元NMB48渡辺美優紀 卒業までの足跡を辿る

ほほえむ笑顔はまるで天使のような「みるきー」こと渡辺美優紀さんは2016年にNMB48を卒業しました。NMB48在籍中には、ほぼ中心メンバーと言ってもいいようなポジションにいた“みるきー”のNMB48の加入から、卒業までの軌跡を追ってみました!そして今現在のみるきーの活動はいったいなにをしているのか!?みるきーについて詳しくなれる記事です!

元NMB渡辺美優紀

出典:https://pbs.twimg.com

NMB48がテレビに出演すると、さや姉と一緒にテレビに何度も映ることが多かったみるきー。名前は知らなくても、そのかわいらしい顔を見たことがある方が多いのでは?アイドル業に、モデルに、CM出演…と様々なジャンルで活躍してきたみるきーのプロフィールをざっくり勉強しましょう!

みるきーは奈良県出身!

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーこと渡辺美優紀さんは、奈良県出身。NMB48は、愛知県の難波を拠点に創られたアイドルグループなので奈良県からレッスンに通っていたんですね~!2010年のグループ立ち上げから、NMBのメンバーとして活躍しています。

1993年9月19日生まれのおとめ座。かわいらしい笑顔は”おとめ”で、おとめ座にピッタリですね!血液型はB型、身長は155㎝で日本の女性身長の平均ぐらいですね。小さすぎず大きすぎず、それもまた魅力の1つですよね~。

みるきーの魅力とは、それだけではありません。ファンなら誰もがいうであろう彼女独特の雰囲気・オーラにあります。どことなくふわふわしている。ちょっと釣り目なのにも関わらず、くしゃっと笑う笑顔はもう天使そのもの!

出典:https://pbs.twimg.com

そんな彼女ですが、天使のような笑顔とは別の一面もあります。ファンの人は知っているでしょう…みるきーの”小悪魔さ”を!ふんわりしているのに、オトコゴコロをくすぐるなにかを持っている。

 

そして、一度その小悪魔さにやられてしまうともうみるきーのトリコになっちゃうんですよねえ。関西弁とその笑顔とたまに見せる小悪魔みるきーにイチコロの方も多いのでは?

 

そんなみるきーは、NMB48在籍中にじゃんけん大会で優勝し、ソロデビューを果たしました。ジャケ写は80年代アイドルを思わせるような聖子ちゃんカットで、懐かしい感覚を覚える。歌声も彼女らしく可愛く歌い上げられていて耳に吸い付く吸い付く。

NMB加入までの問題

出典:https://pbs.twimg.com

かわいくて、たまにオトコゴコロをくすぐる小悪魔みるきーは、NMB48に加入するまでにいくつかの問題があったといわれています。みるきーは、高校2年生の頃に友人などからオーディションの情報を聞き、NMBのオーディションに参加しました。

なぜオーディションに参加したかというと、幼い頃から影響を受けていたモーニング娘。の見習い、ダンススクールに通っていたことが理由にあるんです。そのダンスを試したい!そんな気持ちから受けたそうです。

始めは「アイドル」を目指していたわけではなかったようですね。オーディションに参加中はテレビカメラから逃げ回っていたようです。もしも、はじめからアイドルを目指しているような娘であれば、自分をアピールするために自らテレビカメラに映りに行くのではないのかなーと。

ダンスを試してみたい。

出典:https://pbs.twimg.com

そんなみるきーがアイドルになりたいと目覚めるのは2次審査のとき。この2次審査を合格にした審査員の方に大拍手を送りたい!ありがとう!もともとアイドルになることが夢というよりは、自分のダンスを試したいがために参加したオーディション。

 

何度か審査を通過していく度にアイドルへの気持ちが高まっていったのですね。みるきーはNMB在籍中も人気度は高い方でしたが、そのモテモテっぷりは幼稚園の頃からもう既に始まっていたんです!

 

幼稚園、小学生とモテモテで男の子に囲まれるのなんて日常茶飯事。いや、むしろ自分がその場にいたらあなたもみるきーのファンになってたハズ。そのような生活の中で小悪魔さは磨かれましたね。

 

アイドルになるという決心を、みるきーがしてくれたおかげであの素敵な笑顔に出会えることができたのです!

NMBでの活躍

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーは2010年、NMBのオープニングメンバーとして加入して以来、在籍中はメインとなってグループを支え、活躍してきました。その活躍ぶりを追ってみていきましょう!みるきーの成長も見ることができますよ!

まず、2010年にNMB48が始動。デビュー曲の「絶滅黒髪少女」では見事センターに!このMVを見て、みるきーを好きになった方も多いはず。さらっとした髪の毛をなびかせながらも、かわいらしさが滲み出ていました。

この後も続々と発表されるMNBの曲では、山本彩と共に2トップとしてMNBを引っ張っていました。そして、NMBの顔でもありましたよね。MNBがテレビ番組にいれば、必ず彼女はいる。

そしてどこか彼女を探している自分もいました。

NMBだけでなく、大本家AKBの楽曲にも選抜される・・・!

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーはNMBの顔として活躍するだけでなく、AKB48の選抜メンバーとしても活躍をしていました。そしてライバルグループと言われているSKE48の選抜メンバーとしても活躍していました。

 

じゃんけん大会でも1度は選抜に入れなかったものの、復帰も叶えています。いちファンから言うと、そんなじゃんけんなんてさせないでそのまま選抜に入れて欲しい気持ちがありますね。だって可愛いですし、ダンスも上手いんですから!

 

また、AKBの柏木由紀と共に歌い上げる「ハートの独占権」も自信たっぷりに歌い上げてくれています。柏木由紀という大物を前にしてもひるまないハートの持ち主でもあるんです!

そして引退へ……

引退発表

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーの引退発表は、前ふりがありましたね。まず、じゃんけん大会に参加しない旨を発表されていました。じゃんけん大会辞退のコメントを見た瞬間にファンなら誰しも「引退」という言葉が頭をよぎったはずです。

2016年のじゃんけん大会の選抜入りを楽しみにしていたファンも多いはず。しかし、彼女はかなり考えに考えていたようです。引退の理由ははっきりとみるきーから語られてはいませんね。


しかし、とある雑誌のインタビューではアイドルの時間を無駄に思っているようなことを打ち明けていました。多くのファンが驚かれたのではないでしょうか。あの驚きと悲しみは忘れられません。

彼女はアイドル人生に終止符を打ち、新たな道を進むことを決めたのです。彼女のダンスに対する思いからも、中途半端なことはしたくないという性格が伝わりますよね。

卒業セレモニーと卒業公演。

出典:https://pbs.twimg.com

卒業を発表してから、難波にあるNMB劇場では卒業公演、そして2016年7月3日と4日には卒業コンサートを神戸ワールド記念ホールで行ないました。そのコンサートタイトルは「最後までわるきーでゴメンなさい」というものでした。

みるきーのソロ曲「わるきー」をタイトルに入れてしまいましたね…ファンとしては嬉しいような悲しいような。この曲はみるきーの小悪魔っぷりが表されているいますし、聞くだけでみるきーの笑顔がパッと浮かびます。

卒業コンサートではこの曲を始め、NMBのデビュー曲でみるきーのセンター曲である「黒髪絶滅少女」、「ハートの独占権」や「HA!」なども歌われました。劇場曲やみるきーが参加した楽曲を中心に歌われていました。

懐かしいものから、真新しいものなどファンとしてはココでしか見られないコラボなどに胸を躍らせましたが、これで最後と思うと素直に喜べない部分もありましたね。

出典:https://pbs.twimg.com

「僕はいない」というみるきーのNMBラストシングル、そしてみるきーのソロ曲。いつもなら全力で応援するライブも最後となると、みるきーヲタに関わらずNMBヲタが一体になったようにも感じるライブでした。

ラストは、みるきーにピッタリなふんわりピンクのドレスでの登場。そして熱唱。卒業コンサートにはAKBグループの他のメンバーやNMB卒業生なども駆けつけていたようです。コンサート後にツイッターやブログにて報告されています。

メンバーに愛され、そしてファンに愛され、愛のある空間の中で彼女は巣立っていきました。

もしかして引退の理由は男にあるのか。

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーが卒業を発表するおよそ2年前にとあるモデルとのスキャンダルがありました。お相手はもともと本命彼女がいて、みるきーのことは遊びにしか思っていなかったようです。

このスキャンダルによって、みるきーから離れたファンもいますね。しかし、この事件から2年経過していますし、男問題が原因とは考えにくいです。

しかし、今後のみるきーがまた変な男に引っかかってしまわないか心配です。

可愛さと子悪魔さを武器にするのは良いですが、良い男を捕まえてほしいものです。以上のことを踏まえると、 やはりやめてしまう原因は「アイドル」の仕事でなく、他にやりたいことが見つかったためにアイドル業に時間を割いているわけにはいかなくなったのでしょう。

引退後の活動は?

みるきーは、卒業後に何かお仕事をしていたわけではないようです。テレビにも出演しなくなりましたし、ラジオなども出ていません。しかし、2016年に卒業コンサートを行なった後、ファーストスタイルブック『MILKY』の発売を記念して、久しぶりに公の場に姿を現してくれました。

ある記者の方が今後について尋ねると「未定」とし、芸能界さえも辞めるようなことを述べました。これはファンの1人としては、とてもショックなことです。なんてたって、もうみるきーの笑顔写真つきのツイッターを見れなくなってしまうのですから…。

たしかに「芸能人」というだけで、パパラッチは付きまといますし、ゆっくり生活を過ごすことができませんよね。1人の女性として考えるとそのような考えにいきつくのが妥当なのかもしれません。

卒業となってからは、みるきーのブログ、ツイッター、そしてインスタグラムまでもが削除されてきました。彼女は、芸能界にいた証を消し去ろうとしているのかもしれませんね。

今後については「自分に自信をつけて、自分が楽しいと思えることをしていきたい」としながらも、芸能界の引退については「可能性はあります。流れに任せて」と回答。「続ける続けないというよりかは、何を芸能活動とするか難しいですね。ちょっと悩んでます」と語った。

出典:https://mdpr.jp

このようなみるきーの言葉から、まだ悩んでいるということも受け取ることが出来ますね。しかし、まだ20代前半で色々なことに可能性を秘めている時期でもあるので、悩むのは仕方の無いことでしょう。

ファンとしては、このまま芸能活動を続けて欲しいですが、今後のみるきーの活動に注目です。

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーは、芸能活動は行なってはいませんが、自身のツイッターなどで彼女の私生活などを発信し続けてくれています。そのツイッターの内容は、NMB現役時代よりも『落ち着いてまったりと暮らしているのが伝わってきますよ。

芸能界という荒波で疲れた心と体をゆっくりと癒してあげてほしいです。更新頻度は低いですが、このまま元気なみるきーの姿や心境などをツイッターを通して見ることが出来ることを祈っています。

まとめ

出典:https://pbs.twimg.com

みるきーこと渡辺美優紀さんのNMB48現役時代から卒業、そして現在の姿まで見てきました。みるきーが釣り師といわれようが、どんな男とスキャンダルしようが、彼女が可愛いことに変わりはありません。

あのクシャっと笑う笑顔に何度、心を励まされたことか。みるきーには人を幸せにするチカラがあると思います。今では、NMB現役時代のようにメディアの露出や芸能活動は多くはありません。

もしかしたら芸能活動をやめてしまうかもしれない状況ですが、彼女自身の人生を思いっきり楽しんでいってほしいですね。彼女ならどこでもやっていけるはずです。なぜなら素敵な笑顔を持っているのですから!

皆さんも陰ながらみるきーを応援しましょう。