ナノユニバースの本気!多様で変幻自在なアウタープロダクトをリスペクト!

さまざまなメンズを虜にしてきたブランド、ナノユニバース。今回はその代名詞とも言えるアウターにスポットを当てて紹介してゆきます!根強い人気のMA-1からロングジャケットまでさまざまなプロダクトをごらんください。

ナノユニバースのアウター、大注目のロングジャケットを着て脱マンネリ!



メンズラインで大いに危惧されるのが「マンネリ化」でしょう。「自分はこの色、合わないし」とか「このジャケットは無いなぁ」などと臆していると、新たな境地は開けません!なので大いに冒険して痛い目にあって、一回りも二回りもハイセンスな”オトコ”になりましょう!

そのようなメンズのお手伝いをするのが、ナノユニバースなのです。その創出するブランドライン、プロダクトたるは目を見張るものがあります。ジャケット1着とってみても、そこにナノユニバースらしさを見つけることができます。そもそもナノユニバースらしさとは何でしょうか?それに言及していきたいと思います。

ロングジャケットはコートではない!間違えやすいアイテムを解説!



ちまたを歩いていると、ロングジャケットの中にスーツを着ておられる残念な男子に遭遇します。一瞬フィールドトレンチコートかな?とも思ったのですが、どうみてもチグハグになってしまい、失礼ですが「ダサい」と思いました。読者諸兄はそのようなミスは犯さないでしょう。「こういうアイテムはこう使う」と読者諸兄はすでにご存知でしょう。

このメンズのコーデは秀逸なのもそうなのですが、自分が何を着れば一番カッコいいかすでに知っているのです。コーディネートに基本的なシナリオやセオリーはなく、あとは自分をいかに魅力的にするか、魅力をアゲるかがキーポイントになってきます。ナノユニバースでは、メンズラインが豊富で、諸兄をきっと”カッコよく”演出してくれることでしょう!

ナノユニバースのアウター、MA-1のコーデ紹介&解説!

出典:https://www.amazon.co.jp

去年の秋ごろからじわじわと広がってきたプロダクトがMA-1です、ナノユニバースからもリリースされています。色味はカーキ、ブラック、ネイビーの3色で展開されています。コーデの幅も広がるカラーリングが嬉しいですね、インナーにはワイシャツなどは着ずにカットソーとパーカーや、ニットソーをインすることをオススメします。

MA-1はキレイ目のプロダクトではないので、ドレスシャツはNGです。カジュアル色の強いシャツであればなんとかといった感じですが、ドレスシャツにネクタイを締めてMA-1を羽織ると”さま”になる人は”さま”になりますが、非常に危険なコーデです。無難にいくなら、前述したカットソーやパーカーをあわせるのがキモですね。

もともと軍事色の強いアイテムなだけに、コーディネートには気をつけておかないといけません。よく組み合わされる内容として、スウェットのジャージー生地のパンツと、MA-1、インにパーカー。といった出で立ちです。ワンマイルウェアとしても威力を発揮してくれるアイテム!

ナノユニバースCutデッキパーカーをインストールして実行!

出典:https://www.amazon.co.jp

ナノユニバースの真骨頂とも言えるこちらのCutデッキパーカー!パーカーのフロントはジップアップが主流なのに対してナノユニバースは、スナップボタンを採用しています。非常にワイルドに着こなせる1着です、こちらもオックスフォードシャツやカットソーをインするのが気分です。

グレーとブラックのモノトーンコーデですが、非常にお洒落に見えますし、パーカーのフードが付くことによりカジュアルダウン出来るマルチアイテムです。結構厚手の生地でサイジングされているので、インナーには向きません。解釈としてはコートと同じと考えて良いでしょう、コートとして捉えた時に、諸兄は何をインしますか?

コートのレイヤードはしないのと同じように、Cutデッキパーカーのコーデも一番上にもってくる、文字通りアウターとして活用してあげて下さい。足元はドレスシューズもいいですが、やはりヌケ感を出したいのでホワイトなスニーカーもボトムスアイテムとしてはよいのではないでしょうか。

ナノユニバース渾身の逸品!デニムジャケットをジャストにコーデする方法!

出典:https://www.amazon.co.jp

デニムジャケットは多くを語らなくてももうすでに、どのようなアイテムかはご存知の方も多いでしょう。そのような、超メジャーアイテムをナノユニバースもリリース!着丈もやや短めに設定されていて、インナーが少し覗く程度になっております。

フロントのボタンは6つで、胸ポケットは無論両方にカバーつきのポケット仕様になっています。上半身がインディゴブルーであれば、ボトムスはやはりライトカラーのパンツがマストですね!それらをクリアした良コーデです!カラーは、インディゴ、ネイビー、ブルーがあり、それぞれのアイテムに似合うコーデが楽しめそうです!

ナノユニバースのレザーライダースを購入して男をアゲる!



メンズを引き立てるアイテムとして、ライダースジャケットがあります。それにはシングルダブルがあり、シーンに合わせてセレクトできます!かっこよく、オトコらしさをアゲるにはレザーライダースジャケットが近道です!フェイクレーザのものもありますが、やはり本物を着用したほうが良いに決まってます!

レザー製品はたしかにプライスが乗りますが、それだけの価値はあります。レザー独自の風合いとやわらかさに包まれたとき「買ってよかった!」と思われるでしょう。背伸びして無理してでも純正品レザージャケットを購入することをオススメいたします。

レザーシングルライダースをコーデしてみる。男らしくあれ!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

シングルのライダースジャケット、装飾や無駄を一切省いたデザイン性の高い1着。基本的にインナーにはカットソーやニットソー、また冬場であれば、タートルネックのニットをインしてもカッコいいですね!ボトムスは写真のようにブラックでも良いのですが、やはりデニムをもってきたいところです。

ブラックとインディゴブルーは非常に相性がよく、引き締まってみえます。ですので、デニムシャツをインしても十分通用すると思いますし、ブラックゆえのクールさも演出できます。春先にむけて、このようなコーデは重宝することでしょう。真夏はあまりオススメできません。真夏には真夏のカッコよさがあるので、それを探求しましょう!

レザーダブルライダースで洗練されたセクシーな男を造る!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

シングルタイプと違い、セクシーさが生まれているのが見て取れると思います。ダブルタイプはカジュアルでもキレイ目でもアウターとして十分要を成すプロダクトです。この手のナノユニバース製プロダクトは、洗練されたデザインはもちろんのこと、ワイルドさを打ち出し、フロントをフルオープンする時、セクシーさが加わります。

けだるさの中にも、凛とした佇まいで見るものを圧倒し、チョイわるな印象を受けます。インナーはドレッシーなものからカジュアルなものまで幅広くコーデできるでしょう!ゆるい職場だったら、ジャケット代わりにライダースもありだと思いますね。

ナノユニバースアウターのメンズをジャストサイズで着用するイロハ

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

メンズアイテムは、ジャストサイズで着てナンボです。スキニーすぎたり、ワイド過ぎたり、ダボつきすぎたりは基本NGです。オーバーサイズがもてはやされている時流ではありますが、ナノユニバースはトレンドをキャッチしつつもカスタムしてクールなプロダクトを提供してくれます。

さらっとみてきましたが、ナノユニバースのアウターは一言ではかたれません、筆舌に尽くしがたいブランドです。ですので、セレクトする時は自分のイメージキャラクターを作る必要があります。どのプロダクトを買うのか、どんなアイテムを入手するのか、どのような仕様をチョイスするのかは、店員ではなく、貴方です。

ゆえに、コーディネートにハンパな気持ちで臨むと、痛い目に遭います。店員と相談し、自分のスタイルを理解してもらって、プロの目からみたコーデを”参考”にして、マネキン買いをせず、どこかにヌケポイントを作るようにすると問題なしです。