男を超上げる!エルメスの財布はメンズ向けにも注目!

エルメスの財布と聞くとまずウィメンズを想像する方もいるかもしれませんが、エルメスはメンズこそオススメなんです!

超一流ブランド エルメスの財布



エルメスというブランドをご存知でしょうか?名前を聞いただけで尻込みしてしまう方もいるかもしれないというくらいの超高級ブランドです。例をあげるとエルメスのバーキンというバッグは数百万円します。

しかし、そんなブランドの財布だからこそ、ひとつ持っているだけでビジネスシーンやプライベート、様々なシーンで自分の格と、男としての価値をぐっと上げてくれるアイテムなんです。今回はそんな超一流ブランド・エルメスの財布の中でも、特に私がおすすめの商品を紹介します。

値段の相場はどれくらい?


さて、いざ財布を買うとなった時にまず気になるのは値段ですよね。とある調査の結果によると、20〜30代男性が持っている財布の平均的な相場は3万円から5万円だそうです。みなさんのお財布はどうでしょうか?

それと比較して、エルメスの財布はいくらくらいなのかと言いますと、値段の幅が非常に広く、高いものだとなんと40万円を超えるものまであります。先ほどあげた平均相場から大きくかけ離れていますが、ご心配なく。とても高いエルメスの財布をコツコツ貯金して買うのもいいですが、エルメスには低価格帯の財布もしっかりとラインナップされています。エルメスでも手軽に買える財布もあるんですよ。

今一番人気のシルクインを見逃すな!



エルメスのシルクインは、パッと見ただけでは良さが伝わりづらいです。というのも財布を選ぶときにまず見られるのは外見のデザイン、手に持った時のフィット感、ブランド力などですが、シルクインは内側にこそこだわったアイテムなんです。もちろんエルメスならではの上質さ使い心地も兼ね備え見た目も美しいです。

シルクインの財布を開けてまず最初に目に飛び込んでくるのが、内側に使われている柄布です。外側がシンプルにデザインされている分、内側のインパクトが強調されるような作りになっています。そしてこの布地の最大の特徴は無数のパターンが存在し、一つとして同じものは世界に存在しないという点です。

スタイリッシュで控えめな商品が多いエルメスにおいてこのシルクインは珍しい存在と言えるでしょう。目を引くデザインであり、あなたの生活にきらめきをもたらしてくれること間違いなしのアイテムです。内側のデザインはさりげなく見せることで高いセンスを感じることができるもの。

そもそも、シルクインの財布にはどんな種類があるのでしょうか。同様のものでも柄が変わってきたり若干の違いがあるため一概には分類できないのですが、大きく分けると以下のようになります。まず、シルクインの中でも人気が高い直線を駆使した「ジョーヌ」、エルメスらしい色濃いラグジュアリーさを感じたい人には「コニャク」がオススメでしょう。

明るくフレッシュな色使いを好む方にはカラーリングもミックスされている「ブルーイドラ」、スタイリッシュで主張が強すぎないデザインをお探しの方は大人っぽい「ブルーリン」ですね。

エルメスのメンズ財布ってあるの?

聞いて驚くかもしれませんが、エルメスのメンズラインの中でも特に人気を博しているのが財布なんです。すっきりとしたデザインながらもエルメスらしいおしゃれさが感じられるのが人気の理由のようです。エルメスの財布はHのトレードマークが一目でわかるような作りになっているのでプライベートだけでなくビジネスの場でもしっかりと活躍してくれそうですね。

エルメスのメンズ財布の中でも特にお勧めなのが「ベアン」「ドゴン」です。どちらもプレーンで定番のモデルなどで最初にエルメスの財布を買うという方はここから入ることをお勧めします。他にはラウンドジップのアザップなども使いやすくて人気があります。

エルメスの基礎、ケリーは覚えておくべし!

エルメスのバッグの中でバーキンと並んで知名度の高いのが、ケリーバッグ。その名は女王の名を冠しており、世界中のエルメスファンから高い評価と信頼を得ています。ケリーウォレットはそのケリーバッグをそのまま財布にしたかのようなデザインが特徴です。ちなみに正式名称は「ケリーポルテヴァリュル」と言います。

バッグのデザインに倣っていると書きましたが、もちろん財布として再デザインされているのでその性能を存分に発揮してくれます。その使いやすさは最高レベルといっても過言ではないでしょう。コインポケットやカード入れが充実し、現金をたくさん持ち歩く方も、カード派の方も等しく使い倒せます。この機能性とデザインの両立はケリーバッグを彷彿とさせますね。

エルメスの特徴とも言える高級感溢れるレザー素材によってどのようなシーンでも使えるようにデザインされているケリーウォレット。フォーマルな催し物でも、カジュアルなイベントでもそのまま持っていくことができます。

中央のベルトは財布全体の印象を引き締め、洗練された雰囲気を醸し出します。ベルトカラーが違うタイプも豊富に用意されているので自分の気に入った組み合わせを選べるところも評価したいところ。

ケリーウォレットの中でも最も人気があるのが、牛革のモデルです。レザーに押し込まれた模様がより鮮やかに映えるため人気のアイテムとなってます。人気のカラーとしてはが筆頭に上がりますね。とにかくケリーウォレットはどれを取っても個性が強いので回りと違うものを身につけたい、個性を演出したいという方にはお勧めです。

他にもケリーウォレットの人気色としてはゼラニウムグリーンなどがあります。はっきりとした色味はケリーウォレットの上品な品格をさらに際立たせてくれますね。

ケリーウォレットは女王の名に恥じないシリーズの一つであり、今も不動の人気を博すケリーバッグの仲間。美しいそのデザインは今後も愛されていくこと間違いなし。

あえてピンクという選択肢もあり?

エルメスの財布は、女性ラインの方が充実しているため、女性向けの柔らかい色使いの財布も非常に多く展開されています。こちらは男性向けではないですが、あえてピンクの財布を選択してみる、というのはいかがでしょうか?

男性が女性ものの財布を使いこなすのには、かなりのファッションセンスを持ってしても難易度の高いもの。しかし、そこをあえてピンクなどの斬新な色のものを選んでみたり、個性的なデザインのものなどに挑戦してみるというのも、他の人たちと差をつけるには有効です。個性的なデザインは、若い方だと比較的敷居が低いかもしれません。積極的に挑戦してみましょう。

とはいっても、結局自分の気に入ったものを使うのが一番。エルメスの財布は値段が高いものも多いので、あなたの気に入ったデザインのものがあれば、色や個性など関係なく試してみると、意外な結果が待っているかもしれません。

エルメスは男にこそお勧めなブランド



今回はエルメスのメンズ財布について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?これまで「エルメスの財布」と聞くと、記念日やバレンタインデーなどに女性にプレゼントする、いわゆる「女性モノブランド」というイメージが強い方も多かったのではないでしょうか?あなたのその固定観念が、この記事で取り払われたとしたら、とても嬉しいです。

エルメスの男性向け商品は財布に限らず、他にもベルトやスカーフ、ネクタイなど、つけているだけ・持っているだけで見た相手を「おっ」と思わせるような、ファッションの良いアクセントとなり得るアイテムがたくさんあるのでお勧めです。

超一流ブランドのエルメスのアイテムは、どれを取ってもおしゃれで大人な雰囲気を演出してくれるものばかり。「ワンポイントで周りの方と差をつけたい!」という方、値段に尻込みをせず、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?