目次 Balloonarw

作品概要
Arw down  simple
ストーリー
Arw down  simple
登場人物(キャラクター)
Arw down  simple
サイタマ(CV:古川慎)
ジェノス(CV:石川界人)
ソニック(CV:梶裕貴)
バング(CV:山路和弘)
キング(CV:安元洋貴)
フブキ(CV:早見沙織)
ブラスト
タツマキ(CV:悠木碧)
アトミック侍(CV:津田健次郎)
童帝(CV:高山みなみ)
メタルナイト(ボフォイ博士)(CV:玄田哲章)
ゾンビマン(CV:櫻井孝宏)
駆動騎士(CV:上田燿司)
豚神(CV:浪川大輔)
超合金クロビカリ(CV:日野聡)
番犬マン(CV:うえだゆうじ)
フラッシュ(CV:島海浩輔)
タンクトップマスター(CV:小西克幸)
金属バット(CV:羽多野渉)
ぷりぷりプリズナー(CV:小野坂昌也)
イケメン仮面アマイマスク(CV:宮野真守)
イアイアン
オカマイタチ
ブシドリル
重戦車フンドシ
ブルーファイア
テジナーマン
タンクトップベジタリアン
スティンガー
黄金ボール
バネヒゲ
蛇咬拳のスネック
無免ライダー
タンクトップタイガー
シッチ
シババワ
アゴーニ
ワクチンマン
カニランテ
フケガオ&マルゴリ
地底人
地底王
モスキート娘
カマキュリー
ナメクジャラス
カエル男
アーマードゴリラ
獣王
グランドドラゴン
阿修羅カブト
海人族
深海王
ボロス
メルザルガルド
グロリバース
ゲリュガンシュプ
天空王
ガロウ
クセーノ博士
ジーナス博士
チャランコ
ボンブ
その他のキャラ
用語・設定
Arw down  simple
作品の魅力
Arw down  simple
Twitterの反応
Arw down  simple
アニメ化情報
Arw down  simple
〜ワンパンマン〜おすすめポスト一覧!
Arw down  simple
今後の考察
Arw down  simple

ワンパンマン

現在、「となりのヤングジャンプ」で連載中の人気バトル漫画「ワンパンマン」の作品紹介ページです。ネタバレ要素を含む場合があるので、単行本派の方はくれぐれもご注意ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

作品概要

「ワンパンマン」は2009年7月より、ウェブサイト上で連載されているギャク系アクション漫画である。作者はONE。2012年6月より、「となりのヤングジャンプ」(集英社)でリメイク版が連載。

リメイク版の作画は「アイシールド21」の村田雄介が担当している。痛快なワンパンKOとテンポのいいギャグが反響を呼び、人気漫画の仲間入りを果たした。

「ワンパンマン」は2009年7月より、ウェブサイト上で連載されているギャク系アクション漫画である。作者はONE。2012年6月より、「となりのヤングジャンプ」(集英社)でリメイク版が連載。

リメイク版の作画は「アイシールド21」の村田雄介が担当している。痛快なワンパンKOとテンポのいいギャグが反響を呼び、人気漫画の仲間入りを果たした。

ストーリー

あらすじ

主人公・サイタマは就職活動に明け暮れる青年だったが、怪人との遭遇から幼き頃に抱いた「ヒーローになりたい」という夢を思い出す。そして、ヒーローになるために3年間、決死の覚悟でトレーニングを行う。

その結果、ワンパンですべての敵を倒してしまうほどの力を得るが、その代表として髪の毛をすべて失ってしまった。

一撃ですべての敵を蹴散らす最強の力を手に入れたサイタマは、強くなりすぎたことに悩みながらも、ヒーローとしての活動を行っていくというストーリー。
出典: fjmnxga.com

主人公・サイタマは就職活動に明け暮れる青年だったが、怪人との遭遇から幼き頃に抱いた「ヒーローになりたい」という夢を思い出す。そして、ヒーローになるために3年間、決死の覚悟でトレーニングを行う。

その結果、ワンパンですべての敵を倒してしまうほどの力を得るが、その代表として髪の毛をすべて失ってしまった。

一撃ですべての敵を蹴散らす最強の力を手に入れたサイタマは、強くなりすぎたことに悩みながらも、ヒーローとしての活動を行っていくというストーリー。

序盤

サイタマは、自身が住むZ市に現れた怪人・モスキート娘と戦っていたサイボーグの少年・ジェノスを助ける。サイタマはジェノスが苦戦していたモスキート娘を一撃で始末。

サイタマは、自身が住むZ市に現れた怪人・モスキート娘と戦っていたサイボーグの少年・ジェノスを助ける。サイタマはジェノスが苦戦していたモスキート娘を一撃で始末。

ジェノスはサイタマの圧倒的な強さに惹かれ、弟子入りを志願した。当初は渋っていたサイタマだったが、結局、なし崩し的にジェノスと行動を共にすることになった。
出典: nao0310.com

ジェノスはサイタマの圧倒的な強さに惹かれ、弟子入りを志願した。当初は渋っていたサイタマだったが、結局、なし崩し的にジェノスと行動を共にすることになった。

進化の家編

進化生物の研究している「進化の家」。進化の家の首領であるジーナス博士はモスキート娘を倒したサイタマの元へ、新たな刺客を放つ。サイタマを襲ってきた刺客達だったが、あっさりワンパンKOで全滅してしまう。

唯一、かろうじて生き残ったアーマードゴリラを尋問し、「進化の家」の存在を知ったサイタマとジェノス。二人は進化の家を壊滅させるべく、彼らの本拠地へと向かう。

進化生物の研究している「進化の家」。進化の家の首領であるジーナス博士はモスキート娘を倒したサイタマの元へ、新たな刺客を放つ。サイタマを襲ってきた刺客達だったが、あっさりワンパンKOで全滅してしまう。

唯一、かろうじて生き残ったアーマードゴリラを尋問し、「進化の家」の存在を知ったサイタマとジェノス。二人は進化の家を壊滅させるべく、彼らの本拠地へと向かう。

大多数の手駒を失ってしまったジーナス博士は、最後の切り札として最強の戦士・「阿修羅カブト」を解き放つ。進化の家に辿り着いたサイタマとジェノスは阿修羅カブトと対峙する。

ジェノスが交戦するも、阿修羅カブトの強さに圧倒され、戦闘不能に。阿修羅カブトはサイタマの強さを感じ取って勝負を挑むが、攻撃しようとした際にサイタマの底知れない強さを直感し、怖気づいてしまう。

大多数の手駒を失ってしまったジーナス博士は、最後の切り札として最強の戦士・「阿修羅カブト」を解き放つ。進化の家に辿り着いたサイタマとジェノスは阿修羅カブトと対峙する。

ジェノスが交戦するも、阿修羅カブトの強さに圧倒され、戦闘不能に。阿修羅カブトはサイタマの強さを感じ取って勝負を挑むが、攻撃しようとした際にサイタマの底知れない強さを直感し、怖気づいてしまう。

サイタマの強さの秘密を聞き出そうとする阿修羅カブトだが、サイタマの答えが納得できるものではなかったため、自身の切り札である「阿修羅モード」に変身。

最強の力を持って、サイタマを倒そうとするが、あっさりワンパンKO。サイタマの手によって、進化の家は壊滅した。

サイタマの強さの秘密を聞き出そうとする阿修羅カブトだが、サイタマの答えが納得できるものではなかったため、自身の切り札である「阿修羅モード」に変身。

最強の力を持って、サイタマを倒そうとするが、あっさりワンパンKO。サイタマの手によって、進化の家は壊滅した。

海人族編

サイタマはF市を襲っていたテロリスト集団・新都団を打ち倒そうとF市へ向かうが、その途中で忍者の里出身の戦士・音速のソニックと出会う。ソニックと一戦交えた後、サイタマは自分の知名度の無さを思い知る。

その後、ジェノスの話からヒーロー協会の存在を知ったサイタマは協会に所属してプロヒーローになるために、認定試験をジェノスと共に受験する。

サイタマはF市を襲っていたテロリスト集団・新都団を打ち倒そうとF市へ向かうが、その途中で忍者の里出身の戦士・音速のソニックと出会う。ソニックと一戦交えた後、サイタマは自分の知名度の無さを思い知る。

その後、ジェノスの話からヒーロー協会の存在を知ったサイタマは協会に所属してプロヒーローになるために、認定試験をジェノスと共に受験する。

サイタマはその圧倒的な身体能力で受験種目の歴代最高記録を出し続けるが、筆記試験で合ひどい点を取ってしまう。

その結果、サイタマはプロヒーローの最下級ランクであるC級388位に、ジェノスは最高ランクであるS級17位という結果になった。

サイタマはその圧倒的な身体能力で受験種目の歴代最高記録を出し続けるが、筆記試験で合ひどい点を取ってしまう。

その結果、サイタマはプロヒーローの最下級ランクであるC級388位に、ジェノスは最高ランクであるS級17位という結果になった。

めでたくプロヒーローになったサイタマとジェノスだったが、Z市に巨大隕石が襲ってくるという緊急事態が起こる。

ジェノスがS級ヒーローのメタルナイト(ボフォイ博士)や、バング(シルバーファング)と対応に当たるが、隕石は防げず。絶体絶命かと思われたが、サイタマが現れてワンパンで隕石を粉砕した。

隕石の破片で町が崩壊したが、当のサイタマはまったく気にしていない様子だった。

めでたくプロヒーローになったサイタマとジェノスだったが、Z市に巨大隕石が襲ってくるという緊急事態が起こる。

ジェノスがS級ヒーローのメタルナイト(ボフォイ博士)や、バング(シルバーファング)と対応に当たるが、隕石は防げず。絶体絶命かと思われたが、サイタマが現れてワンパンで隕石を粉砕した。

隕石の破片で町が崩壊したが、当のサイタマはまったく気にしていない様子だった。

巨大隕石の衝突を防いでから数日後、J市に海人族が侵攻して来る。

サイタマとA級ヒーローによって、海人族を殲滅したが、海人族の王である深海王によってA級ヒーロースティンガー、ソニック、S級ヒーローぷりぷりプリズナー、ジェノスといった面々が倒される。

ヒーローが全滅し、避難していた市民に絶体絶命の危機が訪れるが、そこへ、ようやくサイタマが到着する。深海王はサイタマのワンパンに沈み、海人族の脅威は去った。

巨大隕石の衝突を防いでから数日後、J市に海人族が侵攻して来る。

サイタマとA級ヒーローによって、海人族を殲滅したが、海人族の王である深海王によってA級ヒーロースティンガー、ソニック、S級ヒーローぷりぷりプリズナー、ジェノスといった面々が倒される。

ヒーローが全滅し、避難していた市民に絶体絶命の危機が訪れるが、そこへ、ようやくサイタマが到着する。深海王はサイタマのワンパンに沈み、海人族の脅威は去った。

ダークマター編

深海王を倒した功績が認められ、B級へ昇格したサイタマ。ある日、S級ヒーローであるバング(シルバーファング)から、バング自身が経営している武道場に誘われる。

サイタマとジェノスはバングの武道場を訪れるが、そんな中、急遽、全S級ヒーローに対して招集がかかる。

全S級ヒーローを招集する緊急事態なら、サイタマの力も必要になるかもしれないということで、サイタマもヒーロー協会本部へと向かうことになった。

深海王を倒した功績が認められ、B級へ昇格したサイタマ。ある日、S級ヒーローであるバング(シルバーファング)から、バング自身が経営している武道場に誘われる。

サイタマとジェノスはバングの武道場を訪れるが、そんな中、急遽、全S級ヒーローに対して招集がかかる。

全S級ヒーローを招集する緊急事態なら、サイタマの力も必要になるかもしれないということで、サイタマもヒーロー協会本部へと向かうことになった。

ヒーロー協会本部には、S級1位のブラスト、6位のメタルナイトを除いた、全S級ヒーローが集まっていた。そこで、緊急会議の説明役・シッチから、的中率100%の大預言者であるシババワが死亡したことを知らされる。

さらにシババワが死ぬ直前に書き残した「地球がヤバイ!!」という予言文が公開され、地球に危機が迫っていることが明かされた。

ヒーロー協会本部には、S級1位のブラスト、6位のメタルナイトを除いた、全S級ヒーローが集まっていた。そこで、緊急会議の説明役・シッチから、的中率100%の大預言者であるシババワが死亡したことを知らされる。

さらにシババワが死ぬ直前に書き残した「地球がヤバイ!!」という予言文が公開され、地球に危機が迫っていることが明かされた。

そんな会議の中、宇宙の暗黒盗賊団「ダークマター」の宇宙船がヒーロー協会本部のあるA市に襲来。宇宙船の攻撃によってA市は一瞬にして壊滅状態に陥った。

宇宙からの侵攻を知ったヒーローたちは、それぞれ敵を殲滅するために行動を開始し、サイタマは単身で宇宙船に乗り込む。

地上ではダークマターの最上位戦闘員であるメルザルガルドとS級ヒーローのアトミック侍、バング、金属バット、ぷりぷりプリズナーが交戦に入る。

当初はメルザルガルドの圧倒的な強さに苦戦したS級ヒーローたちだったが、戦いの中でメルザルガルドの弱点を見つけ出す。そしてその弱点を突き、見事にメルザルガルドを倒すことに成功した。

そんな会議の中、宇宙の暗黒盗賊団「ダークマター」の宇宙船がヒーロー協会本部のあるA市に襲来。宇宙船の攻撃によってA市は一瞬にして壊滅状態に陥った。

宇宙からの侵攻を知ったヒーローたちは、それぞれ敵を殲滅するために行動を開始し、サイタマは単身で宇宙船に乗り込む。

地上ではダークマターの最上位戦闘員であるメルザルガルドとS級ヒーローのアトミック侍、バング、金属バット、ぷりぷりプリズナーが交戦に入る。

当初はメルザルガルドの圧倒的な強さに苦戦したS級ヒーローたちだったが、戦いの中でメルザルガルドの弱点を見つけ出す。そしてその弱点を突き、見事にメルザルガルドを倒すことに成功した。

一方、宇宙船に乗り込んだサイタマは最上位戦闘員であるグロリバースと、ゲリュガンシュプを一撃で倒し、ダークマターの頭領である「ボロス」と対峙する。

ボロスは宇宙で敵がいなくなってしまい、常々、自分と対等に闘える者を探していた。その過程で、占い師から地球に自分と対等に闘える者がいるとの予言を聞き、20年の歳月をかけて地球へ侵攻してきた。

一方、宇宙船に乗り込んだサイタマは最上位戦闘員であるグロリバースと、ゲリュガンシュプを一撃で倒し、ダークマターの頭領である「ボロス」と対峙する。

ボロスは宇宙で敵がいなくなってしまい、常々、自分と対等に闘える者を探していた。その過程で、占い師から地球に自分と対等に闘える者がいるとの予言を聞き、20年の歳月をかけて地球へ侵攻してきた。

その予言の相手がサイタマであると確信したボロスはサイタマへ勝負を挑む。ボロスは自分と互角に闘えるサイタマの存在を喜び、全力を尽くして戦う。

それでもサイタマが倒せないため、ボロスは切り札である「崩星咆哮砲」を放つが、サイタマも必殺技の一つである「マジ殴り」で応戦。

人智を超えた威力を誇る「マジ殴り」を食らったボロスは致命傷を負い、「お前は強すぎた」という言葉を残して息を引き取った。

その予言の相手がサイタマであると確信したボロスはサイタマへ勝負を挑む。ボロスは自分と互角に闘えるサイタマの存在を喜び、全力を尽くして戦う。

それでもサイタマが倒せないため、ボロスは切り札である「崩星咆哮砲」を放つが、サイタマも必殺技の一つである「マジ殴り」で応戦。

人智を超えた威力を誇る「マジ殴り」を食らったボロスは致命傷を負い、「お前は強すぎた」という言葉を残して息を引き取った。

宇宙船はS級ヒーローのタマツキの攻撃と、サイタマとボロスの死闘によって動力源が破壊され、墜落。これによって敵はほぼ壊滅し、宇宙からの侵略者を退けることに成功した。

ダークマターの攻撃によってA市は地図上から姿を消し、ヒーロー協会本部は新たに増強されることとなった。

宇宙船はS級ヒーローのタマツキの攻撃と、サイタマとボロスの死闘によって動力源が破壊され、墜落。これによって敵はほぼ壊滅し、宇宙からの侵略者を退けることに成功した。

ダークマターの攻撃によってA市は地図上から姿を消し、ヒーロー協会本部は新たに増強されることとなった。

怪人協会編

宇宙からの侵攻に危機感を覚えたヒーロー協会本部は、増え続ける怪人に対処するために犯罪者を集め、怪人退治の協力を要請する。

しかし、その最中に怪人に憧れを抱く少年「ガロウ」が現れ、集まった犯罪者、および護衛のヒーローたちを全滅させる。

その後、ガロウはヒーロー狩りを始め、A級ヒーローはもちろん、S級ヒーローであるタンクトップマスターまでも倒されてしまう。
出典: manga777.com

宇宙からの侵攻に危機感を覚えたヒーロー協会本部は、増え続ける怪人に対処するために犯罪者を集め、怪人退治の協力を要請する。

しかし、その最中に怪人に憧れを抱く少年「ガロウ」が現れ、集まった犯罪者、および護衛のヒーローたちを全滅させる。

その後、ガロウはヒーロー狩りを始め、A級ヒーローはもちろん、S級ヒーローであるタンクトップマスターまでも倒されてしまう。

その後、ガロウは偶然買い物に来ていたサイタマと出会う。サイタマをヒーローだと認識したガロウは攻撃を仕掛けるが、サイタマにはまったく効かない。

買い物を邪魔されたサイタマはガロウの延髄にチョップを見舞い、気絶させる。(サイタマはガロウの名前は知っているが、この時、気絶させた男がガロウだという認識はない)
出典: i.gyazo.com

その後、ガロウは偶然買い物に来ていたサイタマと出会う。サイタマをヒーローだと認識したガロウは攻撃を仕掛けるが、サイタマにはまったく効かない。

買い物を邪魔されたサイタマはガロウの延髄にチョップを見舞い、気絶させる。(サイタマはガロウの名前は知っているが、この時、気絶させた男がガロウだという認識はない)

登場人物(キャラクター)

サイタマ(CV:古川慎)

ワンパンマンの主人公。年齢は25歳。髪の毛を犠牲に人智を超えた力を手に入れ、ワンパンですべての敵を倒すことができるようになった。ハゲ頭とマントが特徴的なヒーロー。ヒーロー名は「ハゲマント」。

ワンパンマンの主人公。年齢は25歳。髪の毛を犠牲に人智を超えた力を手に入れ、ワンパンですべての敵を倒すことができるようになった。ハゲ頭とマントが特徴的なヒーロー。ヒーロー名は「ハゲマント」。

ジェノス(CV:石川界人)

金髪・サイボーグの青年。S級14位。年齢は19歳。非常にクールで、ファンクラブも存在するほどのイケメンヒーロー。サイタマの圧倒的な戦闘力に惚れ込み、弟子入りを志願した。ヒーロー名は「鬼サイボーク」

金髪・サイボーグの青年。S級14位。年齢は19歳。非常にクールで、ファンクラブも存在するほどのイケメンヒーロー。サイタマの圧倒的な戦闘力に惚れ込み、弟子入りを志願した。ヒーロー名は「鬼サイボーク」

ソニック(CV:梶裕貴)

忍者の里出身の、自称「最強の忍者」。年齢は25歳。サイタマに敗北して以来、サイタマを一方的にライバル視して追い回しているが、いつも返り討ちにあっている。通称「音速のソニック」

忍者の里出身の、自称「最強の忍者」。年齢は25歳。サイタマに敗北して以来、サイタマを一方的にライバル視して追い回しているが、いつも返り討ちにあっている。通称「音速のソニック」

バング(CV:山路和弘)

S級3位の老人ヒーロー。一見するとただの老人だが、その肉体は極限まで鍛えられており、筋骨隆々。流水岩砕拳の達人で、A級ヒーローが即死するレベルの攻撃を受けても平然としている。

S級3位の老人ヒーロー。一見するとただの老人だが、その肉体は極限まで鍛えられており、筋骨隆々。流水岩砕拳の達人で、A級ヒーローが即死するレベルの攻撃を受けても平然としている。

キング(CV:安元洋貴)

S級7位のヒーロー。年齢は29歳。地上最強の男として、他のS級ヒーローからも一目置かれ、怪人にも恐れられている存在。しかし、実際は恋愛ゲーム好きなただのオタク。

そのため戦闘力は皆無に等しい。サイタマとはゲーム仲間である。

S級7位のヒーロー。年齢は29歳。地上最強の男として、他のS級ヒーローからも一目置かれ、怪人にも恐れられている存在。しかし、実際は恋愛ゲーム好きなただのオタク。

そのため戦闘力は皆無に等しい。サイタマとはゲーム仲間である。

フブキ(CV:早見沙織)

B級1位のヒーロー。年齢は23歳。S級2位のヒーローであるタツマキの実の妹。姉であるタツマキと違い、抜群のプロポーションを誇る美人さん。類まれなる超能力の使い手である。

B級ヒーローを束ねて「フブキ組」という派閥を形成している。

B級1位のヒーロー。年齢は23歳。S級2位のヒーローであるタツマキの実の妹。姉であるタツマキと違い、抜群のプロポーションを誇る美人さん。類まれなる超能力の使い手である。

B級ヒーローを束ねて「フブキ組」という派閥を形成している。

ブラスト

S級1位のヒーロー。現時点では名前のみの登場であり、謎に包まれた存在である。自分の自由意志でしかヒーロー活動を行わないことで知られており、何者にも囚われずに行動している。

S級1位のヒーロー。現時点では名前のみの登場であり、謎に包まれた存在である。自分の自由意志でしかヒーロー活動を行わないことで知られており、何者にも囚われずに行動している。

タツマキ(CV:悠木碧)

S級2位のヒーロー。年齢は28歳。一見すると中学生くらいの少女に見えるが、れっきとした大人の女性である。B級1位であるフブキの実の姉。

最強の超能力として知られており、ヒーロー協会の事実上の切り札でもある。通称「戦慄のタツマキ」。

S級2位のヒーロー。年齢は28歳。一見すると中学生くらいの少女に見えるが、れっきとした大人の女性である。B級1位であるフブキの実の姉。

最強の超能力として知られており、ヒーロー協会の事実上の切り札でもある。通称「戦慄のタツマキ」。

アトミック侍(CV:津田健次郎)

S級4位のヒーロー。年齢は37歳。剣術を得意とした侍のヒーロー。敵を一瞬で細切れにすることができる「アトミック斬」の使い手である。

A級ヒーローであるイアイアン、オカマイタチ、ブシドリルを弟子に持つ。

S級4位のヒーロー。年齢は37歳。剣術を得意とした侍のヒーロー。敵を一瞬で細切れにすることができる「アトミック斬」の使い手である。

A級ヒーローであるイアイアン、オカマイタチ、ブシドリルを弟子に持つ。

童帝(CV:高山みなみ)

S級5位のヒーロー。年齢は10歳。天才的な頭脳を持っており、ヒーロー協会の参謀的役割を担っている。背中に背負ったランドセルから大量の兵器を放ち、それを操作して攻撃する。

S級5位のヒーロー。年齢は10歳。天才的な頭脳を持っており、ヒーロー協会の参謀的役割を担っている。背中に背負ったランドセルから大量の兵器を放ち、それを操作して攻撃する。

メタルナイト(ボフォイ博士)(CV:玄田哲章)

S級6位のヒーロー。天才科学者であり、ヒーロー協会本部を建設した人物でもある。ロボットを遠隔操作してヒーロー活動を行うため、本人の姿は不明。

ジェノスの敵とも言われており、謎が多い人物である。

S級6位のヒーロー。天才科学者であり、ヒーロー協会本部を建設した人物でもある。ロボットを遠隔操作してヒーロー活動を行うため、本人の姿は不明。

ジェノスの敵とも言われており、謎が多い人物である。

ゾンビマン(CV:櫻井孝宏)

S級8位のヒーロー。その名の通り、不死に近い体を持っており、頭を吹き飛ばされても再生する。かなり協調性のある人物であり、S級ヒーローの中では珍しい常識人。

S級8位のヒーロー。その名の通り、不死に近い体を持っており、頭を吹き飛ばされても再生する。かなり協調性のある人物であり、S級ヒーローの中では珍しい常識人。

駆動騎士(CV:上田燿司)

S級9位のヒーロー。仮面を被っており、謎に包まれている人物。ジェノスに「メタルナイトはお前の敵だ」と語ったことから、なんらかの秘密を握っているであろう存在。

S級9位のヒーロー。仮面を被っており、謎に包まれている人物。ジェノスに「メタルナイトはお前の敵だ」と語ったことから、なんらかの秘密を握っているであろう存在。

豚神(CV:浪川大輔)

S級10位のヒーロー。丸々と太った肥満体型の男。敵を丸呑みにして倒すという驚愕の戦闘スタイル。ヒーローとして見た目は良くないが、物事を深く考えて行動する知的な部分もある。

S級10位のヒーロー。丸々と太った肥満体型の男。敵を丸呑みにして倒すという驚愕の戦闘スタイル。ヒーローとして見た目は良くないが、物事を深く考えて行動する知的な部分もある。

超合金クロビカリ(CV:日野聡)

S級11位のヒーロー。常にパンツ一丁で過ごす、筋骨隆々の男。全身の筋肉が黒光りしており、圧倒的な防御力を誇る。

ヒーロー界の肉弾戦では、バング(シルバーファング)と双璧を成すとまで言われるほどの実力者。

S級11位のヒーロー。常にパンツ一丁で過ごす、筋骨隆々の男。全身の筋肉が黒光りしており、圧倒的な防御力を誇る。

ヒーロー界の肉弾戦では、バング(シルバーファング)と双璧を成すとまで言われるほどの実力者。

番犬マン(CV:うえだゆうじ)

S級12位のヒーロー。いつも犬の着ぐるみを身に纏っている。犬を格好をしているだけはあり、嗅覚がかなり鋭い。

S級12位のヒーロー。いつも犬の着ぐるみを身に纏っている。犬を格好をしているだけはあり、嗅覚がかなり鋭い。

フラッシュ(CV:島海浩輔)

S級13位のヒーロー。年齢は25歳。S級ヒーローの中でも高い実力を持つとされる人物。愛刀「瞬殺丸」を使い、圧倒的な速さで敵を攻撃する。通称「閃光のフラッシュ」。

S級13位のヒーロー。年齢は25歳。S級ヒーローの中でも高い実力を持つとされる人物。愛刀「瞬殺丸」を使い、圧倒的な速さで敵を攻撃する。通称「閃光のフラッシュ」。

タンクトップマスター(CV:小西克幸)

S級15位のヒーロー。タンクトップに身を包む集団「タンクトッパーズ」のリーダーでもある。ゴリゴリのマッチョであり、肉弾戦を得意とする。

脳筋だと思われがちだが、気高いヒーロー精神を持った人格者であり、冷静沈着な面もある。

S級15位のヒーロー。タンクトップに身を包む集団「タンクトッパーズ」のリーダーでもある。ゴリゴリのマッチョであり、肉弾戦を得意とする。

脳筋だと思われがちだが、気高いヒーロー精神を持った人格者であり、冷静沈着な面もある。

金属バット(CV:羽多野渉)

S級16位のヒーロー。見た目は完全にヤンキーで、金属バット一本だけで戦う。妹想いの兄でもあり、妹のピアノの発表会には何が何でも行こうとする。

S級16位のヒーロー。見た目は完全にヤンキーで、金属バット一本だけで戦う。妹想いの兄でもあり、妹のピアノの発表会には何が何でも行こうとする。

ぷりぷりプリズナー(CV:小野坂昌也)

S級17位のヒーロー。マッチョなオカマ。数多くの男性を襲うため、度々、刑務所に収監されている。

犯罪者の男なら襲っても問題ないし、捕まれば社会のためにもなるという考えの元、数多くの男性に襲いかかっている。

S級17位のヒーロー。マッチョなオカマ。数多くの男性を襲うため、度々、刑務所に収監されている。

犯罪者の男なら襲っても問題ないし、捕まれば社会のためにもなるという考えの元、数多くの男性に襲いかかっている。

イケメン仮面アマイマスク(CV:宮野真守)

A級1位のイケメンヒーロー。その甘いマスクで高い人気を誇るが、実力も一級品。S級に匹敵する戦闘能力を持っており、フブキからはブラスト、タツマキに並ぶ「バケモノ」だと評されている。

A級1位のイケメンヒーロー。その甘いマスクで高い人気を誇るが、実力も一級品。S級に匹敵する戦闘能力を持っており、フブキからはブラスト、タツマキに並ぶ「バケモノ」だと評されている。

イアイアン

A級2位のヒーロー。S級4位のアトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。ダークマター侵攻時にメルザルガルドとの交戦で左手を失った。

A級2位のヒーロー。S級4位のアトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。ダークマター侵攻時にメルザルガルドとの交戦で左手を失った。

オカマイタチ

A級3位のヒーロー。アトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。中性的というか、オカマである。

A級3位のヒーロー。アトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。中性的というか、オカマである。

ブシドリル

A級4位のヒーロー。アトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。武士の姿をした男である。
出典: i.gyazo.com

A級4位のヒーロー。アトミック侍の弟子であり、A級三剣士の一人。武士の姿をした男である。

重戦車フンドシ

A級5位のヒーロー。フンドシを身に着けている筋骨隆々の男。

A級5位のヒーロー。フンドシを身に着けている筋骨隆々の男。

ブルーファイア

A級6位のヒーロー。中華服を着ている三白眼の男。服の袖に仕込んである火炎放射器で戦う。

A級6位のヒーロー。中華服を着ている三白眼の男。服の袖に仕込んである火炎放射器で戦う。

テジナーマン

A級7位のヒーロー。手品師のような格好をしている男。

A級7位のヒーロー。手品師のような格好をしている男。

タンクトップベジタリアン

A級9位のヒーロー。タンクトップマスターに次ぐ、タンクトッパーズのNo.2。

A級9位のヒーロー。タンクトップマスターに次ぐ、タンクトッパーズのNo.2。

スティンガー

A級10位のヒーロー。槍の先がタケノコのようになっている槍「タケノコ」で戦う。

A級10位のヒーロー。槍の先がタケノコのようになっている槍「タケノコ」で戦う。

黄金ボール

A級29位のヒーロー。形状記憶弾金という金属製の小型ボールをスリングショットで打って戦う。ヒーロー協会から戦闘能力が高いと評されている。

A級29位のヒーロー。形状記憶弾金という金属製の小型ボールをスリングショットで打って戦う。ヒーロー協会から戦闘能力が高いと評されている。

バネヒゲ

A級33位のヒーロー。タキシードに身を包む、髭を生やしているダンディな男。どこからともなくレイピアを取り出して戦う。黄金ボールと同じく、協会から戦闘能力が高いと評されている。

A級33位のヒーロー。タキシードに身を包む、髭を生やしているダンディな男。どこからともなくレイピアを取り出して戦う。黄金ボールと同じく、協会から戦闘能力が高いと評されている。

蛇咬拳のスネック

A級38位のヒーロー。いつもヘビ柄のスーツを着ている。新人潰しと称してサイタマを襲うが、一発でKOされた。

A級38位のヒーロー。いつもヘビ柄のスーツを着ている。新人潰しと称してサイタマを襲うが、一発でKOされた。

無免ライダー

C級1位のヒーロー。ロードレーサーのような格好をしている正義感の強い男。戦闘能力は高くないが、敵がどんなに強くても立ち向かう本物のヒーロー。

C級1位のヒーロー。ロードレーサーのような格好をしている正義感の強い男。戦闘能力は高くないが、敵がどんなに強くても立ち向かう本物のヒーロー。

タンクトップタイガー

C級6位のヒーロー。タンクトッパーズの一員。虎柄のタンクトップを着ている。

C級6位のヒーロー。タンクトッパーズの一員。虎柄のタンクトップを着ている。

シッチ

ヒーロー協会「地球がヤバイ予言緊急対策チーム」のリーダー。

ヒーロー協会「地球がヤバイ予言緊急対策チーム」のリーダー。

シババワ

的中率100%の大預言者である老婆。咳がひどく、のど飴を口に入れたところ、飴が喉に詰まって死亡。死ぬ直前に「地球がヤバイ」という予言を残した。

的中率100%の大預言者である老婆。咳がひどく、のど飴を口に入れたところ、飴が喉に詰まって死亡。死ぬ直前に「地球がヤバイ」という予言を残した。

アゴーニ

ヒーロー協会を設立した大富豪。

ヒーロー協会を設立した大富豪。

ワクチンマン

災害レベル竜の怪人。環境汚染を繰り返し地球を危機にさらした人間を滅ぼすために、地球の意思によって誕生した怪人。

災害レベル竜の怪人。環境汚染を繰り返し地球を危機にさらした人間を滅ぼすために、地球の意思によって誕生した怪人。

カニランテ

災害レベル虎の怪人。蟹を食べ過ぎて人間から蟹に突然変異した怪人。上半身が完全に蟹になっている。

災害レベル虎の怪人。蟹を食べ過ぎて人間から蟹に突然変異した怪人。上半身が完全に蟹になっている。

フケガオ&マルゴリ

災害レベル鬼。「上腕二頭キング」を摂取したことで、巨人化したのが弟のマルゴリ。究極のステロイドである「上腕二頭キング」を開発したのが兄のフケガオ。フケガオはマルゴリが間違って殺してしまった。

災害レベル鬼。「上腕二頭キング」を摂取したことで、巨人化したのが弟のマルゴリ。究極のステロイドである「上腕二頭キング」を開発したのが兄のフケガオ。フケガオはマルゴリが間違って殺してしまった。

地底人

災害レベル虎。地底王と共に、地上を支配に来た地底人。

災害レベル虎。地底王と共に、地上を支配に来た地底人。

地底王

災害レベル鬼。地底人を統べる王。地底人を率いて地上を侵略しに来た。

災害レベル鬼。地底人を統べる王。地底人を率いて地上を侵略しに来た。

モスキート娘

災害レベル鬼。蚊のような体を持つ怪人。蚊の群れを自在に操り、標的から血を摂取して力を得ることができる。

災害レベル鬼。蚊のような体を持つ怪人。蚊の群れを自在に操り、標的から血を摂取して力を得ることができる。

カマキュリー

カマキリの怪人。サイタマに瞬殺された。

カマキリの怪人。サイタマに瞬殺された。

ナメクジャラス

テレパシーを使うことができるナメクジの怪人。

テレパシーを使うことができるナメクジの怪人。

カエル男

ナメクジャラスと共にサイタマを襲撃してきたカエルの怪人。

ナメクジャラスと共にサイタマを襲撃してきたカエルの怪人。

アーマードゴリラ

災害レベル鬼。サイボーグにされたゴリラの怪人。ジェノスによって倒された。

災害レベル鬼。サイボーグにされたゴリラの怪人。ジェノスによって倒された。

獣王

災害レベル鬼。「進化の家」のナンバー2の実力を持つ怪人。人型のライオンのような姿をしている。

災害レベル鬼。「進化の家」のナンバー2の実力を持つ怪人。人型のライオンのような姿をしている。

グランドドラゴン

モグラの怪人。地中の中を自由自在に掘り進むことができる。

モグラの怪人。地中の中を自由自在に掘り進むことができる。

阿修羅カブト

災害レベル竜。カブトムシの怪人。ジーナス博士によって作られた「進化の家」の最強の戦士。圧倒的な力を持つが、コントロールが効かないため、地下に閉じ込められていた。

災害レベル竜。カブトムシの怪人。ジーナス博士によって作られた「進化の家」の最強の戦士。圧倒的な力を持つが、コントロールが効かないため、地下に閉じ込められていた。

海人族

災害レベル狼~鬼。地上を支配しようとして海から侵攻してきた。頭は水棲生物で、体は人間のような姿をしている。

災害レベル狼~鬼。地上を支配しようとして海から侵攻してきた。頭は水棲生物で、体は人間のような姿をしている。

深海王

推定災害レベル鬼以上。オネエ口調な海の王。水を浴びることで本来の力が発揮でき、ジェノスたちヒーローを苦しめた。

推定災害レベル鬼以上。オネエ口調な海の王。水を浴びることで本来の力が発揮でき、ジェノスたちヒーローを苦しめた。

ボロス

災害レベル竜以上。宇宙から侵攻してきた暗黒盗賊団「ダークマター」の頭目。一つ目の人型怪人。地球に自分と対等に闘える者がいるという予言を聞き、20年かけて地球へ侵攻してきた。

作中で初めてワンパンで死ななかった強キャラ。

災害レベル竜以上。宇宙から侵攻してきた暗黒盗賊団「ダークマター」の頭目。一つ目の人型怪人。地球に自分と対等に闘える者がいるという予言を聞き、20年かけて地球へ侵攻してきた。

作中で初めてワンパンで死ななかった強キャラ。

メルザルガルド

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。5つの頭部と5つの人格を持っている。それぞれの核が存在しており、そのすべてを破壊しない限り、死ぬことはない。

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。5つの頭部と5つの人格を持っている。それぞれの核が存在しており、そのすべてを破壊しない限り、死ぬことはない。

グロリバース

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。尖った歯を持っており、見た目は完全にエイリアン。標的を溶かす液を出すことができる。

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。尖った歯を持っており、見た目は完全にエイリアン。標的を溶かす液を出すことができる。

ゲリュガンシュプ

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。タコのような姿をしており、自称「宇宙一の念動力使い」。

推定災害レベル竜。「ダークマター」の最上位戦闘員。タコのような姿をしており、自称「宇宙一の念動力使い」。

天空王

天狗の姿をした怪人。空を統べる王。地上を制服しようとしたが、メルザルガルドによって殺された。

天狗の姿をした怪人。空を統べる王。地上を制服しようとしたが、メルザルガルドによって殺された。

ガロウ

怪人に憧れていた青年。年齢は18歳。「ヒーロー狩り」を行い、数々のヒーローを窮地に落とし込んだ。最初から高い戦闘能力を持っていたが、まだまだ発展途上。その勢いは留まることをしらない。

怪人に憧れていた青年。年齢は18歳。「ヒーロー狩り」を行い、数々のヒーローを窮地に落とし込んだ。最初から高い戦闘能力を持っていたが、まだまだ発展途上。その勢いは留まることをしらない。

クセーノ博士

ジェノスをサイボーグにした科学者。ジェノスのサポートや、強化を行っている。

ジェノスをサイボーグにした科学者。ジェノスのサポートや、強化を行っている。

ジーナス博士

「進化の家」を作り出した天才科学者。実際の年齢は70歳を超えているが、研究の成果で若返りに成功している。

「進化の家」を作り出した天才科学者。実際の年齢は70歳を超えているが、研究の成果で若返りに成功している。

チャランコ

バングの一番弟子。「モテたい」という理由だけで道場に入門した。そのため、実力はない。

バングの一番弟子。「モテたい」という理由だけで道場に入門した。そのため、実力はない。

ボンブ

バングの兄。旋風鉄斬拳の使い手。バングを超える実力を持つ。

バングの兄。旋風鉄斬拳の使い手。バングを超える実力を持つ。

その他のキャラ

◆A級ヒーロー

・デスガトリング
A級8位のヒーロー。顔に十字の傷がある男。左腕にガトリング砲を装備している。

・バタフライDX
・雷光ゲンジ
・イナズマックス
・グリーン
・三日月フトマユゲ
・桃テリー
・フォルテ
・ヘビィコング
・エアー
・鎖ガマ

◆B級ヒーロー

・マツゲ
・山猿
・ジェットナイスガイ
・ダークネスブレイド
・三節棍のリリー
・タンクトップブラックホール
・マッシュルーム

◆C級ヒーロー

・十字キー
・喪服サスペンダー
・赤マフ
・ウマボーン
・院卒
・ブンブンマン
・オールバックマン
・チェリオン
・ファンタス

◆ヒーロー協会関係者

・マッコイ

◆怪人

・サイコス
推定災害レベル竜。怪人協会のリーダー。フブキを上回る力を持つ、元人間の怪人。

・キリサキング
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。顔に包帯を巻いており、両腕が刃物になっている怪人。

・蟲神
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。

・ムカデ先輩
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。ムカデの体に人の顔が付いている怪人。

・レップウ
怪人協会のメンバー。ロボットの兄弟で、ゴウカの兄である。

・ゴウカ
怪人協会のメンバー。レップウの弟。

・フェニックス男
怪人協会のメンバー。鳥の着ぐるみが脱げなくなって怪人になった男。

・メガネメガミ
怪人協会のメンバー。どんな男でも虜にして奴隷にしてしまう催眠術の使い手。

・バンパイア
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。血統書付きの正真正銘のバンパイア。

・ダイショッカン
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。巨漢の怪人。

・魔ロン毛
推定災害レベル鬼。怪人協会のメンバー。異様に長いロン毛を持っている怪人。ロン毛を操り戦う。

・ホームレス帝
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバーである。元は人間。どこにでもいる普通のサラリーマンだったが、突然現れた「神」によって、神通力を与えられた。

・黒い精子
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバー。斬っても潰しても、11兆4491億個あまりの細胞が尽きないかぎり、分裂し続ける。

・エビル天然水
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバー。液状の体を持っており、目玉が2つだけ付いている怪人。

・ブサイク大統領
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバー。元々、ブサイクな人間で、イケメンに対する嫉妬や劣等感から突然変異して怪人になった。

・育ちすぎたポチ
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバー。黒く、巨大な犬。

・ハグキ
推定災害レベル竜。怪人協会のメンバー。巨大な口を持っている怪人。

・昆布インフィニティ
災害レベル虎。頭から鋼鉄のように硬い昆布を生やしている怪人。昆布を使って攻撃する。

・巨大隕石
災害レベル竜。Z市に落下しかけた隕石。

・シタノビール
災害レベル狼。爬虫類を愛しすぎて爬虫類に突然変異してしまった怪人。

・巨大黒鳥
災害レベル鬼。キングの自宅アパートに突っ込んできた巨大な黒い鳥。

・タコヅメ男
災害レベル虎。鋭い爪を持った巨大なタコのような怪人。キングの目の当たりにある傷跡はタコヅメ男に襲われた際に付いたものである。

・原始人すっぽん
・豚の貯金箱バコン
・電気のヒモの化身
・17万年ゼミ幼虫
・17万年ゼミ成虫
・扇風鬼
・奇襲梅
・グリズニャー
・ハンマーヘッド
・バネロ
・ブルブル
・破け学ランず

用語・設定

ヒーロー協会

大富豪アゴーニによって設立された協会。ヒーロー協会に所属することで初めて「プロヒーロー」と認められる。ヒーローは戦闘能力・社会貢献度からS級・A級・B級・C級に分けられる。

プロヒーローになると、ヒーロー活動を行うことによって、協会から寄付金を受け取ることができる。
出典: i.gyazo.com

大富豪アゴーニによって設立された協会。ヒーロー協会に所属することで初めて「プロヒーロー」と認められる。ヒーローは戦闘能力・社会貢献度からS級・A級・B級・C級に分けられる。

プロヒーローになると、ヒーロー活動を行うことによって、協会から寄付金を受け取ることができる。

S級ヒーロー

最高ランクのヒーロー。軍の一個師団並みの戦闘能力を持つ者もいる。災害レベル鬼~竜に対処ができる強さを誇る。

最高ランクのヒーロー。軍の一個師団並みの戦闘能力を持つ者もいる。災害レベル鬼~竜に対処ができる強さを誇る。

A級ヒーロー

多くのヒーローの最終目標となるランクのヒーロー。A級になると一般人の認知度も高くなる。

多くのヒーローの最終目標となるランクのヒーロー。A級になると一般人の認知度も高くなる。

B級ヒーロー

C級から昇格したヒーロー。B級の最大グループとして「フブキ組」がある。
出典: manga777.com

C級から昇格したヒーロー。B級の最大グループとして「フブキ組」がある。

C級ヒーロー

最下級ランクのヒーロー。C級ヒーローの戦闘力は一般人と大差がないと言われている。一週間ヒーロー活動を行わないとヒーロー名簿から除外されてしまう。

最下級ランクのヒーロー。C級ヒーローの戦闘力は一般人と大差がないと言われている。一週間ヒーロー活動を行わないとヒーロー名簿から除外されてしまう。

怪人

怪人とは人間が突然変異で怪人に変化したもの。また、科学の力によって作られたもの。人間以外の生物が怪人に変化したもの。元々、そういった生物で、人間を敵と認識しているものに分けられる。

怪人とは人間が突然変異で怪人に変化したもの。また、科学の力によって作られたもの。人間以外の生物が怪人に変化したもの。元々、そういった生物で、人間を敵と認識しているものに分けられる。

災害レベル

怪人の脅威度によって災害レベルが決められており、脅威が高い順にレベル神・竜・鬼・虎・狼とされている。隕石などの自然災害にも災害レベルが使われる場合がある。

◆災害レベル・神
人類が滅亡するレベルの危機。

◆災害レベル・竜
多数の町が崩壊する危険性があるレベルの危機。

◆災害レベル・鬼
1つの町が破壊、若しくは機能停止するレベルの危機。

◆災害レベル・虎
多くの人命が危険にさらされるレベルの危機。

◆災害レベル・狼
危険因子を持つ生物の出現。

怪人の脅威度によって災害レベルが決められており、脅威が高い順にレベル神・竜・鬼・虎・狼とされている。隕石などの自然災害にも災害レベルが使われる場合がある。

◆災害レベル・神
人類が滅亡するレベルの危機。

◆災害レベル・竜
多数の町が崩壊する危険性があるレベルの危機。

◆災害レベル・鬼
1つの町が破壊、若しくは機能停止するレベルの危機。

◆災害レベル・虎
多くの人命が危険にさらされるレベルの危機。

◆災害レベル・狼
危険因子を持つ生物の出現。

組織・施設

◆進化の家

天才科学者「ジーナス博士」によって設立された組織。様々な人体実験を行い、数多くの怪人を作り出していたが、サイタマによって壊滅させられた。

◆進化の家

天才科学者「ジーナス博士」によって設立された組織。様々な人体実験を行い、数多くの怪人を作り出していたが、サイタマによって壊滅させられた。

◆フブキ組

B級1位のヒーローである「地獄のフブキ」がリーダーであるB級最大の派閥。フブキ組に所属するヒーロー達は皆が黒いスーツを着用している。

◆フブキ組

B級1位のヒーローである「地獄のフブキ」がリーダーであるB級最大の派閥。フブキ組に所属するヒーロー達は皆が黒いスーツを着用している。

◆タンクトッパー

S級ヒーローであるタンクトップマスターがリーダーを務める組織。所属するヒーローは皆がタンクトップを着用している。マスター以外はヒーローとしての自覚がない者も多い。

◆タンクトッパー

S級ヒーローであるタンクトップマスターがリーダーを務める組織。所属するヒーローは皆がタンクトップを着用している。マスター以外はヒーローとしての自覚がない者も多い。

◆イケメンキャッスル

R市に存在する芸能事務所。A級1位のヒーローであるアマイマスクを始めとしたアイドルグループ「微炭酸BOYS」が所属している。

◆微炭酸BOYS

イケメンキャッスルに所属する7人組のアイドルグループ。アマイマスクを筆頭にイケメンヒーローが集められている。

市・街

・A市
サイタマがワクチンマンと戦った場所でもあり、ヒーロー協会本部がある場所でもある。ダークマターの襲撃により、ヒーロー協会本部以外は壊滅している。

・B市
サイタマがぶっ飛ばした巨人マルゴリがが倒れて消滅した市。復興はあまり進んでいない様子。

・D市
マルゴリが腕を振っただけで消し飛んでしまった市。

・F市
ハンマーヘッド率いる新都団がテロを起こした市。

・G市
大預言者シババワが住んでいた市。

・J市
怪人族に襲われた市。ここで深海王とヒーローたちが激戦を繰り広げている。

・M市
キングの住むアパートがある市。

・Q市
災害発生件数、出現怪人の平均レベルが屈指の高さを誇る市。

・R市
芸能事務所「イケメンキャッスル」が存在する市。

・Z市
サイタマや、ジェノスが住んでいる市。怪人の発生件数が急増しているため、現在ではゴーストタウン化している。

作品の魅力

ワンパンマンの魅力は何と言っても痛快なワンパンKO。そしてキレの良いギャグセンスである。

加えて、リメイク版では「アイシールド21」の村田雄介先生が作画を担当し、その画力の高さも人気を呼んでいる。(WEB原作版の絵も味があっていい)。

作中でも最強クラスの怪人でさえ、サイタマにとっては子供同然。その最強すぎる力で、敵を一撃で葬る爽快感は他の作品にはない魅力である。

ワンパンマンの魅力は何と言っても痛快なワンパンKO。そしてキレの良いギャグセンスである。

加えて、リメイク版では「アイシールド21」の村田雄介先生が作画を担当し、その画力の高さも人気を呼んでいる。(WEB原作版の絵も味があっていい)。

作中でも最強クラスの怪人でさえ、サイタマにとっては子供同然。その最強すぎる力で、敵を一撃で葬る爽快感は他の作品にはない魅力である。

Twitterの反応

アニメ化情報

2015年10月よりTVアニメが放送中。作画力の高さと、テンポのいいギャグ、痛快なアクションが話題となり、現在人気沸騰中。
出典: nao0310.com

2015年10月よりTVアニメが放送中。作画力の高さと、テンポのいいギャグ、痛快なアクションが話題となり、現在人気沸騰中。

今後の考察

ワンパンマンのキャラで気になるのが、やはりS級1位であるブラストと、A級1位であるイケメン仮面アマイマスク。

まだ見ぬブラストは、フブキが「バケモノ」と言っていたことからも、作中最強クラスの力を持っていると推測される。加えて、アマイマスクも同様にバケモノと言われており、かなりの力を隠し持っていると思われる。

今後、この2キャラがどのように力を見せてくれるのか。そしてサイタマとどのように絡んでくるのか。今後も非常に期待ができる作品である。
出典: i.gyazo.com

ワンパンマンのキャラで気になるのが、やはりS級1位であるブラストと、A級1位であるイケメン仮面アマイマスク。

まだ見ぬブラストは、フブキが「バケモノ」と言っていたことからも、作中最強クラスの力を持っていると推測される。加えて、アマイマスクも同様にバケモノと言われており、かなりの力を隠し持っていると思われる。

今後、この2キャラがどのように力を見せてくれるのか。そしてサイタマとどのように絡んでくるのか。今後も非常に期待ができる作品である。

ワンパンマン のタグ一覧

Fessan white 上に戻る