【ヘタリア】世界から注目されても引きこもりオタク!?の日本さんを紹介!

独特の文化は世界から注目の的!しかし、当の本人は引きこもりオタク!?そんな日本さんを紹介します。

・ヘタリア 日本とは?

外見は小柄で童顔で細身の青年。欧米の国から未成年と間違えられることも多いが成人済み。自称「年寄り」なので、腰痛、息切れ、高血圧等々に悩まされている。可愛い物、食べ物には目がなく、たまというねこに餌をやるシーンもあるが、飼っているかは不明。好きな食べ物は、塩ジャケ。少食だが食い意地が張っていて、ドイツに塩ジャケ禁止令を出されたときは取り乱した。「あるこーる」の分解速度が遅いため、お酒は弱め。下着は褌を穿いている。 

真面目であまり意見を強く主張しない。一人称は「私」、身長:165cm、二人称はさん付け(イタリアに対しては君付け)。島国なためか考え方が少し独特。季節の花と機械いじりが得意な凝り性。

お人好しな性格で周囲に振り回されがちであり、作中ではツッコミを担当する事が多いが本人もややズレている。

「ぽちくん」という犬を飼っており、いつから一緒にいるのかは不明だが、少なくとも江戸時代からは一緒にいる模様。

出典:https://ja.wikipedia.org

ファンからの呼び名は?

人名/本田菊
愛称/「本田」「菊」「爺(じい、じじい、おじいちゃん)」「祖国」

・演じている声優さんは?

高橋広樹さん

出典:http://listenmusic.jp

高橋 広樹(たかはし ひろき、1974年9月7日 – )は、日本の男性声優、俳優、歌手。マックミック所属。既婚。

来歴

高校卒業後の進路に迷った際に雑誌の記事を見て、声優・タレントの養成所(CHK声優センター)に申し込む。そこで演技の面白さを知り、高校卒業後は専門学校(東京アナウンス学院放送声優科)へ進学した。

オフィスCHK、トリトリオフィス、フリー、ビッグショット、クオラスなどを経て、現在マックミック所属。1994年に『マクロス7』の金龍役でデビュー。7人組の男性声優ユニット「謎の新ユニットSTA☆MEN」のメンバーを務める。

人物

劇団に所属はしていないが芝居好きなため、舞台には積極的に立っている。特技は日本舞踊だったが、膝を故障して断念した。

自身の声優デビュー15周年記念イベントのパンフレットでは、鈴村を初めとした「STA☆MEN」のメンバー以外に、甲斐田もメッセージを寄せている。

『テニスの王子様』のオーディションでは当初、手塚国光役と乾貞治役で受け、本人としては乾役に手ごたえを感じて終わったが、後日再オーディションの現場で渡された台本には「菊丸英二」と書かれていた。天真爛漫でハジケたキャラである菊丸役に戸惑ったものの、「なんかやったれ!」とその場凌ぎで作った一番高いトーンで無理矢理喋ってできたのが彼流の菊丸声。受かるはずがないと自身は思っていたのに合格の電話をもらった。後のインタビューで、「菊丸を演じることによって演技の幅が広がった」「小学生役でもできるんじゃないかと思えるようになった」と語っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

・おたく気質

アニメ・漫画・ゲーム大好き!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本はアニメ・マンガ大国であり、日本で生まれたアニメやマンガは世界中に広く浸透しています。それは日本人が思っている以上に広まっているようで、日本=オタクなイメージがついている程です。

実際に、マンガやアニメ、ゲームに登場するキャラクターのようなファッションの女の子が原宿にいたり、秋葉原ではメイドさんが街頭でチラシ配りをしている様子が日常的に見られるので、海外からのイメージはあながち間違いではないのかも!?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

近年では日本への観光に、アニメ文化を楽しみに来ている人が沢山います!来日の目的が大型同人誌即売会だったりと、その為だけにわざわざ遠い国から日本まで足を運ぶ程、世界にも日本のオタク文化が広まっています。

日本がオタクなのは世界中にバレバレです!!

日本さんから見たスイスのイメージは完全にアニメの知識で得た「アルプスの少女」だったのですが、実際のスイスでは「アルプスの少女」を知る人は居らず、戸惑ってしまう結果に。

また日本さんが「フランダースの犬」目的でベルギーへ訪れた時も、ベルギーさんは何のことか全く知りませんでした…しかしあまりにも日本人観光客が訪れるので、このことがキッカケで初めてベルギーさんは「フランダースの犬」を読む程でした。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本さんは普段からゲームをやり込んでいるので、ゲームの世界大会に当然のように決勝に進みます!戦う相手も「ハンガリー」「ポーランド」「日本」の毎度お馴染みのメンツですが…日本発信のゲームで、お爺ちゃんは負ける気がしません!!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本さんはペットに犬を飼っていますが、猫も大好き♡そんな猫耳を萌えと捉えて、人間が着用する文化も日本ならではのもの?

引きこもり大好き、インドア派

鎖国中にオランダさんが現れた時も、何が何でも外に出たくない!!絶賛引きこもり中の日本さんは塩対応。オランダさんの口から「開国の『開』」と聞いただけで、過敏に反応して更に布団に包まってしまいます…

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本は「萌え」の文化が強く根強いており、時には古き良き日本文化でさえ、「萌え」に変換させてしまいます!和服は日本だけではなく海外でも人気が高いので、和服がモチーフの日本ならではの設定のゲーム「にほろいど」は人気が出そうですね☆

しかし、オランダさんが自国の可愛い自慢のウサギを日本に持って来た時は、引きこもり中の日本さんも堪らず心を開きます。触りたくなる程モフモフした小動物の可愛さは世界を繋ぐ架け橋となりました!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

1年を通して、あまり外に出たがらない日本さんですが…冬場にコタツが登場すると更に引きこもりが酷くなります!家から出ないどころか、コタツからも出ようとしません!!可動域がコタツ周辺に限られて、ゲームや食事、しまいには睡眠までコタツで済ませようとします。

・イエスマン

各国の発言が求められる会議で、日本さんは「趣味は空気を読んで発言を慎むことです」と自己紹介します。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

口癖は「善処します」「また今度考えます」「答えは全部いいえです」とやんわりと断るような曖昧な発言をしておいて、全部完璧に素早く仕上げるのが日本流です!!曖昧に答えなくても…と思うことはありますが、出来ないのに「出来る!」と発言する国とは違う感性ですね。

更に意見を求められてもハッキリとは答えません…「先に発言した国と同じ意見です」と言って逃れようとします。そのことをスイスに指摘されても「すいません」と悪いことをしていなくても口癖の様に謝ります。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

本当は心の底から要らないような物を貰ってでも、人の誠意は無碍に出来ないので営業スマイルで明るく接してお礼を伝える礼儀正しさを持っています。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

嫌だと思ってもNOとは言えない性格で、YESかNOか答えを迫られても結局ハッキリ言うことが出来ないので対面している相手の言いなりです。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本以外に誰か居れば、その人達に意見を合わせようとします。しかし、日本さん1人だけの答えを求められた時の反応や答えは割とネガティブで、モロに嫌そうな顔が出てしまいます…

普段も人に合わせて従っているだけで、本当は何もかも出来ればやりたくないのが本音です!!!

基本的に家に居たいので、外着はオシャレな服を着て家に帰って来ると、引きこもり態勢をとる為にリラックス出来るジャージに着替えます!!

激しすぎるオンとオフのギャップに、流石のアメリカさんもビックリしてしまいます。

・おじいちゃん



日本さんは、塩辛い食べ物が大好きなせいで、高血圧気味でとっても早起きです。しかし塩分を取り過ぎなので、減塩するようにドイツに忠告されてショックを隠しきれません!

アメリカのビッグサイズの食べ物は量が多すぎて、手に持つとズシリと重く震える程です。細身のおじいちゃんなので、見ただけでも完食することが出来そうにありません!!


日本のおじいちゃんは、日課としてゆっくりと湯船に浸かるのが大好きです!愛犬のポチくんとのんびりバスタイムは至福のひと時♡

しかし、海外にはバスタブが無かったり、ゆっくりお風呂に浸かる習慣がないので、日本以外では中々思い通りにはいかない日本さんです。

和洋折衷の食べ物が何でも揃う日本ですが、洋菓子を食べる時も日本の和菓子を持ち寄って、湯呑にお茶を煎れて味わいます。温かい緑茶の苦みと渋みでお菓子の甘さを緩和させるのが肝心です!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本さんは体も小柄で、顔立ちも幼く見えますが2000歳を超える老人なので、頑張って歩いたりするだけでも直ぐにゼェゼェと息が上がってしまいます。高血圧の症状もあるので、色々患っていて体中ガタがきているのかも!?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

近年では海外のイベントにも積極的に加わりますが、おじいちゃんは何か履き違えているのか…ハロウィンでも日本の妖怪の仮装で参戦します。もはやこれは、ハロウィンではなく肝試しに見えますね!?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本のおじいちゃんには怖い物無し!?アメリカのホラー映画を見ても、出てくるゴーストに愛おしさを覚えてしまいます…

そんな怖い物無しの日本さん自体が、海外のホラー映画に頻繁に登場する始末です。気配を消して佇んでいるだけの日本人は、座敷童の様なお化けにでも見えるのでしょうか!?!?

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

サッカー対戦相手の若者たちとのガタイの差に、おじいちゃんは完全に萎縮します!!ユニホームを着ていても、1人だけ競技や居場所を間違った様なアウェイ感が凄いですね。

日本さんは家電が大好きで最新機器も使いこなしますが、伝統的な行事ごとに関してはアナログな所もあります。

臼と杵を使って庭先で「せいやぁぁぁ!!!せぇいっ!!どっこらせっと!!」と、珍しく大声を上げて威勢よく餅つきをしていると、通行人に心配されて声をかけられたこともありました!それ程、張り切っているのは珍しいですね♪

・MADE IN JAPAN

何でもかんでも小型化出来てしまうメカニックな技術を持つ日本。何故かオプションでカラーバリエーションを増やして、人気声優が声を担当するサービスを付ける徹底ぶりです!!

世界に誇れる高品質なMADE IN JAPANの商品ですが、限りなくよく似たMADE IN CHINAの商品が世界中に出回っているので要注意です!
土足厳禁の狭い日本家屋では、コロコロを使って掃除することは一般的です。しかし、その光景を見たアメリカさんに「FBIかい?」とまるで事件現場の手がかりを探す捜査をしているかの様に思われてしまいます!?

アメリカさんは「掃除なら掃除機を使って~」と言いますが、掃除機で取れなかったゴミを更に取っている日本人の細かさには気が付きません。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

日本さんは海外から来たお客さんに対して、お茶やお菓子を出して「おもてなし」します。この習慣は海外にはあまりなく、日本人は優しいので海外から人気の観光地となっています。

ヨーロッパではスリや窃盗が多く、国によっては銃を向けられることもあるのですが…日本ではそんな心配が限りなく少ないのも人気観光地である理由の一つかもしれませんね。

日本は、お祭りが大好きです!盛大に行う日本のお祭りは外国人観光客にも人気があり、浴衣を着て盆踊りや縁日を楽しんだり、わざわざお祭りに参加する為に来日する人もいるくらいです。

日本さんはイタリアやドイツと一緒に男らくし法被を着て、お祭りを楽しみます!!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

四季がある日本は季節の移り変わりを大切にします。春の桜のお花見の様な習慣は海外にはありません。ニュースで桜前線やお花見のことが取り上げられるのも平和な日本の特徴で、海外の人からすると不思議だそうです。

桜餅や月見団子の様な、四季に合わせた和菓子があるのも日本らしくて風流ですね!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

外国人の日本のイメージと言えばやっぱり「忍者」は圧倒的な人気と知名度です。海外から来た観光客は、日本で起こった想像が付かない出来事は全部忍者の仕業だと思い込んでしまいます!

日本人なので忍者だと思われている日本さんですが、忍者の恰好が良く似合っていますね!イタリアさんに手裏剣を使って欲しいとリクエストされますが「箸の方が武器になります」と解説する程、忍者事情に詳しい様です。


日本ではお正月が1年で1番盛大に祝われます。元旦に向けて大晦日から大掃除、お節作り、お参りにと日本さんは大忙し!!アメリカなどではクリスマスの方が大々的で、年が変わるだけのNEW YEARは国内でも時差があったりするので関心が薄いのです。

・日本の画像集

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

急に服が裂ける例のあれ!日本Ver.普段から露出度が少ないので、衣類が肌蹴ているだけでも珍しいです。そこまで大袈裟に服が破れている訳ではないですが、やはり少し恥じらった表情をしている日本さん…貴重ですね!

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

桜の花びらが舞い落ちた水面に、軍服を着て浮かんでいるのでしょうか…春の木漏れ日が差し込んでとても綺麗で神秘的です!!


アメリカの合成着色料満載の!?身体に悪そうな食べ物を差し出された日本さんは「ありがとうございます」と、お礼を言いって一応は受け取ります…しかし、何時まで経っても決して食べようとはしません!!!

天然食品には存在しない、蛍光がかったケーキやお菓子は珍しいので記念にカメラには納めておきます!!

おじいちゃんの日本さんですが、歩く速度は世界7位と意外と速いです!!1位から6位までの国は長身で脚が長く、歩く歩幅が日本人より大きいので納得ですが、日本はアジアでぶっちぎりの1位です。

これは日本人が時間に正確なことが、歩く速度にも繋がっていると思われます。日本の乗り物も遅延が少ないですが、歩いて移動しても遅刻しないのが日本らしいですね!!

日本さんのエピソードでよく見かけるのが、割烹着姿!きちんと和服の上に着て三角巾までしています。海外からの来客があると、お客様にはくつろいでもらって、日本さんは割烹着姿でせっせと給仕します。


フランスさんの動作を見よう見真似でやってみる日本さん。何でも後についてやってくれる日本さんに、フランスさんは面白がって投げキスを真似させます!

日本さんは何のことかよく分からず、投げキスも当然真似します…意味が分かっていても分からなくても、自分からは決してしなさそうな貴重なアクションですね♡

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

1年中引きこもっていそうなイメージの日本さんですが、師走は大忙しで寒くても外にも出かけます!!沢山することが決まっているので、全て片付けてから余裕を持って気持ち良く新年を迎えたいのです。

出典:http://himaruya.blog61.fc2.com

幼く見えて中性的な容姿で、中身は2000歳を超えるおじいさんですが…日本刀を持った後ろ姿や、引き締まった背中は意外と男らしくカッコイイですね!!

・主題歌、キャラクターソング

恐れ入ります、すみません。

出典:https://www.amazon.co.jp

始まりは力強く日本の伝統的な曲のメロディーで、まるで神社の境内でお参りをしている時に聞こえてきそうな雰囲気です。歌声や歌詞も日本男児らしく、とても渋くカッコイイのですが…急に曲調が明るく、アップテンポになります!!

タイトルの時点でバレバレですが、自己紹介的な内容で何も悪くないのに、やはりここでも謝っています!!それが日本さんの奥ゆかしさなのです♪

まるかいて地球

出典:https://www.amazon.co.jp

同じ曲の各国のアレンジの日本Ver.ですが、あまりにも丁寧な口調や現代では殆ど使われなくなった言葉遣いで歌っているので、親しみやすさより国語や歴史の勉強になりそうな仕上がりになっています!!

はたふってパレード

出典:https://www.amazon.co.jp

扇子を持って舞い踊る様な艶やかさのある雰囲気の曲調ですが…歌詞に注目すると、食べ物のチョイスが全部お年寄り向けで、塩分濃度も非常に高いなど、やはり所々に日本さんのおじいちゃんさが滲み出てしまっています!!

「龍笛」の楽器を担当する日本さんですが、吹くと少し腰が痛むそうなので長くパレードには参加出来そうにないですね!

まわる地球ロンド

出典:https://www.amazon.co.jp

珍しく始める前から日本さんは批判的にならず、前向きに曲に参加します!!テンポも速く、軽やかで、踊り出しそうな程楽しそうに歌っています♪何時もの歌詞は否定的な発言の連発でしたが、「張り切りモード」で男らしさ全開です!

ジャパニーズ☆ジェット

出典:https://www.amazon.co.jp

全国を旅するお祭りモードの日本さん!綺麗な景色の感じ方が日本人らしく、カメラに納めたり詩を詠んだりして楽しみます。繊細さがギッシリ詰まっていますが、今回のおじいちゃんは「若者にも負けませんよ!」と意気込んでいます♪

・Twitterの反応

・まとめ

世界各国の特徴を生かしたキャラクターが揃うヘタリアですが、日本さんは歴史に沿った成長だけではなく、近代的な日本の若者の様な性格を持っています。

まるで自分を見ているかの様な親しみやすい人物の日本さん!これからも日本人あるあるや、オタクネタを幾つも披露してくれると思うので目が離せませんね☆