【ヘタリア】暴飲!暴食!!ハイテンション!!!なアメリカを徹底解剖!

会議中に喋っていても、おかまいなしの暴飲暴食!!常にハイテンションなアメリカを徹底解剖します。

・ヘタリア アメリカとは?

明朗快活で豊富な資源に恵まれた土地であったこともあり、極短期間で急成長したとても若い国。自称「世界のヒーロー」。強引かつマイペース。一人称は「俺」。身長:177cm。

ハンバーガーやアイスクリームなどジャンクフードや菓子類が大好物で、元義兄であるイギリス譲りの味音痴だが、イギリスの料理のことはまずいと思っている。ジャンクフードの食べすぎなせいか見かけに反して体重は多めで、ダイエットするための努力には余念が無いが食生活を変えるつもりは無い。ただし日本食はおいしくて太りにくいので気に入っている。非常に力が強く、片手で車を引きずっていた。

分け目から飛び出している三日月形のアホ毛はナンタケット、眼鏡はテキサスを表す。

出典:https://ja.wikipedia.org

ファンからの呼び名は?

人名/アルフレッド・F・ジョーンズ
愛称/「メリカ」「アル」「メタボ」

・演じている声優さんは?

出典:http://www.anime-recorder.com

小西 克幸(こにし かつゆき、1973年(昭和48年)4月21日 – )は、日本の声優、ナレーター、舞台俳優。和歌山県和歌山市出身。賢プロダクション所属。関智一が座長を務めていることで知られる劇団「ヘロヘロQカムパニー」の副座長も務める。

第9回声優アワード助演男優賞を受賞する。

出典:https://ja.wikipedia.org

・暴飲暴食大国

常に高カロリーな物を口にしていて、大事な会議中もハンバーガーを食べて栄養補給をかかしません!しかし、食べながら喋るので「食いながら喋るの止めろ!」とイギリスに注意されてしまいます。食事の時も水ではなく、コーラやシェイクなど甘い物を好んで飲みます。シェイクは静かな場所でもストローで吸って、煩い音をたてることも気にせず飲みます!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

アメリカのポリスと言えば四六時中ドーナツを食べている!?道を聞いても知らないことが多いですが、暴力沙汰の事件となると大活躍するパワータイプです!
しかし怖い印象はなく、写真をお願いするとノリノリでカッコいいポーズをとってくれます♪なんともアメリカらしいですね!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

ベーコンが好き過ぎて食べるだけでは飽き足らず、ベーコンがプリントされた服やベーコン型のクッションなどのグッズが大流行しています!
そんなグッズの中には、ベーコンの香ばしい匂いと焼いている音がする目覚まし時計もある程、アメリカはベーコンが大・大・大好きです♡

日本の食べ物の標準サイズを見て、あまりにも小さ過ぎてパニックになるアメリカさん!!アメリカ人と比べて日本人は体が小さく食べる量も少ないのでこれが普通ですが、日本からすればアメリカの量も異常に多く感じているので、お互いさまですね!行事やパーティーをど派手に行うアメリカですが、その楽しみは行事の内容よりも大量の料理を好きなだけ食べることです!!信じられない様な肉の塊も勿論その日中に食べ尽くします☆

・常にハイテンション!!

アメリカのハイテンションなノリは食べ物にも現れています。合成着色料満載の決して体には良くなさそうな色のお菓子が大好きです!ど派手でカラフルな方が美味しそう♪と言う感覚なので、他国の人達にも悪気なく勧めてきます!!

テンションが高まると、何処でも歌ったり踊ったりしたくなります!!かけている眼鏡が吹き飛んでしまう程の激しいダンスも全力で楽しみます♪過去の経験からなのか、一応眼鏡は外してから踊る丁寧な一面も!?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

会議ではワールドワイド過ぎる、世界では通用しないようなむちゃくちゃ過ぎる発案も!?しかも、反対意見は認めない!!と一方的なノリで決めてしまいます…自分が楽しければ他人の意見なんて、どうでもいいんです♪

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

愉しくなったら声や動きに出てしまうので、勢いで直ぐに放送禁止用語を口走ってしまいます!ビックリしても訳が分からなくても軽々しく放送禁止用語を使うので、アメリカのテレビ番組は「ピー音」だらけです!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

何時も根拠のない自信たっぷりなアメリカさん!しかし、根拠無しの自信も結果的に何事も大成功に繋がっています!!世界で活躍する人がアメリカに集まるのも分かる気がします。

・ヒーローが大好き

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

何でも困ったらヒーローに頼ればいい!と考えるアメリカさんは、ロマーノにも「困った時のヒーロー!」を提案しますが、「(話し合いではなく)力任せな解決」をするだろうと、誰もが思っていた返しをされてしまいます…

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

憧れの対象のはずのヒーローですが、褒められればアメリカ自らもヒーローになれるタイプ!?アメリカいわく、自国で活躍するスーパーマンや、何故か日本の忍者にもなれるらしいです…

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

アメリカはド派手に活躍する欧米のスーパーヒーローだけではなく、陰で活躍する日本の忍者にも興味があります!日本を観光するアメリカ人は、現代でも街中に忍者が潜んでいると本気で思っている人も多く、忍者グッズのお土産が大人気です!アメリカは眠っている時も、何時でも自分がヒーローとなって活躍出来るように!?ヒーローパジャマを着用して眠ります。ヒーローになりたいと思うことに年齢は関係ありません!!

・急速に成長

イギリスより有名に?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

小さい頃のアメリカはイギリスに色々な事を教わりながら育ちました。伝統的な行事もイギリスからアメリカへと伝わり、それがアメリカでど派手に進化していき世界に広まりました。あまりにも年中行事を盛大に行うので、イギリス発祥のハロウィンやイースターエッグ、更にはクリスマスもフィンランドよりアメリカのイメージが強く世界に広まっています!!日本人は、これら全てアメリカの文化と思っている人が沢山いるくらいです。

カナダは似ていても違う国!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

幼い頃にアメリカと同じようにして育って来た陸繋がりのカナダさんは、豊かな自然に囲まれてゆっくりとしたスピードで育っていきます。アメリカさんはその間に急成長してカナダさんを置いてきぼりにして、現在進行形で更に進化し続けています!

小さい頃はのアメリカとカナダは、よく似ていて仲良く遊んでいました。今では大きくなったアメリカと、置いてきぼりのカナダは喧嘩が絶えません…

カナダはアメリカ事情にとても詳しく、悪口が次から次へとノンストップ!!しかしアメリカはカナダに対して興味が薄く、喧嘩しようにも悪口が殆ど出てきません。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

アメリカとカナダがソックリさん過ぎて、カナダのことをアメリカと思っている国の人もいるくらいです。実際に世界的に成功を納めたカナダ人はアメリカに移住して活躍しているので、余計にアメリカばかり目立ってしまうのでしょうね!

・アメリカの画像集

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

急に服が裂ける例のあれ!アメリカver.
派手なことが好きなので、普段から露出度が高いアメリカなら豪快に裂けた服を着たまま外を歩いていてもあまり不思議ではないですね!むしろ最先端ファッションとして着こなせそうです。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

アメリカの囚人服はオレンジ色のツナギで、悪いことをして捕まったはずなのに!?何故かカッコイイですね!捕まっても、どうせ脱獄するから大丈夫♪と言ったノリに見えます。 
小さい頃は可愛かった…?いいえ、今も十分可愛いです♡中身のピュアさは大きく成長しても変わっていません!!今では世界中にアメリカの自由と愛が広まっています。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

法律と腕力の面では強いアメリカさん。普段のテンションの高さや派手すぎる食べ物を作っている姿から想像出来ない程、頭はキレッキレで世界を誇る一流大学も数多く存在しています!
大学や軍隊で学んだ能力をフルに活かし、アメリカ国内だけではなく世界に羽ばたきます。ドラマや映画の様な日常ですね!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

派手なイメージが強いアメリカですが、男性の服装は意外とシンプルな物が多いです。家で居る時も外に出かける時も1年中同じようなラフな服装で、オシャレより楽さが優先です!
こちらのストライプのシャツにネクタイをして白のニットを重ねた服装は、普段のメガネ姿より一層爽やかな好青年に見えますね♡

・主題歌、キャラクターソング

HAMBURGER STREET

出典:https://www.amazon.co.jp

クラブシーンの様なスクラッチを利かせた、カッコイイサウンドの曲です!!
歌詞の内容はそのままのアメリカを表していて、折角カッコイイ曲なのに我慢出来ずにハンバーガーを食べ始めてしまい!?何を歌っているか聞き取れませんが…そこがアメリカらしいですね♪

はたふってパレード

出典:https://www.amazon.co.jp

ダンスのステップが踏めそうなサウンドがプラスされていて、アメリカなら歌って踊れそうな曲の仕上がりになっています!豪快なアメリカの笑い声も入っているので賑やかさ倍増です☆


・Twitterの反応

・まとめ

愛すべきハイテンション!自由の国アメリカは、人柄まで完全に自由!!スーパーヒーローになれる日は近いんじゃないかと思う程の活躍ぶり☆これからもぶっ飛んだ彼から目が離せませんね!!