ポーターのビジネスバックは多忙な日本人の味方!その収納力に脱帽必至!

日本製のビジネスバッグは様々なブランドがリリースしており、目新しさはありませんが、ポーターということになれば話は違います。トートバッグからリュックまでありますし、なによりもその収納力には驚かされます!

ジャパンメイドのビジネスバッグ「ポーター」



ラグジュアリーなオーラを放つバッグ、ポーターのビジネスに特化したクランチタイプで、マチもあり手帳、新聞、書類、書籍を持ち運ぶ際に重宝する逸品です。PCを入れるのは難しそうですが、ipadぐらいであればすんなり入るでしょう。

けっこうカタめの業種の営業マンにオススメです、クランチ部分の金属がウリですね!上品で慎み深く、オーナー(所有者)を引き立てる良きパートナーとなることでしょう。結構男性はバッグや時計などの小物に目がいくものです、ですので取引先に行った際に「ポーターじゃないですか!」と驚いてもらってください。

永年使える品物ですので、それなりにプライスはしますが、購入の価値はアリです。yoshidakabanというメーカーの造るバッグで、なによりも収納能力に特化しつつもビジネスマンたらしめるエレメントがふんだんに盛り込まれています。

本気で造られたビジネスマンのためのバック

ビジネスマンは非常に忙しく、分刻みのスケジュールで活動しています。そのようなハードワークに於いて、素晴らしいポテンシャルを発揮して、ビジネスマン諸兄をサポートしてくれます。

電車、タクシーなどの車、徒歩、移動手段は人それぞれあります。これら移動手段でもっとも求められていることとは、何でしょうか。”軽さ”です。こちらのような仕様のバッグは重量がそれなりにありますが、ポーターでは不要なパーティションなどのパーツを取っ払うことで、軽量を実現しています。

スーツを着用することが多い方も、ポーターのバッグはオススメで、さらにビジカジシーンに於いてもシュールな佇まいを演出してくれ、圧倒的な存在感があります。マチもそこそこあり、バッグの内側は機能的に最低限のパーティションで区切られております。素材はナイロンとレザーを使用し、タフに仕上げています。

ポータービジネスバッグ抜群の収納力「タンカー」



2層式のビジネスだけにとどまらないキャパシティを誇る、ポーターのタンカー。フロントポケットも嬉しいですし、3way(3通り)というマルチ性も魅力的ですね。軽量でエアリーな造りがブラックの重圧感を解消していることが分かると思います。

フロントポケットはスナップだけではなく、マジックテープのようにはがす仕様になっていますので、リュックタイプにした際に横からこぼれ散るという不安を解消してくれます。さらにそのブラックという汎用性に富むカラーですし、収納能力を発揮してプチ出張にも、もってこいです。

バッグの素材や造りから、あまり重量のあるものは運べません。むしろ重量のあるものは、専用のケースなりバッグが付属しているので、ビジネスバッグで運ぶ必要は無いでしょうし、その必要はありません。ビジネスバッグはあくまでビジネスに必要なもののみを入れましょう。

圧巻の収納力!PCも書類も持ち運び余裕!



何度も触れている点ですが、容量があるので入れるものを書類や新聞だけにしておくのはもったいないですね。やはり出先でPCを使う方は、PCを入れることができます。気をつけておかなければならない点として、PCキャリーケースではないので少しソフトに扱ってあげることが必要です。

こちらのようなトート仕様だと、小ぶりなノートブックPCからラップトップPCまでカバーできるという強みがあります。ショルダーにかければ、自転車などの移動でもストレスにはならない!ただし、なで肩の方はあきらめてください。ポーターのトートバッグで自転車のハンドルにぶら下げるのは非常に危険ですので、絶対にやめてください。

トートバッグはデザインがラフですから、ピシッとしたビジネスシーンにはやや不向きな点もありますが、プレゼンの資料などを入れて持ち運ぶ際には素晴らしいパフォーマンスをビジネスで発揮するでしょう。

レザー素材、ポーターの美しく機能的なビジネスバッグ



ポータープロダクトの一流品レザーバッグ、重厚感があり、使えば使うほどに馴染み、使用感でヴィンテージな風合いになっていくロングスパンで使えるバッグです。雨や雪の降る日には向いてませんが、「一歩先をゆくビジネスマン」というエレガンスがあります。

天候によって使用ステージがきめられてしまうにもかかわらず、ヘビロテする方が多いのは質の良さと、メンテナンスもブラッシングだけでも簡単につやが復活するという利点もあるはずです。レザーは何かと敬遠されがちですが、正しく使ってあげると最良の友となるでしょう。

ポーターのレザー素材バッグは、日本人に似合う造りで、そのサイズや特色などは違和感なく溶け込んでいくことでしょう。某有名フランスブランドを持っている方を見かけますが、個人的にしっくりくるのはやはりポーターですね!

いつもレザーはお手入れが欠かせない!永く使うために



レザー製品すべてに適用できることですが、マメにメンテナンスをしてあげてください。カビが発生したり、色むら、色落ちの原因になります。ただ、バッグの場合は靴を磨く方法とはちょっと違います。1週間に1度ほど乾拭きしてあげてください。

しばらく使っていないバッグを新たに使う場合、レザー専門店などで取り扱っている”オイルケア”クリームを塗布して、磨いてあげましょう。使う布は2枚、オイル磨き用と、仕上げの乾拭き用です。オイルといっても天然のシダーウッドオイルがオススメです、顔に塗る化粧水と同じ効力があると考えても良いですね。

出来れば、レザー製品は肌触りがザラついてきたら、肌が荒れてきたらクリームで保湿する。この過程が必要です。それをしないと最悪の場合、縫製してある箇所からレザーがしなやかさを失い破れてしまう恐れがあります。

ポーターのリュック型ビジネスバッグで移動中のストレスを軽減!



ビジネス顔のリュックを、ポーターが展開。その卓越したプロダクトは、ポーターファンのみならず、自転車通勤・通学のユーザーにも好評を得ています。他ブランドよりも繰り返しますが”収納能力”の点では追随をゆるしません。

実際リュックにすることにより、両手が使えます。これは大きなエレメントではないでしょうか?このタイプだと、結構入りますので普段から荷物が多めの方や、書店、アパレルショップで買い物をする際に大いに重宝しますし、ビジネスシーンでは取引先に赴くのにリュックはすこし抵抗を感じますが、通勤や、なじみの顧客であれば問題ナシです。

こちらのようなデザインのリュックはポーターが得意とする分野で、ショルダーストラップとバッグ本体をガッチリと結びつけています。その仕様により、出勤時、営業時、社内勤務時とすべてに対応するのがリュックタイプです。

ポーターは商談中も威力を発揮?自立式ビジネスバッグが便利!

年末に予約していたビジネスバッグが今日店に入ったので取りに行きました~🐧もちろんポーターです👜いつも行くクラチカのイケメン店長にお願いして入荷してもらいました💃よーやく買えたので嬉しかったわ😁来週から早速使います~👍アラケン、いつもサンクス~🎵 The business bag reserved in the end of the year was received today, so I went to receive it. YOSHIDAKABAN as well as a manufacturer. I was requesting of the cool store manager of KURACHIKA who always goes. It'll be used right away. #ビジネスバッグ#ポーター#吉田鞄#クラチカ#舞浜#クラウド#アラケン#サンクス#イクスピアリ#イケメン店長#businessbag#porter#kurachika#ikspiali#yoshidakaban#cloud#receive#

akio yuzawaさん(@abacchio)が投稿した写真 –



ポーターのバッグというと、ソフトな素材で自立式のものがあるとはイメージしにくいかもしれませんが、実際にはあるのです。取引先に赴いて、バッグを床に置いたとき、倒れるのは非常にみっともないですし、椅子にもたれかけさせるのもイメージが悪いです。

バッグが自立式だと、会議中にサッとバッグから必要書類や、PCが取り出せてとても便利!社屋のロビーで名刺交換などするときも、やはりバッグは下に置くか、ストラップ付きであれば肩にかけて行ないますので、ストレスが軽減されます。

業種にもよりますが、個別に家庭を回る営業マンなどにも強い味方となります。出先の家で、資料の説明を行なうとき、どうしますか?確かに肩にかけてもOKなのですが、いちばんしっくりくるのは下に置くという所作です。下において「あなたにこれを提供したいんです」と、PRする上でも力になると思いますよ!

商談中にバッグが倒れるのを防いでくれる嬉しいアイテム



ポーターの自立式なら大事な商談のときに倒れて、取引先の注意をそらせてしまうようなことはありません。ビジネスの世界は非常にシビアです、特にバンカーや証券マンなど金融関係の第一線で活躍しておられる方ならなおさらバッグに気をつけたいものです。

持ち物一つで値踏みされるシーンに於いて、バッグが倒れるというのは論外です。無論、トートバッグのようにソフトな素材もNGですし、かといってアタッシュケースのように仰々しいバッグを持つのもためらわれます。

ポーターならトート以上、アタッシュケース未満のビズを提供してくれます。見た目より軽く感じるのもポーターの成せる業、業務用として使うのも良いですが、その秀逸なデザインはOFFのときにも活躍してくれます。ジャケパンで軽く週末を愉しむ際のおともとしても有用なアイテム。購入しない手はありませんよ!

ポーターは実力主義を生き抜く最高のビジネスバッグ

#マチカフェ #ポーター #吉田カバン おはようございます☀ 会議までの時間調整

barbapapa0422さん(@barbapapa0422)が投稿した写真 –



ビジネスは一瞬で可否が決まるシビアな世界です、必要でやるべきことはたくさんあるのにそれをカバーしてくれるツールがない。出勤時、退勤時、プライベートにいたるまで何かが足りないと感じるとき、バッグを変えてみてはいかがでしょうか?

ポーターのレザーバッグを含めビジネスバッグは、使い込みようを見れば所有者の愛情が注がれているのがわかります。それほどまでして、ポーターのバッグを使い続けたいと思う魅力が、潜在的な実力があるのです。そうでなければここまで取りざたされることはないでしょう。

バッグやビジネス小物は結構、磨耗しますのでメンテナンスやリペアが必要になってきます。ポーターのバッグは伝統的なデザインのものもあるので、是非取り入れて自分好みのカラーに染め上げてください。オーナー以外「持ってもしっくりこない」というように、自分のクセをバッグに覚えさせるのです。そうすることによって世界で1点ものが仕上がります。