菅野美穂 過去の旦那候補を追う!格差婚のその後は?

カンノちゃんの愛称で親しまれている演技派女優:菅野美穂さん。デビュー以降、芸能界で男性遍歴を披露し続けていましたが、2015年にとうとうママになってしまいました。あれ?旦那さんって誰でしたっけ?

菅野美穂・堺雅人夫婦誕生!

2013年4月3日、私は仕事終わりにパソコンでニュースを見ていました。スクロールする暇もなく、目に飛び込んできたのは「菅野美穂電撃結婚!4月2日入籍!」の文字でした。

2人は所属事務所を通じて「これからは夫婦で支えあいながら、それぞれが任された一つ一つの現場に向き合いたいと思っております」と入籍を報告したとあります。ええっ、誰と?堺雅人?早くないか?

大げさに言えば、カンノちゃんを奪われた怒り。堺さんなら仕方ないか、という落胆。お似合いの夫婦だな、幸せになれよ!という祝福の気持ち。いろいろな感情が一気にきましたね。

そんな日々から、2年たった2015年「堺雅人パパに!」というニュース。嫉妬心も吹き飛ぶような、お似合いの夫婦です

菅野美穂は男性篇連歴ありあり女優だった!

初めてはあのミュージシャンと…

1990年、当時13歳だったカンノちゃん。ハワイ旅行目当てで受けたオーディンに見事合格。度胸がある女の子だったようです。その頃から、気取らない自然体の姿が好感を持たれていました。

そんなカンノちゃんの初ゴシップは、10代の頃、相手は大槻ケンヂさんだといわれています。ミュージシャンと接点あるの?と疑問に思った方もいるでしょう。

デビュー後のカンノちゃんは、「桜っ子クラブさくら組」というアイドルグループに所属し、歌も歌っていました。ちょっと驚きの過去ですよね。桜っ子クラブさくら組は、中谷美紀さんや井上晴美さん、加藤紀子さんや持田真樹さんなど、後に活躍するメンバーが冬の時代を過ごしたユニットです(笑)

その中でもカンノちゃんは、光っていたのでしょう。テレビドラマやCMなどでどんどん評価を上げていき、バラエティ番組「ポイズンガルズ」のMCも務めていました。その番組で共にMCを務めたのが、大槻ケンヂさんでした。

その後も噂が続々と

この吾郎ちゃん可愛い~💓 #smap #稲垣吾郎 #吾郎ちゃん #吾郎さん

📎ゆな📎さん(@yunatiyann)が投稿した写真 –

その後も、テレビドラマ「イグアナの娘」で共演した岡田義徳さん、柏原崇さん、カンノちゃんのヘアヌードを撮った、カメラマンの宮澤正明さん。有名な噂では、謹慎事件で広まってしまったSMAPの稲垣吾郎さんがいますね。

みなさん、優しそうな雰囲気の方ばかりです。包み込むようなおおらかさが、自然体でいるカンノちゃんを守っていたんですね。カンノちゃんの男性の好みが見えました!

そして、栄えある夫の地位に着いたのが、堺雅人さんです。もー!カンノちゃんの好みばっちりです!当てはまりまくりです!(笑)堺さんも、天然・優しい・思いやりがあると評判の人ですから、二人の相性もいいのでしょう。

そんな二人は、いつ頃から付き合っていたのでしょうか?

堺雅人は豪快さにノックアウトされた!

堺雅人さんってどんな人?

高校時代には、通商産業の官僚を目指していましたが、早稲田大学に入学してから役者を目指す様になります。在学中には、早稲田のプリンスと呼ばれ、ゴスペラーズの皆さんと仲良くしていたようです。大学を中退してからは、ゴスペラーズのツアーで全国を一緒に回り、侍役をステージで披露していました。

世間が堺さんを知ったのは、2004年NHK大河「新選組」の山南敬助役からではないでしょうか?この堺さんの出現には、しびれましたね。クールで思慮深い山南の姿が、とても似合っていました。いつも口元に笑みを浮かべながら、皆を見守る山南。その山南が最後の切腹の時、介錯役の沖田総司(藤原竜也)にかける「沖田君…」の一言。泣かせるシーンです。

堺さんは、その後も医者役で白衣姿や、スーツ姿で出演しています。でも、私の一押しは、時代劇でのちょんまげ姿です。剃り上げた月代の上に、束ねた髪を乗せる。着物の袖をさっと払い、草履姿で砂の道をさっさと歩く、武家の男がよく似合います。現代劇もいいんですが、侍姿に女も男も惚れてしまいます!

きっかけは、男女逆転の大奥

🎬「#大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」 #金子文紀

@na_movieが投稿した写真 –

2008年には、大河「篤姫」に出演。舞台や映画も数々こなし、2012年にはテレビドラマ「リーガル・ハイ」でぶっ飛び、同年公開の映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉編]」で菅野美穂さんと共演を果たします

テレビドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」からの続編で、伝染病によって男性の数が極端に減り、女性が将軍になった世界を描いた改変型の歴史ファンタジーです。

将軍:綱吉(つなよし)を菅野美穂さんが演じ、その大奥を取り締まる大奥取締役:右衛門佐(えもんのすけ)を堺雅人さんが演じました。肉食女子である将軍:綱吉に獲物を世話する右衛門佐。

心の底で綱吉に恋心を抱きながら、男性を世話する複雑な心境をうまく出しています。じっと耐える演技は、堺さんの十八番ですね。最後には、心を解き放ち「好きや…」と綱吉に襲い掛かり、綱吉もそれに答える。そこで終わっていれば、恋愛映画のハッピーエンドだったでしょう。

綱吉は将軍の地位を譲り、愛する右衛門佐の元へ走ります。しかし、右衛門佐は持病の発作で帰らぬ人となっていた…。女性の心をくすぐるストーリー展開で、幕を閉じました。

堺さんからの猛アプローチ

映画クランクインの当時から、堺さんはカンノちゃんに恋心を持っていたそうです。周囲を笑顔にする明るさ、変化自在に役柄を演じる才覚に魅せられ、撮影中から猛アピール!

一方、カンノちゃんは作品に入ると集中してしまうので、アプローチに全然気づいていませんでした。堺さん玉砕(笑)。しかし、映画のプロモーションなどで再び顔を合わせるようになると、また堺さんからのアタックが開始されます。

アタックに打ちのめされたカンノちゃん。「お主、やるな…」とは、言わなかったでしょうが「結婚前提なら」と条件を出したところ、堺さんは満面の笑顔で即承諾。

お付き合いしてから、3か月での電撃結婚となったのです。「区役所に二人で行ったときに、やっと自分のことなんだって少しずつ実感がわいてきました。」と語っています。関係者は「カンノちゃんの豪快さに、堺さんがやられちゃったんですね」と笑っていたそうです。

格差婚の実態は?

魅力的なアゲマン女房

カンノちゃんは、堺さんの真面目さや仕事に対する姿勢に惚れたようです。「そんな彼が私を選んでくれたことにすごく幸せを感じました。」とのろけています。

しかし、当時から格差婚がささやかれていました。カンノちゃんは、若い時からテレビ業界で経験を積み、数々の賞を受賞し、出演する番組に合わせて色を変えられる「カメレオン力」を持つ女優として有名です。

一方、堺さんは徐々に知名度が上がっては来ましたが、キャリアでいえばカンノちゃんの方がはるかに上。“菅野美穂の夫”という冠を外せないでいました。

ですが「リーガル・ハイ」「半沢直樹」で大ブレイク!「やられたら、やり返す。倍返しだ!」のセリフは、はやりましたね。近所の幼稚園で、子供たちが大合唱していました(笑)

そして、とうとう2016年NHK大河「真田丸」では、主役の座をゲット!このことから、私はカンノちゃんのことをアゲマン女房だと決めつけます(笑)

ほのぼのした結婚生活

結婚後、カンノちゃんは仕事をセーブし、堺さんのサポート役に回っていました。料理上手で服のセンスもいい、カンノちゃん。堺さんの健康管理や、私服のコーディネイトもばっちりです。堺さんの仕事周りの評判も上がってきました。まさに縁の下の力持ちですね。

世界遺産が好きな2人は時間が出来ると、ちょっとした旅行を楽しんでいたそうです。大物俳優カップルに似合わない、質素な生活で、駅ビルのうどん屋や本屋に出没しているそうですよ。都内でもしっかり手をつないで、移動はJRを利用。Suicaも持っているのでしょうか?あまりの無防備ぶりに、逆に周りには気づかれないようですね。

2人の今後に目が離せない!

堺さん自身、あまりプライベートな話題は口にしないようなので、「ハワイで見かけた」「モンサンミッシェルに新婚旅行」「出雲大社で結婚式をした」等、ネットの噂でささやかれていることが、どこまで真実かはわかりません。

でも、忙しい時間を割いて、しっかり2人の時間を持つことは大事にしているようです。最近では、堺さんの露出も多くなってきていますし、カンノちゃんもママ業で忙しくなりそうですね。

こんな時に一番心配なのは、夫婦間のすれ違い。ほんわかした、ほのぼの夫婦はこのまま継続してほしいと、心から願っています。

大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇]
(2013-11-26)
売り上げランキング: 49,850
砂の塔〜知りすぎた隣人 DVD-BOX
TCエンタテインメント (2017-03-24)
売り上げランキング: 19,350