松任谷由実の「作品にメロディ&歌詞が合ってる」主題歌ランキング!

松任谷由実の作品はドラマや映画の主題歌にたくさん使われていますが、作品があまりにも合っているので、より一層ストーリーを盛り上げています。今までどんな作品でストーリーをもりあげてきたのでしょうか?一挙紹介!

松任谷由実ってどんな人?

出典:http://yuming.co.jp

ユーミンのあだ名で知られる松任谷由実さん。デビューしたのは1972年。この時、多摩美術大学の学生でした。翌年の1973年にアルバム「ひこうき雲」をリリースするんですが、1枚目にして大ヒット

デビューしたときには”荒井由実”の名で活動していたのですが、1976年に松任谷正隆さんと結婚してから”松任谷由実”の名前に変えています。芸能界において、結婚したからといって名前を変える人って珍しいですよね。

もともと、本名でない人もたくさんいますから。ユーミンは1954年に東京都・八王子市で生まれます。18歳でデビューして、22歳で結婚したんですね。思ったより早いです。

ドラマ・映画の主題歌があまりにも多い

出典:http://yuming.co.jp

ユーミンの歌詞を聞くと、その情景が浮かんでくるんですよね。例えば、「中央フリーウェイ」という曲。実家に帰るときに中央高速を利用していて、その時の光景を歌詞にしたようですがホントにそのままです。

だから、映画やドラマの中でその世界を作り上げること大いに影響を与えています。その中でも厳選した10選を紹介したいと思います。

第10位 気づかず過ぎた初恋

出典:http://yuming.co.jp

映画「リトルプリンス星の王子様」の主題歌でした。サン=テグジュペリが描いた「星の王子様」のその後の話です。勉強漬けの9歳の少女が、隣のおじいさんと仲良くなります。そのおじいさんが病気になってしまい、かつて会った星の王子様にもう一度会いたいと探しに行きます。

本の中の名言「大切なことは、目に見えないんだ」「星がきれいなのは、見えないところに花が咲いているからだよ」などが使われていて、夢あふれるストーリーなので感動します。

更にユーミンのメロディが、広がっていく空間をイメージさせているのでより一層胸がいっぱいになります。タイトルの「気づかず過ぎた初恋」のとおり、本人も恋だと分かっていない純粋さが伝わってきて、切ない思いになります。

第9位 守ってあげたい

出典:http://www.allnightnippon.com

映画「ねらわれた学園」の主題歌でした。アニメを含めて、何度が映画やドラマになっていますが、1981年の一番最初に映像化された映画のほうです。主演は薬師丸ひろ子さんでした。

今ではお母さん役がほとんどですが、清純派でセーラー服を着ている姿はとてもかわいいですよ。ストーリーは、超能力を持つ生徒会長と争い、その中で恋愛もするという鉄板の学園ものです。

音楽の”サビ”の部分は一度聴いたら忘れらないメロディーと歌詞です。タイトルといい、歌詞といい直球のストレートなので、青春まっただ中の真っ直ぐな気持ちが伝わってきます。

第8位 真夏の夜の夢

ドラマ「誰にも言えない」の主題歌でした。主演は賀来千香子さん(賀来賢人さんのおばさんです)。中絶経験があり妊娠することができないことを夫にかくしたまま結婚します。

それによって、いろいろな事件が起こるサスペンス調の恋愛ドラマです。そのちょっと不気味な感じを主題歌で盛り上げています。「なんか来る~」っていう追いつめられる感じがするイントロなんです。

オープニングで主題歌とともに賀来千香子さんが走っているんですが、最初から最後まで休みなく走り続けたそうです。その何かから逃げている映像と曲調がぴったりでした。それにしても賀来さんすごい体力です。

第7位 Destiny

ドラマ「季節はずれの海岸物語」の主題歌でした。片岡鶴太郎さんが主演で、連続ドラマではなく一年にスペシャルで1,2回放送されました。タイトル通り季節はずれ=秋・冬バージョンの話です。

毎回、主人公の鶴太郎さんが恋をするのですが振られてしまいます。Destinyというといい意味のようですが、結ばれないという意味のDestinyなんですよ。振られる鶴太郎さんにピッタリの歌詞なんですね。

冒頭に埃まみれの車にメッセージを残すという歌詞があるんですが、これをやると洗っても落ちなくなると話題でした。おそらく砂で車体を削ってしまうんでしょうね。気をつけましょう。

第6位 Smile for me

ドラマ「Chef~三ツ星の給食」の主題歌でした。天海祐希さん主演で、三ツ星レストランのシェフだったんですが、クビになってしまい他のレストランでも働けなくなってしまいます。

行き着いたところが小学校の給食のおばさん。全校生徒に美味しいって言ってもらうことを目標に頑張るんですが、基本的に料理が大好きなんです。利益を追求するだけでなく、楽しそうに料理する天海さんの笑顔が優しいんです。

ユーミンの曲もとても柔らかくて、暖かい雰囲気の曲調なのでドラマが終わったあとにはちょっと優しい気持ちになっています。”笑って!”という言葉は無条件にいいですね。

第5位 ひこうき雲

映画「風立ちぬ」の主題歌でした。実在した飛行機の設計師・堀越二郎の話に、堀辰雄原作の「風立ちぬ」を取り込んだジブリの名作です。帽子が飛ばされるシーンとっても良かったです。

主人公は軽井沢で病気の療養をしている少女と知りあい、恋に落ちます。二人は結婚するものの、主人公が飛行機の設計に必死になるため、病弱な奥さんを一人にしてしまうことへの苦悩が切ないです。

この曲、ユーミンのデビュー当時つまり40年ほど前にリリースされたものです。主人公が設計した飛行機が無事に飛んで、ひこうき雲をつくるときのイメージにピッタリなんです。

第4位 時をかける少女

映画「時をかける少女」の主題歌でした。”時かけ”といわれ話題をよび、ドラマやアニメ映画など何度も実写化されていますが、1983年に原田知世さん主演で放映されたバージョンです。

ユーミンご本人も歌っていますが、映画の中では原田知世さんが歌ってます。タイムスリップする流れていくような感覚があるメロディーです。とてもさわやかなイメージの曲です。

原田知世さんはこの映画でデビューするのですが、ピュアな感じに曲がピッタリです。

第3位 恋人がサンタクロース

バーン! 結婚したい! #原田知世 #私をスキーに連れてって #49歳なのに可愛すぎるだろ

🦉Kazuhiro.85🇯🇵さん(@theblackpearl_montblanc.85)が投稿した写真 –

映画「私をスキーに連れてって」の主題歌です。スキー人口がMAXだったバブルを象徴した映画ですね。主演は原田知世さん。スキー場で男女が知り合い恋の落ちるという、スキーに行く男女のあこがれのストーリーでした。

雪のシーズンのスキーとクリスマスのイメージがピッタリで、今現在でもゲレンデのテーマ曲、更にクリスマスの定番曲となっています。”サビ”の部分は、風を切ってスキーで滑っているような盛り上がりのあるメロディーです。

それにしても”恋人がサンタクロース”ってワクワクする嬉しい響きですよね。映画の中の主人公の二人は、恋に奥手のタイプのキャラクターだったので、恋をする素晴らしさにウキウキする新鮮な感じがあります。

第2位 春よ来い

#桜とる人おけいはん

Syugo Takamiさん(@syugotakami)が投稿した写真 –

NHKの連続テレビ小説「春よ来い」の主題歌でした。脚本家の橋田すが子さんの自叙伝で、大学進学から脚本家で成功し、そして夫をがんで亡くしてしまうというところまでが書かれています。

普通、一人の人にこれだけのことが起こるのか?というぐらい波乱万丈でした。そのたびに強く立ち上がる姿は”春は必ず来るんだ”と元気づけられるストーリーでした。朝はやっぱりこれですね。

主題歌が元気を誘うことに一役買っていることは間違いなく、春を待ち望んでいて、もうすぐそこまで来ている期待に胸膨らむ歌詞とメロディーです。今でも春の定番曲ですよね。

第1位 やさしさに包まれたなら

映画「魔女の宅急便」の主題歌です。ジブリの名作ですね。魔女の血を受け継ぐ少女キキが、修行のため海の向こうの町にたどりつきます。空飛ぶ魔法を活かして「魔女の宅急便」を開業するのですが、なぜか空を飛べなくなってしまいます。

友達のトンボを助けるために、無我夢中で大空に飛び立ち、見事にトンボを助けることができます。飼い猫のジジはぬいぐるみとしても大人気ですね。この曲は1974年、デビューして2枚目のアルバムに収録されている曲ですが、贈り物を必死で届けようとする健気な少女にピッタリの曲です。

主人公キキがいろんな人と巡り合って、最後には町中の人のやさしさに包まれる心あたまるストーリーを盛り上げています

まとめ

出典:http://yuming.co.jp

音楽業界では女性アーティストは10年以上は続かないと言われいます。しかし、10年どころか40年以上もドラマ、映画の主題歌、そしてCM曲を作り続けている松任谷由実さん。

以前インタビュで「どこでインスピレーションが湧くんですか?」ときかれ、「ファミレスとかで恋人同士を観察したりしてます」って言ってました。日常を目にすることでこんな素敵な曲が作れるなんてすごい人です。

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)
松任谷由実
EMI Records Japan (2012-11-20)
売り上げランキング: 146
スタジオジブリの歌
スタジオジブリの歌
posted with amazlet at 17.01.10
アニメ主題歌 加藤登紀子 坂本洋子 上々颱風 安田成美 井上あずみ アメリータ・ガリ=クリチ 荒井由実 都はるみ 手嶌葵 林正子
Tokuma Japan Communications CO.,LTD(TK)(M) (2008-11-26)
売り上げランキング: 9,152