音楽の力は無限大!SHOW BY ROCK!!の名言・名シーン20選!

キティさんでお馴染み、あのサンリオが本気で萌えに挑んだ衝撃作、SHOW BY ROCK!!。1期、2期、しょ〜と!!から個人的名シーンを選びましたぞ〜!

SHOW BY ROCK!!とは

出典:http://showbyrock-anime.com

SHOW BY ROCK!!(ショウバイロック)は、サンリオが大人のゲーム好き、アニメ好きに向けてリリースした音ゲースマホアプリをアニメ化した作品です。舞台は音楽を制する者が王として君臨する都市、MIDICITY。ワケあって現実世界からやってきた主人公・シアンと、そこで活動するバンド仲間達の熱すぎる音楽とストーリーが展開されます。

キャラクター達は「ミューモン」という音楽生命体…要は獣の二頭身キャラや擬人化されたキャラ達が登場するのですが、どの子も魅力的で可愛いのです!さすがサンリオさん、ありがとうございます。

ストーリーを堪能するもよし、ミューモンを愛でるもよし、音楽に浸るもよし、誰もがハマる要素満載なアニメがSHOW BY ROCK!!なのです。

1「私…シアンて言うにゃ(噛んだー)」


トップバッターはSHOW BY ROCK!!1話の主人公とバンド<プラズマジカ>メンバーの対面シーンです。音楽の才能はあるけれど勇気が持てず、軽音部の入部希望を中々言い出せないシアン(cv.稲川英里)。息抜きでプレイしたゲームの世界(MIDICITY)へ引きずりこまれ、卵型の見るからに怪しい音楽事務所の社長・有栖川メープル(cv.うえだゆうじ)にスカウトされます。

初対面の大事な場面で緊張したのか、まさかの自己紹介で噛んじゃうなんて…しかもすごい可愛く!!こんなの、レトリーじゃなくても好きになっちゃうよ!どのアニメも初回は期待半分不安半分で見るので、この出会いにはハートを鷲掴みされちゃいました。視聴決定ですぞ!

2「行くぜ!家畜どもォォォ!!」



SHOW BY ROCK!で忘れてはいけいないのがプラズマジカと同じ事務所の四人組男バンド<シンガンクリムゾンズ>。ヴォーカルのクロウ(cv.谷山紀章)、ギターのアイオーン(cv.内山昂輝)、ベースのヤイバ(cv.柿原徹也)、ドラムのロム(cv.細谷佳正)の四人は、MIDICITYでビッグになる事を夢見て日々バンド活動に明け暮れています。

可愛さが前面に出ているのがプラズマジカならシンガンはギャグ担当。本人たちにそのつもりはないんだろうけど、お得意の顔芸で本気で笑わせにきてます

でもライブになると一変。「家畜どもォォォ」とオーディエンスを煽り、熱くてカッコいい演奏で魅了します。このギャップが最高にロックだぜ!客を「家畜」呼ばわりは一見失礼だけど、観客は喜んでるし、クロウの実家が酪農家だからと言われると妙に納得させられるのもシンガン故に(以下略)。

3「バンドの仲間となら音楽があるから、それだけでみんなと通じ合えるから」


初の対バンをすることになったプラズマジカ。相手は聖MIDI女学園中等部特殊芸能専攻学科の生徒会役員からなる<クリティクリスタ>。「あざと学」主席なだけあってロージア(cv.日高里菜)が、とにかくあざとい!プラズマジカの4人への挑発は見事なものです。

中学生ながらも大手レーベルと契約交渉中のようで、実力もお墨付き。『あすいろ恋模様』など、楽曲は本当に良くてオススメです。キャラが苦手でクリクリを敬遠している人には、ぜひ聞いてほしい!

クリクリの実力を間近で見て圧倒されたメンバーですが、楽曲を良くしていく事で絆も深まった四人。結局、対バンでは負けてしまったけど、バンド仲は深まって結果良かったんじゃないでしょうか。その時、シアンがレトリーに言った言葉です。染みますよね〜。音楽の力の偉大さを感じた大好きな言葉です。

4「売れりゃいいってモンじゃねーだろ!!」



極東の音楽を広めるため修行中、MIDICITYにやってきた<徒然なる操り霧幻庵>のライブに刺激を受けたプラズマジカの4人は、魅力的なバンドになるには個性が必要と思い、まずは外見から変えてみます。

次々と素敵な衣装を披露する4人。ありがとうございます。シアンの体育着&ブルマー姿に至っては何かに目覚めそうでしたが、迷走するプラズマジカにロムの兄貴がガツンと一言、決めてくれました!セクシーな格好すれば売れるかもしれないけれど、プラズマジカが目指してるのはそこじゃないですもんね!私は誘惑に負けそうでしたけど…。さすが社会人。言う事に重みがありますね。

5「今、一緒にいるこの時を大事にしたいって思ったんだよね」



シアンが異世界の住人だという事、MIDICITYへ連れてこられた理由が明かされギクシャクし出したプラズマジカ。シアンに心を許していたレトリーの悲しみは深く、お互い気持ちのすれ違いが続きます。そんな中で行われた合宿で大事な事に気づいたレトリーはシアンと仲直りをし、新曲を作りあげます。

この一期6話は仲直りの話なのに、プラズマジカの水着姿は最高だし、シンガンのギャグもキレキレでぶっ飛んでて、モアの秘密まで明らかに!?…と、ひとつの話の中にエピソードがつまっていて、どれも見逃せないシーンばかりでした。ジェットコースターみたいな話の中で、肝心の仲直りシーンではホロリとさせるさじ加減が絶妙でSHOW BY ROCK!!の中でも、特に大好きなお話です。

6「そう、俺たちはシンガンクリムゾンズ!」



シンガンクリムゾンズの解散危機!ギター担当のポーズを決めないと上手にしゃべる事もできない中二病キャラ、アイオーンが闇堕ちしてしまいシンガンから離れようとしてしまいます。

手分けして探そうとするメンバーたちですが、勝手に辞めようとしたアイオーンにクロウは納得いかないようで…でも、彼の音楽の才能を一番買っているのもクロウ。複雑ですね…。やっと見つけたアイオーンにワンパン食らわすロム。王道さながらの激アツ展開!
「俺たちが揃えば、どんな困難にも立ち向かえるぜ!どんなに高い壁だって、いつだって突破してやるぜ!」
「そう、俺たちはシンガンクリムゾンズ!」
熱いセリフの連続!いつも言い争いばかりしているけど、本当はお互いを認め合っている最高の関係って憧れちゃいますよね!

7『流星ドリームライン』



もう一度対バンを行い勝利をしなければロックフェスに出る事ができないプラズマジカはクリティクリスタにリベンジを挑みます。前回負けた強敵に「最高の演奏をして、最高の笑顔をステージで咲かせよう」と誓いステージへ向かいます。

曲は、あの合宿で作った『流星ドリームライン』。今までの思いが詰まった楽曲に、胸が熱くなり鳥肌が止まりません!プラズマジカの数ある楽曲でも五本の指に入る名曲だと思います。結果は、勝利!ここまで色々あったけど、やっとつかんだ勝利に四人の笑顔は最高に輝いていました。

8「プラズマジカは…私にとって踏み台なんかじゃないですわ!!」



無事ロックフェスに出場が決定したものの、注目されるのはシアンばかりで納得がいかないチュチュ。彼女にはバンドは踏み台で行く末はソロでスターになるという大きな野望があったのです!てっきりおっぱいの大きい優等生キャラだとばかり思っていたのでビックリ!

シアンをバンドに迎え入れたのも野望の達成のため。彼女、相当腹黒ですね!嫌いじゃないです、こういうキャラ。せっかくバンドがステップアップしたのに野望から遠ざかるジレンマにチュチュの心はすさんでいきます。

その心の隙に入り込んだのが世界征服を目論む大手レコード会社の社長、ダガー。チュチュを洗脳し、プラズマジカを解体しようと試みますが、メンバーの説得でダガーの計画は失敗に終わります。野望も事実と話すチュチュをメンバーが受け入てくれて、きっと心が軽くなったんじゃないでしょうか。チュチュ良かったね!

9 ダガーとの最終バトル(物理)



いよいよロックフェス本番。徒然なる霧幻庵が演奏中にダガーの仕向けたモンスターが現れる。奏でる音楽のパワーで敵を倒す…と思いきや、リーダーのダル太夫様(cv.藩めぐみ)が、まさかのダルマのロボに変身!からの強烈パンチ!!

CGを駆使した熱い戦闘シーンに何のアニメか大混乱ですよ。SHOW BY ROCK!!引き出し多すぎです!ダガーたちとのラストバトルは、モンスターの正体も驚いたし、もちろんシアンや他のメンバーも活躍したけど、私の心に残ったのはダル太夫様のロボダルマお姿でした。本当に強かった…さすが、徳が高いお方は格が違いますね。

10「入部希望です!!」



ダガーたちとの戦いも終わり、いよいよ別れの時。友情の証としてチュチュから4つ揃うとハートの絵になるピックをプレゼントされます。プラズマジカと一緒に一喜一憂してきた私も凄い寂しい気持ちでいっぱい。シアンたちはもっと寂しいんだろうな。

現実世界に戻ると1話で見たあの光景。そう、入部希望を伝えられず部室の入り口でイメトレをしているシアンです。でも以前のシアンじゃあありません!チュチュからもらったピックを握りしめ、勇気を出して部室の扉を開きます。シアン、よく頑張った!!MIDICITYでの出会いと別れを通して本当に成長したね!

11 解子の部屋(ゲスト:プラズマジカ)



一期と二期の間に放送したSHOW BY ROCK!!しょ〜と!!です。しょ〜との名の通り、5分番組ですが手抜き一切なしの名作?迷作!?揃いです。SHOW BY ROCK!!を見たことない方でも、1話完結なので見やすいと思うので、お試しにいいかもです。

この話で何をしたかというと、解子さんのお部屋にやって来たゲストのプラズマジカメンバーが、ただ尻尾を見せるだけ!という衝撃的な内容でした。でも、それぞれのしっぽが個性的で可愛いし、ふわふわフサフサして気持ちよさそうだし、何と言っても見られてるメンバーの表情が何だか性的で素晴らしいんです!尻尾サイコー!

12 シンガンクリムゾンズ卓球バトル



こちらも、しょ〜と!!から。スパ施設に来たシンガンクリムゾンズご一行。卓球をすることになり紅蓮の炎を燃やすメンバーたち。ジャンケンでクロウ&アイオーンチーム、ロム&ヤイバチームに分かれて超次元卓球開幕!!

スタートから熱すぎて全てがおかしいのですが、極め付けはロムとヤイバによるスカイラブハリケーン!これ大丈夫なのか…!?そもそも卓球対決ですよ。ツッコミが追いつきませんよ…。予想外の結末で決着がつくのですが、シンガンらしい振り切れたギャグ満載。シリーズの中でも迷作中の迷作といえましょう。裏切らないな〜シンガンは。

13 徒然なる操り霧幻庵結成!



本編では語られることのなかった<徒然なる操り霧幻庵>の結成シーン。徒然ファン大歓喜ですよ!ストーリーの都合上入れにくいエピソードを披露できるのも、しょ〜と!!の強みですよね!

ふとしたきっかけで出会った幼い頃の阿ちゃん(cv.早見沙織)と吽ちゃん(cv.松井恵理子)。お茶屋にいると、喉を乾かした小さくて白いダルマが転がってきます。水をあげると、あら不思議!ダル太夫様が登場しました。

偶然か必然か分からない素敵な出会いにほっこりしました〜。それにしてもダル太夫様、お姿がずっと一緒ですね…年取らないのかな?

14「ライトニング手裏剣!!」



闇の女王の陰謀からMIDICITYを救うために未来からやって来た<忍迅雷音>。実は彼ら、ゲームアプリでは初期からいるオリジナルメンバー。一期には出ていなかったため、ゲームプレイ組は予告に忍迅が登場した際は、ちょっとした祭り状態でした。もちろん、私も凄い楽しみにしていた一人です。

忍迅の活躍には感激しましたが、まさかライトニング手裏剣が武器ではなく、時空をも超える忍術だとは思いませんでした…便利すぎじゃない!?でも、シアンとMIDICITYのバンドメンバーをつなぐ重要な役割を果たしたのだから、良しとしましょう!

15「シアン、ずっとずっと会いたかったよ…」



忍迅雷音のメンバー・神威さんに若干強引ではあったものの、MIDICITYに連れ戻されたシアンは、ついにプラズマジカメンバーと待望の再会を果たします。私もずっと待ってたんだよ〜!シアン大大大好きレトリーの言葉に、とっても気持ちがこもっています。みんな同じ思いだよ!

今回は闇の女王を倒すという目的があってMIDICITYに来たシアンですが、メンバーでいちゃいちゃしたりシアンの部屋にみんなで集まってお話したり、昔のような関係にすぐ戻って微笑ましい!やっぱり、プラズマジカは4人揃ってこそしっくりきますね。

16「パパ、ママ、ありがとぴゅる〜」



やっと4人揃ったのに、今度はモアに故郷の星(惑星ぴゅる)への帰還命令が下されてしまいます。なんてタイミングの悪い…。定期的に報告書を上げなければいけばいのに、どうやらおサボりしていたツケが回ってきてしまったようです。後回しにすると、結局後々苦しくなるのは自分なんですよね。わかります。

惑星ぴゅるでのモアは、なんと王女さまでした。まさか王女だなんて…すいません!正直全然見えませんでした…。MIDICITYへ戻れるよう、プラズマジカの音楽でご両親を説得しようと試みます。

聞いたことのない音楽に戸惑う観客たちを見て、珍しく弱気なモアでしたが、シアンの励ましでライブは大成功。ご両親もモアが戻ることを許可します。音楽の力は偉大ですね!別れ際、ご両親に素直に感謝を伝える姿はパパじゃなくてもホロリとさせられました。

17「ぼく、少し思い違いをしてたかも」



とにかくシアン大好きなレトリーは、あざとくてシアンに執着するロージアが気に食わない。その執着はチュチュを闇堕ちさせたくらいですから相当なものです。女子はロージアみたいなタイプ結構苦手な子、多いですよね?私もちょっと苦手意識ありますから。

犬猿の仲の二人が、ガールズだらけの水着大会で空き部屋に閉じ込められてしまうハプニングが起こってしまいます。気まずい空気が流れる中、ロージアはシアン本人ではなく、才能に興味があることを告白。ロージアちゃんあざといけど、なんて一生懸命なんでしょう!レトリーも印象が変わったようで二人の関係は少し変化したみたいです。対話って大切ですね。

18「今こそ戦う時ですぞ。僕たちの世界を守るために!」



一期ではラスボスとして君臨したダガーが、二期では闇の女王・ヴィクトリアスにやられてしまい、弱体化してしまいます。そこでメイプルがかけた言葉がこれです。たまには社長もいい事言うんですね。見直しましたよ。

「もういたいけな女の子を洗脳するのはやめるんですぞ」
バーで諭されるダガーは世界征服を目論み、MIDICITYに混乱をもたらしたとは思えない愛らしさです。それにしてもダガーが利用していたクリクリにBVL…本当にピュアで可愛い子ばかり。ダガーは見る目ありますね。昨日の敵は明日の友。打倒ヴィクトリアに向けて共闘を選んだ社長たちは、くやしいけどちょっとかっこいいです。

19「お兄ちゃまー!大好きなのだー!!」



これこれ!本当最高でした!!妹属性ではないのですが、もう可愛くて可愛くて大爆発しました。二期で一番破壊力あったと思います。闇の女王ではないかと言われていた<BUD VIRGIN LOGIC>のギター&ヴォーカルのアイレーン(cv.野口瑠璃子)。

彼女はシンガンクリムゾンズ・アイオーンの妹で、お兄ちゃんを奪った音楽を憎んでいました。そこをダガーに付け込まれて洗脳されてしまったのですが、洗脳が解け、本心も伝える事ができ、やっと仲直り。一旦家に戻るアイレーンとは、ここでしばしお別れですが最後に大きな爆弾置いていってくれました。もし、いつか続きがあるならば兄妹エピソードお願いします!

20「本当は音楽が嫌いなんじゃなくって…本当によかった」



闇の女王・ヴィクトリアスを倒すべく、音のエネルギーの原石である「メロディシアンアルマース」にプラズマジカ、シンガンクリムゾンズ、徒然なる操り霧幻庵、クリティクリスタ、トライクロニカの5バンドが共同製作した楽曲を奏でる事で、音楽のパワーを石に注ぎ込みます

主要メンバー全員で歌う事は初めてで迫力があってカッコよかった!バンドアニメという事もあり、歌える声優さんたちを集めているので、ハーモニーも素敵でした!メイプルの活躍もありヴィクトリアスを撃破したシアンたち。

また歌いたいと改心したヴィクトリアスは許されます。優しすぎじゃないですか!?普通なら許せないですよね。音楽の力、絆を信じているシアンたちだからできた事ではないでしょうか。はぁ…尊い。

最高に69なアニメだぜ!!



SHOW BY ROCK!!名言、名場面20選いかがでしたか?ギャグも、シリアスも楽しさも、たっぷり詰まった69なアニメですよね!全編通して音楽の偉大さ、音楽への愛が溢れている作品だと思います。

そうそう!大切なバンド、まだ紹介していませんよね!シュウ☆ゾー(cv.宮野真守)率いる<トライクロニカ>です。MIDICITY のナンバーワンアイドルバンドで常にキラキラ輝いています。シンガンとはロムと昔バンドを組んでいたので登場しましたが、プラズマジカメンバーとの絡みがほとんどなかったので、もう少し関わって欲しかったな〜。サンリオさん三期待ってますよ!!

TVアニメ「SHOW BY ROCK! ! #」オフィシャルファンBOOK (ぽにきゃんBOOKS)
サンリオ
ポニーキャニオン
売り上げランキング: 3,772
SHOW BY ROCK!!BEST Vol.1(DVD付)
SHOW BY ROCK!!BEST Vol.1(DVD付)
posted with amazlet at 17.01.24
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2016-08-31)
売り上げランキング: 2,669
SHOW BY ROCK!!BEST Vol.2(DVD付)
SHOW BY ROCK!!BEST Vol.2(DVD付)
posted with amazlet at 17.01.24
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2016-09-21)
売り上げランキング: 1,376