かわいい高畑充希を堪能し尽くすための映画・ドラマ5選

いま旬な女優代表の高畑充希!彼女のかわいらしさを存分に堪能できる映画とドラマを5本選んでみました。ご一緒に高畑さんの魅力に浸りませんか!?

はじめに!

遅咲きの花、高畑充希という女優!

2016年ブレイク女優ランキングで堂々の1位に輝いたのがこの人、高畑充希さん!1位に相応しく、一気に世間に名を広めた彼女ですが、本格的に芸能活動を始めたのは2007年からで、ここまでに10年を要しました。

下積み時代・・と言うほどでは無かったとは言え、ここまであまり脚光を浴びる事もなく、地道に仕事をこなし、着実に足元を固めて歩んできた彼女が、2016年時の人となったのです!

ホリプロ所属の彼女は、自身の扱いを「会社の中の王道じゃないので放置プレイです!」と言っています。ホリプロと言えば、スカウトキャラバンで多くのスターを輩出している事でも知られ、芸能界の大御所である和田アキ子さんを始め多くのスターを抱えている大手芸能事務所です。

その中では“期待の星”とは言えなかった彼女のブレイクの秘密とは・・・。

親しみやすさが二十丸!

皆さんもこのCMを見た事がありますよね?「痛いと私はブチャクなる!」と言って披露する変顔が、彼女の好感度をググ~ッと持ち上げたのですから何がウケるかわかりません!

これまでの人気女優と言えば、いかなる時でも美しくテレビに映ろうと本人も周りも気を使ったものです。ブチャ顔を披露するのは“汚れ”の役割!もしくは女芸人の領域でした。

高畑さんは、日本テレビ系のドラマ「Q10」で共演した前田敦子さん、柄本時生さん、池松壮亮さんと4人で「ブス会」なるものを結成し仲良くしているのですが、この「ブス会」と言うのも「うちらルックスがビミョーじゃね・・」って事でネーミングされたとか!

私から見たら3人とも全然ブスじゃないですケド・・。(柄本さん、ごめんなさい!笑)こうして自分を笑顔で貶しちゃうとこもなんかイイですね!

旬な女優、高畑充希のオススメ映画とドラマ5選!

バンクーバーの朝日

ぜひスクリーンで観てください よろしくお願いします

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)が投稿した写真 –

それではいよいよ高畑充希さんの可愛らしさを堪能できる映画とドラマをご紹介していきます!まずは2014年12月に公開された「バンクーバーの朝日」です。戦前、貧しい日本から夢を抱きカナダへ渡った人々が、現実の厳しさに絶望と諦めを感じる中で、野球を通して生きる希望を取り戻していくという実話を元にした映画です。

高畑さんは、この野球チーム『バンクーバー朝日』のキャプテン、レジー笠原(妻夫木聡)の妹、エミー笠原を演じています。日系二世として懸命に働きながらハイスクールに通い奨学金を目指していたのですが、その夢が破れ彼女も絶望に襲われます。

でも、兄の弱小野球チームを応援することで、自分もまた勇気を取り戻していくのです。戦争が近付き周囲から冷遇されても、なお懸命にプレーする姿にいつしか自分を重ねていたのです!

野球を愛し諦めない姿勢を貫く選手たちの為に、エミーが涙ながらに『Take Me Out to the Ball Game』を唄う場面は、見ているものの心に響き、感動を与える場面となっています。

ご紹介したインタビューでも話しているように、高畑さんのこの映画への思い入れは、特別なものだったのでしょう。歌が上手なことに定評のある高畑さんですが、この場面では歌の練習は一切しなかったとのこと!

「あそこは歌のシーンというより、伝えるシーンなんだと思ったんです。」とは本人談。唄っている時は、その場面の重要さに、もの凄く緊張したそうですが、歌を聴いている皆の顔が素敵だったので、それに助けられたんだそうです!

撮影後のバスでは、皆がその歌を歌っていたというエピソードもなんだか心温まりますね!

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

#植物図鑑 #野いちごのケーキ

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)が投稿した写真 –

2016年6月に公開されると、若い女性たちの間で話題となった映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』!高畑さんの相手役を、女性に大人気の“がんちゃん”こと岩田剛典さん(EXILE、三代目JSBメンバー)が務めました!

とにかく大人気の岩田さんですから、相手役の女優さんには相当なバッシングがあったのでは・・と思いましたが、「充希ちゃんなら許せる!」と言う誠に身勝手な意見(笑)が多く、高畑さんが女性からも支持されているのがわかりますね。

物語は甘くて切ないラブストーリー!もう、女性は大好きですよね、こういうの!それを人気者の二人が演じたのですから、話題となるのは必然かと・・・。高畑さんの可愛らしさも十分すぎるほど堪能できますよ!

こちらが映画の予告ですが、これだけ見ても胸キュンする高畑さんの可愛らしさったらもう神!!特に取り柄のないごく普通の女の子、さやか(高畑充希)と謎の青年、樹(岩田剛典)の奇妙な同居生活が始まり・・・。

まぁ、こんな状況になったらそりゃーね、、、いや下世話な事は言いますまい!なんせ純愛物語ですから。ありえねーと言う突っ込みもお控えください!なんせ純愛物語ですから。(2回目)

私はストーリーを先に知っていたので、ぶっちゃけベタな話だなぁと思っていましたが、純粋に泣けるところもありました!まだ私にもピュアな部分が残っていたのか?いや、おそらく高畑さんの演技によるものが大きかったのかな、などと思っています。

特に最近心が乾ききってるなぁ~と感じる人は、ぜひとも高畑さんの演技で潤ってくださいね!

ごちそうさん

2013年9月から放送されたNHK朝の連続ドラマ『ごちそうさんで、主役の西門めいこ(杏)の義理の妹、西門のりこ役を務めたのが高畑さん。このドラマをもって一躍名を広めることとなりました

それまであまり名を知られていなかった高畑さんの可愛らしさに、「この子誰~?」と興味を持つ人が続出!ドラマの中で、披露した「焼氷有りマスの唄」が上手すぎると話題になったのです。

当時、21才だった高畑さんですが、どうみても10代にしか見えませんね、ほんとに可愛らしい!実は彼女はこれまでテレビよりも舞台の人だったのです。なのであまり知名度が高くなかっただけなのです。

あの有名なミュージカル「ピーターパン」を6年も勤めたのですから、歌や演技が上手いのはむしろ当然なんですよね~。

はい、希子が唄う「焼氷有りマスの唄」です!はにかみながら歌う姿がとてつもなくカワイイ!!ですよね。実は、2007年にあのコブクロの小渕健太郎さんが高畑さんのデモテープを聞き、その歌声に惚れ込んでプロデュース、「大切なもの」という曲で歌手としてデビューしていたんです!

歌手活動の時には「高畑充希」ではなく「みつき」として活動しているのですが、その後も川嶋あいさん、竹内まりやさんがプロデュースしたそれぞれのシングルを2作品発表するなど、歌手活動も地道に行っていたんですね。

今後は歌手としての高畑充希さんにも期待大といったところでしょうか?

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

お次は2016年1月からフジテレビ系の“月9”で放送され、やはり若い女性たちに大人気だったドラマ『いつ恋(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)です。私も毎週テレビの前でソワソワ、時にイライラしながら観ていました。

北海道で養父母の元、クリーニング店で働く音(有村架純)の元に、福島から上京し運送会社で働く練(高良健吾)が訪ねてきます。連は友人がひったくったバッグの中に、きっと大切な物だろうと思う手紙を見つけ、わざわざ北海道まで届けに来たのですが・・・。

音も、連も実の両親がいない孤独な身、二人は東京で働きながら、現代社会の厳しさに直面しつつも、必死に自分の生き方を探していく・・、というストーリー。高畑さんは練の恋人役という設定でした。

とても、すきな人たち #いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)が投稿した写真 –

練の恋人、広告代理店で働く、東京で華やかに生きる女、日向木穂子。実はそれは仮の姿で、実際は地味で冴えないOLでした。会社の上司と不倫関係にあり、練はそれを知っているのに木穂に優しく接してくれるのですが・・・。

でも、好きなのは音ちゃんなんだよね~、それを察してちょっと意地悪くなってしまう木穂という女性を、これまた高畑さんが見事に演じてるんですよね~!このドラマでは可愛いというより、あぶなっかしい・・って感じかなぁ。

練の気持ちに気付いてるくせに、もう解放してあげてー!って言いたくなるような、ちょっと嫌なオンナ・・・。でも後半は音の味方になって励ましたり、勇気付けたり、大切な事に気付くきっかけをくれるような女性でしたね。

てことで、ちょっと大人な高畑さんが堪能できますよ!

とと姉ちゃん

そしてついに、2016年4月から放送された、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主役を、高畑さんが務めました!物語は、雑誌『暮らしの手帖』を創った大橋鎮子さんをモデルにしたもので、3姉妹の長女である常子(高畑充希)が、父亡き後、とと(父親)の代わりに家族を守り逞しく生きていく姿を描いています。

ここまでテレビドラマでは脇役が多かった高畑さんですから、主役を務めたこのドラマは並々ならぬ決意で臨んだことでしょう!そのせいか、開始当初は“演技がオーバー”・・などと言う批判もちらほらあったのです。

それでも、高視聴率をキープし、回を重ねるごとに高畑さん演じる常子に魅了される人は確実に増えていきました。

セット感☺︎ #とと姉ちゃん

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)が投稿した写真 –



クランクアップ後、撮影を振り返り「バラ色の日があったかと思えば、限界の先に行ってしまい沼に落ちてしまいそうな日もありました」と語った高畑さん。母親役の木村多恵さんに「頑張ったね」とハグされると、思わず涙ぐんでいました。

とにかくここまで無我夢中で突き進んできたのでしょうね。そう言えば、この前の『いつ恋』と、この『とと姉ちゃん』の両方で共演した坂口健太郎さんとの熱愛報道がありましたが、真相はどうなのでしょうか?

余計なお世話ですが、朝ドラ『ごちそうさん』では杏さんと東出さんが私生活でも見事にゴールインを果たしましたし、高畑さんの恋の行方も気になるところです。

まとめ

わたしのわがままに皆が付き合ってくれたから、面白いものになったはず 早く伝えたい

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)が投稿した写真 –

いかがでしたでしょうか?高畑さんの可愛らしさは堪能できましたか?まだ世間に名を知られていない頃も含めれば他にもたくさんの映画やドラマに出演しているのですが、やはりここ数年の高畑さんの可愛らしさは際立っています

じっくりゆっくり花を咲かせ、実を結んだ高畑さん。彼女はツイッターやインスタグラムの自己紹介に『顔のパーツが全部まるです』と書いていますがホントにその通りですね!(笑)

そうそう、人間ってまるい形に癒されるんです。子供、子猫、子犬、みんなまるいイメージですよね!高畑さんの顔はみんなマル・・・癒されるのも当然ですね!これからも高畑充希という女優に、存分に癒してもらおうではありませんか!

高畑充希写真集『ユメクイサバク』
高畑 充希
宝島社
売り上げランキング: 5,453
PLAY LIST
PLAY LIST
posted with amazlet at 17.01.14
高畑充希
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-03-26)
売り上げランキング: 4,032