坂本龍馬の名言10選!「日本の夜明けぜよ」は龍馬の名言じゃない?

坂本竜馬といえば、勝海舟と関係のある人物として知られていたり、少し前にはNHKの連続ドラマで「龍馬伝」が放送されて龍馬のことを知った人もいるでしょう。そんな坂本龍馬の名言について紹介します。また「日本の夜明けぜよ」は坂本龍馬が残した言葉ではないのか。徹底検証したいと考えています。

坂本龍馬のある名言はウソなのか?

坂本龍馬といえば、NHKの朝ドラで坂本龍馬を福山雅治さんが演じています。やはり、イケメンの龍馬はカッコいいですね。このようにドラマ化された坂本龍馬ですが 「日本の夜明けぜよ」の言葉を残しています。

実は坂本龍馬が残した言葉ではありません。実際は時代劇のセリフで使われていた言葉です。だから、「坂本龍馬が発言した」とデマが広まりました。このように幕末のスターとして君臨している坂本龍馬の言葉について紹介したいと考えています。

教科書の登場人物なので心に残る言葉を残しています。

レールの上に乗る人生だけではない「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある。」



坂本龍馬の言葉で私が一番共感できたのが「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある」です。なぜなら、サラリーマンではなくフリーランスだからです。ほとんどの日本人は、会社に所属しています。このような生き方をしていないので、友人や両親から不安がられます

そんな時に「サラリーマンに戻ろうかな」と考えます。そんな時に、この言葉に出会うことができ自分のやりたい人生を歩もうと決意しました。これからも、坂本龍馬の言葉を励みにして、フリーランスとして成功したいです。

落ち込んでいる暇がある人に贈る「俺は落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ」

坂本龍馬お龍新婚湯治碑。

ᴺᴬᴿᴰᴼさん(@nar.do)が投稿した写真 –



あなたも失敗してしまうことがありますよね。そんな時に知りたい言葉が「俺は、落胆するよりも、次の策を考える人間だ」です。 仕事・プレイベートでも失敗することありますよね。こんな時は誰しも落ち込んでしまいます。

その時に、この言葉を聞いていると勇気がもらえます。そして、あなたは前向きに考えることができます私も失敗をすると落ち込みやすいタイプですが、この言葉のように改善策を考えていきたいです。

あなたも失敗しても挽回できることでしょう。

相手を変えることはできない「俺は議論はしない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ。」



どんな相手も変えることは難しいです。これを理解している坂本龍馬が残した言葉が「俺は議論はしない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ。」です。それを正しいことを言って論破したとしても相手の人生を変えることはできません。

坂本龍馬はそのことに気づいていたのです。まさに、ビジネスマンの考え方をしていたのです。私も友人と議論することがありますが、坂本龍馬のおっしゃる通り相手を変えることは不可能です。他人の生き方は、私たちが変えることはできないのです。

後悔しない生き方「何でも思い切ってやってみることだ。石ころ同様、骨となって一生を終える。」



坂本龍馬が残してくれた言葉でやりたいことがあるのに失敗を恐れてチャレンジできていない人に響くものを紹介します。それが「何でも思い切ってやってみることだ。石ころや骨となって一生を終える」です。

この言葉は、人は死んでしまうからやりたいことをしましょうという意味です。自己啓発で言われている「やらない後悔よりもやった後悔の方が良い」と似ています。この言葉を聴くと死ぬまでに興味を持ったことにチャレンジしたいです。

あなたもやりたいけどしていないことをやってみてはいかがでしょうか。

いつも同じ自分ではない「俺は、昨日の俺ならず。」

歴史上の人物。 自分が最も好きな偉大な人。 #坂本龍馬 #生誕の地

Daisuke Ikeuchiさん(@ikken1006)が投稿した写真 –



そんな人間のモチベーションに関する言葉が「俺は、昨日の俺ならず」です。自己啓発書で言われている「昨日の自分を上回る」と同じです。昨日が良くても明日もうまくいくか分かりません。

なので、スランプで失敗続きでも明日になれば調子が良くなることがあります。私が会社員の時も、スムーズに仕事が続く時もあれば、残業しないと仕事が終わらない日もあります。このように日によってモチベーションが変わります。

夢を持つことの大切さ「人として生まれたからには、太平洋のように、でっかい夢を持つべきだ。」



目標に向かって頑張っている人は、年下でも尊敬します。このような人に坂本龍馬が応援しているような言葉があります。これが「人として生まれたからには、太平洋のように、でっかい夢を持つべきだ」です。クラーク博士の「少年よ大志を抱け」に似ていますよね。

これは、今の日本人に足りない言葉です。いまの小学生の夢ランキングでは、公務員が人気です。夢よりも安定した仕事に就きたいと考えているようです。このように夢を見ない子どもが多いのは不景気だからです。

ただ、一度きりの人生でなりたくない公務員になるのは後悔するでしょう。

坂本龍馬といえばこの名言「日本を今一度せんたくいたし申候」

出典:https://www.photock.jp

坂本龍馬を象徴する言葉があります。それが「日本を今一度せんたくいたし申候」です。言葉の意味は、新しい日本を作るために龍馬が残した言葉です。当時は、徳川家の時代です。そんな時に坂本龍馬は「大政奉還」を行いました。

このように口だけではなく、動くことができるのが坂本龍馬です。真のリーダーとは、このような人を指すのではないでしょうか。もし、上司が坂本龍馬であれば自分の能力も引き出されるでしょう。

部下のいる上司に聞いてほしい言葉です。

周りの人は気にするな「世の人は我を何とも言わば言え我が成す事は我のみぞ知る」



次の言葉は、「世の人はわがを何ともいわば言えわが成す事はわれのみぞ知る」です。これは、自分の考えていることを坂本龍馬が代弁してくれています。新しいことをするときは、反対や批判する人がいます。

坂本龍馬の時代も「本当にできるのか」や「失敗しても知らないよ」と言われたのでしょう。今の芸能界でも目立つ発言をするとネットでたたかれます。私は、勝手に言わせておけばいいと考えていました。

まさか、坂本龍馬も同じことを発言していて驚きました。この言葉は、新しいチャレンジをする人や他人から批判されるのが怖い人にオススメな一言です。

あなたの好きなことは磨きましょう。「人間というものはいかなる場合でも、好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ。」

#土佐おもてなし海援隊 #もて海 #坂本龍馬 #高知 #幕末 #こうち旅広場

土佐春さん(@tosaharuten)が投稿した写真 –

坂本龍馬が残してくれた一言で得意なことについて話している言葉があります。それが「人間というものはいかなる場合でも、好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ」です。好きなことを趣味にしている人は共感できるでしょう。

これは、好きなことを捨てることはあなたの強みを消してしまうことです。そうすれば、あなた長所はなくなり弱点しかない人間となるでしょう。なので、苦手なことを克服するよりも得意なことに目を向けて挑戦しましょう。

なぜなら、得意なことは苦手なことをカバーできるからです。私も大学時代にレポートを褒められたのでライティングをしています。このように得意なことや好きなことを続けてみましょう。

「男なら、たとえ、溝の中でも前のめりで死ね。」

坂本龍馬は男に対する言葉も残しています。それが「男なら、たとえ、溝の中でも前のめりで死ね」です。男らしい言葉ですよね。言葉の意味は、「前進して死んでみろ」です。積極的にチャレンジして、死ぬ気でやり遂げろとアドバイスをもらえる言葉です。

戦をしていた坂本龍馬ならではの言葉です。この言葉は、現在の日本にも必要な考え方です。日本人は、前進する前に失敗することを考えます。だから、男らしいこの言葉を見習えば、きっと前に進めるでしょう。

まとめ

人と違う生き方をしたい人に

今回は、坂本龍馬の言葉について紹介しました。とても、心に残りましたね。みなさんも、こえなければいけない壁がある時や悩んでいる時に坂本龍馬の言葉を思い出して前進していきましょう。

きっと、あなたの人生は成功するでしょう。

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 3,832