後藤真希のデビューから現在までのアイドルロードを辿る

モーニング娘。のメンバーで10年に1度の人材と言われていた後藤真希。加入してすぐにセンターを務め誰もが注目をしていました。そんな後藤真希はデビューから現在までどのような道を歩んできたのでしょうか。永遠のアイドル・後藤真希のアイドルロードを辿っていきます。

脅威の才能・後藤真希

誰もが注目をした最強のアイドル



1999年に行われた第2回モーニング娘。追加オーディションに見事合格をした後藤真希。プロデューサーのつんく♂が認めるほどの人材で“10年に1人の逸材”“才能が飛び越えている”と高く評価されていました。

元々このオーディションでは2人追加される予定だったのですが、後藤真希が脅威の才能を持っていたため1人だけ合格に…。当時のオーディション映像を見ても後藤真希が合格する理由が分かりますよね。

モーニング娘。に加入後すぐにセンターを務めた後藤真希は誰もが注目をする最強のアイドルになりました。個人的に現在も当時の後藤真希を超えるアイドルはいないと思っています。

モーニング娘。として活躍をしながらもソロデビューをしオリコン初登場第1位を獲得しました。1stシングル『愛のばかやろう』は今聞いてもいい曲ですよね。

後藤真希のモーニング娘。時代

モーニング娘。を大きく変えた後藤真希



後藤真希が加入してからモーニング娘。は大きく変わりました。ファンの間では黄金期と呼ばれており、個人的にはこの時代を超えられるアイドルグループは今もいないと思います。

初めてセンターを務めたLOVEマシーンは17週連続でオリコンチャートランキング1位を記録し、モーニング娘。最大のヒット曲になりました。振り付けも簡単なので幅広い世代の方が踊っていましたよね。

しかし、それまでセンターを務めていた安倍なつみは後藤真希が不動のセンターになったことを“いい気分はしなかった”と後に言ってます。それはそうですよね。ですが、いい刺激にはなったようです。

また、後藤真希はテレビ番組や映画・CMなどに引っ張りだこになり多忙な生活が続きます。深夜に放送されていたバラエティ番組では意外な一面を見ることができましたよね!

金髪にメンバーも驚き



モーニング娘。に加入する前からオーラがあった後藤真希ですが、その容姿にもメンバーは驚かされました。加入時の後藤真希はなんと金髪。メンバーは“金髪でもいいの!?”と思ったそうです。

当時は明るい髪色のメンバーはおらず、後藤真希はかなり目立っていましたよね~。それでもってすぐにセンターに選ばれたのですから、多くのメディアが注目をするはずです。(笑)

また、派手なメイクも印象的でした。加入時の後藤真希はアイドルというよりもヤンキーに近かったような気がします。モーニング娘。のメンバーはそんな後藤真希を見て金髪&派手メイクにしたそうです。

後藤真希が加入した後のモーニング娘。は少し派手になりました。容姿が変わったのも後藤真希の影響だったようです。13歳でグループに影響を与えるなんてさすがですね。

しかし、加入していたのは4年!?

#モーニング娘。OG #青春 #後藤真希 #復帰 #偉大 #だいすき #ヲタク

オオの ユ ウカさん(@yu__kamg)が投稿した写真 –

メンバーにも大きな影響を与えていた後藤真希ですが、なんとモーニング娘。として活動をしていたのはたった4年です。思っていたよりも短いですよね~。しかし、4年であんなに活躍するなんて凄すぎます!

モーニング娘。時代はワガママと言われることが多く、自分の好きなようにできないことが大変だったそうです。“ここはこう歌いたい”と伝えるとつんく♂からはめんどくさいと言われていたとか…。

わがままというよりは歌に対してこだわりがあるように感じますが、つんく♂としてはアイドルらしく歌って欲しかったのかもしれません。当時の後藤真希には悩みや苦労もあったのですね。

そして2002年9月23日にモーニング娘。を卒業します。後藤真希の卒業コンサートはテレビでも生放送されました。卒業の様子を生放送するなんて凄いですよね!

卒業後の活躍

派生ユニットでも大活躍



2002年にモーニング娘。を卒業した後藤真希はその後“ごまっとう”や““後浦なつみ”などの派生ユニットで大活躍をしました。ハロプロ最強のメンバーで結成された最高のユニットでしたよね!

また、ミュージカルやテレビドラマにも出演し映画『青春ばかちん料理塾』では初主演を務めています。モーニング娘。を卒業後どうなるか心配でしたが1人でも大活躍をしていましたよね。

2005年には安倍なつみ、松浦亜弥、石川梨華と共にDEF.DIVAを結成し『好きすぎてバカみたい』をリリースしました。週間オリコンランキング1位を獲得したこの楽曲は今でも大人気です。

4人とも歌唱力が高くスタイルも抜群なので目の保養になりますよね。もちろん派生ユニットだけではなく個人でも大活躍をし日本だけではなく海外でもソロライブを開催されました。

移籍後はさらに歌手活動に力を



卒業後は派生ユニットを中心に活動していましたが、韓国や北京などの海外でもソロライブを開催していました。海外でも後藤真希は高く評価されており、空港に多くのファンが駆けつけていましたよね。

2008年に事務所をエイベックス・エンタテインメントへ移籍したことでさらに歌手活動に力を入れるようになります。デジタルシングルは1年で3枚リリースし、ミニアルバムも3枚発売しました。

ミニアルバムに収録されている楽曲はバラエティ番組やテレビドラマなど主題歌に起用され、歌手・後藤真希としてさらなる活躍を期待されていましたよね。アイドルとはまた違う魅力で溢れていました。

しかし、2011年に芸能活動を休止することが発表されます。勢いがついてきた頃だったのでファンはショックでしたよね。無期限だったので引退も噂されていました。

現在の後藤真希は…

1児のママとして育児に奮闘中!


2011年に活動を休止していた後藤真希は、2014年6月に芸能活動を再スタートさせました。2年ぶりにブログも再会され、待ちわびていたファンが殺到していましたよね。

そして同年の7月に一般男性と結婚したことを発表しました。2015年2月には披露宴が行われ、モーニング娘。のOGも参加したそうです。結婚発表は衝撃的でしたが、幸せそうでほっとしました。

2016年6月には妊娠を発表し12月7日に無事元気な女の子を出産しています。出産後の写真をブログに掲載していましたが、すっぴんなのに綺麗でしたね~。こんなお嫁さんが欲しいです。(笑)

さらに、2016年10月には第二子の妊娠を発表しました。後藤真希は年子に憧れていたようなので、願いを叶えることができて良かったですね。出産予定は2017年春頃だそうです。

ママタレントとして活躍中

後藤真希ちゅん、レシピ本 11月26日発売 #後藤真希 #料理 #ママ

NATURAL NYLON INC. ナチュラルナイロンさん(@natural_nylon)が投稿した写真 –



現在、後藤真希は“ママタレント”として活動をしています。辻希美や藤本美貴、石黒彩などママタレントになるモーニング娘。のOGは多いですよね。あのモーニング娘。が今はママタレントなんて信じられません。

後藤真希も他のOGメンバーと同じく、レシピ本を出版しています。こんなに美味しい料理を作ってもらえるなんて旦那さんは本当に幸せだろうな~と思わせてくれる本です。(笑)

また、後藤真希はルームウェアもプロデュースしています。産前・産後で使うことができ、そのまま外出することも可能だそうです。男性は着ることができませんが、プレゼントにどうでしょうか?

一時は芸能界から卒業するのではないかと囁かれていましたが、ママタレントとして活躍をしてくれて嬉しいです。育児が落ち着いたらもう一度コンサートを開催して欲しいですね。

まとめ

モーニング娘。に後藤真希が加入したことはファンだけではなく、メンバーにも大きな影響を与えていました。加入後、すぐにセンターを務める姿を見てメンバーも“負けられない”と思っていたようです。

そして、黄金期に入ったモーニング娘。の人気はとどまることを知らず幅広い世代の方が注目をしていました。誰でも歌って踊れるのは当たり前の時代でしたよね。懐かしいです。

また、モーニング娘。の後藤真希も可愛かったですが派生ユニットのプッチモニやDEF.DIVAなども最高でしたよね。後藤真希の美脚がどのユニットでも生かされていました。

現在は結婚をし1児の母だそうですが、さらに美しくなり子どもがいることを忘れてしまいそうです…。今までたくさんの苦労を抱えてきたので幸せになって欲しいですね。

後藤真希の満足おうちごはん
後藤 真希
宝島社
売り上げランキング: 134,521
後藤真希 活動休止前ラスト写真集 『 go to natura ... 』
ワニブックス
売り上げランキング: 211,855