2016.04.26.Tue. 1年前 きっくん

クールな坊ちゃん隊長、日番谷冬獅郎の魅力を徹底紹介!【ブリーチ】

可愛い見た目のくせにクールな振る舞い、強く美しい能力を持つ護廷十三隊十番隊隊長、日番谷冬獅郎!その人気の高さに秘められた能力、斬魄刀、周囲の人間との関係まで画像もまとめて徹底紹介していこう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

日番谷冬獅郎のプロフィール

日番谷冬獅郎とは?


日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)。<b>護廷十三隊十番隊隊長</b>。<b>身長133cm</b>、<b>体重28kg</b>とかなり小柄な体型であることがわかる(9歳男児の平均的体型)。本人も身長の低さをコンプレックスにしている面が見られる。髪は銀色で、目の色はヒスイ色。<br><br>西流魂街一地区「潤林安」の出身でありながら、<b>史上最年少で隊長となった天才</b>である。小柄でありながらも冷静沈着で知識も豊富、状況の分析能力にもひいでている。護廷十三隊のなかではツッコミ的ポジションも務める。その反面、仲間を思う気持ちは強く、仲間が危険にさらされた時は激情することも珍しくない。<br><br>好きなものは祖母から送られてくる甘納豆や大根おろしのたっぷり乗った卵焼き。嫌いなものは干し柿。甘納豆以外の甘いものも苦手としている。寒さには強いが暑いのも苦手。

日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)。護廷十三隊十番隊隊長身長133cm体重28kgとかなり小柄な体型であることがわかる(9歳男児の平均的体型)。本人も身長の低さをコンプレックスにしている面が見られる。髪は銀色で、目の色はヒスイ色。

西流魂街一地区「潤林安」の出身でありながら、史上最年少で隊長となった天才である。小柄でありながらも冷静沈着で知識も豊富、状況の分析能力にもひいでている。護廷十三隊のなかではツッコミ的ポジションも務める。その反面、仲間を思う気持ちは強く、仲間が危険にさらされた時は激情することも珍しくない。

好きなものは祖母から送られてくる甘納豆や大根おろしのたっぷり乗った卵焼き。嫌いなものは干し柿。甘納豆以外の甘いものも苦手としている。寒さには強いが暑いのも苦手。

日番谷の斬魄刀・氷輪丸の力、そして卍解とは!?

始解・氷輪丸

解号は「霜天に坐せ『氷輪丸』 。<b>氷雪系最強の斬魄刀</b>。能力を解放すると三日月形の刃物がついた鎖が刀の柄の部分から伸び、触れたものすべてを凍らせる水と氷の竜が生み出される。もちろん刀自身にも、触れたものを凍らせる能力がある。<br><br>始解時から「天相従臨」という天候を支配する能力があり、半径約12kmに及ぶ広範囲の天候にも影響をもたらす。

出典:

解号は「霜天に坐せ『氷輪丸』 。氷雪系最強の斬魄刀。能力を解放すると三日月形の刃物がついた鎖が刀の柄の部分から伸び、触れたものすべてを凍らせる水と氷の竜が生み出される。もちろん刀自身にも、触れたものを凍らせる能力がある。

始解時から「天相従臨」という天候を支配する能力があり、半径約12kmに及ぶ広範囲の天候にも影響をもたらす。

卍解・大紅蓮氷輪丸

能力の性質は始解と大きな差はなく氷と凍気を扱うもの。ただし扱える氷の量が格段に増える。<br><br>見た目は始解と大きく異なり、巨大な翼や尾、爪を持つ氷のドラゴンを自分自身に纏った姿になる。また背後には三つの巨大な花のような氷の結晶が浮かび、それぞれが四つの花弁を持つ。日番谷の幼さ故、この卍解は未完成であり、この花弁が時間とともに散って、すべて散る時には卍解が消えてしまうという弱点を持つ。<br><br>卍解の名につく大紅蓮とは、八寒地獄に由来している。

出典: festy.jp

能力の性質は始解と大きな差はなく氷と凍気を扱うもの。ただし扱える氷の量が格段に増える。

見た目は始解と大きく異なり、巨大な翼や尾、爪を持つ氷のドラゴンを自分自身に纏った姿になる。また背後には三つの巨大な花のような氷の結晶が浮かび、それぞれが四つの花弁を持つ。日番谷の幼さ故、この卍解は未完成であり、この花弁が時間とともに散って、すべて散る時には卍解が消えてしまうという弱点を持つ。

卍解の名につく大紅蓮とは、八寒地獄に由来している。

日番谷の登場からこれまで

尸魂界篇


護廷十三隊の中の不穏な空気を感じ取り、すばやく独自に探索していた。市丸ギンに目を付け問いただそうとするも、藍染とギンに騙された雛森が立ちふさがる。松本乱菊の介入で戦いは中断、雛森は保護された。

ギンの狙いが、話題の朽木ルキア処刑に関わると考えた日番谷は乱菊とともに中央四十六室に乗り込むも、そのメンバーが全員殺害されているのを目の当たりにする。尸魂界の中枢をのっとり、雛森を含め護廷十三隊の仲間を騙していた藍染、その不当な行いに激高し、<b>卍解を繰り出すも一瞬にして倒されてしまう</b>。

出典: festy.jp

護廷十三隊の中の不穏な空気を感じ取り、すばやく独自に探索していた。市丸ギンに目を付け問いただそうとするも、藍染とギンに騙された雛森が立ちふさがる。松本乱菊の介入で戦いは中断、雛森は保護された。

ギンの狙いが、話題の朽木ルキア処刑に関わると考えた日番谷は乱菊とともに中央四十六室に乗り込むも、そのメンバーが全員殺害されているのを目の当たりにする。尸魂界の中枢をのっとり、雛森を含め護廷十三隊の仲間を騙していた藍染、その不当な行いに激高し、卍解を繰り出すも一瞬にして倒されてしまう

破面篇


破面襲来に備えて、現世に「日番谷先遣隊」が派遣される。現世での戦闘ではNo.11シャウロン・クーファンや旧第6十刃ルピと交戦し、辛勝。総隊長の指示にて一時尸魂界に帰還し、再び空座町に現れた藍染一派を迎え撃つため現世に。

第3十刃ティア・ハリベルと戦い、仮面の軍勢のリサ、ひよりとも共闘するが、十刃に見切りをつけた藍染にハリベルが始末され戦いは中断。藍染に立ち向かうも藍染の能力である鏡花水月を前に翻弄され、雛森を誤って刺してしまう。そして<b>自分は左腕と左足を失う重症</b>となる。一連の終結後に回復。

破面襲来に備えて、現世に「日番谷先遣隊」が派遣される。現世での戦闘ではNo.11シャウロン・クーファンや旧第6十刃ルピと交戦し、辛勝。総隊長の指示にて一時尸魂界に帰還し、再び空座町に現れた藍染一派を迎え撃つため現世に。

第3十刃ティア・ハリベルと戦い、仮面の軍勢のリサ、ひよりとも共闘するが、十刃に見切りをつけた藍染にハリベルが始末され戦いは中断。藍染に立ち向かうも藍染の能力である鏡花水月を前に翻弄され、雛森を誤って刺してしまう。そして自分は左腕と左足を失う重症となる。一連の終結後に回復。

死神代行消失篇

一護の死神の力を復活させるため、霊圧を与える。完現術者との決戦に参戦し、雪緒と対決。凍らせて雪緒の能力を解除し、圧倒する。

一護の死神の力を復活させるため、霊圧を与える。完現術者との決戦に参戦し、雪緒と対決。凍らせて雪緒の能力を解除し、圧倒する。

千年血戦篇

瀞霊廷に侵攻してきた「見えざる帝国」の蒼都(ツァン・トゥ)と対峙するも、<b>卍解を奪われてしまう</b>。卍解を奪われたのちは自分の技術に磨きをかけるため、稽古を繰り返した。<br><br>「見えざる帝国」 の二度目の侵攻の際にはバズビーと対峙。松本との連携技、「多重真空氷層」を繰り出すも、苦戦。さらにバーナーフィンガー2で重傷を負う。相手に蒼都(ツァン・トゥ) も加わり絶体絶命に陥るも、<b>侵影薬によって卍解が復活</b>。蒼都を氷漬けにする。<br><br>力尽きて倒れたところにジゼル・ジュエルが登場。日番谷は<b>ゾンビ化</b>されてしまう。操られるままに戦闘し、一角と弓親を戦闘不能に。襲ってきたクールホーンも撃破する。次にマユリに襲い掛かっていくも、マユリの薬にやられて戦闘不能に。マユリの実験材料にされてしまう。霊王宮に運ばれ、ゾンビ化は解除。しかしその治療のために寿命が減ってしまう。

瀞霊廷に侵攻してきた「見えざる帝国」の蒼都(ツァン・トゥ)と対峙するも、卍解を奪われてしまう。卍解を奪われたのちは自分の技術に磨きをかけるため、稽古を繰り返した。

「見えざる帝国」 の二度目の侵攻の際にはバズビーと対峙。松本との連携技、「多重真空氷層」を繰り出すも、苦戦。さらにバーナーフィンガー2で重傷を負う。相手に蒼都(ツァン・トゥ) も加わり絶体絶命に陥るも、侵影薬によって卍解が復活。蒼都を氷漬けにする。

力尽きて倒れたところにジゼル・ジュエルが登場。日番谷はゾンビ化されてしまう。操られるままに戦闘し、一角と弓親を戦闘不能に。襲ってきたクールホーンも撃破する。次にマユリに襲い掛かっていくも、マユリの薬にやられて戦闘不能に。マユリの実験材料にされてしまう。霊王宮に運ばれ、ゾンビ化は解除。しかしその治療のために寿命が減ってしまう。

幼馴染・雛森桃との関係は?


日番谷と五番隊副隊長・雛森桃とは西流魂街一地区「潤林安」時代の幼馴染で、敬愛する祖母の下で<b>姉弟のように育つ</b>。「潤林安」で日番谷はその見た目と冷静な性格から恐れられて避けられていたが、雛森は日番谷に対して優しく接してくれた。

家族同然な存在だけに普段はクールな日番谷も、雛森が絡むと感情が高ぶることが多い。雛森のことを利用して苦しめた市丸ギンと藍染には特別に憎しみを抱いている。<br><br>藍染に騙されて二人が刃を交えた際に日番谷はひどく動揺し、殴ってしまったときもひどく心を乱す。藍染の鏡花水月によって自分で雛森を刺してしまったときも落ち込み、動転する。<b>日番谷の関わる話には雛森はどうしても関わってくる存在</b>なのだ。雛森はお互い隊長格になった今でも日番谷のことを「シロちゃん」と親しみをこめて呼んでいる。<br>

日番谷と五番隊副隊長・雛森桃とは西流魂街一地区「潤林安」時代の幼馴染で、敬愛する祖母の下で姉弟のように育つ。「潤林安」で日番谷はその見た目と冷静な性格から恐れられて避けられていたが、雛森は日番谷に対して優しく接してくれた。

家族同然な存在だけに普段はクールな日番谷も、雛森が絡むと感情が高ぶることが多い。雛森のことを利用して苦しめた市丸ギンと藍染には特別に憎しみを抱いている。

藍染に騙されて二人が刃を交えた際に日番谷はひどく動揺し、殴ってしまったときもひどく心を乱す。藍染の鏡花水月によって自分で雛森を刺してしまったときも落ち込み、動転する。日番谷の関わる話には雛森はどうしても関わってくる存在なのだ。雛森はお互い隊長格になった今でも日番谷のことを「シロちゃん」と親しみをこめて呼んでいる。

日番谷冬獅郎のかっこいい画像5選!!

血を流す戦いにおいても冷静な表情を崩さない日番谷の性格や強さが詰まった一枚ですね!

血を流す戦いにおいても冷静な表情を崩さない日番谷の性格や強さが詰まった一枚ですね!

オフな時の日番谷。普段戦闘のときには前髪を上げているけど、こっちの方が優しそうでイケメンだと思います。

オフな時の日番谷。普段戦闘のときには前髪を上げているけど、こっちの方が優しそうでイケメンだと思います。

あまり触れてないけど、ここもとても相性のいいペア。幼い時からずっと一緒で、今では合わせ技も実践利用する息の合い方。

あまり触れてないけど、ここもとても相性のいいペア。幼い時からずっと一緒で、今では合わせ技も実践利用する息の合い方。

氷輪丸を使いこなす日番谷。こんなに小さいのに氷雪系最強の斬魄刀を使っているっていうのが彼の才能を感じさせますね。

氷輪丸を使いこなす日番谷。こんなに小さいのに氷雪系最強の斬魄刀を使っているっていうのが彼の才能を感じさせますね。

少なからずこのペア推しはいる模様・・・。ここまでの関係にはならないと思うが果たして・・・?

少なからずこのペア推しはいる模様・・・。ここまでの関係にはならないと思うが果たして・・・?

最後に

圧倒的な強さ、かっこよさを誇る隊長・日番谷冬獅郎!なのにかませ的な使われ方をされがちなイメージがあるのはなぜでしょう・・・。人気ランキング上位常連の彼はこれからもまだまだ登場していくことでしょう。圧倒的な勝利を収めることを期待して・・・

日番谷イメージしたら氷は強くなくなってしまった
日番谷の死ぬ死ぬ詐欺シリーズ 1.藍染 2.アランカル遭遇時 3.ハリベル戦 4.藍染に手と足切り落とされた時 5.最終章で虚化したあと 6.ゾンビになってマユリにいかがわしいことされたあと
でも実際この日番谷かっこよすぎるからぜんざんあーーー?!?地震きた ?mediapath=festy production%2f2016%2f04%2f26%2f13%2f01%2f34%2f490%2fcg eoa4u0aamix8
日番谷冬獅郎描きました。 「氷の華が散り尽くして漸く」 「大紅蓮氷輪丸は完成する」 #BLEACH #模写 ?mediapath=festy production%2f2016%2f04%2f26%2f13%2f01%2f36%2f700%2fcgsj8a ucaadb6z

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

8484
1
Fessan white 上に戻る