【GAP】ジーンズをチェック!コーデアレンジ力を見せつけよう!

アメリカンカジュアルブランドのギャップは、全世界でも数多くの店舗を構えるほどに、年齢問わずに人気を誇ったブランドになっています。そのデザインは、流行に左右されないベーシックなアイテムを主に展開されていて、ファッションスタイルを楽しませてくれるブランド。今回はそんなギャップの中でも、コーデにアレンジを加えてくれるおすすめのジーンズを紹介していきたいと思います。

メンズコーデにアレンジを加えるならgap(ギャップ)ジーンズ!

アメリカンカジュアルブランドのギャップは、ベーシックなデザインを豊富に展開されていて、トレンドに左右されない自分らしい着こなしが出来るブランドになっています。シンプルなデザインだからこそ個性的なアレンジをする事ができ、お洒落なファッションスタイルを楽しませてくれるブランドです。

今回はそんなギャップの中でも、スタイルにアレンジを加えてくれるジーンズを紹介していきたいと思います。その紹介するジーンズを参考に、これからのメンズコーデにアレンジを加えてみてください。

gap(ギャップ)ジーンズおすすめアイテムはこれ!

【ギャップ】クールに使いこなせる黒ジーンズ

ギャップの黒ジーンズは画像の右下にあるアイテムで、ストレートタイプのジーンズになっています。黒のカラーが様々なコーデとも合わせやすく、カジュアルスタイルやキレイめなスタイルにもクールに演出してくれます。

画像のようにベーシックなカラーのシャツやマフラーと合わせても個性的ですが、より個性的に履きこなすなら、テーラードジャケットなどで崩しを効かせるのもお洒落ですよ。

ヴィンテージな風合い仕上げた【ダメージジーンズ】

このジーンズは古き良きアメリカンスタイルを思わせるダメージ加工が施されたジーンズになっていて、クールで男らし足元を演出してくれるおすすめのアイテムです。ダークめなカラーで仕上げられているので、デニムonデニムコーデにもお洒落なアクセントを与えてくれれますよ。

お洒落なアメカジスタイルにも個性的に演出する事ができる他にも、トップにキレイめなアイテムを使いダメージパンツで着崩したりと様々に個性的なアレンジがする事ができるジーンズです。

タイトに履きこなせる【スキニー】ジーンズ

ギャップから展開されているスキニージーンズは、ストレッチ素材でデザインされているのでストレスを感じることなく履きこなせるアイテムとなっています。タイトなアイテムになっているのでシャープなディテールに仕上げる事ができますよ。

スキニージーンズのカラーバリエーションも豊富に展開されており、その中で選ぶ際は黒がおすすめ。黒スキニージーンズはスマートなシルエットを作り出してくれ、様々なコーデにもアレンジが可能です。

斬新なデザインが施されたジーンズ

このジーンズはインディゴ色と斬新なカラーのコラボでデザインされたジーンズになっており、カラーグラデーションが個性的で、どんなスタイルにも目を引く存在感を与えてくれます。

テーパードのかかったデザインが足元をスマートに演出してくれ、大人のお洒落を楽しませてくれるデザイン性を誇ったアイテム。ギャップならではのベーシックなデザインに、斬新性を加えたおすすめジーンズになっています。

スタイリッシュに履きこなすなら【ローライズ】ジーンズ

ローライズでデザインされたギャップのジーンズになっていて、ウエストラインを綺麗に演出してくれ、スタイリッシュに履きこなす事ができるアイテムになっています。インディゴ色で染められたディテールが、使うたびに経年変化を楽しめ、ぬけ感のある個性的なスタイルを作り出してくれます。

スタイルをキレイ目に仕上げてくれるので、様々なジャケットやコートなどにも相性抜群ですよ。生地感もナチュナルで、柔らかな履き心地を提供してくれるジーンズになっています。

gapジーンズでタイトに決めるならメンズスキニー!

American classic. Get our 1969 denim peacoat: link in bio. #GapLove Photo by @beansauer

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップのスキニージーンズは先ほどおすすめアイテムの中でも紹介させて頂きましたが、タイトなスタイルを作り出したい時には、最もオススメなアイテムです。スキニージーンズは、インディゴ色だけでなく、様々なカラーを取り入れたデザインが施されており、好みのカラーでタイトでキレイめなスタイルを作り出す事ができるアイテムですよ。

その他にも、生地感がしっかりした物や、ストレスを感じず履きこなせるストレッチ素材でデザインされたジーンズなどもあり、コーデを楽しませてくれるアイテムばかりがギャップから展開されています。

gapジーンズ1969のヴィンテージな風合いがたまらない!

ギャップが展開する1969バージョンのジーンズは、古き良きアメリカンスタイルを思わせるヴィンテージ感が男らしくカッコいいデザインが人気のアイテムとなっています。デニム地の生地にあえて色のぬけ感やダメージを与える事で、経年変化を感じさせるフェイスを作り出してくれています。

1969バージョンは、ジーンズだけでなくデニムジャケットなども展開されているので、1969のデニムonデニムコーデなども楽しめるアイテムになっています。そのデニムの表情でお洒落を楽しみたい方にはおすすめですよ。

gapジーンズの品質は?どれくらい長く使える?

Do you wear your jeans just a little bit differently than everyone else? #DoYou

Gapさん(@gap)が投稿した写真 –

ギャップのジーンズの品質はとてもしっかりとして生地になっており、一枚持っていれば長く愛用できるアイテムですよ。使えば使うほど味のあるディテールを作り出してくれ、その表情も楽しむ事ができます。

ですがデニム生地はしっかりとしていますが、ストレッチ素材などでデザインされたジーンズはデニム生地と違い弱い生地になってしまいます。そのため、品質自体は良いのですが長い間使いこなすには、ストレッチジーンズは不向きでもあるので、ギャップのジーンズを選ぶ際は、どのように使いたいかを確認してから購入しましょう。

gapジーンズの評判とサイズ感をチェック!

ギャップの評判は、しっかりとした生地になっていながらもリーズナブルに購入出来る事から、幅広い世代に愛されているブランドです。そのデザインがベーシックだからこそ、様々なスタイルにも合わせやすく、個性的なオシャレを楽しめる物ばかりとなっています。

そんなギャップのサイズ感は、USAサイズとなっているので、日本サイズと比べたらやや大きめですので選ぶ際には注意が必要です。ギャップのアイテムを選ぶ時には自分のサイズより、ワンランク小さいサイズの物を選ぶようにしましょう。

ギャップのジーンズで自分らしいスタイルを楽しもう!

ギャップが展開するジーンズはいかがでしたか。ギャップのジーンズは品質がしっかりしていながらもリーズナブルで、バリエーションも豊富に作り出しています。そのデザインはベーシックだからこそ、様々なスタイルにも合わせやすく、自分らしいお洒落を楽しめるアイテムばかりですよ。

今回はそのギャップのジーンズの中でもおすすめしたいアイテムを紹介していきました。そんなギャップのジーンズを使いこなして、自分なりのお洒落を楽しんでみるのも良いと思いますよ。