実写映画『4月は君の嘘』は絶対泣ける!?3つのポイントで検証してみた

2011年より月刊少年マガジンに連載され、2014年には完結までアニメ化された名作である『四月は君の嘘』。通称、君嘘(きみうそ)が2016年に実写化されました。果たして原作に負けない作品になっているのか3つのポイントで検証していきます。

あまりの感動に日本中が涙?君嘘ってどんな内容なの?

『あなたの世界は何色に溢れていますか?』

月刊少年マガジンにて2011年から2015年まで連載され、2014年にアニメ化に続いて2016年には実写映画化された『四月は君の嘘』。通称『君嘘』ですが読んだ人の心をグッと捉えて離さない魅力と何より感動のラストが素晴らしい名作です。

2016年の実写映画では、日本中の映画館が涙でいっぱいになり話題となったこの作品。4月は君の嘘ですが、一体どんなお話なのでしょうか?
まずは原作の内容についてご紹介いたします。

主人公の有馬公正(ありま こうせい)は、中学三年生の男の子。外見は冴えないメガネ君でもあるが、幼い頃より世界的なピアニストになるため厳しい指導に耐え神童とも呼ばれた元天才ピアニストです。

しかし、ある出来事がきっかけで公正はピアノを弾くことができなくなり、彼の目には暗く味気ないモノトーンの世界しか見えなくなってしまします

そんな公正の幼馴染である澤部椿(さわべ つばき)とイケメンの友人であり親友の渡亮太(わたり りょうた)をキッカケに同い年でありヴァイオリ二ストの宮園かをり(みやぞの かをり)と出会い、公正の世界が徐々に色づき始めるのだが・・・

簡単にあらすじを伝えるとこのような内容になりますが、あらすじの書き方を見てわかる通りにこの作品は単純な学園モノではありません。主人公がピアノを引いてヒロインと切磋琢磨し輝く学園ストーリーではなく、衝撃的な展開により感動を誘うお話です。

どう見ても泣かせに来てるのがわかるのだけど、どうしても涙が出てしまいます。私がそうでした、、、しかしこの作品の凄いところは、ただ泣かせて終わりではなく成長という姿をしっかりと描かれているところにあるのではないでしょうか?

有馬公正が様々な困難や悲しみに立ち向かい世界の色を取り戻していく姿にきっと日々の仕事やストレスに疲れた心も潤うこと間違いなしです。

ポイント①原作のイメージはそのままに。フレッシュなキャストにも注目!

実写映画化された4月は君の嘘ですが、実写映画ならではのポイントについてご紹介していきます。

まず一つめですが、実写化で話題になるのはやはり、キャスティングですよね?主人公や重要人物を誰が演じるのかはファンにとって期待するところ。感動の名作である4月は君の嘘ですが、原作の舞台が中学ということもありフレッシュな顔ぶれとなっております。

では実際に主要人物について見ていきましょう。

有馬公正 / 山崎賢人



本作の主人公を演じるのは、個人的に「デスノート」のL役が印象的な山崎賢人です。山崎賢人といえば、「orange」「オオカミ少女と黒王子」など多く少女漫画の実写化で主演を演じてきて、2.5次元イケメンとも呼ばれている男前でも有名。女性誌のイケメンランキングでも殿堂入りしているというから、羨ましいことこの上ないです。

今回のピアノを弾くシーンのためにプロのピアニストから指導を受けるなど楽器の練習にも苦労した様子。そんな山崎賢人が見せる有馬公正はモノトーンから一体どんなカラフルな世界を見せてくれるのか注目したいところです。

宮園かをり / 広瀬すず

ヒロイン役であり気が強くも繊細な少女を演じるのは、CMでも多く出演し幅広い活躍を見せる広瀬すず。アニメ原作の実写映画「ちはやふる」で主演を務めるなど、いま最も勢いのある若手女優ですよね。今回の宮園かをり役もなんと2014年のアニメ放送時に決定していたというから驚きです。

また広瀬すずといえば、即席焼きそばのCM「一平ちゃん」で心を鷲掴みにされた方もいるのでは?

そんな広瀬すずが今回演じる役は、個性豊かな演奏で主人公に希望を与えるヴァイオリニスト。そして、物語に大きな感動を与える重要なヒロインです。広瀬すず自身、初のこのようなキャラクター設定にどう演技で答えてくれるのか、期待したいところです!

澤部椿 / 石井杏奈


主人公の幼馴染でソフトボール部に所属し、周囲からは「女ゴリラ」呼ばれるくらいに男勝りではあるが実は繊細な心を持つ少女。それが澤部椿です。映画では時間の関係上、椿の存在がアニメほどは濃くないですが原作で見せる切ない恋心に揺れる様子には主人公の葛藤とは別に感動するものがあります

そんな澤部椿役を演じるのは、EXILEの姉妹ユニットで有名なE-girlsのパフォーマーでもあり女優の石井杏奈です。テレビドラマやCMにも多く出演し、今勢いのある若手女優の一人ですよね。

特に石井杏奈は高校生役など学生役に定評があるので、澤部椿に関してもその実力を発揮してくれるのではないでしょうか?それに見た目の印象もそれに近い感じが出ているので個人的にも印象はGOODです!

渡亮太 / 中川大志

サッカー部の部長で、自他共に認める女好き。多数の女子から人気があり、そのルックスもだが時折見せるセリフにさらにイケメン感が否めない。澤部椿と同様、物語に厚みを出す重要なキャラクターです

この渡亮太役を演じるのは、個人的に監獄学園のキヨシ役での演技が印象的な中川大志です。若手俳優で多くのドラマや映画に大忙しの彼ですが、高身長でイケメンであるにもかかわらず監獄学園で見せたマニアック題材にも対応する演技力は今作でも見どころ。特に渡亮太はイケメンでいいやつなので、そのイメージにもぴったりなキャストではないでしょうか?

主人公の山崎賢人ともとても仲がいい様子で、演技を超えた友情が画面越しに伝わるかもしれません

フレッシュだけで終わらないキャスト陣

舞台が高校生(原作は中学生)の設定だけあって主要人物はフレッシュな顔ぶれとなっていますが、他にも魅力的なキャストが多くこちらにも注目です。例えば、主人公の母親役の檀れいその母親の友人でピアニストである瀬戸紘子役の板谷など多くのドラマで名演技を見せる実力派ぞろいです。

特に母親役である檀れいは、涙を誘う要因の一つで親心と公正をピアニストにする夢に揺れる姿は見どころの一つですね

ポイント②原作と内容が違う?実写版の見どころを丸っとご紹介(ネタバレ注意)


ここまで原作の素晴らしさとキャストのフレッシュさについてご紹介してきましたが、ここではこの映画のネタバレを含む内容についての見どころを丸っとご紹介します!

まずこの映画は予告編でも分かる通り、御涙頂戴を狙っています。主人公はかつて天才と呼ばれたピアノに正面から向き合うことができずにいるのですが、ヒロインと出会いピアノにトラウマである母に向かい合うようになります

それと反比例して様子が一変するヒロインの姿には、胸を打つものがあるはず。(原作アニメでは更に髪の色の変化など、細かなところまでとても細かい仕事されてます!)

そして二人の想いは、どのようなカタチで実を結ぶのか?是非見て欲しいポイントの一つです。

実写映画版で原作と大きく異なる点があります。それは原作に登場する主人公の幼い頃からのライバル(相手からの一方的な)であり戦友でもある井川絵見相座武士が出てこないことです。原作ファンでなければ特に問題はないかもしれませんが、原作を知るものとしては正直物足りないと感じるところになるかもしれません。

この二人は、ピアノの世界に戻った主人公にヒロインとは別の意味でピアノの素晴らしさを伝えてくれる重要なキャラクターです。そのためアニメ版や原作を是非観て、実写との違いを楽しむのもいいですね!

しかし2時間ほどしかない上映時間で2クールあるアニメや原作をまとめるため、内容が少し薄くなることは仕方のないかと思います。実写映画がこの長編作品をどのようにまとめて結末まで持っていくのか?注目したいですね。

ポイント③作品に華を添える主題歌!歌うのはあのアーティスト

映画を印象付ける大きな要素に、内容の良さとその内容を引き立てる主題歌があります。少し古いですが、「ただ君を愛してる」という宮崎あおい主演の恋愛映画がありましたがこのタイトルは主題歌からとったものだというので、主題歌の力をバカにできませんね!

そんな主題歌ですが、、、4月は君の嘘も例外になく名曲となっています。歌うのは2017年に突如の「放牧宣言」で活動休止したいきものがかり。ポップでありながら、温かみのある曲調はこの作品を引き立てるアーティストとしてこれ以上ないですね!

そんな主題歌の「ラストシーン」ですが、一体どんな曲なのでしょうか?注目の主題歌、ラストシーンについてご紹介します。

まず、ラストシーンはこの映画のために作られた曲です。そのため歌詞も映画の内容ととてもマッチしているのが特徴ですね。この曲を聴いていると、映画の内容が脳裏に蘇り自然と涙が出そうになるくらい内容とリンクしてます

また印象を強く残すためいきものがかりの曲はサビを最初に持ってくる場合が多いため、この曲もいきなりサビのいいところから曲に入っていきます。聴く人の思い出の情景が溢れてくるくらい、一つ一つの音が優しくも力強く感じさせるメロディーでより一層心をアツくさせます!

きっと映画を観終わった時には、この曲があなたの脳裏にある思い出と曲がマッチして涙が溢れてきます。ラストシーンに注目して映画の余韻に浸って見るのも面白いかもしれません!

DVD発売日も決定!豪華特典に注文殺到か?

春は出会いと別れの季節。新たなスタートを切るのにこれ以上にですよね!そんな春を題材に切なくもそれでも前に進む主人公の姿に、自分も頑張れるのでは!と前向きな気持ちにだってなれる気がします

切ない青春物語である四月は君の嘘ですが、DVDの発売日が2017年4月12日に決定しました!!豪華版には完全版メイキング集や秘蔵映像など合計6時間を超える特大特典となっています。先着でオリジナルポストカードもつくので、映画の余韻にたくさん浸れるチャンスです

また、この作品は原作がとても素晴らしいので映画に感動した人は是非アニメや漫画を読むことを強くオススメします!

上映時間の都合上、内容が薄くなってしまっているところもある実写映画ですが、原作を見ることでまた違った感動が生まれるはずです

春が来るたび、何か辛いことが会った時、あなたに感動と勇気を与えてくれる『4月は君の嘘』大切な人と一緒に、涙を流して観てはいかがでしょうか?

四月は君の嘘 Blu-ray 豪華版(3枚組)
東宝 (2017-04-12)
売り上げランキング: 1,301