抜群の着心地!gap(ギャップ)のトレーナーで衣服の楽しみを再確認しよう!

ファッションブランドのギャップは、トレンドに左右されないベーシックなデザインが人気のブランドです。今回はその中でも、衣服の楽しみを再確認できるトレーナーを紹介していきます。

世界を股にかけるおすすめメンズアイテムgap(ギャップ)

ギャップはその人気な事から、全世界でも4000店以上の店舗を展開しているファッションブランドになっています。シンプルなデザインやベーシックなファッションアイテムが多く、トレンドに左右されないアイテムを主に提供してくれています。

その衣服は着ることの楽しみを再確認させてくれ、シンプルながらにお洒落なデザイン性を誇ったブランドです。今回はそんな4000店舗以上の世界を股にかけるギャップの中から、お洒落に使いこなせるおすすめのトレーナーを紹介していきたいと思います。

gapのトレーナーの値段を調べよう!

Our kind of arm candy. Link in bio. #GapLove Photo by @kathryn_dyer

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップのトレーナーの値段は、約¥4,000円ほどの価格で提供してくれていて、その価格から期間限定で半額以下で購入する事も出来ます。ですがその期間が過ぎてしまうと元の価格に戻ってしまうので、安く手に入れるならその期間を狙うと良いでしょう。

最寄りのギャップショップに直接電話してみると、現在の値段を教えてくれるので、購入する前に一度確認してみる事をおすすめします。

その期間にもよりますが、最大で60%offになることもあるので、チェックしておきましょう。

トレンドに縛られないgap(ギャップ)トレーナーを色別に紹介!

It’s a classic. Shop our softest sweatshirts through the link in our bio. #ShareYourGift

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップが作り出しているトレーナーには様々なカラーバリエーションがあり、自分のスタイルに合ったライフスタイルを作り上げる事ができます。

トレンドに左右されない自分だけの個性を楽しめるアイテムになっており、使い方によってカジュアルやキレイなスタイルに仕上げる事も可能。

そんなギャップのトレーナーをカラー別に紹介していきますので、好みのスタイルを作り出してみてください。

男らしいお洒落を楽しむなら【黒】

ギャップの黒トレーナーは、無地目なアイテムがおすすめ。一枚持っていればレイヤードやインナー使いとしても着こなせ、男らしいお洒落を楽しませてくれます。

カジュアルに着こなすならデニムやスキニーなどを合わせるのがグット。生地もしっかりとしているのでアクティブにも着こなせるアイテム。

ベーシックなアイテムだからこそ、バリエーション豊富なスタイルを作り出す事ができるギャップのトレーナーです。

こなれたディテールに仕上げてくれる【グレー】

Casual cool in classic 1969 denim. Photo by @karuzoknee

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

グレーのトレーナーは様々なアイテムと最も合わせやすく、シューズや小物アイテムに相性抜群。ですがシンプルに着こなすとダサい印象になってしまう恐れもあります。

グレートレーナーを着こなすポイントとして、ジャケットのインナーとして取り入れたり、Tシャツとレイヤード使いしてあげれば、お洒落感を演出できるこなれたスタイルを作り出すことができます。

キレイ目に仕上げるなら、テーラードジャケットと合わせると、崩しを効かせたシックな雰囲気を醸し出してくれます。

爽やかなシルエットを作り出す【ブルー】

French blogger @sebclaudet keeps his style anchored in the classics. #Styldby

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップのブルートレーナーは豊富なカラーバリエーションの中でも、着こなしが難しいアイテムですが、上手く着こなせさえすれば、爽やかに演出したディテールに仕上げる事ができます。

パンツに柄物やチェックのアイテムを合わせると、スタイルにギャップができ、トップに目を惹くのでお洒落で爽やかな印象に仕立て上げてくれます。

その他にも小物使いやロールアップなどで、お洒落テクニックをしてみるの良いと思います。

スタイルに清潔感をプラス【白】

ギャップの白トレーナーは初心者にも使いこなせるアイテムとなっており、スタイルに清潔感を与えてくれます。

シンプルにデニムパンツと合わせるだけで、カジュアル感を感じさせる表情を演出したり、ジャケットのインナーに合わせても差し色になり、キレイ目に仕上げる事も可能。

スッキリとしたシャープなシルエットを作り出す事ができ、一枚持っているだけで様々なコーデに合わせる事ができるトレーナーです。

ボーダー柄もチェック!

ボーダー柄のトレーナーは、毎年の定番アイテムな事から、ギャップからも展開されています。ギャップのボーダーはモノトーンのデザインだけでなく、色鮮やかなカラーのボーダーも作り出されています。

様々なスタイルにも合わせやい特徴があり、コーデを楽しませるアイテムです。色々なアイテムのインナーに取り入れたり、レイヤードしたりと一枚持っているだけでコーデもバリエーションも増やしてくれるおすすめのアイテムになっています。

ギャップのトレーナーを使ってお洒落コーデをしよう!

ギャップはトレンドに左右されないトレーナーをデザインされていることから、様々なコーデにも取り入れる事ができるアイテムです。

そんなギャップのトレーナーを使ったコーデを紹介していきますので、これからのコーデの参考にしてみてください。

パーカー×白トレーナー

このコーデは、トレーナーをパーカーのインナー使いして作り出したコーデです。ラフ感のあるディテールに仕上げながらも、清潔感のあるシルエットを作り上げてくれています。

カジュアル感を感じさせる雰囲気を醸し出し、男らしい存在感を演出。スポーティーに仕上げるならキャップなどで小物使いしても〇

ボーダーを腰巻アイテムに!

Art director @mija_mija matches her positive attitude with her easy-going style. How do you #DoYou?

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

あえてボーダー柄のトレーナーを腰巻アイテムに使ったコーデ。シンプルなスタイルでもボーダーがアクセントになり、モダンなシルエットを作り出してくれます。

ダークコーデの差し色としても使えるので、是非覚えておきたいテクニックですが、キレイめなスタイルを作り出したいなら、あまり腰巻アイテムとして使わない方がいいでしょう。

デニムonデニムコーデ

Keep it casual. #DoYou Photo by @tadams__

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

こちらはカジュアルチックにまとめ上げたデニムonデニムコーデ。ギャップのトレーナーをインナー使いし、デニムコーデのさりげないアクセントを作り出してくれています。

シンプルだからこそ、男らしい雰囲気を醸し出せクールな印象に仕上げる事が可能。

腕元をロールアップ使いして、スッキリとしたディテールに仕上げるのも〇。

気になるgap(ギャップ)のサイズ感は?

ギャップのサイズ感は日本サイズと比べると少し大きめに作り出しているので、トレーナーを選ぶ際は注意してください。

外国人サイズとなっているので、自分のサイズのワンランク下のサイズを選ぶことをおすすめします。普段と同じサイズを選んでしまえば、ダボダボとしたスタイルになってしまうので、気を付けて選んでみてください。

ギャップの着こなし力抜群のトレーナーでファッションを楽しもう!



ギャップは、シンプルなデザインのトレーナーやベーシックなトレーナーなど、トレンドに左右されないアイテムを作り出されています。

時代の流れを思わせない、着る事の楽しみを教えてくれるブランドです。そんなトレーナーを一枚持っていれば、カジュアルなスタイルやキレイめなスタイルまで作り出せるほど、着こなし力が抜群。

そのギャップのトレーナーを着こなして、自分に合った様々なコーデを楽しんでみるのも良いと思います。