元NMB48渡辺美優紀 卒業までの足跡を辿る

元NMB48のメンバー・渡辺美優紀さん。みるきーの愛称で親しまれており、誰からも愛されるアイドルでした!そんな渡辺美優紀さんが2016年4月にNMB48からの卒業発表。まだまだ勢いが止まらない中での卒業発表は衝撃的でした。今回は多くのファンのハートを釣ってきた渡辺美優紀さんの卒業までを辿っていきます。最後までお見逃しなく!

元NMB渡辺美優紀

2016年8月に渡辺美優紀がNMB48を卒業!


NMB48で大活躍をしていた渡辺美優紀さん♪その愛くるしい笑顔と甘えん坊な性格に心を奪われた男性も多いのではないでしょうか!?また、スタイルも抜群で女性からも憧れる存在でした。

そんな渡辺美優紀さんが2016年8月にNMB48を卒業!人気絶頂の中で卒業を発表したのでとても驚きましたよね。また、これまで山本彩さんとNMB48を引っ張ってきたのでこれからグループがどうなっていくのか気になりました。

そして、さらに驚いたのが渡辺美優紀さんの芸能界引退発言です!幅広い世代から愛されている渡辺美優紀さんがなぜ芸能界からの引退を視野に入れているのでしょうか?

今回はそんな渡辺美優紀さんのNMB48加入前から卒業までの軌跡を辿っていきます。また、芸能界引退についてや卒業後の活動にも迫っていきますので、最後までお見逃しなく!

NMB加入までの問題

カメラが苦手だった!?



渡辺美優紀さんは小学校低学年の頃、モーニング娘。にハマり“あんな風に踊れるようになりたい”とダンスへの興味を持ち始めます。母親にダンススクールへ通いたいと懇願するも反対…。

しかし、反対されても諦めずに話続け小学5年生の時にダンススクールへ通うようになりました。そしてダンスを中心とした生活が始まります。中学時代にはなんと週6日もダンススクールに通っていたそうです!凄いですね~。

また、1日3つのレッスンを受けるためにダンススクールを掛け持ちしていたとか。そして、今まで頑張ってきたダンスを活かしたい!とNMB48のオーディションを受けます。しかし、オーディション会場にはたくさんのカメラが…。

渡辺美優紀さんは恥ずかしいからと常に逃げ回っていたそうです。なのでオーディションには落選したと思い結果を見ずに帰ろうとしていたみたいですね。カメラに映らなくても受かった渡辺美優紀さんは凄いです!

NMBでの活躍

2010年オーディションに合格!



2010年9月、NMB48第1期生オーディションに見事合格をした渡辺美優紀さん。応募総数7,256名の中から合格をするなんて凄いですね~!そして、同月にはAKB48の東京秋祭りでお披露目されました。

2011年1月1日には大阪にあるNMB48劇場でデビューを果たします。3月にはチームNのメンバーが発表。渡辺美優紀さんは一番初めに名前を呼ばれました。さすがみるきーですね!!!

渡辺美優紀さんがチームNのメンバーに選ばれた理由は”ダンス・表現力・歌、すべてにおいてメンバーの中で優れている”と高く評価されていたからです。そしてそれからすぐAKB48の選抜メンバーに選ばれます。

渡辺美優紀さんにとってAKB48の21枚目シングル「Everyday、カチューシャ」は初選抜です!選抜メンバーに選ばれたことについて渡辺美優紀さんは”全く実感がない”とコメントしていました。ちなみに同じグループの山本彩さんも選ばれています。

1stシングル「絶滅黒髪少女」で初センター!

2011年7月20日にリリースされたNMB48の1stシングル「絶滅黒髪少女」。センターはなんと渡辺美優紀さん!ニコニコしながら踊る姿に癒されました~。また、どのメンバーよりもスバ抜けてダンスが上手かったです。

オリコン週間チャートシングルでは初登場第1位を記録!約21万8000枚を売り上げました。これはAKB48派生ユニットのデビュー作品で初動売り上げ最高記録になっています。NMB48の勢いは凄いですね~!

2012年にはAKB48・チームBとの兼任が発表されました。10月にはAKB48、28枚目シングル「UZA」で初めて16人による選抜メンバーに選ばれます。UZAでも渡辺美優紀さんの得意とするキレキレダンスが披露されていましたよね!

CMの出演権をかけた写真集対決で勝利!



2012年11月20日には多くのファンを沸かせる出来事が!それはスシローのCM出演権をかけた写真集売り上げ対決です。相手はなんと同じグループの山本彩さん!NMB48を引っ張る2人がCM権をかけて戦うなんてワクワクしましたよね!

渡辺美優紀さんが発売したのは「みる神」です。みる神には小悪魔要素がたっぷりと詰まっており、誰もがドキドキしてしまう一冊です!浴室やプールで見せる“ちゃぷちゃぷシーン”はたまりません!

2012年12月3日付のオリコン週間本ランキングによると勝利したのは渡辺美優紀さん!3万部を売り上げ第2位を記録したそうです。ちなみに山本彩さんは2.8万部で第3位でした。僅差ですね!

渡辺美優紀さんは“たくさんの人に私たちの写真集を見てもらうことができて嬉しい””スシローのCMに出演できることが光栄”とコメントしていました!コメントも神ですね!

SKE48との兼任が発表!



2014年にはチームNからチームBIIへの異動が発表されました。また、兼任先がSKE48のチームSになることも発表されています。NMB48やAKB48で活躍をしている渡辺美優紀さんがSKE48でどんな姿を見せてくれるのかワクワクしましたよね!

同年の4月4日にはSKE48の単独コンサートに初出演。また25日にはSKE48劇場に初出演しています。そして渡辺美優紀さんが初めて参加したシングル曲は「不器用太陽」です。

個人的には16枚目シングル「12月のカンガルー」の渡辺美優紀さんに心を奪われました。(笑)ツインテールに赤色のギンガムチェックマフラー…!最高すぎです!最初から最後まで可愛すぎました!

そんなSKE48での活動も2015年3月で解除…。再びチームBとの兼任になりました。慣れてきた頃に兼任が解除になってしまい少し寂しくなりましたよね…。

選抜総選挙で自身最高位である12位にランクイン!



2015年に開催された「AKB48 41stシングル選抜総選挙」では、55715票を獲得し12位にランクインしました。渡辺美優紀さんにとってこの選抜総選挙では自己最高位を記録しています。

2014年の選抜総選挙では18位にランクインし選抜から外れてしまいましたが、今回は再び選抜に戻ってくることができました!渡辺美優紀さんも”また戻ってこれた”“すごく幸せです”とコメントしていましたよね。

しかし、2016年に開催された選抜総選挙には出馬しないことをツイッターに投稿していました。さらにこの時、卒業を匂わせる意味深なツイートもしています。ネット上でも渡辺美優紀さんが卒業するのでは!?と話題になっていました。

そして引退へ……

2016年4月、卒業を発表!



第8回選抜総選挙を辞退した渡辺美優紀さん。卒業を匂わせる発言も度々しており、近いうちにNMB48からの卒業を発表するのではないか!?と噂されていました。そしてついにその時がきます。

2016年4月13日、渡辺美優紀さんがNMB48劇場で卒業することを発表しました。渡辺美優紀さんにとってNMB48を卒業することはオーディションを受ける時よりも大きな決心が必要だったそうです。

しかし、“後輩たちに今を任せたい”と思い卒業を決めました。そして山本彩さんに対しては”ほんとうに友達のような関係にはなれなかったけど、今までの人生で一番運命を感じた”とコメント。

このコメントにグッときてしまいましたよね…。渡辺美優紀さんと山本彩さんだったからこそNMB48が大きく成長したのではないでしょうか?もう2人が見れないと思うと胸が痛いです…。

ワールド記念ホールで卒業コンサートを開催!



2016年7月3・4日には神戸ワールド記念ホールで「NMB48 渡辺美優紀卒業コンサート〜最後までわるきーでゴメンなさい〜」が開催されました。卒業コンサートでは山本彩さんが渡辺美優紀さんのために書き下ろした楽曲も披露されています。

また、ソロ曲「わるきー」も披露されました。最後のわるきーも本当に可愛かった!これが最後になるなんて…。卒業コンサートはDVDになっているので是非チェックして下さい!

同年の8月には原点となるNMB48劇場で卒業公演を実施し、正式にNMB48から卒業をしました。また、同時にAKB48からの兼任も解除されています。みるきー、5年半幸せをたくさんありがとう!

引退後の活動は?

今後の活動は未定…?



2016年8月にNMB48を卒業した渡辺美優紀さん。卒業後はどのような活動をするのか気になっているファンも多いと思います。結論から言うと引退後の活動は現在も未定です。

卒業が発表された時から引退後の活動について問われていましたが、ハッキリとした答えは出ていませんでしたよね…。また、渡辺美優紀さんは芸能活動について流れに身を任せたいと言っていました。

さらに芸能界から引退することも選択肢の一つと…。しかし、当分の間はプライベートな発信を続けるそうです。インスタグラムではファッションや美容・友人と出掛けた様子などがアップされていました。

芸能活動についてはまだ未定ですが、SNSで元気な姿を見ることができ良かったです!今後も渡辺美優紀さんにはプライベートな発信を続けて欲しいですね。

渡辺美優紀は終わらない!

まだまだ芸能界で頑張って欲しい!



渡辺美優紀さんのNMB48加入前から卒業までの軌跡を辿ってきました。いかがでしたか?私にとって渡辺美優紀さんは“王道のアイドル”でした!今でも彼女を超えるアイドルはいないと思っています。

渡辺美優紀さんの魅力は可愛いだけではなく笑いもとれるところです!漫才や新喜劇では多くの観客を笑いの渦に巻き込んでいました。本当に素晴らしい才能の持ち主だと思います。

また、NMB48だけではなくAKB48やSKE48のメンバーとしても活躍をしていましたよね!グループによって輝き方が違ったのでファンは色々な渡辺美優紀さんを見ることができました。

そんな渡辺美優紀さんが卒業をしてしまったことは今でも信じられません…。そして、芸能界からの引退も視野に入れているのはショックです。渡辺美優紀さんはまだまだ輝き続けることができるので、引退をせずに芸能界で頑張って欲しいですね!

渡辺美優紀ファースト写真集 『みる神』
撮影 野澤亘伸
光文社
売り上げランキング: 27,383