レッドウィングのブーツは手入れ必須!長く愛用するための手入れ方法を伝授

レッドウィングのブーツは非常にタフなことで有名ですよね!あまりにもタフだから、手入れをしない人も多いのではないでしょうか?それは間違いなんです。レザーだからこそ、定期的に手入れが必要に。手入れをしっかりとすることで、長く愛用できるレッドウィングのブーツ。お手入れに必要なセットや方法、頻度を伝授します!

レッドウィングのブーツは手入れしなくていいの?

These Classic Round Toe 9111s in Copper Rough and Tough leather have done some serious work but still have plenty left in the tank. #redwingheritage

Red Wing Shoe Co.さん(@redwingheritage)がシェアした投稿 –

タフなことで有名なレッドウィング(Red Wing)のブーツ。ガンガン履いて、自分の足にならしていっている人も多いのではないでしょうか?丈夫なブーツだからこそ、手入れをしていない人も多いのではないでしょうか?

実はそれは間違い!レッドウィングのブーツは定期的に手入れをしてあげることで、長く愛用ができる代物です。レザーアイテム全般に言えることですが、定期的な手入れはレザーを柔らかくして、耐久性を高め、自然な経年変化を見ることができます。だからこそ、手入れをきちんとしてあげると、長く使うことができるというわけです。

手入れなんてしたことないし、面倒くさい!でも一度やってしまえば、レザーシューズのお手入れにハマってしまう人も実は多いんです!レッドウィングのブーツのお手入れに必要なアイテムや実際のお手入れ方法、頻度についてお伝えいたします。

レッドウィングのブーツの手入れセット。この道具があればOK!

いざ靴磨きをやろうと思っても、道具がないことには何も始まりません。靴磨きの道具がたくさんあって、何を用意すればいいのかわからない・・・。レッドウィングのブーツの手入れをするうえで、用意しておきたいお手入れグッズをご紹介いたします。

靴屋さんはもちろん東急ハンズロフトホームセンターで靴のお手入れグッズは販売されています。入手もしやすいので、早速用意しておきたいところですよね!

ブラシ

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

表面の汚れ落としに欠かすことのできないブラシ。靴を磨く前に、表面に付着しているホコリなどの汚れを払うのに使います。細かい部分の汚れもブラッシングで綺麗にすることができます。また、靴クリームをなじませるのにも使うので、用途に分けて何本か持っておいてもいいでしょう。

レザークリーナー

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

ブラッシングだけでは、付着した頑固な汚れを落とすことができません。そんなときに必要なのが、レザー専用のクリーナー。クリーナーを使うことで、シューズをよりキレイな状態にすることができます。お手入れに欠かすことのできないアイテムなので、必ず用意をしておきましょう!

柔らかい布

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

柔らかい布はレザークリーナーやクリームの塗り込みに必要なアイテム!靴をピカピカにするためには、惜しまず用意しておきたいところです!市販されているクロスのほかに、不要になった下着を再利用しても良いでしょう。汚れ落としやレザークリームの塗り込み用など、ブラシと同じように用途に分けて、何枚か用意しておくとよいでしょう!

ブーツクリーム

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

擦れて、色落ちした部分の補色に役立つのがブーツクリーム。格好良いブーツも色が薄くなり、ハゲてしまうと台無しになってしまうので、ブーツクリームで補いたいところです。靴の色に合わせて、色をチョイスしましょう。補色のほかに、艶や光沢感を出す効果が期待できます。オイルもあるから、最初のうちはなくてもいいけど、用意しておきたいアイテムです。

オイル

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

レザーに栄養を供給し、柔らかくする効果が期待できるオイル定期的に栄養を補給してあげると長持ちすると言われているので、オイルは持っておきたいところ。防水効果も期待できるので、水分に弱いレザーシューズには欠かせません。

防水スプレー

出典:http://www.redwingshoe.co.jp

水分からレザーを守る役割のある防水スプレー。レッドウィングのみならず、一般的な靴のお手入れには欠かすことができません。靴のお手入れが一通り完了してから、シメに防水スプレーをかけてあげるとよいでしょう。購入したての靴に防水スプレーをしてあげると、より長持ちすると言われているので、新品の靴にも使いたいところですね!

靴磨きセット

出典:https://www.amazon.co.jp

意外と用意するものが多いお手入れグッズ。初めて靴磨きをされる方は1から用意する必要があるので、面倒に感じるかもしれません。そんなものぐさな人には、靴磨き用のセットも販売されているので、そちらを購入すると良いでしょう。

靴磨きセットのメリットは、必要なアイテムを一度で全部揃えることができるため、とても便利!3,000円くらいで手に入れることができるので、バラバラに購入するよりも安く手に入れることもできます。

レッドウィングの手入れ方法はどうやればいい?

お手入れの道具は揃えたけど、靴を磨いたことがないから、どうすればいいのかわからない・・・。そんな人も多いはずです。難易度が高く、難しいのでは?と思われがちな靴磨きですが、きちんとした手順を踏めば、手軽にお手入れすることができるんです!

覚えておいて損はない!レッドウィングのレザーシューズ・ブーツのお手入れ方法についてご紹介いたします。

レッドウィングのブーツは通常のレザーシューズと手入れの工程が少し異なります。お手入れの主な流れは以下の通りです。

1.シューレース(靴ひも)を外して、ブラッシング
クリーナーをつける前に、靴に付着したホコリなどの汚れをブラッシングで落とす必要があります。細部まできちんとブラッシングができるように、靴ひもは必ず外して、ブラッシングをしましょう。表面だけではなく、紐の穴やソールとブーツ本体の境目などもブラッシングしていきましょう。

2.クリーナーを布につけて、靴を磨く
柔らかい布にクリーナーをつけて、丁寧に磨いていきます。クリーナーはつけすぎるとレザーに悪影響なので、適量を守りましょう。布が汚れてきたら、綺麗な面に変えるとよりキレイにすることができます。後述のオイルを拭き取る布と用途を分けてもよさそうです。

3.オイルを塗りこむ
クリーナーで汚れを落とした後は、オイルを塗りこみ栄養補給をしていきます。オイルによってはスポンジが付属されていますが、指で塗りこんでもOKです。ベタベタするので布でもOKです。

4.1日放置する
塗りこんだオイルを染み込ませるために、1日放置します。この間は履いてお出かけすることはNGですのでご注意を。焦りは禁物です。

5.余分な油を拭き取る
乾いた布を使い、余分な油を拭き取っていきます。油を拭き取るのと同時に、磨き込んでシューズへの愛を込めてください

6.防水スプレーをして、ひもを通す
仕上げは防水スプレー。オイルで防水性が担保されているものの、防水スプレーで水への対策を忘れずに。防水スプレーが乾いたら、ひもを通して完成です。

色がはげてきた際には、オイルを塗りこむときに、補色クリームを使ってあげると良いでしょう。参考までに上の動画を見て、実践してみてください!


レッドウィングの手入れの頻度はどのくらいがベスト?



さてお手入れの方法を説明しましたが、実際どのくらいの頻度でお手入れを実施すればいいのか気になりますよね?上記でご紹介をしたオイルを入れた、しっかりしたお手入れは3ヶ月に1回のスパンで問題はなさそうです。

日頃のお手入れとしては、履いた後にブラッシングをしてあげると、汚れは落とすことができるので、着用後のブラッシングをしてあげると良さそうです。

レッドウィングのブーツは、定期的な手入れで大事にしよう!

おわかり頂けただろうか…?(・・;) ⬅︎⬅︎ M.MOWBRAYシュークリームを使ったBECKMAN ➡︎➡︎ 約2ヶ月何もしていない状態のBECKMAN ✴︎ M.MOWBRAYのオイルは気温が低くてもレッドウィングのNEUTRALより柔らかくて伸びるし、革に浸透するのも早い⌛️もう少しツヤ感欲しいけど使いやすいdeath? ✴︎ #mowbray #maintenance #redwing #redwings #redwingboots #redwingheritage #redwingshoes #9011 #beckman #fashion #fashionphotography #fashionable #fashionblogger #fashionista #fashiondiaries #レッドウィング #ベックマン #オイルアップ #メンテナンス#おわかりいただけただろうか #kinuztikベース

??ちくさん(@kinuztik)がシェアした投稿 –

レッドウィングのレザーシューズ・ブーツのお手入れについてご紹介いたしました。ヘビーなワークブーツであるレッドウィングのブーツ。よりキレイに、長い期間愛用するには、定期的なお手入れは必須と言えるでしょう。

せっかくお金を出して買ったブーツだからこそ、大切に履いてあげたいですよね。そのためにはサボらず手入れをして、靴への愛をもってあげましょう。きちんと手入れされたレッドウィングの靴は、あなたの生活に馴染んでくれること間違いないでしょう。