>選別の事まで一般人の前で聞かせる王、それは王としてはどうなんだ?まあ細かいことは全部この力でねじ伏せられると言う余裕の表れですね(^^;)

もう余が呼ぶまで下がっておれ!
プフにきつく当たるメルエム。もう軍議に夢中ですねw
選別の事まで一般人の前で聞かせる王、それは王としてはどうなんだ?まあ細かいことは全部この力でねじ伏せられると言う余裕の表れですね(^^;)

名言14.そうだな 爆発による混乱……か だが… ズキ..(痛みがひかぬ…)ズキ.. ズキ..

薔薇の爆発により記憶がなくなるメルエム。<br>コムギの存在が王の痛みを引きあがらせます。プフはプフでコムギをなかった事にしようと必死ですね。<br>どれだけメルエムがコムギの事を思っているのか知っていたらまた違った結末になったのかもしれませんね・・・

薔薇の爆発により記憶がなくなるメルエム。
コムギの存在が王の痛みを引きあがらせます。プフはプフでコムギをなかった事にしようと必死ですね。
どれだけメルエムがコムギの事を思っているのか知っていたらまた違った結末になったのかもしれませんね・・・

名言15.ならば外から行く方が早かろう

圧倒的なパワーでどこでもドアにしてしまうメルエム。脳筋かよ・・・<br>この威力で全力ではないでしょうからゴンやウボーは涙目ですね(´;ω;`)<br>ピトーもこれに対し<b>お見事!</b>

圧倒的なパワーでどこでもドアにしてしまうメルエム。脳筋かよ・・・
この威力で全力ではないでしょうからゴンやウボーは涙目ですね(´;ω;`)
ピトーもこれに対しお見事!

名言16.ユピー 理屈に合わぬな… 攻撃した相手に憑く能力を知っていたという事は 間近でそれを見たか お主自身がその能力を受けたかのいずれか どちらだ?

ユピーの想いの丈を問われるシーン。<br>本来なら異体同心となっているので心の中ではもう分かっているのですが、何故討伐隊を見逃したのかそれの答えを直接口から聞きたかったのでしょうね。

ユピーの想いの丈を問われるシーン。
本来なら異体同心となっているので心の中ではもう分かっているのですが、何故討伐隊を見逃したのかそれの答えを直接口から聞きたかったのでしょうね。

名言17.まぁ すぐに詰んでやろう

<b>飛車角落ちと言ったところか・・・</b><br>ネテロの条件に乗るメルエム。<br>それはまるでハンター試験を思い出しますね。参ったと言わせなければならないと言う鬼畜な勝利条件に王は少し愚痴を零すのだが、そんなものは些細な問題にしかならないと言わんばかりの態度ですね。<br>連載当初はここで終わってそれから1年半くらいい休載したんじゃないかな・・・辛かったです(´;ω;`)

飛車角落ちと言ったところか・・・
ネテロの条件に乗るメルエム。
それはまるでハンター試験を思い出しますね。参ったと言わせなければならないと言う鬼畜な勝利条件に王は少し愚痴を零すのだが、そんなものは些細な問題にしかならないと言わんばかりの態度ですね。
連載当初はここで終わってそれから1年半くらいい休載したんじゃないかな・・・辛かったです(´;ω;`)

名言18.8時間やる 薬もな…それでベストに戻せ

<b>死ぬ気で休め・・・</b><br><b></b>囲碁の世界チャンピオン相手に半日くらいで勝ってしまう成長力と頭の理解力の速さ、まさに王。<br>しかし、雑な扱い過ぎて世界チャンピオンも自殺しちゃいましたね。死ぬ気で休んだら自殺しちゃったって笑えないですよ(-_-;)

死ぬ気で休め・・・
囲碁の世界チャンピオン相手に半日くらいで勝ってしまう成長力と頭の理解力の速さ、まさに王。
しかし、雑な扱い過ぎて世界チャンピオンも自殺しちゃいましたね。死ぬ気で休んだら自殺しちゃったって笑えないですよ(-_-;)

名言19.ここからはお主一人に語りかける ここへ余が来た理由は複雑ではない 唯一つ コムギという女性《人間》に会いたい それだけだ 本当に ただそれだけだ 他には何も望まない

ここでコムギの事を女性って言ったのがこの話のキモですね。完全に惚れてやがる・・・<br>王としてではなく個人的(メルエムな)願いとして現れたこのシーンは実に深いです。蟻篇の終幕を感じました。

出典: ks.c.yimg.jp

ここでコムギの事を女性って言ったのがこの話のキモですね。完全に惚れてやがる・・・
王としてではなく個人的(メルエムな)願いとして現れたこのシーンは実に深いです。蟻篇の終幕を感じました。

名言20.何か事情があるのだろう あえて聞かぬ 余が負ければだがな 望むものを手に入れ 秘め事は守り通せる これ以上の条件はあるまい 

<b>余に勝てれば だがな</b><br>何度でも言おう余に勝てればだがな・・・大事な事なので二回言いました。<br>燃える勝負になってきましたが、呼んでいる人たちからはピトーはもう死んでいるのが分かっているので結果は見えているという残念な感じにw

余に勝てれば だがな
何度でも言おう余に勝てればだがな・・・大事な事なので二回言いました。
燃える勝負になってきましたが、呼んでいる人たちからはピトーはもう死んでいるのが分かっているので結果は見えているという残念な感じにw

名言21.くくく ひまつぶしとは思えぬ目だなプフよ

プフの誠意に煽るメルエム。<br>プフの必死さがとても伝わります。異体同心の2人はもっとでしょうね。<br>退屈しのぎという時間稼ぎが思はぬ好機に変わっていつになく本気のプフ、本当の千載一遇のチャンスでしょうね。

プフの誠意に煽るメルエム。
プフの必死さがとても伝わります。異体同心の2人はもっとでしょうね。
退屈しのぎという時間稼ぎが思はぬ好機に変わっていつになく本気のプフ、本当の千載一遇のチャンスでしょうね。

名言22.お前目が見えるのか?

<b>明らかに雰囲気が変わった・・・</b><br>コムギの軍儀に対する姿勢に王も何かを感じています。<br>確かに雰囲気が変わってますね。鼻水が出てなかったらかなりの美人なんじゃあ・・・<br><br>

出典: ks.c.yimg.jp

明らかに雰囲気が変わった・・・
コムギの軍儀に対する姿勢に王も何かを感じています。
確かに雰囲気が変わってますね。鼻水が出てなかったらかなりの美人なんじゃあ・・・

名言23.(見えすいていてもなお 決して自らは言わぬか)まぁ良い 余が先に残りの侵入者を捕獲すれば済む話

プフの身体の異変に王も気が付きそれをプフも気付いているシーン。そしてそのプフの王の気付いたことに気付いているメルエム、ややこしいな・・・<br>何所までも王のためであって自分は二の次のプフ、忠実がどこまでも悪い方向に向かっていますがもう止められない死のカウントダウン。<br>それに気が付き二人はこの時からもう悟っているのでしょうね・・・

プフの身体の異変に王も気が付きそれをプフも気付いているシーン。そしてそのプフの王の気付いたことに気付いているメルエム、ややこしいな・・・
何所までも王のためであって自分は二の次のプフ、忠実がどこまでも悪い方向に向かっていますがもう止められない死のカウントダウン。
それに気が付き二人はこの時からもう悟っているのでしょうね・・・

名言24.……そうだ 余は 誰かと戦っていた…!! そして 余は まだ 勝っていない その者に 一度も…!!

群議の残骸を見てより記憶が鮮明に思い出していくメルエム。<br>人一人の存在をなかった事にするのはものすごく大変だとこの話を読んでものすごく身にしみました。<br><br>

群議の残骸を見てより記憶が鮮明に思い出していくメルエム。
人一人の存在をなかった事にするのはものすごく大変だとこの話を読んでものすごく身にしみました。

名言25.くくく これだ!!この味だ!! 来る!! 来る!! 来たぞ!! ふはははは 力が満ちて来おるわ!!

食べれば食べれほど強くなる<br>王の最初の食事です。<br>レアものを食べる事によりそのものの念能力を自分の物に出来ると言う能力の王。まさにチートですね。<br>王もやっとレアものの肉食べる事が出来てヒャッハーしていますねw

食べれば食べれほど強くなる
王の最初の食事です。
レアものを食べる事によりそのものの念能力を自分の物に出来ると言う能力の王。まさにチートですね。
王もやっとレアものの肉食べる事が出来てヒャッハーしていますねw

名言26.貴様が無意識に嫌う型……その存在が 本来無限であるはずの選択に標を示すのだ

ついにネテロの百式観音の攻略を成し遂げるメルエム。<br>おそらく王しかこんな芸当は出来ないのでネテロの敗因は相手が強過ぎたってことですね。<br>王の攻略している過程も見たかったです。

ついにネテロの百式観音の攻略を成し遂げるメルエム。
おそらく王しかこんな芸当は出来ないのでネテロの敗因は相手が強過ぎたってことですね。
王の攻略している過程も見たかったです。

名言27.休まず打つと言ったのは余の方だ これ以上恥を上塗れと申すか

<b>これで許せ・・・</b><br> コムギの軍議対する覚悟に自分の覚悟のなさを許せなくなり、自分の腕を引き千切るメルエム。<br>初見は衝撃的でした・・・王のむちゃくちゃな力と自分に対する厳しい性格なのが分かってすごく面白シーンでした。

これで許せ・・・
コムギの軍議対する覚悟に自分の覚悟のなさを許せなくなり、自分の腕を引き千切るメルエム。
初見は衝撃的でした・・・王のむちゃくちゃな力と自分に対する厳しい性格なのが分かってすごく面白シーンでした。

名言28.(無数にそそり立つ針の穴から正解を導き出し 精確に糸の矢を貫き通し その先の的を射抜くが如く その作業は難事なれど)(やってみせよう!! 余には叶う!!)

<b>(老秋の兵士よ 頼むぞ 頼むから その前に 精魂果ててくれるなよ?)<br></b>ネテロの百式観音の圧倒的な速さを前にしても、それが大してダメージにならないのであればメルエムはどんどん攻めて攻略していくだけですので圧倒的に有利なメルエム。<br>ここにきて軍議の効果が戦闘面に出てきているのが分かりますね。

(老秋の兵士よ 頼むぞ 頼むから その前に 精魂果ててくれるなよ?)
ネテロの百式観音の圧倒的な速さを前にしても、それが大してダメージにならないのであればメルエムはどんどん攻めて攻略していくだけですので圧倒的に有利なメルエム。
ここにきて軍議の効果が戦闘面に出てきているのが分かりますね。

名言29.ほう 面白い 試すか

プフに付いたポットクリんをパワーだけで取り除けるか試す王。ユピーの能力を使いポットクリンにブッパするメルエムに幽白の幽助を思い出しました。<br>念能力は力だけでは対処出来ない事もあるのをここで改めて表現してくれたの良かったです。ハンターハンターの見所でもありますね。

プフに付いたポットクリんをパワーだけで取り除けるか試す王。ユピーの能力を使いポットクリンにブッパするメルエムに幽白の幽助を思い出しました。
念能力は力だけでは対処出来ない事もあるのをここで改めて表現してくれたの良かったです。ハンターハンターの見所でもありますね。

名言30.腹が減ったな

腹が減ったと良いウェルフィンを見るメルエム。あっ・・・察し・・・<br>何故腹が減ったのか分かりませんが、ここでまたウェルフィンを食べていたらもっと面倒くさい事になっていたでしょうね・・・<br>そう思うとゾクッとします。

腹が減ったと良いウェルフィンを見るメルエム。あっ・・・察し・・・
何故腹が減ったのか分かりませんが、ここでまたウェルフィンを食べていたらもっと面倒くさい事になっていたでしょうね・・・
そう思うとゾクッとします。

名言31.迷惑なことなど何もない 貴様は…大事な客だ

小麦をどうしたらいいのかわからないメルエム。<br>思っていることと言動とは違って話してしまうメルエム、もうこのあたりには小麦のことは特別な感情になっているのが分かりますね。

小麦をどうしたらいいのかわからないメルエム。
思っていることと言動とは違って話してしまうメルエム、もうこのあたりには小麦のことは特別な感情になっているのが分かりますね。

名言32.くくく 起きろコムギ! 打つぞ!!

夢の中でも軍議をしているコムギに思わず笑ってしまうメルエム。とても嬉しそうです。<br>ようやく打てるメルエム、ようやくコムギと再会できてとても嬉しそうなメルエムの表情がすごく印象的でした。

夢の中でも軍議をしているコムギに思わず笑ってしまうメルエム。とても嬉しそうです。
ようやく打てるメルエム、ようやくコムギと再会できてとても嬉しそうなメルエムの表情がすごく印象的でした。

名言33.逢えるといいな その者と 

<b>そして可能なら 人間《ヒト》として生きるが良い<br></b>ウェルフィンに蟻としてではなく、人として生きろと言うメルエム。人間をヒトとルビしてあるのがとても印象的です。<br>自分信じている王に尽くせと言う事ですね。<br>そしてメルエムはもう王ではなくなってしまうのです。

そして可能なら 人間《ヒト》として生きるが良い
ウェルフィンに蟻としてではなく、人として生きろと言うメルエム。人間をヒトとルビしてあるのがとても印象的です。
自分信じている王に尽くせと言う事ですね。
そしてメルエムはもう王ではなくなってしまうのです。

名言34.うむ 目を凝らさずとも感じてしもうたわ レアモノだ 食欲をそそる

東ゴルトーの宮殿の兵隊に念を使えるものと出会い興奮するメルエム。<br>レア物を探している時に念使いがいたことは王にとっては嬉しいことですよね。てか相手の念使いはメルエムを見てヤバイと思はなかったのでしょうか・・・まともな使い手なら王のオーラを見ただけで逃げ出すと思うのでこいつはよほど弱かったのでしょうね・・・

東ゴルトーの宮殿の兵隊に念を使えるものと出会い興奮するメルエム。
レア物を探している時に念使いがいたことは王にとっては嬉しいことですよね。てか相手の念使いはメルエムを見てヤバイと思はなかったのでしょうか・・・まともな使い手なら王のオーラを見ただけで逃げ出すと思うのでこいつはよほど弱かったのでしょうね・・・

名言35.生まれた時から我が身の一部だったかの様な自然さ すぐにでも飛べる

ユピーとプフを食べたことによって翼を生やすことが出来るようになったメルエム。<br>ユピーの能力を食べたのだから色んなところから体部位を生やすことや変化させることが出来るようになっていることでしょうね・・・<br>もう最強ですホント・・・<br><br>

ユピーとプフを食べたことによって翼を生やすことが出来るようになったメルエム。
ユピーの能力を食べたのだから色んなところから体部位を生やすことや変化させることが出来るようになっていることでしょうね・・・
もう最強ですホント・・・

名言36.名前・・・

突然にコムギの名前を聞くメルエム。<br>ここで初めて他人の名前を聞くメルエム、他人に興味を持ったのも初めてだと思われます。<br>人間らしさを手に入れ出していっているメルエムの成長が面白いです。<br><br><br><br>

突然にコムギの名前を聞くメルエム。
ここで初めて他人の名前を聞くメルエム、他人に興味を持ったのも初めてだと思われます。
人間らしさを手に入れ出していっているメルエムの成長が面白いです。



名言37.これまでの棋譜を全て…?…愚問だな

コムギが覚醒し自分のこれまで打った棋譜を列べて検討したいと言うコムギに対しての王の心の声。<br>囲碁でも将棋でも今まで打った棋譜を覚えている人はプロでもいないと思います。コムギも軍議として化物になっていますね。

コムギが覚醒し自分のこれまで打った棋譜を列べて検討したいと言うコムギに対しての王の心の声。
囲碁でも将棋でも今まで打った棋譜を覚えている人はプロでもいないと思います。コムギも軍議として化物になっていますね。

名言38.其の方が 己を高めんが為 捧げ続けた永き時 その成果 しかと 受け取った

ネテロの百式零を受けその強さに純粋に評価するメルエム。<br>ネテロの最大の技を喰らってもなおまだ余裕のメルエム、しかしそれを卑下することはなく相手を褒め称えるメルエムがカッコいいです。<br>でもネテロにとってはこれは最大の屈辱でもありますね。確かに何もわかっちゃいないですね・・・

ネテロの百式零を受けその強さに純粋に評価するメルエム。
ネテロの最大の技を喰らってもなおまだ余裕のメルエム、しかしそれを卑下することはなく相手を褒め称えるメルエムがカッコいいです。
でもネテロにとってはこれは最大の屈辱でもありますね。確かに何もわかっちゃいないですね・・・

名言39.たまらぬ…この味を知ってしま…っては もう……他の物は喰えぬ……ではない…か

<b>もっとこの馳走を用意せい・・・</b><br> ユピーとプフの細胞を食べてのメルエムの感想。<br>護衛軍はクソ強いですから、人間のオーラなんかよりも凄い美味しいんでしょうね・・・<br>そして王に褒められてビクンビクンしているプフたち・・・ピトーのビクンビクンが見たかったですゴクリ・・・

もっとこの馳走を用意せい・・・
ユピーとプフの細胞を食べてのメルエムの感想。
護衛軍はクソ強いですから、人間のオーラなんかよりも凄い美味しいんでしょうね・・・
そして王に褒められてビクンビクンしているプフたち・・・ピトーのビクンビクンが見たかったですゴクリ・・・

名言40.これが余に 与えられた天命ならば 退 屈と断ずるに些かの躊躇も持たぬ!!!

自分の王としての役割を退屈と思い始めているメルエム。<br>軍議とコムギに出会ったしまって仕事をだるいと思うことは分かります。王としての役割を仕事と解釈するとそうですが、自分の生まれた役目がそれだけのためだと思い虚しくなっているだとしたら本当に人間ぽくなっていってますね・・・<br>なんだか寄生獣を思い出します。

出典: ks.c.yimg.jp

自分の王としての役割を退屈と思い始めているメルエム。
軍議とコムギに出会ったしまって仕事をだるいと思うことは分かります。王としての役割を仕事と解釈するとそうですが、自分の生まれた役目がそれだけのためだと思い虚しくなっているだとしたら本当に人間ぽくなっていってますね・・・
なんだか寄生獣を思い出します。

名言41.ははは やはり阿呆だぞこいつら

<b>お前らは豚や牛の命乞いに耳を貸したことがあるか?</b><br>これほどの殺し文句はないでしょう・・・これがホントの家畜扱いですね。恐ろしい、家畜として扱っていた人間が自分に返ってくる日がついにやって来たということです。<br>

お前らは豚や牛の命乞いに耳を貸したことがあるか?
これほどの殺し文句はないでしょう・・・これがホントの家畜扱いですね。恐ろしい、家畜として扱っていた人間が自分に返ってくる日がついにやって来たということです。

名言42.ピトー コムギを治せ

<b>頼んだぞ</b><br>王のオーラに触れ涙まで流すピトー、そしてコムギを思うメルエム。<br>ここで怒るのではなく、まだ治せると思いピトーに頼むあたりまだ冷静のメルエムで良かったです。もしコムギが有無を言わさず死んでいたら世界は終わっていたのかもしれません・・・その安堵でピトーは泣いていたのかもw

頼んだぞ
王のオーラに触れ涙まで流すピトー、そしてコムギを思うメルエム。
ここで怒るのではなく、まだ治せると思いピトーに頼むあたりまだ冷静のメルエムで良かったです。もしコムギが有無を言わさず死んでいたら世界は終わっていたのかもしれません・・・その安堵でピトーは泣いていたのかもw

名言43.様はいらぬ!

メルエム様と言うコムギに呼び捨てで呼べとムキになるメルエム。ここら辺のメルエムはチャット可愛かったですねw<br>様ではなく呼び捨てで読んで欲しいと対等の立場でいたいメルエムの気持ちが痛いほど分かって泣けます

(´;ω;`)

出典: ks.c.yimg.jp

メルエム様と言うコムギに呼び捨てで呼べとムキになるメルエム。ここら辺のメルエムはチャット可愛かったですねw
様ではなく呼び捨てで読んで欲しいと対等の立場でいたいメルエムの気持ちが痛いほど分かって泣けます

(´;ω;`)

名言44.幾多の敗北を覚悟しておけ

コムギも覚醒しメルエムもパワーアップしたので、軍議もとんでもないレベルの戦いになるのでしょうね・・・<br>そしてそれをとても嬉しそうな表情で聞くコムギがとても良かったです。

コムギも覚醒しメルエムもパワーアップしたので、軍議もとんでもないレベルの戦いになるのでしょうね・・・
そしてそれをとても嬉しそうな表情で聞くコムギがとても良かったです。

名言45.やはり 言わねばならぬな

 <b>余は毒に侵され長くない</b><br>自分が長くないことを言わなければならない気持ちってどれだけ辛かったのでしょうか・・・<br>ここで打ち明けることを決意した王はさぞ腹を着る気持ちだったのでしょう

(´;ω;`)

余は毒に侵され長くない
自分が長くないことを言わなければならない気持ちってどれだけ辛かったのでしょうか・・・
ここで打ち明けることを決意した王はさぞ腹を着る気持ちだったのでしょう

(´;ω;`)

名言46.最期を……コムギお主と打って過ごしたかったお主と打って過ごしたかった

王の告白。<br>もう愛の告白と言ってもいいんじゃないでしょうか。コムギに最後まで一緒にいてくれないかと告白するメルエム。<br>王の性格なので無表情ですが、きっとすごい勇気を振り絞ったのではないのでしょうか・・・

王の告白。
もう愛の告白と言ってもいいんじゃないでしょうか。コムギに最後まで一緒にいてくれないかと告白するメルエム。
王の性格なので無表情ですが、きっとすごい勇気を振り絞ったのではないのでしょうか・・・

名言47.そうか・・・余は

<b>この瞬間のために 生まれてきたのだ・・・!!</b><br>生まれた意味を理解した王。<br>悩んでいた答えを得ることができたメルエム、その答えが今ここにあったのだ。その顔がすごく嬉しそうで幸せそうな顔が読んでいる自分も嬉しかったです。

出典: ks.c.yimg.jp

この瞬間のために 生まれてきたのだ・・・!!
生まれた意味を理解した王。
悩んでいた答えを得ることができたメルエム、その答えが今ここにあったのだ。その顔がすごく嬉しそうで幸せそうな顔が読んでいる自分も嬉しかったです。

名言48.結局余は・・・お前に一度も勝てなかったな・・・

<b>なにをおっしゃいますか これからですよ!</b><br>もう死ぬと分かって一度も勝てなかったと言うメルエムと、まだこれからと言うコムギの気遣いがハンターハンターの中で一番泣けたシーンですね。<br>特にコムギのまだまだ先があると言う切ない感じが伝わっていてホント涙腺は崩壊しますね(´;ω;`)

なにをおっしゃいますか これからですよ!
もう死ぬと分かって一度も勝てなかったと言うメルエムと、まだこれからと言うコムギの気遣いがハンターハンターの中で一番泣けたシーンですね。
特にコムギのまだまだ先があると言う切ない感じが伝わっていてホント涙腺は崩壊しますね(´;ω;`)

名言49.最後に・・・名前を・・・読んでくれるか・・・?

<b>おやすみメルエム ワダすもすぐいきますから・・・</b><br>メルエムの最後の時。<br>最後に名前を読んでくれるかと聞くメルエムがもう悟っていますね。ここら辺はもう目が見えていないのが分かります。<br>最後に呼び捨てで読んでるところも大事なところですね。すべてを照らすことは出来なかったが、ひとりの少女を照らすことは出来たメルエムに追悼。

出典: ks.c.yimg.jp

おやすみメルエム ワダすもすぐいきますから・・・
メルエムの最後の時。
最後に名前を読んでくれるかと聞くメルエムがもう悟っていますね。ここら辺はもう目が見えていないのが分かります。
最後に呼び捨てで読んでるところも大事なところですね。すべてを照らすことは出来なかったが、ひとりの少女を照らすことは出来たメルエムに追悼。

名言50.キメラアント編最後・・・

キメラアント編の最後はメルエムとコムギの死体の絵で終わります。<br>死体でも二人の手が繋がっている描写は冨樫の愛を感じました。最後に二人が寄り添って死ねたことが想像できる終わり方に冨樫に感謝!

キメラアント編の最後はメルエムとコムギの死体の絵で終わります。
死体でも二人の手が繋がっている描写は冨樫の愛を感じました。最後に二人が寄り添って死ねたことが想像できる終わり方に冨樫に感謝!

最後に

如何でいたでしょうか。ハンターハンターで3分の2を占めるキメラアント編ですが、それを中心に廻るのが蟻の王ことメルエムですよね。
メルエムの一人のい生物として変わっていく過程をこの名言集で一緒に感じられるように書いてみました。
これを読んで、メルエムの良さや、人間らしいところを共感できたら幸いです。

1 ゲスト 1年前

ラストの手
コムギが左手で頭抱えて
右手どうしつながる

ラストの手は
メルエム左手にコムギ右手だと思います
なぜ手は変わったのかな

返信
like
0
dislike
0
2 ゲスト 8ヶ月前

産まれて月日立って無いのに、針の穴で例えられる知識はおかしい、なぜ針の穴に糸を通すという動作をメルエムは知ってるのか

返信
like
1
dislike
4
3 ゲスト 6ヶ月前

誤字が多くて読みづらい

返信
like
4
dislike
0

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

5159
1
Fessan white 上に戻る