セレナはポケモンアニメ屈指の名ヒロイン!サトシへの恋と憧れの軌跡!

ポケットモンスターXYのヒロインセレナ。なんと最初からサトシに惚れているという設定。いつからどうしてサトシに惚れてるのでしょうか!?

セレナはア二ポケの歴史で最も特殊なヒロイン

出典:http://www.pokemon.co.jp

ポケットモンスターXYメインヒロインセレナ。何が特殊かって、「最初からサトシに好意を持っている」という前代未聞のヒロインなんです。

今までのヒロイン達と違いサトシを子ども扱いしたり、口論したりすることがほとんどありません。カスミとなんてしょっちゅう喧嘩してましたし、アイリスはサトシに「子どもね~」と何度言ったことか。

また、セレナはサトシのこととなると、顔が真っ赤になったり、動揺したりと、ほ~んとわかりやすいんです。世間ではサトシとセレナのカップリングのことをサトセレなんて言っています。二人の恋を応援するサトセレファンがたくさんいるんですね。

料理が得意でおしゃれ大好き!セレナの器用さに脱帽!

料理

セレナはお菓子作りが得意で、みんなにクッキーやマカロン、ポケモン達にはポケモン専用のお菓子のポフレを作って振る舞う事があります。美味しくて仲間達からも大好評!

そしてスイーツ系だけではなく、料理を作ることもできちゃいます。シトロンが料理が得意なので、旅の食事を担当していますが、シトロンに代わって夕食を作ったりもしています。

おしゃれ

映画「破壊の繭とディアンシー」では、セレナ、ユリーカ、ディアンシーがショッピングモールでいろんな服を試着していくプチファッションショーがありました。アリス衣装とか、メイド服とか・・・ツインテールになったり、3人(匹)とも楽しそうでとてもかわいい!

テレビアニメでもセレナは場所によってファッションがいろいろと変わりますし、どんな服装でもいつも同じ帽子のサトシと違って、服によって髪型や帽子が変わるんですよ

さすがオシャレ大好き女子です!

裁縫も

セレナ裁縫道具を持ち歩いていて、服に自分でワッペンを作ってつけたりします。

82話の「パンプジンフェスティバル」という、街中の人達が仮装するハロウィンみたいなお祭りではサトシ達4人とポケモン達の衣装をちゃちゃっと作っちゃいます!

それにしてもクオリティ高い!コダックになったピカチュウも、ピカチュウになったハリマロンもかわいい!これだけの物を作ってしまうセレナの裁縫の技術は素晴らしいですね!

実は幼馴染!セレナとサトシの最初の出会いは?

始めに書きましたが、セレナは、なぜか初めからサトシに好意を持っていました。

テレビでガブリアス暴走事件の生中継で映ったサトシを見て、サトシを思い出し、サトシに会うために家を出たセレナ

サトシから、「セレナのおかげで、ハクダンジムを攻略できたんだ。これからも一緒にいてもらえると助かるんだけど・・」とのお誘いを喜んで受け、一緒に旅をすることになったセレナですが、実は昔二人は出会っていたのです!

サトシとセレナが初めて出会ったのは、オーキド博士がマサラタウンで開催したポケモンサマーキャンプだったのです!

キャンプ

キャンプでセレナは他の子たちとはぐれた上に足を怪我してしまい泣いていました。そこにニョロモを追いかけていたサトシが通りかかったのです。

サトシがハンカチで足を手当てすると、セレナは足が痛くて立てないと言います。サトシは「最後まで諦めちゃダメだ」とセレナを立ち上がらせ、「立てたじゃん」と笑いかけてくれます。そしてセレナはサトシに手を引かれみんなの所へ戻れたのです。

私の知っているサトシではない・・・ってくらいサトシがかっこいい!こんなことされたら誰だって惚れてしまうでしょう。セレナがサトシを好きになっちゃう理由がわかります。

決意の散髪!セレナが見つけた旅の目的!

60話で初めてトライポカロンに参加したセレナ。しかし失敗に終わります。人生で初めて本気で夢にぶつかっってそして失敗。一人号泣するセレナ

しかしセレナは立ち直ります。突然バッグをあさるセレナ。何をするかと思いきや、取り出したのはハサミセレナは髪をまとめ、そこにハサミを持っていき・・・キレイなブロンズの長い髪にハサミを入れました。

そして出発の時「じゃじゃーん!お待たせ!どぉ?」と現れたのは、新しい服を着て、そして髪をバッサリとカットしたセレナチャレンジャーとして新たな決意を胸に心機一転。とてもすがすがしい笑顔のセレナです。

名場面の連続!サトシに対するセレナの一途な想い!

7話でセレナは昔キャンプの時に借りたままになっていたハンカチをサトシに渡し、ハンカチを返したかったのと、懐かしくて会いたくなったからサトシを探していたと話しました

返されたハンカチを見てサトシが自分のことを思い出した時には、セレナは頬を赤らめてうれしそうにしていました。

その後、サイホーンに乗る為にがんばったサトシへ「頑張ったサトシにご褒美!それと…あの時のお礼に」と手作りのクッキーを渡していました。

25話ではポフレ作りが上手なミルフィーと出会います。ミルフィーが作ったポフレを美味しそうに食べるサトシ達にセレナは嫉妬

そして二人はポフレコンテストで勝負を決めることになり、予選通過者発表の最中、ミルフィーはサトシに「将来サトシのお嫁さんになってくれる人はいるの?」なんて質問しちゃいます。「いるわけないじゃん」とあっさり答えるサトシ。鈍感ですね・・・

結果的に、セレナとミルフィは和解し、別れの時。ミルフィがセレナに「あなたがボーっとしてたら、サトシは私が貰うわよ」と言った時の顔を赤くしたセレナの反応がかわいいです。

30話では、セキタイタウンにてみんなで記念写真を撮影します。セレナの位置は一番右端のサトシと隣! 

カメラマンに「もっと(真ん中に)近づいて」と言われてるのに、セレナは真ん中じゃなくてサトシ側に寄るという積極的な行動をとっていました!

 その後、サトシに呼ばれて我に返るまで、セレナはプリントアウトした写真を見てにやけちゃってます!

わかりますわかります。後で二人の部分だけ切り取っちゃうんですよね~!!

59話。ついにサトセレ初デートです!年に一度のヒヨクシティのお祭りの日。ポケモンにプレゼントを贈ると絆が深まるということで、サトシとセレナ二人きりでプレゼントを買いに出かけることになりました。

これって・・・これって・・・デートみたいじゃないっ!?」と意識しまくりで手まで真っ赤でガチガチになるセレナ。かわいいです。

結局サトシはサトシなわけで。別行動になってしまうのですが。最後、お祭りの夜、サトシは「セレナに言われなかったら、選べなかったよ、プレゼント。だからこれ、セレナに・・お礼」と少し照れながらセレナ青いリボンをプレゼントしたのでした!

うれしそうなセレナ。デートできなかったけど、きっとこれでチャラですね!

80話では、トライポカロンの会場でミルフィと再会。まずは、「ふーん、髪切ったのね。何かあったの?サトシにフラれちゃったとか?」という煽りから入り、セレナを焦らせます。そして、「今度こそあなたと決着をつけるわ!そして・・サトシとも急接近しちゃおっかな?」という言葉に完全に真っ赤になっっちゃうかわいいセレナ

大会でセレナは見事優勝します。パフォーマンス直前に衣装が破れたので、衣装をアレンジしたことを聞いたサトシは、「すげえ似合ってたぜ」と彼女を褒め、セレナは赤面。 

そしてそれを見ていたミルフィにも耳元でサトシの真似をされ、またまた赤くなります。別れ際にも「あっちの勝負(サトシとのこと)もまだまだ諦めないからっ」と囁かれまた赤面。ミルフィのからかいに、いちいち顔を赤くして反応してしまうセレナとってもかわいいです。

115話では熱がある状態で起きてきたサトシがふらふらとセレナに近づき、セレナに寄りかかった状態で「あっ・・あいっ・・」と言いかけてセレナをときめかせました。結局愛してるなんて言うわけもなく、アイアンテールに着地するわけなんですが。

その後、体調の悪いサトシに変わって、なんとサトシの男装をし、バトルに挑みます。セレナの恋心に気づいてるユリーカからは「サトシ頑張って」なんてからかわれています。

121話でバトルに敗れ落ち込んだサトシは一人になりたいとピカチュウすら置いて雪山に入って行ってしまいます。帰ってこないサトシを追って雪山に入るセレナ

セレナが「サトシの気持ち分かるよ」と言ったことに対して、苛立っていたサトシは思わず「セレナに何が分かるんだよ!」と思わず怒鳴ってしまいます。  セレナもそんなサトシに「じゃあ話してよ!」と返しますが、サトシは「俺の問題なんだ!放っといてくれよ」と突っぱねてしまいます。

そんなサトシに対しセレナは雪玉を投げつけながら涙ながらに想いをぶつけます。「私の知ってるサトシは、いつも元気で、みんなを引っ張って、一生懸命で、ポジティブで、最後まで絶対に諦めない!だから私は…私は…!!」。

そしてセレナは「今のサトシなんてちっともサトシじゃない」と言い、走り去ってしまいます。 セレナの言葉で「(悩んでいる今の俺は)俺じゃない…」とサトシは、悩み続けている自分がらしくないことに気付き、一転し元気を取り戻すのでした。 

みんなの元に戻ったサトシは、迷惑をかけたことを謝り、セレナに「ありがとなセレナ。セレナの言葉で目が覚めたよ」と言います。セレナもそんなサトシの言葉を受けて「おかえり、サトシ」と笑顔で返すのでした。

もう、なんか完全に夫婦ですよね。

最終回で別れのキス!セレナが辿り着いた旅の結末。

特に夢もなく、サトシに会いたくて旅に出たセレナですが、セレナが企画したパフォーマンス大会も成功に終わり、母親のサキにもパフォーマーになりたいと打ち明ける。しかし、まだ自分の進路に迷いがあるセレナ

サトシは特に予定がなかったセレナに「付き合ってくれよ」と頼み、 二人は復興した街を散歩します。デートです!ドレスの飾られたショーウィンドウがあることをセレナに言ったり、一緒にミアレガレットを食べたりしましたがセレナは何かを考え込んでいます。

元気のないセレナに気付いたサトシは、彼女の手を取ってシトロンと初めてバトルしたバトルフィールドへとセレナを誘います。

サトシは、「なんかモヤモヤしててもバトルするとスッキリするからさ」とセレナにバトルを提案します。これが最初で最後の1対1のバトルです。

サトシに「そんなスッゲェ心強いポケモン、テールナー、ヤンチャム、ニンフィアが一緒なんだ!」「オレだって、ゲッコウガの事で迷ったり悩んだりしたけど、あの時思ったんだ。1人で何でもできるわけじゃない。支えてくれるポケモンがいるから頑張れるんだって。オレはいつだって、セレナのことを応援してるからさ!」と言われ、セレナは決断できました。

カロスを出てパフォーマー修行に出ることに。

そしてカロス空港での別れ。みんなに見送られながらエスカレーターを降りていくセレナ。寂しさが顔ににじむセレナ。そして意を決したセレナ

笑顔で振りむき、サトシに向かって「最後に一ついい?」と聞き、エスカレーターを逆走してサトシに近づき。エスカレーターに乗っていたセレナは背伸びをして顔をサトシに近づけたのです!

足元しか映されなかった場面ですが、その後のカットでシトロン、ユリーカ、ピカチュウ、デデンネが赤面していますし。ユリーカはその直後ガッツポーズをして見送っていますので、したのでしょうキスを!

乗っているエスカレーターが再び離れていくなか、セレナは頬を染めながらもサトシに「ありがとう!」と笑顔で言い、サトシは一瞬驚きながらも、笑顔で彼女を見送るのでした。

声優の牧口真幸さん、セレナを演じてくれてありがとう!

セレナのイメージ通りの可愛い声を演じてくれた牧口さん。ドリドリを歌ったセレナもかわいくて癒されるんですよね

牧口さんは、セレナの女子力を見習い、マカロンを作ってみたり、おしゃれ好きなセレナをまねてウィンドーショッピングをしてセレナのトレードマークの帽子を買ってみたり、自分自身もセレナに近づけるように努力していたみたいです。

実は牧口さんはXYのオーディションではシトロンとユリーカも受けている上に、第一希望はユリーカだったそうです!結果的にセレナに選ばれてくれて、大正解でしたね!セレナに癒され感動した人はいっぱいいるはず。牧口さんかわいいセレナをありがとう!

ポケットモンスター モンスターコレクション セレナ&フォッコセット
タカラトミー (2014-04-19)
売り上げランキング: 60,671
ドリドリ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
中川 翔子
SMR (2015-02-18)
売り上げランキング: 29,785