【冴えカノ】王道ツンデレ!澤村・スペンサー・英梨々がポンコツすぎて泣ける!

金髪ツインテールにして、ニーハイを着用し、なぜか売れっ子エロ同人作家もこなしつつ、幼馴染みポジションまでしっかり取っている女の子--澤村・スペンサー・英梨々。「二次元から飛び出してきたような」外見をしていながら、その中身は余りにも冴えていない……。

「ポンコツ幼なじみ」と言われる日々

負け犬と 呼ばれ続けて 早10年(字余り)

澤村・スペンサー・英梨々は、実は「冴えない彼女の育て方」の原作小説で第一巻の表紙を飾っています。もちろん、英梨々はメインヒロインではないのですが、なぜか加藤恵を差し置いて、彼女が第一巻の表紙にいます。

英梨々は、主人公:安芸倫也の幼馴染みです。小さいころから仲良しなので、確かに倫也も英梨々には特別な感情を抱いているようです。ですが、恋愛関係ではありません。何度でも言いますよ。英梨々はただの幼馴染みで、倫也と恋愛関係にはなりません。

なぜでしょうか? それは英梨々が、どうしようもないくらいにポンコツだからです。「ポンコツ幼馴染み」、「パチモン幼馴染み」と普段から黒っぽい先輩に呼ばれています。英梨々は本当にダメな娘なんです。

恵・詩羽・英梨々の三大ヒロインだが……?

あとは、「幼馴染み」というポジションにいれば希少価値が生まれると、彼女は思っているようです。しかし、それは浅はかな考えと言わざるを得ません。実は、幼馴染みが結婚する確率は低く、仮に結婚しても離婚する確率は相当高いのです。

お隣の中国では「幼少期からずっと一緒に許嫁と生活させればいいじゃんwww」と一部で婚活(?)を行ったようです。ですが、幼馴染みとは結婚したくない人たち、すぐに離婚する人たちが続出してしまい、大失敗でした。

さらに英梨々は、恵・詩羽と共に三大ヒロインだと思っています。でも、ほかの二人には人気投票で圧倒的な差を付けられて敗れています。やはり、そのダメっぷりは読者にも知れ渡っているようです。

という訳で、ここではポンコツヒロインのダメっぷりを続々と紹介していきます。

金髪ツインテール&ニーハイは計算されています。


さて、それではポンコツヒロインこと澤村・スペンサー・英梨々の実態に迫っていきたいと思います。まずは英梨々の外見から行きましょうか。英梨々と言えば、やはりまずは金髪のツインテールでしょう。

現実にはいないもののアニメによく出没し、特にハーレムアニメでは必ずといっていいほど出現する、例の髪型です。なぜかツンデレが多いようですが、英梨々も何故かツンデレです。

ちなみに、この金髪のツインテールは武器にもなります。英梨々が怒った時には、このツインテールの「テール(尾っぽ)」の部分を使って、相手にビンタをする※ことが可能です。 ※ツインテ・デンプシーロール

ツインテールを手で持って攻撃する姿を想像されたかもしれませんが、残念ながら違います。水に濡れた犬のように、大きく頭を振るだけです。

次に、ニーハイに行きましょう。ニーハイと言えば絶対領域。未だに「オタクっぽい」という印象が強い服装のようです。英梨々はスレンダーですが、スタイルは良いので、ニーハイを着用するとけっこう様にはなります。私もニーハイは好きですよ。

さて、と。そんな訳で、英梨々と言えば金髪ツインテールとニーハイです。これこそ澤村・スペンサー・英梨々。そしてこの二つの要素が揃っていると、「かなりオタク受けが良い」と言われています。

そう、この格好は英梨々の計算なんです。特に黒い先輩からは「あざとい」と、鋭く指摘されているとか、いないとか。なぜオタクに受けるような格好をしているのかというと、オタサーの姫になりたいから……ではありません。

倫也という一人のオタクに好かれたいからです。

ハーフだけど、英語は全くできない……?



澤村・スペンサー・英梨々は、イギリス人の父親と日本人の母親を持ったハーフです。ですが、英語は全くできません。普通に赤点を取っています。さすがポンコツです。スペンサーの名が入っているのにも関わらず、英語力は全くありません。

英梨々は英語ができない分、他の言語ができるという裏情報も聞かないですし、そもそもそんなイメージが湧きません。地毛の金髪も泣いています。絶対領域の計算をする前に英語の文法を覚えるつもりはないのでしょうか……。

英梨々の英が、英語の英になることは、おそらくこれから二度とないでしょうね。まあ、彼女にとって「英語」という言語で伝えることはしなくても、「絵」で伝えることができますから、それでいいのかもしれませんけどね。まあ、その絵は18禁がかなり多いんですけれども。

声優:大西沙織さんが歌う英梨々のキャラソンはどんな感じ?



まず第一に言いたいのは、英語は赤点のくせに、キャラソンのタイトルに「Blooming Lily」と難しい英語を使っているのが、ちょっと許せないですね。どうせ辞書で調べただけのくせに、ドヤ顔で書いている姿が目に浮かびます。

そんな英梨々のキャラソンですが、あまり普段の英梨々っぽいキャラソンではありません。なんというか、「あ、ここまで言っちゃうんだ」という感じの、英梨々の本音に迫っているキャラソンだと思います。

ただ、私としてはこのキャラソンには不満がちょっとあります。英梨々の本音もたまにはいいですが、このキャラソンではあまり真面目だったり、本音だったりを重視するのではなく、英梨々らしさを重視してほしかったです。

「ツンデレ」要素が足りない?


私にとっての英梨々っぽさは、やはりツンデレですから。まあ、後述するように、英梨々の本質を考えたら仕方ないのかもしれないのですが、個人的にはもうちょっと、英梨々の「ツンデレっぽさ」を前面に押し出してほしかったなと思います。

とりあえず10回リピートしてから最初に思った感想は「はっきり言えよポンコツううううううう!!」というものでした。詩的な表現ではあるんですけどね。普段のツンデレっぷりだったり、攻撃性だったりは鳴りを潜めています。

9話に合わせた内容なのかもしれませんが、個人的には、実はちょっと寂しかったりします。

和服が可愛過ぎる! こ、これだけは認めるしかない!

「これは認めるしかない」と、いう見出しを見て「なんだここからは可愛さを認めるのか」と思ったそこのあなた。甘いですよ。まだまだですね。簡単に英梨々を褒めるわけないじゃないですか。

確かに、この英梨々はかわいいです。まあ、もともとのスタイルから考えれば、それは分かっていたことです。金髪と和服が似合っていることも認めましょう。だが、これだけはツッコませてください。

「なんでブーツやねん!」と。和洋折衷を狙っているのは分かります。ですが私としては、あのポンコツ英梨々がブーツで和服を着ていても、「下駄を履くことができなかったのかな?」と、変な憶測をしてしまうだけなのです。

あと、和服の色と普段着ているジャージの色が同じなので、「英梨々、めんどくさがって適当に選んでんじゃねえよ!」と言いたくなってしまいます。

澤村・スペンサー・英梨々の本質は……そう! 乙女!



黒ストのチキンな先輩いわく、「澤村・スペンサー・英梨々の本質は乙女」だそうです。白馬の王子様ではなくとも、痛車に乗ったオタクの王子様が迎えに来てくれると思っているようですね。

ただ、そんな英梨々の願いは、そうそう簡単に叶う訳ではありません。現実では、金髪碧眼ツインテールハーフお嬢様同人作家ドジド近眼など、多くの属性に溢れすぎて、ただのポンコツ娘ですから。

英梨々は悪い子ではないんですが、とにかく絶対に素直にはなれそうもない、めんどくさい女の子なんです。私は英梨々の恋がどうなろうと知ったこっちゃないですし、ほんとうに別にどうっっでもいいんですが、ちょっとだけ「倫也も少しくらい英梨々のことを分かってやれよ」、と思わなくもないですね。

ど、どうでもいいんですけどね。

冴えない彼女の育てかた 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2015-03-04)
売り上げランキング: 4,742
新装版 ロボットポンコッツ スペシャリスト編(上) (KCデラックス)
タモリ はタル
講談社 (2015-10-23)
売り上げランキング: 83,004