【椎名林檎】独特の”林檎節”ほとばしるアルバムを厳選!

「歌手」や「作曲家」や「音楽監督」として、多岐にわたる活躍と色気あふれる美貌をもち人気がさらに急上昇している国民的アーティスト『椎名林檎』。そんな彼女のおすすめのアルバム(楽曲)や椎名林檎の魅力を私目線でお届けしていきます。是非お付き合いくださいませ!

椎名林檎はベスト・オブ・天才アーティスト!

”椎名林檎さんが、 書き下ろした曲を 松たか子×満島ひかり×松田龍平× 高橋一生のカルテットが 歌う…??” 歌うって、どういう事だろ⁉😲💦 と思ってたら❕❕ まさかのカルテットの 4人チームが”Doughnuts Hole” という、ユニットを 組むらしいですね😲😲✨✨👏👏 びっくりしました~✨✨ その曲を、椎名林檎さんが 書いて下さったみたいです🍎🍎 あぁぁぁ~ヤバイ、ヤバイ😱😱❕❕ 一生さんの歌が聴けるって 事ですよね… …撃沈…😱😱💦💦 私、ドラマ観ながら 鼻血もんだな…(笑)🙈🙈💓💓 #カルテット #TBS #新ドラマ #高橋一生 #松たか子 #満島ひかり #松田龍平 #ユニット #4人組 #doughnutshole #楽曲提供 #椎名林檎 #林檎さん大fanです #一生さんの歌声 #夢じゃないのかな #幸せすぎます #早く聴きたい

kaokaoさん(@aoi.nanami44)が投稿した写真 –

独特な感性を持ち、幅広く活躍している国民的歌姫椎名林檎』。彼女の生み出す楽曲はハイセンスでありながら、少し毒があり強烈で個性的な曲として知られています。アーティストとして精力的に活動している傍ら、母親として子育てもしており、「女性としての顔」も「天才アーティストとしての顔」も持ち合わせています。

アーティストとして非凡な才能を持ち、第一線で活躍しながらも”母親“としてたくましく子育てをしているその生き様は、男女を問わず魅了し続けています!

大晦日の象徴とされている「紅白歌合戦出演や、オリンピックの閉会式の音楽監督を務めるなど今では名前も聞いたことがない、という方はほとんどいないと言えるほどのめざましい活躍ぶりでとてつもない人気を博している椎名林檎は、モデルで女優の菜々緒や雑誌のモデルなど多くの女性に”憧れの存在“と言われるほど支持されています。

女性」であり「母親」でもあり「天才的音楽家」でもある偉大な女性が生み出したアルバムや楽曲について、これから紹介していきますのでぜひご覧あれ!

まずは椎名林檎アルバム『勝訴ストリップ』の「本能」を聴け!

https://youtu.be/ECxBHhMc7oI椎名林檎史上の中でも大ヒットした楽曲本能」。ナースのコスプレ姿でガラスを蹴って割るという斬新なミュージックビデオとジャケットが発売当時、非常に話題になりましたね。大ヒットした前シングル「ここでキスして。」に引き続きミリオンセラーを達したシングル「本能」はアルバム『勝訴ストリップ』にも収録されています。こちらのアルバムも大ヒットしました。

話題に上ったこの「本能」を人前で本人映像付きのカラオケで歌ったは言いものの、途中の間奏で椎名林檎とベッドに横たわる女性とのセクシーシーンが流れて気まずい思いをした、という方はとても多いのではないでしょうか。椎名林檎本人はこの絡むシーンに特に深い意味はないと話していますが、インパクト大だったので今でも思い出してはあの静寂を思い出します。ちなみに、この曲の編曲は「東京事変」時代で一緒にバンド活動をしていた亀田誠治が担当しています。「東京事変」のライブでもこの曲は歌われており、英語詞の部分は拡声器で歌われています。拡声器は椎名林檎を象徴する一つのアイテムと言われるほど”林檎節”の創造に貢献しているのです。

この曲はタイトルの「本能」に沿った通り”“について歌われています。”女性と性“について林檎ならではの毒が入った表現にハイセンスなサウンドが加わり生まれたこの楽曲は、聞いている人を惹きつけ、さらに中毒にしてしまうような魅力があります。美しいナース姿にも目を奪われてしまいますね!

椎名林檎アルバム『日出処』の「NIPPON」イイよね…

https://youtu.be/p-RLC9ZgjhY2014年のNHKサッカーワールドカップテーマ曲として知られる「NIPPON」。”右翼的“とも言われている曲ですが、椎名林檎らしい林檎節で”気高い青(サムライブルー。つまり日本代表 )”を応援している様はとてもカッコイイ!

サッカーの応援曲なのに”死”を彷彿とさせるような「淡い死の匂い」というフレーズを盛り込んでいるところも非常に椎名林檎らしくて素敵です。イントロの応援を意識したようなドラムに「フレー!万歳)」という歌詞を盛り込み、爽やかに仕上がっているこの曲は、聴いていると背中を押されているような感覚になり、誰もが気持ちを上向きに出来るのではないでしょうか。彼女らしい日本代表に対するエール曲です。

ちなみに、椎名林檎や東京事変のファンの方はすでにおなじみですが、ライブで椎名林檎のバックダンサーとして欠かせない存在となっている『Ayabambiアヤバンビ)』を皆さんはご存知でしょうか。今ではCMなどにも引っ張りだこの彼女達。彼女達は椎名林檎だけでなく、世界の歌姫マドンナ」とも共演しているというかなりすごい経歴の持ち主なんです。そんな彼女らをバックダンサーとし共にライブを盛り上げている椎名林檎はやはりすごいお方です・・

椎名林檎おすすめアルバム5選を紹介!

加爾基 精液 栗ノ花(カルキ・ザーメン・くりのはな)

何とも言い難いアルバム名ですが、このアルバムは”林檎節“盛りだくさんで、椎名林檎の作品特有の「悲哀」や「毒々しさ」がたくさん込められており、ファンの間で依存者が出るほど中毒性のあるアルバムです。が、しかしこのアルバムを全曲通して聴くにはかなり勇気がいると言われています。

確かに、今まで発表されたどのアルバムよりも林檎的な要素がたくさん詰まっており、”媚びる”といった感じは一切感じられないような、林檎ならではの「毒々しく生々しい」曲が収録されています。椎名林檎独特の世界観を余すことなく堪能したい方にはぴったりのアルバムと言えるでしょう。

画像は「」のオーケストラバージョン「茎(STEM)〜大名遊ビ編〜」の映像の一部。

私と放電

アルバム『私と放電』はデビュー10周年記念作品として発売された作品で、全ての曲がアルバム未収録曲もしくは未収録バージョンで出来ています。「メロウ」や「すべりだい」、「リモートコントローラー」などたくさんの有名曲が収録されています。

全部で25曲と林檎のエッセンスを存分にたっぷり楽しめるアルバムです。同時発売されたDVD私の発電」も一緒に楽しむと、より世界観をじっくり味わうことが出来ます!このアルバムに収録されている「カリソメ乙女」は椎名林檎が音楽監督を務めた映画『さくらん』で別バージョンが挿入されています。多くのアレンジバージョンが存在するので、楽しめること間違いなしです。

この「私と発電」は先ほど登場した「加爾基 精液 栗ノ花」に比べると割と大衆向けなアルバムです。悲哀や毒々しさ、生々しさはあるものの大分薄まっているのではないでしょうか。キャッチーな曲が多いので、林檎らしさを楽しみながら日常的に聴けるアルバムとして最適です!画像は映画『さくらん』の映像の一部です。

無罪モラトリアム

椎名林檎の1作目のスタジオ・アルバム(録音スタジオで制作されたアルバム)にして「10代の椎名林檎の集大成」とされるアルバム。デビュー前に書いていた曲で構成されています。

このアルバムに収録されている超有名な曲「丸の内サディスティック」や「ここでキスして。」「歌舞伎町の女王」などは椎名林檎の代名詞とも言われるほど椎名林檎節が込められています。椎名林檎のことをよく知らなくても、この曲は聴いたことがある!という人は多いかと思います。

キャッチーなメロディだけど奥の深い歌詞が癖になり、椎名林檎ワールドにどっぷりハマってしまえるようなアルバムです!斬新なジャケットも何となく見入ってしまいますね。今の洗練された印象とはまた違った”椎名林檎”を堪能できます。

日出処(ひいづるところ)

洗練されている”椎名林檎”を楽しめるアルバム『日出処』。ドラマやテーマ曲に使用された曲が多く収録されているこのアルバムは、椎名林檎が「鬱屈とした時代を一掃するくらい眩しいものになればいいな」という想いが込められており、「陽の光」のイメージがこもったタイトルをつけたとのこと。

このアルバムはファンの方にはおなじみですが、椎名林檎の他の作品や東京事変の作品でもたまに見られる「シンメトリー」(収録曲のタイトルのひらがな・漢字もしくは英字の文字数)が使われています。着眼点が非凡すぎます・・

先ほど紹介した楽曲「NIPPON」も収録されています。テレビで何度も流れた曲が多く収録されていて、明るく爽やかな曲が多いのでいつでもどこでも聴きたくなってしまうようなアルバムです!椎名林檎特有の毒々しさが好きな方には少し物足りないかも知れませんが、サウンドがどんどん近代的に進化していく”椎名林檎節”にも、また違った魅力があるのでこちらをオススメしたいと思います!

逆輸入 〜港湾局〜(ぎゃくゆにゅう こうわんきょく)

このアルバムは”逆輸入“した初のセルフカバーアルバムです。今までに様々なアーティストに提供した楽曲を逆輸入し、椎名林檎自身が歌った曲が収録されています。その提供したアーティストというのがかなり豪華な面々でびっくりしました。

女性はPUFFY、ともさかりえ、真木よう子、広末涼子や栗山千明でジャニーズではTOKIOやSMAPと有名すぎる人たちです。このアルバムには収録されていませんが、他にも楽曲を提供したアーティストは柴咲コウや声優の林原めぐみなどが挙げられます。めちゃめちゃ豪華すぎます・・!

ジャンルの垣根を超えており、今ではアニメの主題歌も担当するほどの活躍っぷりを見せる椎名林檎。今後もさらなる活躍が期待されています!

奇才・椎名林檎の魅力は語りつくせない!

殺し屋危機一髪が好き(♡˘˘)* #椎名林檎#りんご嬢 #殺し屋危機一髪

苺さん(@itiitiitigo)が投稿した写真 –


いかがでしたか?私的オススメアルバムや、椎名林檎自身の魅力を一部紹介しました。その美貌とあふれでる色気と天才的な音楽家としての才能など全てを兼ね備えた圧倒的な存在感を放つ女性「椎名林檎」は独特な感性を持ち、自分の信念を貫いて生きる様は男女問わず多くの人々を魅了しています。

女性」としても「音楽家」としても偉大な存在で、まだまだ魅力は語りつくせずほんのわずかしか紹介できませんでしたが、少しでも彼女自身と彼女の生み出す音楽に興味を持っていただけたら嬉しいです。

今後の大いなる活躍に注目していきたいですね。ここまでご覧頂きありがとうございました!

加爾基 精液 栗ノ花
加爾基 精液 栗ノ花
posted with amazlet at 17.01.15
椎名林檎
EMIミュージックジャパン (2008-07-02)
売り上げランキング: 57,895
勝訴ストリップ
勝訴ストリップ
posted with amazlet at 17.01.15
椎名林檎
EMI Records Japan (2000-03-31)
売り上げランキング: 1,466