金田一少年の事件簿であるある過ぎる3つの出来事をじっちゃんの名にかけて語ってみた!

1992年から連載されている金田一少年の事件簿。2013年には“金田一少年の事件簿R”として再び連載がスタートし、我々を楽しませてくれていますよね!今回はそんな幅広い世代に人気の金田一あるあるを語っていきます。ファンなら絶対に頷いてしまいますよ~!

金田一少年の事件簿って神漫画じゃね?

幅広い世代から愛されている推理漫画

推理漫画といえば金田一少年の事件簿ですよね!まぁ、中には名探偵コナンが思い浮かんだ方もいるかも知れませんが…。(笑)推理漫画が大好きな私にとってはどちらも素晴らしい作品です♪

金田一少年の事件簿は1992年から1997年まで週刊少年マガジンで連載されていました。連載終了後はCaseシリーズやShort Fileシリーズなどの短編作品が掲載され、2004年からは新シリーズがスタート!

現在は金田一少年の事件簿Rとして連載されていますが…これが本当に最高すぎるんです!!!神漫画すぎて同じ漫画を何度も読んでいます。(笑)初期と比べると絵のタッチも少し変わっているんですよね~。

美雪がさらに可愛くなっていて毎回ウハウハです!お色気シーンがあった日にはもうたまらない。(笑)

金田一が行く先には必ず殺人事件が…

そんな金田一少年の事件簿で誰もが思うのは“なぜ金田一が行くところで必ず事件が起こるのか”です。これは金田一少年の事件簿だけではなく、他の推理漫画にも言えるあるあるですが。(笑)

まぁ、事件が起こらなければ物語が成り立たないので…。しかし、これだけ事件に巻き込まれるならもう家から出ない方がいいんじゃないか!?とも思います。(笑)もちろん美雪にも言えますね。

連載が始まった当時の美雪は死体を見ただけで倒れていましたが、今の美雪は悲鳴をあげるだけです。何度も殺人事件に巻き込まれてきたので慣れてしまったのでしょうか?(笑)

このように金田一少年の事件簿には数多くのあるあるが存在します。今回はその中でもファンなら絶対に頷いてしまうあるあるを厳選してご紹介していくのでお見逃しなく!

ファンなら絶対に頷くあるある!①殺人の動機がクズすぎる

「ゲームの館殺人事件」



これまで金田一が解決してきた事件はなんと90件以上あることをご存じですか!?こんなに事件に巻き込まれているとなんだか金田一が不憫に思えますよね。(笑)もはや疫病神と言っても過言ではありません。

金田一少年の事件簿は犯人の動機がしっかりとしているので、思わず同情してしまうことも。ですが、中にはクズすぎる動機の犯人もいます。最新の事件でいくと「ゲームの館殺人事件」ですね!

霜村親子を殺害した麦林美佳(本名:菊川早苗)は霜村家の莫大な財産を狙って殺人を決行。その動機は多額の借金を背負っている実の娘に財産を継いでほしいから。財産目当てで殺人なんてクズ!

しかも、借金を背負うことになった理由は麦林が娘に押し付けたからです。さらに過去には人を殺していたというクズっぷり。ここまでクズだと何も言えない…。

「異人館ホテル殺人事件」



俵田刑事からのお願いでミステリーナイトへ参加することになった金田一と美雪。警察が金田一に事件を解決して欲しいと頼むのは金田一少年の事件簿あるあるですよね~。(笑)

異人館ホテル殺人事件の犯人はなんと北海道警の不破鳴美警視(本名:北見蓮子)!高校の時に麻薬漬けにされた男性を殺し自殺を決意。しかし、先に自殺していた不破鳴美の戸籍を乗っ取り新しい人生を歩むことに…。

麻薬漬けの原因となった麻薬売買人・赤髭のサンタクロースを見つけるためにエリート警視になり、正体を突き止めましたが戸籍を乗っ取っていたことがバレ逆に脅迫されてしまいます。

それが殺人の動機です。しかも勘違いで実の妹も殺していますからね…。麻薬を使って人を殺し、戸籍を乗っ取って再び殺人なんて不破鳴美は本当にクズすぎるな~。

「ソムリエ明智健吾の事件簿」



インフルエンザで人でが足りなくなったワインバーでアルバイトをすることになった金田一と美雪。そこにはワインエキスパートの資格を持った明智警視も。ということはこの回で金田一は出番がありません。(笑)

有名なワインコレクターが集まった会で空調整備会社社長の金堂守が殺されました。犯人は主催者の羊山城。動機は大切にしていたワインセラーの空調電源を切ってしまったからです。

え?そんなことで?と思った読者も多いのではないでしょうか。私もその一人です。(笑)金堂も悪気があって空調を消した訳ではないと思うのですが、それが原因で殺されてしまうなんて…。

最近の金田一少年の事件簿でクズすぎる動機だな~と思いました。しかし、ワインコレクターからしたら“天罰”“当然の報い”みたいですね。なんともパッとしない動機でした。

「悲恋湖伝説殺人事件」



金田一ファンから最も動機がクズと言われているのが「悲恋湖伝説殺人事件」です。美雪のいとこ・橘川茂から高原リゾート村の宿泊チケットを譲ってもらった金田一と美雪は4泊5日の旅行に行くことに。

そこで残虐な殺人事件が起こります。犯人は無差別殺人鬼・ジェイソンだと…。顔が切り刻まれた死体ばかりで気味悪かったですよね。しかも、美雪も足をボーガンで撃たれてしまいます。

4人も殺害した犯人は同じ不動高校に通う3年生の遠野英治。動機は豪華客船・オリエンタル号が沈没し、乗っていた恋人が見殺しにされたからです。その恋人が持っていたS・Kのイニシャルを手掛かりに殺人を決行。

恋人を見殺しにした犯人が分からないからとりあえずオリエンタル号に乗っていたS・Kを全員殺そうという考えがクズすぎてヤバい!頭イカれていますよね。

ファンなら絶対に頷くあるある!②校内で殺人事件が起きすぎな件

「学園七不思議殺人事件」



初めて校内で起きた殺人事件「学園七不思議殺人事件」はトラウマになった方も多いのではないでしょうか?この作品にはあの有名な放課後の魔術師が出てくるんです!考えただけでも鳥肌が…。

創立祭を目前に七不思議を知ったら死ぬという噂が広まる不動高校。ミステリー研究会はその七不思議を調べることに…しかし、七不思議を知った桜樹るい子や尾ノ上貴裕が殺害されてしまいます。

そして美雪も狙われてしまうんですよね。金田一は事件から身を引こうとしますが、美雪に背中を押され犯人を捜すことに。なんと犯人は不動高校の物理教師・的場勇一郎でした。

動機は過去に殺害した女子生徒の遺体が桜樹にバレてしまったから。遺体は学校の壁に埋め込んでいたんですよね~…。先生が生徒を殺害するなんて恐ろしい!

「不動高校学園祭殺人事件」



不動高校の学園祭で起きた殺人事件。学園祭でも殺人事件が起きるなんて嫌ですよね~。舞台は写真部で行われたメイド喫茶。そこで三年生の伊志田純が殺害されます。しかもメイド服を着たまま!!!

犯人は不動高校の化学教師・津雲成人でした。不動高校の教師って殺人犯が多いですね…。こんな高校嫌だな~。動機は付き合ってた恋人・六野冬花を自殺に追い込まれたから

教師と高校生が付き合っていたことにも驚きました。冬花は伊志田に騙されて裸の写真をネット上にバラまかれ自殺に…。その復讐で津雲先生は自分の生徒を殺してしまうなんて…切ない事件でした。

学園祭までも殺人事件の舞台になるなんてさすが金田一少年です!

ファンなら絶対に頷くあるある!③友人が殺されても吹っ切れるの早くね?

「狐火流し殺人事件」



小学5年生の頃に加入していたカブスカウト時代の仲間・月江茉莉花が亡くなった知らせを受けて白狐村に向かう金田一。しかし、茉莉花が亡くなったのは2ヵ月前で誰かに殺された可能性があると。

線香をあげ懐かしさに浸る9人でしたが、次々と仲間が殺されていきます。まず最初に殺されたのは乾光太郎。昔の仲間が殺されたことでショックを受けると思っていたのですが…。

金田一は顔色を変えずに「これは殺人事件だ!」と。殺人事件なのは合っているが、もう少し落ち込んだりしないのか!?少しくらい涙を流してもいいんじゃないかな~と思ったシーンです。

金田一は落ち込むというよりも仲間のために絶対事件を解決してやる!という気持ちが強いんですよね~。私情を挟まないで必死に事件を解決しようとする姿が最高です!

まさか佐木竜太が殺されるなんて…



個人的に一番ショックを受けたのは金田一の助手でもある佐木竜太が殺されたことです。レギュラーキャラだと思っていたのでまさか殺されるとは思っていませんでしたね~…。

佐木竜太が殺されたのはクズすぎる犯人の動機でも紹介した「異人館ホテル殺人事件」です。金田一のあとを追ってきた佐木竜太は自分で撮ったビデオで犯人のトリックに気付いてしまい殺されてしまいます。

首つりにされているシーンは見ていられませんでしたね。金田一も佐木竜太の遺体を見て震えていましたが、物語の終盤では吹っ切れていました。金田一よ、吹っ切れるの早くないか…!?

単行本の目次では佐木の墓で手を合わせる金田一が描かれていますが、“間違えても俺につきまとうなよ”なんて冷たすぎる!佐木竜太の死は金田一よりも私の方がショックを受けた気がします。(笑)

金田一って疫病神だと思うんだが…



金田一少年の事件簿って誰もが楽しめる神漫画だな~と改めて思いました!それにしても不動高校には絶対に入学したくないですよね。(笑)これまで何人の先生や同級生が犯人だったことやら…。

校内でも殺人事件が起こるし、普通だったら廃校になっていてもおかしくありませんよね!また、友人も殺されすぎて金田一は疫病神なんじゃないか!?と思っています。(笑)

現在も金田一少年の事件簿は連載が続いており、多くの難事件を解決しています。今後、どのような事件が起きるのか楽しみですね!個人的には金田一と美雪の恋も気になっています。(笑)

是非、みなさんもじっちゃんの名にかけて金田一少年の事件簿を楽しんで下さい!

金田一少年の事件簿R(12): 週刊少年マガジン
さとうふみや 天樹征丸
講談社 (2017-04-17)
売り上げランキング: 192