ポールスミスのベルトで大人っぽさを演出するオシャレ上級者になろう!

ポールスミスのベルトは大人っぽい雰囲気を演出するのに最適なアイテムだって知ってましたか?ポイントを押さえておしゃれ上級者に!

ポールスミスのベルトは評判がいいって本当?



ポールスミス(Paul Smith)といえば英国を代表するブランドで私たち日本人にも馴染みがあるブランドだと思います。そのポールスミスベルトがオススメなのには理由があるんです。

「ポールスミスのデザインってどんなの?」と聞かれた時に多くの方が派手なストライプ模様と答えると思いますが、このポールスミスを代表する「マルチストライプ」というデザインは1997年春夏のコレクションから始まりました。他にはなブランドの象徴的なデザインを生み出そうというコンセプトがこの柄の始まりだそうです。

今回はファッションアイテムを幅広く手がけているポールスミスのベルトに焦点を当てて、ご紹介します。

ポールスミスのベルトが人気の理由とは?



ポールスミスのベルトはビジネスマンを中心に多くの男性から支持されていますマルチストライプの模様がアクセントのデザインはビジネスからカジュアルな場まで幅広く活躍してくれます。

プライベートで着用する際にはポールスミスの最大の特徴でもあるクラシックさを現代風にアレンジしたデザインがコーディネートにユニークさを加えてくれます。高品質ながらも遊びを加えたデザインがおしゃれ上級者にとって重要なアイテムとなった理由の一つでしょう。

トラディショナルでありながらも適度に遊び心を効かせたラグジュアリーかつ気の抜けたデザインがトレンドを追いかけるフレッシュな世代からファッションを熟知した世代にまで幅広く受け入れられている秘密でしょう。



ポールスミス日本をこよなく愛しているデザイナーの一人ってご存知でしたか?2011年に起こった東日本大震災の直後にも日本に駆けつけ、励ましてくれていました。

日本では直営店約200店舗を運営していて、ポールスミス自身も1982年から毎年来日していて、年に4、5回は日本に訪れているそうです。そうした企業として日本の文化と深く関わりあっているというのも我々日本人がポールスミスを愛している理由の一つかもしれませんね。

また、このエピソードはポールスミス自身の紳士さを物語る伝説的なストーリーとしてファンの間では語られています。

おしゃれ上級者ならリバーシブルを使いこなせ!

リバーシブルのベルトは一本で二つのデザインが楽しめるのが最大の特徴。ベルトを二本買うよりもお手ごろで旅行の際も一本持っていけば二本分活躍してくれるのがありがたいところ。

表地と裏地のデザインを変更し、2ウェイで使えるリバーシブルのベルトはビジネスシーンオフタイムでの使い分けなんで使い方もできるおしゃれ上級者向けのベルトです。リバーシブルベルトを使いこなせた日にはあなたはおしゃれ上級者と言えるでしょう。

一本で二本分の価値があるリバーシブルベルト、検討してみてはいかがでしょうか?

サイズを間違えて買っちゃった!そんな時の調整法は?

ベルトをオンラインショップで買ったけどサイズが違った!なんて時には調整してぴったりなサイズにしましょう。ベルトを取り扱っている修理工房などに調整を依頼するのもいいですが、せっかくだし自分で調整したいという方に簡単に調整する方法をご紹介します。

まず、バックルマイナスドライバーで外します。バックルベルト本体を分けたら、ベルトに目印をつけ、まっすぐにお好みの長さにカットします。最後にバックルを再びはめて完成です。いきなり切りすぎるのではなく、大きめサイズから徐々にカットしていくとより正確に調整できるそうです。

注意してほしいのが、バックルの種類によっては自分で調整するのが難しいものもあるようなので、事前に調べてから実行することをオススメします。

ポールスミスのベルトはプレゼントにも最適って知ってた?

ポールスミスのベルトはプレゼントにも最適なアイテムなんです。実際にTwitterなどのSNSポールスミスのベルトを検索してみるとプレゼントされたという喜びの声が多くあります。

ポールスミスのベルトはハイブランドのものと違って1万円台から販売されているので、プレゼントしやすいというのもプレゼントとして人気の理由の一つかもしれませんね。ただ、ここで注意してほしいのはポールスミスロンドン・メインラインの場合、2万円を下回るベルトだとクオリティがあまり良くないということです。

一番安いもので1万2000円のスーツ用レザーベルトなのですが、評価はあまりよくなく、質感もちゃちいという声を多く聞きます。革質があまり良くないので、手入れをかなりこまめにしないとすぐにダメになってしまうそうです。

ポールスミスコレクションラインの場合だと2万円台コードバンと呼ばれる馬の革を使ったベルトが買えるのでそちらがオススメです。他のブランドを見てみてもこの値段でコードバンのベルトが買えるのはお買い得です。

しかし、他のベルトだと3万円を超えてきたりして、プレゼントにしては割高かもしれません。自分のお財布と相談してベストなプレゼントを見つけてください。

日常使いに一本は欲しい!ポールスミスのベルト

今やファッション業界の流れを左右する存在としても名を馳せているポールスミス。そのクラシックかつモダンなスタイルの虜になったファンは数知れません。

ポールスミスというブランドは1970年ポールスミスノッティンガムにオープンしたわずか3平方メートルの小さな店から始まり今日では世界的なブランドまでへと成長しました。世界各地で愛されている大人気ブランドですが、中でも特に日本での人気は圧倒的です。

ポールスミスのアイテムを見にまとっているだけでおしゃれ上級者の称号を得られるほどにイメージがいい同ブランドですが、この機会に自分のコーディネートにポールスミスのベルトを加えて見てはいかがでしょうか?