広瀬すずの好演映画6選!かわいいだけが魅力じゃない!

清純、活発、やんちゃで可愛い!キュートなショートボブが印象的な広瀬すずちゃん。最近ではCMにも多数出演していて、すずちゃんを見ない日は有りませんよね。特に目薬「マイティアCL」のCMでは色々な魅力が楽しめます。可愛いだけが武器じゃない!広瀬すずちゃんを見つけましょう。

広瀬すずは可愛いだけじゃない?

#広瀬すず

♡ ? momoko ?♡さん(@__xxmomocco)が投稿した写真 –

姉・広瀬アリスさんがモデルをしていた雑誌「Seventeen」のイベントを見学に行った際、芸能事務所フォスタープラスの社長に声を掛けられ芸能界入りしました。

1998年6月生まれ、静岡県清水市出身の広瀬すずちゃん。2012年8月開催の「Seventeen」オーデションでは見事グランプリに選ばれ、そこからは飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長し続けています。

同年12月には「進研ゼミ進学口座」のCMに初出演するなど、TV露出も早かったですね。翌年にはTVドラマや映画、そして山下達郎さんのショート・フィルムで主演を演じるなど凄まじい活躍ぶりです。

実は、めんどくさがり屋だったり、人見知りだったり…意外な側面もあるんです。そして、バスケで見せる負けん気の強さ!これも魅力の一つですね。

広瀬すずの出演映画6選!

謝罪の王様

2013年公開:脚本・宮藤官九郎・主演・阿部サダヲでドタバタするコメディー映画。この映画を見た人は「ええっ?すずちゃん出てた?」と驚くでしょう。実は、劇中映画「AWAITS 愛の四丁目、そして、はやぶさ」の中に出てきてました!これは見逃していた方も多いでしょう。

すずちゃんのオフィシャルブログ「すずの音」2013/09/29のブログにも「初映画!初撮影はこれなんです。」と興奮の声が載っています。嬉しかったんでしょうね。すずちゃんが嬉しいと、こっちまで嬉しくなるぞー。

クローズEXPLODE

2014年公開:東出昌大主演のクローズシリーズ第3作目。新たなクローズとして幕を開けます。鈴蘭高校では、空席になった頂点の座を巡り新たな抗争が勃発していました。そんな争いを横目で眺める鏑木(東出昌大)とジョーカーの名を持つ加賀美(早乙女太一)により校内は混乱に陥ります。

男性なら手に汗握るワクワクの不良学園ものです。我らがすずちゃんが巻き込まれないか心配になっちゃいますね。すずちゃんの役どころは主人公の妹分「内田美枝」役で出演しています。

ちょっと長めのボブヘアで登場!私たちのイメージにある明るく活発な女の子とは一線を画す、ちょっとふてくされたクールな女の子を演じています。ちょっとガチャガチャした映画なので、好みは分かれるでしょう。

すずちゃんが万引きをするシーンなどもあり、ちょい悪すずちゃんを見られるレア物の映画です

海街diary

2015年公開:綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずのワケあり4姉妹の物語。「家族を捨てた父が、残してくれた家族」がキャッチになっています。この残してくれた家族がすずちゃんの役どころです。

この映画の評判は高く、カンヌ国際映画祭でも上映され数々の賞を受賞しました。すずちゃんも日本アカデミー賞で新人俳優賞、東京スポーツ映画大賞で新人賞、ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞など合わせて9賞を受賞しています

10年に1人の逸材と高評価された中学を卒業したばかりの15歳。なんと、監督は台本を渡さずセリフだけをすずちゃんに与えたそうです。物語の背景を考えず、その場その場でナチュラルな芝居をさせる手法なんだとか。

そのおかげか、みずみずしい生のすずちゃんを見られたようで得した気分になりました。思春期に両親を亡くし、異母姉達に引き取られるというとても重要なキャラクターすずちゃん。

お風呂上りにタオル姿で現れる姿はキュートです。エロスを感じさせない爽やかさが、すずちゃんの魅力ですよね。この映画の実質的な主役は広瀬すずだった。といっても過言ではありません。

ちはやふる シリーズ

2016年3月公開:上の句。2016年4月公開:下の句

とうとう主演で登場です!「このマンガがすごい!オンナ編」で堂々1位に輝いた傑作マンガの実写版です。かるたクイーンを目指す千早(広瀬すず)と仲間達で織りなす友情・恋・成長を描いた映画。

エクステを付けてのロングケア姿も話題になりました。「畳の上の格闘技」ともいわれる競技かるたは、見た目以上にハードなので練習で出来た水ぶくれを切開して撮影に臨んだそうです。やっぱり負けず嫌いなんですね

大人としての女優さんと、子役の狭間にいるような印象。すずちゃんが一番光っている作品ではないでしょうか?もちろん学園映画なので仲間とワイワイ騒いでいる時は、幼い学生に見えるのですが、着物を羽織ると凛とした女優さんになるんです。

一途にかるたに取り組むひたむきさ、仲間に向ける無邪気さ。このギャップがいいです。仲間に入れて欲しくなります。見ていると自然と応援したくなるんですよね。

しゃべるLINEスタンプなんかも可愛いんです。すずちゃんの声でちゃんと喋ってくれますよ。私のオススメは「おつかれさま!」スタンプです(照)

四月は君の噓

もう1回みたいー? #広瀬すず #四月は君の嘘

Nonさん(@suzu_non_0619)が投稿した写真 –

2016年9月公開:自由奔放なヴァイオリニスト宮園かをり(広瀬すず)と、トラウマを抱える天才ピアニスト有馬公生(山崎賢人)二人の切ないラブストーリー涙腺崩壊映画です

原作と設定が違っている所もありますが、そんなことは実写版のお約束でしょう。セミロングなすずちゃんが見せてくれる作品です。活発でお茶目なすずちゃんの殻が、一皮剥けた良い作品でした。

ココからネタバレ

かをりは有馬と共演するために、非常にリスキーな手術を受ける決心をします。有馬が出場するピアノコンクール本番当日、かをりの手術はスタートします。

有馬はかをりへの思いを、音に乗せて届けます。その時かをりの幻影が有馬の前に現れました。一緒にヴァイオリンを演奏するかをり。ここで何が起こったか、お分かりですよね。かをりの夢であった、有馬との共演を果たすのです。ハイ!ここでもう駄目でした。涙の川が氾濫しました。

せつなすぎる映画ですが、いつもの妹イメージから脱却したすずちゃんを見るならオススメです。でも、独りで見た方がいいですよ。その際にはハンカチをお忘れなく。

怒り

「信じる」と「疑う」。「美しさ」と「醜さ」。「優しさ」と「冷たさ」。「強さ」と「弱さ」。答えは一つじゃないからこそ、上手く言葉に言い表すことの出来ない感情でいっぱいになりました。本当に美しい訳じゃないのに何故か美しく見えたし、本当の愛のはずなのに偽りの愛に見えたし。「怒り」って当たり前のことなんだけれど、「他人」への怒りと「自分」への怒りがあって、もちろん、どこに向けたら良いか分からない怒りもあって。難しいお話でした。見終わったあと落ち込みました。原作も気になっていたけれど今は読めないかな。 #怒り

@tom7216が投稿した写真 –



2016年9月公開:「あそこまでの演技をされてしまっては同世代の女優がいくら頑張っても追いつくのは難しい。よくぞ、やったという感じです」とライバル女優を抱える芸能プロ幹部がそう白旗を上げました

これまでの、爽やか清純派を捨ててレイプ被害者という難しい役に体当たりで挑んでいます。沖縄編というパートで米兵に犯される。という政治的な問題も含む気がします。

心を閉ざした設定ながら、時折覗かせる「あっこの子本当にいい子なんだな」と思わせる素の表情。全身から湧き上がる魂の叫び。演技派としての顔を手に入れた作品です。

「すべてを壊されて心が切り裂かれる。本当に感情が全部ぶち壊されるんだ」との監督からのアドバイスを受け、迫真の演技をし続けたすずちゃん凄かったですよ!!魂を込めた逸品なのですずちゃんファンなら必見です。

TVドラマだってすごい!

学校のカイダン

Currently watching #学校のカイダン #gakkonokaidan #jdrama

~Gypsy Celtic Witch~さん(@heartthekamenrider_vampybites)が投稿した写真 –

2015年1月:連続ドラマ初主演。地味な女子高生(広瀬すず)が生徒会長を押し付けられ困っていた所、天才的なスピーチライタ(神木隆之介)ーの助言で学校改革を成し遂げていく。

話題の美少女揃いだったこのドラマ。でもすずちゃんは光ってましたね。親しみやすい態度でスタッフ受けも上々だったようです。舌足らずのしゃべり方もキュンキュンポイントでしたよね。

怪盗 山猫

#怪盗山猫#続編希望#亀梨#成宮 ニャー?待つ。絶対待ってるよ!

Yu_uepiさん(@anjiykomo)が投稿した写真 –

2016年1月:チーム山猫一員「魔王」こと高杉真央(広瀬すず)。JK兼天才ハッカー。亀梨君演じる山猫に向かって「うるさい!黙れ!」と胸倉をつかみ絶叫する。結成前の物語。

感情をむき出しにし精一杯にらみつけるシーンからは、いつものすずちゃんを見つけられませんでした。これを迫真の演技っていうんでしょうね。ドスの利いた低い声、数々の作品から身に付けた目力。可愛いだけじゃない!演技派女優に育ってますね

まとめ

仲が良すぎる兄弟

すずちゃんは3人兄弟の末っ子になります。5歳年上の兄、4歳上の姉。お姉さんが女優の広瀬アリスさんだという事は有名な話ですね。2014年「ビタミン炭酸MATCH」CMで、姉妹初共演を果たしました。微妙に顔は違いますよね。アリスさんって土屋太鳳さんの方が似ている気がする…。

ブログでも2ショットがしょっちゅう載るので、仲がいいのは嘘じゃないことが分かります。お兄さんも出てきますが、こちらもイケメン。これだけのイケメンが傍にいると、男性を見る目が厳しくなるんじゃないでしょうか?なかなか本命彼氏が出来ないという事は、ファンには嬉しい要素ですね。

スマスマに出演した際、アリスさんとすずちゃんが一緒のベッドで寝た話や、すずちゃんの髪の毛をドライヤーで乾かしてあげた。なんてエピソードも話してました。本当に仲がいいんですね。羨ましい限りです。

この美人姉妹が集英社「B.LEAGUE BIBLE」の特別サイトで、バスケ対決しています。二人ともカッコイイし、終わった後の笑顔が清々しくて素敵です。時間がある方は是非どうぞ!

天使よ永遠なれ!

最近では、すずちゃんのふんわり感を出すためのメイク術なんてのも流行ってますね。でも断然できるのは、すずちゃんがかわいいのは顔が整っているからだけじゃない!内側からのオーラが既に可愛いのだ!

くったくなく笑う笑顔に透明感あるすまし顔、演技をさせれば同年代ピカイチの腕前。妹にしたいキャラだけど、恐れ多くてできない存在感。すべて揃って広瀬すずなんです。

2017年には「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」「先生!」と2本の公開が予定されている売れっ子すずちゃん。ちはやふるの続編も決定しているので、ますます精力的な活動から目が離せませんね。

先生!では可愛いショートヘアになってます。ボーイッシュな印象で、幼い表情は中性的な天使を思わせます。小悪魔的な天使です(笑)

広瀬すずPHOTO BOOK 『17才のすずぼん。』
広瀬 すず
集英社
売り上げランキング: 4,282

ちはやふる-上の句-
ちはやふる-上の句-
posted with amazlet at 17.01.13
(2016-08-21)
売り上げランキング: 1,333