クロムハーツでカスタマイズ時計を発掘!ゴツさに惚れろ!

クロムハーツによって生み出された時計、そのゴツイフォルムや妖しく光るシルバーやゴールドで形作られたラグジュアリーかつグレードの高いアイコニックを紹介!クロムハーツファンでなくても喜べる内容かと思います。これを機会にクロムハーツデビューはいかが?

クロムハーツで時計のベルトをチェック、時間を気にする諸兄へ

金銭より、また命よりも重要なものがある、それは諸兄は何だとお思いでしょうか。時間です。時間が経てば寿命も縮む、金銭で時間は買えないが時間は金銭を生む。そこに着目して刻む時間をラグジュアリーにしようとした人たちがいました。そう、クロムハーツを愛する愛好家です。

ただの時計では飽き足りず(仮にロレ○クスであっても)、カスタマイズして時間を自分色に染めあげるツワモノ集団だ。そのオブジェはもはや時計の域を超越しています、オブジェいや、ジュエリーですね、ほんとに。金に糸目を付けずなんでもやってのけてしまうのが、クロムハーツユーザー(別名フリーカー)の特徴です。

「これって、原型のブランド何なんですか?」と聞きたくなるほど、原型をとどめないものもあります。それがクロムハーツたる所以であり、アクセブランドでイニシアティヴを築いている要因です。諸兄の思われているクロムハーツの常識を覆すであろう今回の記事。いや、ご存知の方々にはいましばらく戯言につきあっていただきます。

カスタマイズでオリジナルハイエンド時計をクロムハーツに依頼



一本だけでも数百万するような代物をクロムハーツ仕様にカスタマイズするという、最高の贅沢を味わえる人というのは限られていますが、そのプロダクトを見るのは自由ですし、お金が要りません!じろじろ見てください、そして魅力に気付いて、気がつけばオーダーメールを書いていることでしょう。

文字通りロレ○クスなどのハイブランドがクロムハーツとコラボすることは大いにありうることです、なぜか?それは双方がハイブランドだからです、数万程度の時計にクロムハーツのカスタマイズを施すのは分不相応というもので、月収12万の人が月10万のローンを組んで、2万で生活できるか!?というほど非現実的で、ありえない組み合わせです。

ハイブランドとハイブランドだからこそです、ガガ○ラノや、タグ○イヤーなど名立たるプロダクトのみにゆるされた、ブランドまで選んでしまうクロム魂です。つまり、クロムハーツはいろんな意味でブルジョア対応仕様と言えるでしょう。普通の人はロレ○クスをカスタムしようとしませんし、ましてやガガ○ラノなど、それだけでデザインが完成されている時計をカスタムする人は稀です。

ガッチガチのゴールドが素敵な一本、クロムハーツ発のディープインパクト!



この方、FX(外国為替証拠金取引)をやっておられる様子。やはりこういう商売の人は、この手のブランドをすいすいカスタムに出すんですね。まだカスタム前ですが、十分そのゴージャスさは伝わってくることでしょう。このアイテムすべてを着けて某国に行ってみてください。命、ありませんよ?

そのくらいハイリスクなコンビネーションなのです。特にゴールドはメッキでも、18Kでも24Kでも「高い」と思われ、実際相場は変化しますが「高い」代物であることは間違いないです。1トロイオンス(30.1kg)での取引で売買される金。やはり存在感が違います、周囲を威圧していて、なおかつ服従させてるオーラが感じられます。

ゴツさでランクが決まる!?独創的な一本を探せ!IMPACT-1



こちらも上記と同様、ロレ○クスをカスタムしたもの。このぐらいだったらまだ、ゴツさというのは感じられないかもしれません。しかし、50年ものとのこと。それだけエイジを重ねているにもかかわらず、煌々ときらめくクロムハーツのプロダクト。最強です、何年も愛され、半世紀経っても色あせないその魅力はクロムファンのみならず様々な人々にインパクトを与えてきました。

これはまだほんの序章に過ぎません、次に挙げるカスタム時計もご覧下さい。きっと「まじっすか!?」と目を丸くすることでしょう、実際、筆者がそうでした。クロムフリークを謳っている筆者もここまでやっているとは、正直おもってもみませんでした。どうぞ、ご覧下さい。

ゴツさでランクが決まる!?独創的な一本を探せ!IMPACT-2



ロ○ックスサブマリーナをカスタムした逸品、ゴツさで行けばずば抜けていると言えるのではないでしょうか。ロレックスのシルバーとクロムハーツのシルバーが妙技でフュージョンしており、見ているものに感嘆をもたらします。「すげぇ!まじで!?」と周りの目を一手に集めることでしょう。

目立ちたがりで、お金もちな方むけのカスタム!こちらは、日本でリスクが発生します。日本の公道をフェラーリランボルギーニが走っていたとしたらどうでしょうか、怖いお兄さんから声をかけられる率が格段にアップします。それと同様、時計というマーケットのなかでランボルギーニ級のインパクトを与える存在、リスクが発生します。

ゴツさでランクが決まる!?独創的な一本を探せ!IMPACT-3



こちら、先の車のたとえだとロールスロイスですね、もはやお兄さんも寄せ付けません。お兄さんにもリスクが及ぶからです。つまり、この時計は至高のカスタムと言えます。必要なのはお金と勇気と男気です、お金があればある程度真似が出来ますが、あくまで真似で、自分のものになってません。

男気を磨きましょう、女子が振り向くような男気です。所作、振る舞い、発言、服装などなど、すべてをハイソサエティに仕上げて、見た目から男気を作り上げましょう。これは男尊女卑とかではなく、男性に生まれた人間に宿命付けられたプロダクトです。男子たるもの、このような1本を持つべきです。是非!お金に糸目を付けず、羽目を外してください!

クロムハーツのカスタム時計いったい幾らかかるんだ!?



で、いくらかかるのでしょうか?サイトをめぐってみるとかる~く100,000円以上かかるらしいです、で、愛好者の間ではカスタムと言わず、オーバーホールと言います。まさに、車ですね、自動車ですよ。カスタムの幅やジャンル、パーツの属性に至るまで、様々な部分でカスタムします。

たとえ、それが高く、それだけで十分と思える秀逸なデザインの時計でも”オーバーホール”するのです。恐ろしいクロムハーツ愛です。魂が宿っています、執念と信念のカタマリでそれがクロムハーツとロレ○クスや、ガガ○ラノをカスタムさせる所以でしょうね。十分すぎるほど、その魅力は分かります。分かりますが、お金が無いので出来ません。可能な方は是非!

クロムハーツカスタムの真骨頂をおさらい!これで垂涎モノはクロムフリーク

レザーに植えつけられたロレ○クス、もったいないと思った諸兄はマトモです、クール!カッコいいと思った諸兄、フリーカーです。クロムハーツのことばかり考えているでしょう?たまには彼女にも気を配ってあげましょう。このようにクロムハーツは特にロレ○クスがお好きのようで、よく一緒になっているところを見ます。

上品で、つつしみ深くも控えめでなく、ギラついているようで、眩しくない絶妙なバランス。それはカスタムショップをセレクトするところから始めねばなりません、ネット、友人、ショップに行って散々情報収集を行なって予算を見極め、心血を注ぎ”オーバーホール”なさってください。決してカスタムしたほうが良いとは言ってません、カッコいいと言っているだけです。誤解なきようお願いしますよ。

クロムハーツの時計をつけているメンズSNAP特集!これで脱マンネリ化か!?



こちら、90万超えの作品。ブラックのカットソー1枚だけですが、様になってますよね。左腕だけ妙にオーラがあると思いませんか?どうも海外の方の方がオーバーホール(カスタマイズ)する率は高そうです。それだけ、経済的に余裕があるのと、お国柄も当然あるでしょう。日本では「え~?」なNGでも、海外では「COOL!」となることは多々あります。

狭い島国日本だけの価値基準だけでは、はかれないのがクロムハーツの魂の大きさ、オーラ、影響力でしょう。日本にじわりじわりと浸透しているカスタマイズ時計。筆者は消費者金融に手を出そうかと本気で考えています、やめた方がいいに決まってますが。それだけの価値はあると思いませんか?

クロムハーツの時計をつけているメンズSNAP特集!これで脱マンネリ化か!?-PART2



これは…。すごいの一言ですね、はい、金融に行ってきます。(冗談です)と言いたくなるほどにCOOLなプロダクトです!有名人というのはいいですね、ポンポン買えて。ごく限られた一部の成功者でしょうけど。ダウン○ウンの浜○さんに突っ込まれたとかかれてますが、それはそうでしょう。

あの方の個性やキャラで考えたら突っ込まずには居られなかったでしょう。筆者ももっとルックスが良くて、若くて、売れっ子だったらこんなことやってみたいですね!若くて巨万の富を築いておられる諸兄、どうぞ!まねしてください、もしくは自分なりにカスタムショップを見つけて「オレのイメージで一つ・・・」とオーダーしてください。その写真をアップして下さい、見に行きますから。(冗談です)

クロムハーツは魔力(魅力)で人をトリコにする



以上、異常な特集を行なってまいりました。筆者には異常ではありませんが。ロレ○クスだろうがガガミ○ノであろが、ガシガシカスタムして、どんどん魅力的にする方々、それを支えるショップの方。そもそもクロムハーツを生み出し、世に出している本体を恨めしく思いますね。

買わないわけにはイカン!と思わせ、さらにこれとこれでカスタムすれば・・・。という曲がった思考まで生み出すプロダクトです。ただ、これはあくまでクロムハーツの一片であって、本領ではないことをまずは、思い起こしておきましょう。シルバーアクセ、レザーアクセで名を轟かすクロムハーツという黒舟。

諸兄は、このクロムハーツにどう対処されますか?関係ないと無視しますか?それともカッコいいとオマージュを送りますか?無論、評価は人様々です、ですので諸兄が下すいかなる決断にも筆者は何も言いませんし、決定されたことに敬意を持って接したいと思います。ただ、自分に無理してまでクロムハーツを買うことは薦めません。余力で行なう「遊戯」の一沿であることをどうぞ、ご念頭に。