知らなきゃ損?実写映画「鋼の錬金術師」を100倍楽しむ方法!

ダークファンタジー!錬金術漫画の金字塔でもある「鋼の錬金術師」がついに実写化されるにあたり、アニメ版を知っておくとさらに面白い!!そんなマニアックなポイントをご紹介しましょう!

実写映画「鋼の錬金術師」のビジュアル公開!

同時期に発表された「銀魂」や「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」などの実写映画化と肩を並べて、「鋼の錬金術師」も男女ともに世界中でも人気のある漫画作品です!

ただでさえ、アニメ実写化はファンの中でも賛否両論分かれ、なかなか大成功!と言える作品は少なくないかもしれません・・・ハガレンの場合、1期2期どちらが好きかというのもポイントになってきます・・・(声優で見るなら1期がいい、好きなストーリーは2期・・・など)

漫画は読んだことあるけど、アニメは観たことないというそこのあなた!そもそも漫画も読んだことないというあなた!そう、そこのあなた・・・!実写映画を楽しむために、まずはハガレンにおいて、おさえて欲しいポイントをいくつかご紹介しましょう!

出演者がキャラに似すぎ!豪華キャストに驚愕

主人公エドワード・エルリック/山田涼介

主人公のエド役は、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん!公表された時には「やっぱりジャニーズかよ〜」みたいな反応が多くありましたが、個人的には、結構似ていていいのではないかと思います!先ずは何と言っても身長・・・!

細かい数値は公表されていませんが、当初は幼馴染のウィンリィとさほど変わらず、髪の毛のアンテナ(ピョンと立っている毛)を入れて165cm前後というところではないでしょうか。・・・となると、身長165cmの山田くんピッタリじゃん!!

しかも童顔だし、作中では15〜16歳の設定なのでちょうどいい感じですよね!金髪の雰囲気もどことなく似ているような・・・?「チビ」とか「豆」とかボロクソ言われてますが、頑張って欲しいです!

アルフォンス・エルリック/???


※写真はアルフォンスではなく、似ているロボットです(笑)

実は気になるところは、エドの弟であるアルの存在!作中ではで登場しますが、昔の回想シーンなどでは人間の体があるので、誰が演じるのか、果たして声だけなのか?というところが話題となっています!

声だけの出演であれば、アニメ版の声優は「くぎみー」こと釘宮理恵さんなので、それはそれでツンデレ好きには大歓迎ですが、せっかくの実写版なので、もしかしたら誰か大物キャストが登場するかもしれません!期待せずにはいられないですね!!

ヒロインのウィンリィ・ロックベル/本田翼



ヒロインでもあるウィンリィはタレントで女優の本田翼さん!普段はショートカットのイメージが強いので、ちょっとサバサバした男の子っぽいイメージがるので、意外と乙女なウィンリィとは少し違うかな〜という感じはあります。

しかし、いつも笑顔を絶やさない、元気なところや身長的な部分(身長166cmなので山田さんと同じくらい)はピッタリでしょう!個人的には、ドラクエのCMをやっていた時の翼ちゃんが好きだったので、あんな雰囲気だといいな〜と思っております(笑)

焔の錬金術師ロイ・マスタング/ディーン・フジオカ

・・・来ましたおディーン様!「朝が来た」の五代友厚役で人気爆発し、筆者の母親も「五代ロス」に襲われた、俳優のディーン・フジオカさん!結婚していて双子の子供もいるイメージからかなり爽やかな雰囲気がありますが、果たしてマスタング大佐とは、似ているのか・・・?

似ている点があまりないように思うのですが、とにかくいい声してます(笑)まぁ、話題となる人を起用したかったのでしょう・・・という気持ちはわかります。個人的にはもっと薄汚れた少しミステリアスな雰囲気があるような人がいいかな〜と思うのですが・・・

ちなみに作者は、マスタング大佐を実写でやるなら及川光博さんと言っていましたが、もう10年以上前の話なので、ちょっと難しそうです(笑)

親バカ愛妻家マース・ヒューズ/佐藤隆太



個人的に一番しっくり来たのが、ヒューズ中佐演じる俳優の佐藤隆太さん!子どもと遊んだり、結婚して温かな家庭を築いていそうなのと、まっすぐ男らしいところ!メガネかけたら、なお似ている(笑)

しかも、今回の映画ではヒューズ中佐はマスタングの良き理解者として、かなり重要な立ち位置で出てくると予想されるので、注目したいところ!原作でも出番はあまり多くなかったですが、その人柄と最期に対してのファンからの人気は高く、キャラクターランキングでも10位以内に入るようです!

色欲のラスト/松雪泰子



色欲のラストを演じるのは、年齢を重ねても美しすぎる女優の松雪泰子さん!ホムンクルスの中でも一番人間らしい敵な気がするのは、筆者だけでしょうか・・・?そして、男性ファンにも人気の高い冷静沈着なクールビューティなキャラ。

ホムンクルスの中でもお母さん、リーダー的立ち位置で行動作戦の指示を出したりするかっこいい姿、松雪さんにピッタリですね!原作では一応17歳という設定らしいですが、いやいや、熟女の色気がムンムンですよ!という感じ(笑)

嫉妬のエンヴィー/本郷奏多



進撃の巨人のアルミン、NANAの岡崎真一(シン)、GANTZの西丈一郎など数々の実写版に出演している俳優の本郷奏多さん!実写化自体の評価は抜きにして、個人的には演じる役のクオリティーがなかなか高いと思っています!

そこまでインパクトのある顔立ちや性格とかではないですが、どんな役でも染まれるイメージがあります!そんな本郷くんが変身自在なエンヴィーを演じるのはとてもイメージに近いと思います!白い肌と顔立ちもどこか中性的な感じがありますし、映画の中でも重要な敵の一人としては期待したいですね!

アニメ劇場版、観るなら順番は?

・2003年〜2004年に放送された「鋼の錬金術師 」(1期)
・『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(1期の最終回)
・2009年〜2010年に放送された「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(2期)
・『劇場版 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』(2期途中の物語)

基本的に1期はオリジナル、2期が原作に沿ったアニメであるため、劇場版もそれぞれセットで観るのがオススメです。さらに「劇場版嘆きの丘の聖なる星」は時系列でいくと、エドとアルの旅途中での物語で、原作では44話(単行本11巻)アニメでは20話後あたりではないかとされています。

しかも、OVA的な感じなので2期を全部観終わった後でも大丈夫です!また、1期と2期はどちらから先に観ても問題ありません!

アニメ版から実写映画のストーリーを大予想!

注目するべきは公表されたキャスト!

実写化と聞いて気になるのは、まずキャスト!その次にどの話をやるのか!?ということです!監督である曽利文彦さんは、原作者の意見を取り入れながら、世界観を崩さないように作りたいと言っているため、原作に近い形であることは確実です!

また、先ほど紹介した注目メンバー以外にも、2017年1月時点で公表されているキャストは以下の通りです。

リザ・ホークアイ中尉/蓮佛美沙子
マリア・ロス少尉/夏菜
グレイシア・ヒューズ/原田夏希
ドクター・マルコー/國村隼
ハクロ少将/小日向文世
コーネロ教主/石丸謙二郎
ショウ・タッカー/大泉洋
グラトニー/内山信二

それでは、発表されたキャストを元に起承転結に沿って、ストーリー構成を予想していきましょう!

「起」コーネロ教主、賢者の石登場!


まずは、コーネロ教主。エドとアルが旅を始めて最初に出会う敵です!アニメ版では1話から登場します。二人が探し求めていた”賢者の石”が初めて登場するシーンでもあり、二人の過去の話や錬金術などの設定を説明できます!

しかも、コーネロ教主が出るということは最初ヒロインなのか?と間違えてしまったロゼが登場する可能性も!?もしかしたら、オリジナルキャラクターという可能性も有り得ますね!

「承」キメラ合成、錬金術の禁忌!

次に、綴命のショウ・タッカー。彼も軍の研究員として登場しますが、この人が出てくるシーンはかなり残酷な話です。人間の命について考えさせられたり、エドやアルが「人の命を使わず、自分たちの力で元に戻ること」を心に決める”ある出来事”が起こるのです。

この時の思いはずっと変わらずにいることは、作中後半でもエドやアルからのセリフでも分かります。そして、大泉洋さんの「君のような勘のいいガキは嫌いだよ」が聞けるかもです!

「転」いち早く真相に気づいたヒューズ中佐!

さらに、作中序盤で登場するヒューズ中佐と妻のグレイシア。ヒューズは2期アニメの10話まで出てきますが、妻が出てくるシーンというのはかなり限られています。そうアレ。ハガレンの中でもきっと号泣したという人が多いシーンです。

ヒューズが賢者の石や軍の秘密に疑問を抱くようになり、一気に展開がガラッと変わります。捕らわれたドクター・マルコーを助けるのと、ヒューズの仇を討つためにマスタング大佐ホークアイ中尉、ロス少尉とラストやエンヴイー、グラトニーあたりがバトルする・・・今回の実写版最大の山場かもしれません!

「結」ホムンクルスと賢者の石をめぐる戦い!



ここが一番の悩みどころ・・・発表されたキャストで気になるのはハウロ少将なのですが、作中でそこまで大きな事件に関わっていた記憶はありません。むしろスカーとかブラッドレイおとうさまのような作中のボス的な存在が見当たりません(笑)

もしかしたら、直前になって発表ということもありそうですが、それによって、最後の展開はかなり変わってくると言えるでしょう。しかし、2時間弱という限られた時間で、ラスボスのおとうさままでは到底たどり着くことはできないと思います。

最後はブラットレイあたりがボス的な感じで登場、バトルアクションで盛り上がり、ホムンクルスを倒し、賢者の石を封印するような形で終わるのではないかと予想します。そして、アップルパイを焼いて待っているウィンリィーの元へ兄弟は帰るのです・・・おしまい(笑)

最強ダークファンタジーを100倍楽しむ方法!



実写映画を楽しむためには・・・あえて原作を観ない!という手もありますが、キャストの人間関係図だけでも頭に入れておくとストーリーが入りやすくなります。一回映画を観ただけじゃ、あの人は何役だったかな?と混乱することもあり、前情報はある程度あった方が楽しめます!

また、ストーリーを予想し、このセリフは使われるだろうな〜と妄想しながら映画を観るのもいいですね!漫画やアニメを見直し、自分の好きなキャラのセリフとかを思い出しながら、映画を比べるのです!しかし、大半がこのパターンで、自分のイメージしていたシーンが出なかったりするとガッカリするもの。

どうしても実写映画はマイナスイメージが強いですが、原作がそのまんま出てくるなんて不可能なわけで(だって、人間だもの)、別物として観るのが気持ち的にも楽です!

鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)
荒川 弘
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 856
鋼の錬金術師 完全版 コミック 全18巻 完結セット (ガンガンコミックスデラックス)
荒川 弘
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 20,061