【gap(ギャップ) メンズ】アレンジ力を抜群に生かすアイテム6選

ファッションブランドのギャップは、トータルコーディネイトを展開するブランドで、ライフスタイルを提案されています。このブランドアイテムを持っていれば、スタイルに様々なアレンジを加える事ができ、自分だけのコーデを楽しめる事も出来ます。そんなアレンジ力を抜群に生かすおすすめアイテムを紹介していきます。

gap(ギャップ )はなぜコーデアレンジ力が抜群なの?

ギャップはトータルコーディネイトを展開しているブランドとなっており、世界中でも4000店舗以上構えるほどの、ファッション業界の中でも人気の高いトップブランドとなっています。

トータルコーディネイトを展開していることから、様々なライフスタイルに合ったスタイルを作り出せる事ができ種類も豊富にあることから、自分の好きなコーデにアレンジを加える事も可能。

個性を楽しみたい方には是非チェックしておきたいブランドで、デザインもシンプルな物からベーシックな物まであるのでコーデも楽しめるはずです。今回はそんなギャップの中でもメンズにオススメしたいアイテムを厳選して6選紹介していきたいと思います。このアイテムを参考に、コーデをアレンジしてみてください。

メンズにおすすめしたいgap(ギャップ )アイテム厳選6選

【gap】のメンズパーカーでカジュアルに楽しむ

ギャップのパーカーのカラーバリエーションは豊富にあり、色鮮やかなブルーやレッドなどもデザインされています。その中でもベーシックなアイテムの黒パーカーが人気があり、一枚持っていればコーデの幅を広げるのも可能です。

カジュアルなスタイルを楽しむ事ができ、シンプルに着こなしてもお洒落ですが、スポーティーなアイテムを取り入れスポーツMIXコーデを作り出したり、ダメージパンツなどと合わせ、古き良きアメリカンスタイルなども作り上げる事ができます。

【gap】コートで大人の上品さをプラス

ギャップのコートはトータルコーディネイトを展開している事もあり、しっかりとした生地と暖かみのある肌さわりを感じさせるコートを作り出してくれています。

シンプルなディテールのステンカラーコートやトレンチコートなど様々ありますが、その中でも大人の上品さをスタイルに加えるなら、チェスターコートがおすすめ。

ロング丈でデザインされた物も多く、洗練されたシルエットを作り出してくれます。タイトめなパンツを合わせたり、ワイドなパンツと合わせたりするだけで、お洒落ラインのAラインやYラインを簡単に作りだせるのでコーデの様々なアレンジができる様になります。

落ち着いたディテールに仕上げる【gap】ニット



ギャップのニットは、カラーバリエーションも豊富ですが、毎年定番のボーダー柄なども展開されています。そのニットの柔らかみのある風合いが、秋冬に暖かな季節感を演出してくれます。

ニット一枚で着こなすこともできますが、インナーにシャツを合わせ大人の上品さをプラスしても〇。落ち着いたディテールに仕上げるなら、ネイビーやベージュのニットを選ぶと良いでしょう。スタイルに清潔感を与えてくれながらも、大人の落ち着いたスタイルを作り出すことができますよ。

着こなし力抜群の【gap】ジャケット

ギャップのジャケットは、幅広いジャンルのからジャケットがデザインされており、「デニムジャケット」「ブルゾン」「テーラードジャケット」などジャケットを代表するアイテムに、ギャップならではのベーシックなデザインが施されています。

そんなジャケットの種類が沢山あるので、自分のスタイルに合ったジャケットを必ず見つけ出せると思います。そのジャケットの中でもおすすめなのは、ギャップのテーラードジャケットです。

ギャップのテーラードジャケットは生地もしっかりしていて、一枚持っているだけで大人のキレイめなスタイルに、爽やかさをプラスしてくれます。キレイめではなくカジュアルなスタイルにしたいのであれば、デニムジャケットで男らしく演出するのも〇。

【gap】アイテムでクールに決めるならシャツ

紹介してきたジャケットやパーカーなどではなく、シャツでコーデをアレンジするのであれば、ネイビーシャツがおすすめです。シャツの定番といえば白シャツですが、白シャツだとアレンジがあまりできませんが、ネイビーシャツは様々にアレンジする事ができます。

シンプルに着こなしてもクールに演出できますが、トレーナーなどのインナーに取り入れて崩しを効かせるのも〇。その他にも、様々なコーデアレンジができるので、ギャップのシャツではネイビーシャツがおすすめとなっています。

秋冬に暖かみを感じさせる【gap】ダウン

ギャップのダウンは、フィルパワーが豊富にあるので寒い秋冬には是非一枚は持っておきたいアイテム。ナイロン素材の物やウール素材でデザインされたダウンなどもあり、自分のスタイルに合ったアイテムを見つけ出せるはずです。

その他にもカラーバリエーションも豊富で、スタイルを目立たせたいなら色鮮やかなダウンが良いでしょう。スタイルに大人の落ち着きを加えるのであれば、ダークなダウンがおすすめです。どれもデザイン性優れたものなので、チェックしてみてください。

gap(ギャップ )は日本サイズと違うの?



ギャップのサイズ感は日本サイズよりワンランク上のサイズになっているので、アイテムを選ぶ際には注意してあげてください。例えば日本サイズでMサイズを着ている場合は、ギャップでのサイズはSサイズを選ぶようにしましょう。

自分と同じサイズの物を選んでしまうと、せっかくのお洒落なアイテムも、ダボダボとしか着こなせずダサいという印象になってしまう恐れもあります。元々大きめのサイズでスタイルを作り出している方には、同じサイズでもいいかもしれませんよ。

最後に|gap(ギャップ )のアイテムを使いこなしてコーデにアレンジを加えよう

Brave the weather better. Get our utility hooded jacket through our profile link.

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップのメンズにオススメするアイテムはいかかでしたか。トータルコーディネイトで展開しているギャップにはまだまだ種類豊富にアイテムがありますが、今回はその中でもコーデにアレンジを加える事ができるオススメアイテムを厳選して紹介していきました。

全世界で展開するギャップは、数多くの店舗数を誇っていて、そのデザインはベーシックな物からシンプルなデザインな物まであり、どれもトレンドに左右されないオシャレなアイテムとなっています。そんなギャップのアイテムをこの記事を参考に使いこなして、自分らしいコーデにアレンジを加えてみてください。