映画『暗殺教室~卒業編~』をネタバレ連発でヌルって語る!

大人気漫画・暗殺教室が2015年3月ついに映画化されました!そして2016年3月には続編の『暗殺教室~卒業編~』が公開。今回は興行収入が35.1億円を突破した『暗殺教室~卒業編~』のネタバレをご紹介していきます!誰もが楽しめる作品となっているので、最後までお見逃しなく!

君たちが私を殺すなど夢のまた夢…

大ヒット漫画・暗殺教室がついに映画化!



週間少年ジャンプで2012年31号から2016年16号まで連載されていた大人気漫画「暗殺教室」がついに映画化されました!漫画は全部で21巻発売されており、発行部数はなんと1800万部を記録しています。

2015年と2016年にはアニメ化もされており、幅広い世代から愛される漫画になりました。そんな「暗殺教室」の映画が2015年3月21日に公開。興行収入は27.7億円を突破しました。

主演はHey! Say! JUMPの山田涼介さんです。そして気になる殺せんせーの声はなんと!嵐の二宮和也さんでした。殺せんせーの声優については山田涼介さんも知らなかったそうで、かなり驚いていましたよね!

第1作目の「暗殺教室」が大ヒットし、2016年3月25日には第2作目となる「暗殺教室~卒業編~」が公開されました。続編では今まで明かされなかった殺せんせーの秘密が暴かれます。一体、過去に何があったのでしょうか?

ヌルフフフフ…映画「暗殺教室」でついに私の秘密が暴かれるんですよぉ!

殺せんせーを暗殺できずに半年が経過…



進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス・3年E組にタコ型超生物・殺せんせーが担任としてやってきました。殺せんせーは“来年の3月には地球も破壊する予定です”と宣言!

3年E組の生徒達は政府から地球を守るために殺せんせーの暗殺を依頼されます。しかし、殺せんせーはマッハ20の超速度で動き回る!数々の暗殺者が3年E組に送られますが全然暗殺することができません。

そして、殺せんせーが担任になって半年が経過…。3年E組の生徒達も卒業まであと半年となりました。進路指導を受ける中、潮田渚はまだ将来の夢が決まっていません。殺せんせーからは暗殺のセンスがあると言われますが…。

そんな時、椚ヶ丘中学校の学園祭が開催されます。学園祭は暗殺の絶好チャンス!なので生徒達は気合い十分。そんな中、学園祭にノリノリの殺せんせー。客引きもピエロの姿をしながらやります。(笑)

カエデのうなじから触手が!?



絶好のチャンスだった学園祭でも殺せんせーを暗殺することができないまま幕を閉じます。学園祭の片づけをしている中、渚は茅野カエデのうなじから触手が出ているのを目撃!

そして、カエデは殺せんせーに戦いを挑みます。実はカエデの本名は雪村あかりで、3年E組の前担任・雪村あぐりの妹でした。あぐりは研究施設で爆発事故に命を落とします。その場面を見ていたカエデは姉の血を弄ぶ触手を目撃。

カエデは姉の復讐のために偽名を使い3年E組に入ったそうです。殺せんせーへの復讐で暴れるカエデを見た渚は殺意を忘れさせるために忍びよりキスをします。美男美女のキスは絵になりますね~!

カエデが落ち着いた頃、殺せんせーは過去について話始めます。殺せんせーは完璧な殺し屋で“死神”と恐れられていました。しかし、死神は捕まってしまい人体実験の被験者にされてしまいました。

ついに暗殺の時…!



人体実験をされている死神の監視役を言いつけられたあぐり。次第に二人の距離は縮まっていきます。しかし、そんな時にカエデが目撃した爆発事件が起こりました。意識が朦朧とする中、あぐりは“あなたの時間をくれるなら、あの子たちを教えてあげて”と伝えます。

そして死神は殺せんせーとして3年E組に赴任しました。また、殺せんせーは暗殺をしなくても3月になれば死んでしまうことを告げます。しかし、命を助けるか暗殺を続けるかたクラスは真っ二つ。

渚と赤羽業はタイマンをしますが、どちらの意見も取り入れることに。そこに人体実験をしていた柳沢が登場。殺せんせーと戦いますが圧倒的に不利…。やられてしまいます。そしてついに暗殺の時。

3年E組の生徒は殺せんせーを抑え、渚は“さよなら、殺せんせー”と言ってナイフで刺します。殺せんせーは光となって消えていくのでした…。

涙なしでは観ることができない!



殺せんせーの暗殺を依頼された3年E組の生徒達ですが、過去を聞いてしまったらそう簡単に暗殺なんてできませんよね。カルマの言っていることも分かるのですが、個人的には渚と同じ気持ちです。

最後の渚が殺せんせーを殺すシーンは涙なしでは観ることができません。生徒達の触手を抑える力が弱く“我々の暗殺の絆はもっと強かったはずですよ”という場面はジーンときてしまいました…。

また、殺せんせーが過去を振りかえすシーンも最高ですね!殺されるのに“君たちに殺されて先生は幸せです、ありがとう”なんて…。やっぱり殺すのやめようよ!と叫んでしまいました。(笑)

渚は殺せんせーに憧れて教師になります。しかし、体が小さいので不良達に囲まれ”殺すぞ”といわれますが…渚は笑顔で”殺せるといいですね、卒業までに”と言っていました。最後はほっこりとした終わり方でしたね!

映画「暗殺教室」のキャストは豪華すぎではありませんか?

潮田 渚(山田涼介)



主人公・潮田渚を演じたのはHey! Say! JUMPの山田涼介さんです!山田涼介さんは暗殺教室が映画初主演だったそうですね。優しく人当りの良い性格。映画ではナヨナヨとした言動を取っています。

また、渚は観察力が素晴らしいんですよね!殺せんせーを暗殺するために弱点や特徴を常にメモしています。原作では髪色が水色でピッグテール。しかし、山田涼介さんは黒髪の短髪でした。

髪色については監督と相談していたそうなのですが、3年E組の中で一人だけ水色の髪の毛なのもどうなのかと思い黒髪になったそうです。また、ツインテールもクランクイン前に明かされておらず短髪になってしまったと言っていました。

赤羽 業(菅田将暉)



赤髪がチャームポイントの赤羽業を演じたのは、今話題の菅田将暉さんです!菅田将暉さんはカルマのチャームポイントである赤髪を再現するために何度も美容室へ通ったみたいですね。

業と書いてカルマと読むキラキラネームの持ち主ですが、本人は気に入っているようです。性格はフランクで飄々としています。喧嘩も強く、殺せんせーに初めてダメージを与えました

菅田将暉さんは以前から原作のファンでカルマを演じるにあたって暗殺教室を教科書のように使っていたそうです。イメージだけで演じることはなかったそうですね!さすが菅田将暉さんです。

茅野 カエデ(山本舞香)



本名は雪村あかり。陽気な性格の美少女。渚とは席が隣同士なので仲が良いです!原作では髪色は緑でツーサイドアップでしたが、山本舞香さんは茶髪でしたよね!しかし、ツーサイドアップは再現されていました。

カエデは姉である雪村あぐりを殺した殺せんせーを恨んでおりかたき討ちを計画します。また、自ら触手を移植させました。映画では殺せんせーと闘う時にカエデのうなじから触手が現れますよね!

カエデを演じる山本舞香さんは前作以上に台本や原作を読み込んだそうです。特に殺せんせーに殺意を抱き覚醒するシーンは何度も読み込んだと言っていました。ワイヤーアクションも初めてだったそうですが、とても楽しかったそうですね!

殺せんせー(二宮和也)



映画では渚が主人公ですが、原作では殺せんせーが主人公です。椚ヶ丘中学校3年E組に赴任してきた謎の超生物。マッハ20で動き回ることができます。なので何処から狙われても避けることができるんですよね~。

また、月の7割を破壊して三日月にすることもできます。(笑)殺せんせー凄すぎる…!ちなみに弱点は水や湿気、おっぱいなどです。意外に殺せんせーには弱点が多いんですよね~。

殺せんせーになる前は伝説の殺し屋・死神。しかし、非公式の研究組織柳沢に捕まってしまい人体実験されてしまいます。そんな暗い過去を持った殺せんせーを演じたのは嵐の二宮和也さんです。

殺せんせーの声優も二宮和也さんが演じました。当初、殺せんせーの声優は公開されておらず主演の山田涼介さんも知らなかったようですね!

雪村 あぐり(桐谷美玲)



3年E組の元担任で茅野カエデの姉。変なイラストのインナーを愛用しており、生徒達はもちろん殺せんせーも困惑されていました。個人的には面白くていいと思うのですが…。(笑)

あぐりは教員だけではなく、研究者としても働いていました。そして、婚約者である柳沢の言いつけで殺せんせー(死神)の監視役に任命されます。毎日関わりを持つうちにあぐりと殺せんせーの距離は縮まり、ネクタイをプレゼントする仲に…。

しかし、あぐりは研究所の爆発事故に巻き込まれ命を落としました。原作のあぐりは巨乳の黒髪ヘア。桐谷美玲さんとは少し違うタイプですが…可愛いので良いってことで。(笑)

イリーナ・イェラビッチ(知英)



多くの男性を虜にするキャラクターといえば…イリーナ・イェラビッチ。通称ビッチ先生です!スタイル抜群でセクシーなビッチ先生を演じたのは元KARAのメンバーで現在は女優として日本で活躍をしている知英さんです。

ビッチ先生は椚ヶ丘中学校3年E組に赴任してきた英語の教師でプロの殺し屋。ちなみにスリーサイズはB97 W60 H91です。得意な技はその美貌を活かしたハニートラップや色仕掛け。

知英さんはビッチ先生を演じるにあたって、原作の暗殺教室を読み込み研究をしたそうです。また、少しでもセクシーな女性に近づけるようにジムに通ったと言っていました。さすが女優ですね!

烏間 惟臣(椎名桔平)



3年E組に殺せんせーを連れてきた防衛省臨時特務部所属の自衛官。烏間は殺せんせーの監視と3年E組への暗殺調整などを行っています。また、3年E組の副担任を受け持っていますが殺せんせーが担任だということは秘密なので名目上は烏間が担任です。

烏間を演じた椎名桔平さんは役作りのために原作をチェックし、髪型を烏間っぽくしてもらったそうですよ。(笑)ちなみに椎名桔平さんは知英さんが演じるビッチ先生の胸元ばかり目がいったそうです。

いやー、椎名桔平さんの気持ちは十分に分かります!それを堂々と言えるのがカッコいいですね~。もちろん椎名桔平さんが演じる烏間もカッコいいですよ!

映画「暗殺教室」の主題歌はなんと…!

主題歌を歌うせんせーションズって?



大ヒットした映画「暗殺教室~卒業編~」でもう一つ注目しておきたいのが主題歌です。主題歌はさよならセンセーション。映画にピッタリのタイトルですよね!また、楽曲も合唱風です。

映画の主題歌を歌っているのは…せんせーションズというグループ。一体どのようなグループなのでしょうか?せんせーションズは殺せんせーを暗殺するために送り込まれた9人組です。

しかし、ミッションに失敗してしまった9人はお手入れされてしまい主題歌を歌うことに…。せんせーションズは殺せんせーがプロデュースしたグループです。(笑)本当に殺せんせーってなんでもできるんですね~。

ちなみにHey! Say! JUMPとは似ていますがそっくりさんだそうです。どこからどう見ても

Hey! Say! JUMPなのですが…どの音楽番組を見ても徹底的に設定を守っていたので驚きました。(笑)

1作目の主題歌もせんせーションズ!



映画「暗殺教室」の主題歌を歌うせんせーションズ。今回ご紹介をした卒業編ではさよならセンセーションが主題歌になりました。最後のフレーズが映画とマッチしすぎて泣けてきます…!

そんなせんせーションズが実は1作目の主題歌も歌っていることをご存じでしたか?2015年3月に公開された映画の主題歌は殺せんせーションズでした。…もうそのままですね。(笑)

1作目も盛り上がる楽曲で映画にピッタリです。殺せんせーがプロデュースしただけあります!ダンスもカッコよく、サビの振り付けは簡単なので誰でも覚えることができますよ。

殺せんせーの要素がたっぷりと詰まっているので、暗殺教室のファンにはたまらないですね~。ちなみに途中で殺せんせーの声も入っています。(笑)やっぱり目立ちたいんですね~!

衝撃的な結末に先生も驚きました…


いかがでしたか?映画「暗殺教室~卒業編~」は涙なしでは観ることのできない作品ですよね。渚が殺せんせーを殺すシーンは本当に泣けました。最後に“卒業おめでとう”というシーンは反則です!(笑)

また、「暗殺教室~卒業編~」に出演しているキャストがとにかく豪華でした。主演はHey! Say! JUMPの山田涼介さん、そして嵐の二宮和也さんも殺せんせーとして出演なんて本当に凄いですよね!

個人的にはイリーナ・イェラビッチを演じた知英さんが最高でした!セクシーすぎるビッチ先生が完璧に再現されていましたよね。あんな先生がいたら学校にしっかりと通っていました。(笑)

「暗殺教室~卒業編~」は本当に素晴らしい映画です。ネタバレを見た後でも楽しめることができるので、是非皆さんも「暗殺教室~卒業編~」を観て下さいね!

暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-02-04)
売り上げランキング: 11,949
映画 暗殺教室 Blu-ray スタンダード・エディション
東宝 (2015-09-25)
売り上げランキング: 44,216