2016.04.17.Sun. 1年以上 銅貨

影縫余弦は死亡した?呪いに隠された真相を徹底分析!【物語シリーズ】

暴力陰陽師・影縫余弦はどこへ消えた?隠された真相を解き明かしていくうちに彼女の過去と対峙することに。呪いのもたらした対価とは?影縫余弦に色濃く影響を及ぼしたでオカルト研究部とは?不死身の怪異殺し影縫余弦を徹底分析する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

影縫余弦について


声 - 白石涼子京都弁をしゃべる女性の陰陽師。「つきひフェニックス」「よつぎドール」「こよみナッシング」に登場。「つきひフェニックス」「よつぎドール」「こよみナッシング」のメインキャラクター。
外見年齢は20代後半くらい。髪型はショートカット。「やり過ぎるということがないから」という理由で、不死身の怪異を専門とし、「怪異転がし」の異名を持つ。

出典: ja.wikipedia.org

影縫余弦の初めての登場シーン

関西弁がにあうお暴力的姉さまだった!

「何や、<b>鬼畜なお兄やん・</b>・・困っとる人を見たら親切にしたりぃゆうて、子供の頃に教えてもうてへんのけ?」圧倒的な上から目線、他人を見下すことは彼女にとっては日常なのでしょう。

「何や、鬼畜なお兄やん・・・困っとる人を見たら親切にしたりぃゆうて、子供の頃に教えてもうてへんのけ?」圧倒的な上から目線、他人を見下すことは彼女にとっては日常なのでしょう。

今日的な肉体をもつ影縫余弦!

影縫余弦の脚力

<p>「うちは地元からここまでも、歩いてきたくらいやし。<b>百キロ</b>までは、うちにとっては距離ちゃうわ」影縫さんの表情を見ればそれが本当であることはひとめでわかります。</p><p>とてもつもなくタフで、強靭な足腰の持ち主影縫余弦さん。敵に回したら厄介な人です。<br></p>

「うちは地元からここまでも、歩いてきたくらいやし。百キロまでは、うちにとっては距離ちゃうわ」影縫さんの表情を見ればそれが本当であることはひとめでわかります。

とてもつもなくタフで、強靭な足腰の持ち主影縫余弦さん。敵に回したら厄介な人です。

影縫余弦のこぶし

「でも、あの人、相当鍛えてるよ。こぶしの形、かんぺきに人を殴るための仕様になってたし・・・<b>クルマのバンパー</b>どついたら、エアバッグが飛び出す級」阿良々木火憐が語る影縫さんのすごさを表したものです。

「でも、あの人、相当鍛えてるよ。こぶしの形、かんぺきに人を殴るための仕様になってたし・・・クルマのバンパーどついたら、エアバッグが飛び出す級」阿良々木火憐が語る影縫さんのすごさを表したものです。

一分もかかわらず素手だけでこんな風になっちゃうんでしょうね。人間離れしすぎてまるで怪異です。

一分もかかわらず素手だけでこんな風になっちゃうんでしょうね。人間離れしすぎてまるで怪異です。

影縫余弦の本性に迫る!

影縫余弦のバトル好き

「基本的にうちらもバトルはウェルカムや・・・やりやすいしな、<b>暴力賛成</b>やわ」本当に嬉しそうに語る影縫さん。三度の飯よりバトル好き。そう公言してはばからない肉食系女子。

「基本的にうちらもバトルはウェルカムや・・・やりやすいしな、暴力賛成やわ」本当に嬉しそうに語る影縫さん。三度の飯よりバトル好き。そう公言してはばからない肉食系女子。

<p>「おどれ、なんでうちが<b>不死身の怪異</b>を専門にしとるか、知っとるけ?・・・やり過ぎるっちゅうことがないからや」妹月火を守るため影縫余弦とバトルする。最初の一発で瀕死の状態の阿良々木暦。</p><p>そのあと一方的にボコられる阿良々木暦の顔は原型がわからないほどになっています。<br></p>

「おどれ、なんでうちが不死身の怪異を専門にしとるか、知っとるけ?・・・やり過ぎるっちゅうことがないからや」妹月火を守るため影縫余弦とバトルする。最初の一発で瀕死の状態の阿良々木暦。

そのあと一方的にボコられる阿良々木暦の顔は原型がわからないほどになっています。

<p>「鬱陶しいゼニなんかいらんよ、めんどい。細かい<b>金勘定苦手</b>やねん。どないでもええからはよ話せっちゅーねん」お洒落な感じだったので、少しはお金に興味があるのかと、探りを入れてみた阿良々木暦はものすごく怒られる。</p><p>お金よりも死なない怪異がご所望のようです。<br></p>

「鬱陶しいゼニなんかいらんよ、めんどい。細かい金勘定苦手やねん。どないでもええからはよ話せっちゅーねん」お洒落な感じだったので、少しはお金に興味があるのかと、探りを入れてみた阿良々木暦はものすごく怒られる。

お金よりも死なない怪異がご所望のようです。

影縫の携帯

「余接。ケータイ」「はい、お姉ちゃん」足場の悪いところを歩くためか、かさばるものは<b>式神</b>の斧乃木ちゃんに持たせています。いつ標的と遭遇してもいいように持ち歩かないそうです。

「余接。ケータイ」「はい、お姉ちゃん」足場の悪いところを歩くためか、かさばるものは式神の斧乃木ちゃんに持たせています。いつ標的と遭遇してもいいように持ち歩かないそうです。

<p>「鬼のお兄ちゃん。うちのお姉ちゃんは、この通り、思いのほか短気で、短絡的で、<b>短期的計画</b>しか立てられない」いつも一緒に行動をしている斧乃木ちゃんは的確に姉をみています。</p><p>用事がなければ決して近寄りたくない人物トップ3には入るでしょう。<br></p>

「鬼のお兄ちゃん。うちのお姉ちゃんは、この通り、思いのほか短気で、短絡的で、短期的計画しか立てられない」いつも一緒に行動をしている斧乃木ちゃんは的確に姉をみています。

用事がなければ決して近寄りたくない人物トップ3には入るでしょう。

「なんや質問が多いなあ、ひょっとしてうちも混ぜたってくれるつもりか。噂の<span class="wysiwyg-color-festy-red">阿良々木ハーレム</span>というやらに」戯言をはく影縫さんですが、少しは阿良々木ハーレムについて興味をおもちなのでしょうか。

「なんや質問が多いなあ、ひょっとしてうちも混ぜたってくれるつもりか。噂の阿良々木ハーレムというやらに」戯言をはく影縫さんですが、少しは阿良々木ハーレムについて興味をおもちなのでしょうか。

呪いに隠された真相

わずかにもバランスを崩すことなく、その上に爪先で座っている。呪いをかけられている影縫さんは地面に<b>着地</b>することを許されない。圧倒的な腕力を持つ彼女にすらどうすこともできません。

わずかにもバランスを崩すことなく、その上に爪先で座っている。呪いをかけられている影縫さんは地面に着地することを許されない。圧倒的な腕力を持つ彼女にすらどうすこともできません。

<p>「企画立案者は臥煙さんらしいけれど、製作にかかわったのは、お姉ちゃん、影縫余弦と貝木泥舟、それに忍野メメに手折正弦ということになる・・・まあ、暇な大学生達の、<b>夏休みの研究</b>みたいなものだったらしいんだ、最初の最初は」</p><p>どうやって斧乃木余接が作られ、どうして影縫余弦は呪いをかけられたのか?その謎を解く鍵は学生時代のオカルト研究会にあるようです。<br></p>

「企画立案者は臥煙さんらしいけれど、製作にかかわったのは、お姉ちゃん、影縫余弦と貝木泥舟、それに忍野メメに手折正弦ということになる・・・まあ、暇な大学生達の、夏休みの研究みたいなものだったらしいんだ、最初の最初は」

どうやって斧乃木余接が作られ、どうして影縫余弦は呪いをかけられたのか?その謎を解く鍵は学生時代のオカルト研究会にあるようです。

「その<b>所有権</b>を真っ先に放棄したのは貝木で、次に忍野メメだったわけだけれど・・その辺の話は割愛だ。人によって、それぞれの立場によって理解の違う話となる」斧乃木ちゃんは内情を話す。

「その所有権を真っ先に放棄したのは貝木で、次に忍野メメだったわけだけれど・・その辺の話は割愛だ。人によって、それぞれの立場によって理解の違う話となる」斧乃木ちゃんは内情を話す。

二人は所有権を放棄したことで<b>呪いの対象</b>ではなくなったのでしょうか。それとも影縫さんのようにわかりやすい所に呪いかかっていないだけかもしれません。

二人は所有権を放棄したことで呪いの対象ではなくなったのでしょうか。それとも影縫さんのようにわかりやすい所に呪いかかっていないだけかもしれません。

<p>「当時大学生だった私が<b>反魂法</b>(はんごんほう)を使って百年使われた人間の死体から、斧乃木余接という不死身の式神怪異を作ろうと思い立ったのが、ちょうど十五年前だからね」</p><p>斧乃木ちゃん作成には直接的には関わっていなかったらしい臥煙さん。呪いを受けることを知っていたため、早めに手を引いたのでしょうか。<br></p>

「当時大学生だった私が反魂法(はんごんほう)を使って百年使われた人間の死体から、斧乃木余接という不死身の式神怪異を作ろうと思い立ったのが、ちょうど十五年前だからね」

斧乃木ちゃん作成には直接的には関わっていなかったらしい臥煙さん。呪いを受けることを知っていたため、早めに手を引いたのでしょうか。

<p>「死後に生き返らされた一人ではありますが・・・彼女を生き返らせた<b>当事者は全員</b>、そのしっぺ返しで、その身に呪いを受けましたからね」扇ちゃんは淡々とした調子で語ります。</p><p>やはり斧乃木ちゃんを作成したことで影縫さんは呪いかけられてしまったということのようです。<br></p>

「死後に生き返らされた一人ではありますが・・・彼女を生き返らせた当事者は全員、そのしっぺ返しで、その身に呪いを受けましたからね」扇ちゃんは淡々とした調子で語ります。

やはり斧乃木ちゃんを作成したことで影縫さんは呪いかけられてしまったということのようです。

<p>「余弦は元気なのかい?<b>地面を歩けない呪い</b>を受けている彼女に、この山道は辛いだろうね・・・忍者みたいに木上を走ったとしても、到着するのは、あと一時間くらいかかるかな・・・」</p><p>影縫余弦と同じ呪いをかけられている手折正弦。人形使いの怪異専門家。<br></p>

「余弦は元気なのかい?地面を歩けない呪いを受けている彼女に、この山道は辛いだろうね・・・忍者みたいに木上を走ったとしても、到着するのは、あと一時間くらいかかるかな・・・」

影縫余弦と同じ呪いをかけられている手折正弦。人形使いの怪異専門家。

「そういう呪いを背負っているんだよ、余弦と私は。一生、地面を歩けないという、<b>子供の遊びのような呪い</b>をね」手折正弦が語る。

「そういう呪いを背負っているんだよ、余弦と私は。一生、地面を歩けないという、子供の遊びのような呪いをね」手折正弦が語る。

<p>「でも呪いというのは<b>被害妄想</b>の強い言い方なんだけどね。かけた側に言わせれば、これは単なる帳尻合わせということになるだろう。僕と余弦が、あまりに身の程知らずなものを求めてしまったゆえの、代償・・対価という奴だ」</p><p>最後まで斧乃木ちゃんの所有権を争っていた二人はその呪いから解放される日が来るのでしょうか。<br></p>

「でも呪いというのは被害妄想の強い言い方なんだけどね。かけた側に言わせれば、これは単なる帳尻合わせということになるだろう。僕と余弦が、あまりに身の程知らずなものを求めてしまったゆえの、代償・・対価という奴だ」

最後まで斧乃木ちゃんの所有権を争っていた二人はその呪いから解放される日が来るのでしょうか。

影縫余弦は死亡した?

<p>「影縫が排除されたのは単純に邪魔だったからだ。影縫余弦本人じゃなく、式神である斧乃木余接が。だから彼女を無力か<b>無効化</b>するために、主の方を始末したってことさ」</p><p>冷静に分析した結果を淡々と話す臥煙さん。<br></p>

出典: cupo.cc

「影縫が排除されたのは単純に邪魔だったからだ。影縫余弦本人じゃなく、式神である斧乃木余接が。だから彼女を無力か無効化するために、主の方を始末したってことさ」

冷静に分析した結果を淡々と話す臥煙さん。

<p>「ちなみにお姉ちゃんに関しては、僕は<b>武者修行</b>の旅に出たと推理している」阿良々木の心配をよそに斧乃木ちゃんは語ります。超人的な武力を持つ影縫余弦に対しての絶対的な信頼なのでしょう。</p><p>それとも、陰陽師と式神という関係性から主人が死んだ時には虫の知らせみたいなお知らせが届くのでしょうか。<br></p>

出典: prcm.jp

「ちなみにお姉ちゃんに関しては、僕は武者修行の旅に出たと推理している」阿良々木の心配をよそに斧乃木ちゃんは語ります。超人的な武力を持つ影縫余弦に対しての絶対的な信頼なのでしょう。

それとも、陰陽師と式神という関係性から主人が死んだ時には虫の知らせみたいなお知らせが届くのでしょうか。

<p>「影縫さんは<b>北極</b>にいるらしいことが判明したぜ。忍野の所在を知った臥煙さんが五分で調べたんだけど」羽川翼が忍野メメを南極から連れてきたことで影縫さんの所在が判明する。</p><p>扇ちゃんが二人の力に脅威を感じ、能力を行使して北極と南極にそれぞれ分断したらしい。わかってみれば単純な話ですね。<br></p>

「影縫さんは北極にいるらしいことが判明したぜ。忍野の所在を知った臥煙さんが五分で調べたんだけど」羽川翼が忍野メメを南極から連れてきたことで影縫さんの所在が判明する。

扇ちゃんが二人の力に脅威を感じ、能力を行使して北極と南極にそれぞれ分断したらしい。わかってみれば単純な話ですね。

「斧乃木ちゃんが迎えに行こうとしたんだけれど、今、<b>ホッキョクグマ</b>と戦うという、どこかで聞いたような武者修行に興じているから、いいって言ってるらしい」ホッキョクグマをボコボコに殴打している絵が鮮明に浮かびます。

「斧乃木ちゃんが迎えに行こうとしたんだけれど、今、ホッキョクグマと戦うという、どこかで聞いたような武者修行に興じているから、いいって言ってるらしい」ホッキョクグマをボコボコに殴打している絵が鮮明に浮かびます。

Twitterの反応

生きた暴力である影縫余弦に手を出す奴がいるとは思わなかった──だからこそ私はきみの肉体に起こった異常事態への対応に、あいつを送ったつもりだったんだけれど
「それともこういうとき、忍野くんならこない言うんかな?元気ええなあ、なんぞええことでもあったんけ――」 #影縫余弦 #偽物語 ?mediapath=festy production%2f2016%2f04%2f17%2f05%2f28%2f11%2f466%2fbzxnwq0icaecixy
あー偽物語見てないから影縫余弦とおののきちゃんのことサッパリだったのか…いつも行くTSUTAYAで見つけられなかったんだけど…
単純に邪魔だったからだ──影縫余弦本人じゃなく、彼女が使う式神である斧乃木余接が。こよみんのそばに配置された──斧乃木余接こそが。
【影縫 余弦】おどれがどんな価値観持とうと、 どんな正義感持とうと勝手やけれど――そんな理想を他人に押し付けんなや。
なんやいな。忍野くん、あの子、まだアロハとか着とん?ただのキャラ作りや思とったけど、そこまで行くともう何がしかの強い信念とかがあるんかもしれへんなあ/影縫余弦

最後に

呪いをかけられた彼女は好戦的に相手を見下す。ただひたすら不死身の怪異退治に明け暮れ、怪異がいなければ最強の肉食獣ホッキョクグマと死闘を演じる。斧乃木ちゃんはいつ彼女の元へと帰れるのでしょう。

それも彼女の気分次第。影縫余弦を殺させる者などこの世の中に存在しないのかもしれません。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

8171
1
Fessan white 上に戻る