ハイキュー!!2期はOPから超熱い!アニメ版の注目ポイントは?

アニメ3期も絶好調のハイキュー!!白鳥沢との闘いの前に、2期を振り返ってさらに盛り上がろう!!

ハイキュー!!1期って、どこまでだっけ?

出典:http://www.j-haikyu.com

週刊少年ジャンプで大人気連載中のハイキュー!!アニメの人気も絶好調です☆アニメ2期の魅力をお伝えする前に、アニメ1期はどんな感じで終わったのかを簡単におさらいしましょう。

アニメ・ハイキュー!!第1期

第1期は主人公日向翔陽影山飛雄との出会いから、烏野高校バレー部に入部する所からスタートします。古豪・烏野高校排球部の仲間たちと共に成長していく日向の姿がカッコイイですよね!

そして、1期のラストはインターハイ宮城県大会の準決勝戦。及川徹率いる青葉城西との試合は、接戦の末に烏野高校敗退と言う結果に。悔しさをバネに、烏野高校排球部は次の舞台春高バレーに向けて更なる高みへ・・・!

2期目のハイキュー!!はOPから熱かった!

1期のOPも胸が熱くなる曲ばかりでしたが、2期のOPも超・胸熱です!!1期のOPはSPYAIRのイマジネーションと、第2クール目はスキマスイッチが歌うAhYear!!でしたね。

イマジネーションはまるで青春をかきたてる様な力強い曲で、AhYear!!は疾走感が半端じゃない!まるで烏野バレー部の成長を表しているような曲でした!それでは、ハイキュー!!2期のOPを第1クールから見ていきましょう!

FLY HIGH/BURNOUT SYNDROMES

https://youtu.be/vV-WPn2qCJs

BURNOUT SYNDROMES (バーンアウトシンドロームズ)は大阪出身の青春文學ロックバンドです。公式サイトに掲載されているメンバーからのコメントに、夢だったアニメの主題歌で漫画のハイキュー!!読者だそうです!

まさか第1クール目からこんなカッコイイ曲をかましてくるなんて、アニメ制作側は天才かっ!!気になる曲は下記の動画から視聴できます♪

FLY HIGHの歌詞

FLY HIGHの歌詞は、まさにバレーボールを表している様な内容です。Aメロで「傷だらけの若鳥が空を睨んでいる」とありますが、まるでIH予選の後の日向や影山を表しているようですね。

そしてBメロから大サビにかけて烏野バレー部の更なる成長と、新しい挑戦への意気込みを感じさせる内容となっています。さすがハイキュー!!読者、ファンの気持ちとストーリーを熟知しているとしか思えません。

踏切をホップ・加速をステップ・跳躍をジャンプと歌う歌詞に、BURNOUT SYNDROMES の遊び心を感じますね!

アイム・ア・ビリーバー/SPYAIR

https://youtu.be/GF3BJxY-Opw

1期アニメに続いて2期第2クールのOPを歌ったSPYAIRです!SPYAIRは愛知県出身の4人組ロックバンドです。1期のOPイマジネーションは、YouTubeの再生回数が1,000万再生を超え大人気!

さらに、イマジネーションはオリコンウィークリーで9位を獲得する程です!そんなSPYAIRが再びマイクを取った!ファンにとってこれほど嬉しい事はありませんよね?バンドメンバーのハイキュー!!への思いを感じる曲です!

アイム・ア・ビリーバーと言うシンプルながらも印象強いタイトルもまた魅力です!ぜひSPYAIR公式のYouTube動画で聞いてみてください。

アイム・ア・ビリーバーの歌詞①

バンドメンバーも「ハイキュー!!を見ている人にはたまらない一曲になった」と自負する程です。それはアイム・ア・ビリーバーの歌詞にも表れています。ファンの方は気づいているかもしれませんが。

「誰かにもし、これ以上は無駄。ってライン引かれたって」と言う歌詞があるのですが、これって月島と山口のシーンを彷彿させませんか?作中にある「どうしてこっから先は無理って線引いちゃうんだよ!?」ってセリフをっ!

この後山口の「そんなもん、プライド以外に何が要るんだ!!!」ってセリフに胸を打たれたファンは多いはずです。

アイム・ア・ビリーバーの歌詞②

アイム・ア・ビリーバーでもう一つ、キャラクターのセリフに似ているフレーズがあります。それはサビの部分の「この先がどうとか、人はこうだとか、とりあえず、どうだっていいさ」というフレーズです。

2期から登場の梟谷高校エース・木兎光太郎のセリフにとても似ています。このOPを聞くと木兎を思い出すファンも多いです、私もそうでした!アニメ2期前半は他校との練習がメインだったので、それをイメージしたのでしょうかね?

第2クールは春高予選がメインになってきます。このOPは、これまでの苦しい練習を経て、試合に臨む烏野バレー部の姿を映しているような歌詞に聞こえてきませんか!?と、私は勝手に解釈してます!

烏野声優陣にも新メンバー!谷地仁花役・諸星すみれとは?

マヂ天使!!1年マネージャー谷地仁花!

アニメ2期から新キャラが続々と登場していますが、烏野バレー部にも新マネージャーが登場しました。それが谷っちゃんこと、谷地仁花ちゃんです!もう、ほんと谷っちゃん天使っ!

超・ビビりな所がかわいい谷っちゃんが気になる!!

谷っちゃんについて、もう少し掘り下げていいかな?

漫画では9巻、アニメ2期の2話目から登場の谷っちゃんは、1年の特進クラスに入っていて頭はいいのに、極端に消極的かつネガティブな性格のためはじめは烏野バレー部に馴染み辛そうでした。

しかし、日向の後押しがあり入部を決意!母親がデザイナーの仕事をしており、谷っちゃんもレイアウトやデザインがとても上手なんです。合宿費用を稼ぐために烏野バレー部のポスターを作ったり。

補修組の日向・影山に勉強を教えたりと、谷っちゃん尽くす子なんです。清子さんが女神なら、谷っちゃんは天使。そんな谷っちゃんの声を担当しているのは・・・?

声優・女優としても活躍!諸星すみれが多才すぎる!!

劇団ひまわり所属の声優であり女優でもある諸星すみれさんは、2017年でなんと18歳!?現役高校生が等身大の高校生を演じる、ハイキュー!!アニメ凄すぎませんか?

人気若手声優でありながら、演技力も高いと評判の諸星すみれさん。子役もやっていたので芸歴自体は10年を超えているのが驚きです!アニメの谷っちゃんに違和感すら感じないのも納得です。

ハイキュー!!のイベントでは清水潔子役・名塚佳織さんと二人でクイズコーナーのMCをやったりしてましたね。アニメはもちろん、諸星すみれさんのイベント活動にも注目です!

ハイキュー!!2期の注目の見所は?

さて、OPと谷っちゃんの素晴らしさが分かっていただけた所で、ハイキュー!!アニメ2期の見どころを、第1クールと第2クールに分けてご紹介したいと思います。

第1クールは合宿!

第1クールの見どころと言えば東京合宿!烏野バレー部が宮城を飛び出して、関東にある梟谷グループのバレー部達と切磋琢磨する姿が見どころです。中でもこの合宿で日向と影山の衝突は衝撃的でした。

衝突を経て、進化した変人速攻を手に入れ、シンクロ攻撃やサーブの強化等、烏野バレー部は新たな攻撃手段を手に入れました!他のチームとの試合程いい経験はありませんからね。

そして、強くなった烏野バレー部はついに春高予選に出場します!

第2クールはVS青葉城西



第2クールは何と言っても青葉城西VS烏野の因縁対決です。IH宮城県予選で負けて以来の試合、しかも青葉城西には新メンバー京谷賢太郎が加わり、攻撃に新たなパターンが組み込まれました。

青葉城西との試合での見どころは第22話元・根性無しの戦いです。ピンチサーバーとして烏野メンバーチェンジで入ってきたのは山口忠!前回の試合での雪辱を晴らす事が出来るのでしょうか!?

それだけでなく、2mの伸長を持つ1年生がいる角川学園、トリッキーなプレイスタイルの条善寺高校との試合等、他の高校との試合も見逃せません!

準決勝勝利!そして決勝へ

ハイキュー!!2期も熱い展開ばっかりでしたね。そしてアニメ3期はついに白鳥沢との闘いが始まります・・・!!1クール全部使って白鳥沢との試合を放送するハイキュー!!制作委員会最高すぎます。

勝つのは一体どちらか?アニメ・ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校も、ぜひ見てみてください

FLY HIGH!!(初回生産限定盤)
BURNOUT SYNDROMES
ERJ (2016-03-02)
売り上げランキング: 68,405
アイム・ア・ビリーバー(期間生産限定アニメ盤)
SPYAIR
SMAR (2015-10-21)
売り上げランキング: 32,264