【佐倉綾音】声&ルックス・絵もハイレベル!あやねる万能説を証明する5つのポイント

大人気声優の佐倉綾音を徹底解説!「よく聞くし好きだけど素性は知らない」という人、「これからファンになりたい」という人のため「あやねる」の素顔に迫る!可愛い、声良し、そして多才なあやねるを堪能せよ!

その1:とにかく「美人」声優な佐倉綾音

佐倉綾音とは?

佐倉綾音(さくら あやね)は、1994年1月29日生まれの東京都出身の声優で、多彩な声質でファンを魅了する大人気声優である。最近はナレーターなども務め、地上波でも露出が増え始めている。

学生時代には、かの劇団東俳(俳優や芸人を数々輩出)に所属し、その後日本ナレーション演技研究所を経てアイムエンタープライズに加入し声優の道に進み出す。そして2010年に若干高校生にして、劇場版『ケロロ軍曹シリーズ』でデビューする。テレビアニメでのデビューは『オオカミさんと七人の仲間達』である。

声優仲間やファンからは「あやねる」の愛称で親しまれる。これは、佐倉綾音が「よく寝る」という習慣から、この話を聞いた岡本信彦(『夢喰いメリー』で共演)が名付けたことに由来する。素敵なニックネーム…岡本さんグッジョブ!

「可愛い」から「美人」へ

髪型は、顎か肩に掛かるくらいのセミロングorボブヘアで、髪がふわっと顔の横で膨んだ感じになるのが特徴的。最近は後ろで束ねることも多い。  

デビュー当初は、顔もふっくらしていて垢抜けない感じだった佐倉綾音。しかし、年を重ねる毎にルックスが引き締まって行くばかりか、最近は「姉系」の雰囲気を醸し始めている。

当初は先輩声優からも可愛がられ妹系だったが、最近は逆に同僚・後輩声優をリードする場面が増え始め、姉系へと覚醒しつつある。「美人なお姉さん」としてのあやねるからも目が離せない。

百合好きが影響している説

あやねること佐倉綾音が可愛くなっていく理由に様々な憶測が立てられている。「オシャレ好きが覚醒した」、「パイセン(矢作紗友里)に色々と大人としての生き方を叩き込まれた」などなど。しかし、本当の理由は彼女の「意識覚醒」でないか。(※以下、筆者の妄想なので読み飛ばし推奨)

見渡せば美人な先輩・同僚ばかり、百合ファンで可愛い女性に目のない佐倉綾音にとって燃え(萌え)ない訳がない。本人曰く学生時代ぼっちとのことだが、その反動も相まって自分と同価値で物事を語れる可愛い仲間を得た彼女は、一気に「女」としても覚醒していったのだと思われる…

その2:グラドルも目指せる佐倉綾音のスタイル

モデルもビックリな美脚っぷり

声優という職業柄、体型の露出は少なくなるし重要ではない。しかし、佐倉綾音はイベントや映像等でもその体型が垣間見えることが多い。当初露出が少なかった腕周りは細い感じが伝わる。

極めつけは佐倉綾音の脚の細さである!ショートパンツ姿でイベントに来れば一目瞭然。もはや「太」ももと言っても良いのかも分からないような細さにはモデル業界の人たちもビックリだろう。

なお筆者は運動が好きだが、太もも・ハムストリング周りの細さを保つことの大変さは理解している。あやねるには体型維持のためのストイックな一面があるのだろうか。

そもそも何故こんな露出しているのか

ちなみに、佐倉綾音がここまで生足を晒すようになった要因に、『PSYCHO PASS』で共演した大人気声優花澤香菜が挙げられる。 佐倉綾音の大胆なスタイルに、花澤香菜はいたく大興奮・大歓喜をしたそうで、今後も佐倉綾音に太もも露出スタイルで来るよう依頼したとのこと。

花澤香菜の大ファンの佐倉綾音にとっては大変嬉しかったことだろう。愛する花澤香菜に太ももを見せたい一心で、ショートパンツ姿で収録に来るようになった。素敵な相思相愛である。やったね、あやねる!!

同僚すらも魅了するプロポーション



佐倉綾音のスタイルは同僚声優(女性)をも惑わす。「胸」の話題が厳禁なはずの矢作紗友里も、彼女の前では拝み倒すしかなくなるようだ。上述の花澤香菜も佐倉綾音を「けしからん身体」と評し大興奮の模様。あやねる…罪な女である。

その3:「声のデパート」佐倉綾音

少年役にも進出

良い声優には、バリエーションに富んでいるタイプが多い。女性声優にとっては男性役もこなせることは重要な指標とも言える。

佐倉綾音もアニメ『魔法少女育成計画』にて岸辺颯太の声を担当して少年役に挑戦した。主人公の精神面に影響する王子役という務めを果たした(もっとも岸辺颯太は作中ほぼ「ラ・ピュセル」という魔法少女に変身しており、完全な「男役」と言えるかは微妙である)。

また、少年役でなくともボーイッシュな少女役を演じる機会も増えてきている。

妹系キャラは御手の物

佐倉綾音にとって妹系キャラは十八番と言える。『ご注文はうさぎですか?』ココア(保澄心愛)『この中に一人、妹がいる!』神凪雅などで萌えカワボイスや甘えボイスを視聴者に届けている。また、絢瀬亜里沙などモブキャラで妹役や少女役を演じるなど、隙あらば視聴者を萌えキュンさせてくる。

圧巻!1人9役!?

出典:http://kancolle-anime.jp

その他無表情でミステリアスなキャラから、最近では小悪魔系まで多彩な声を誇る佐倉綾音だが、アニメ『艦これ』では、一作品で1人9役演じ分けるという離れ業を成し遂げた。

主要キャラを見渡しても、クールな姉御肌の戦艦「長門」を演じたかと思えば、快活な切り込み隊長「川内」、おっとり大人しめだが威圧感を放つ「神通」、妹の中の妹・艦隊のアイドル「那河」の軽巡洋艦三姉妹をそれぞれの個性に合わせて演じ分けている。

声優グランプリナンバーワンに輝いた経験のある山寺宏一が、かつて劇場版『ヤッターマン』にて1人16役を演じたことがある。一作品で1人何役もこなせることは大声優への布石だろうか。いつしかあやねるが声優グランプリで頂点に輝くことが期待される。

その4:絵も上手すぎる佐倉綾音「画伯」

公式に絵を献上

出典:http://charlotte-anime.jp

佐倉綾音は、その絵の才能でファンを驚かせている。趣味で描く有名人はたくさんいるが、あやねるの場合は公式にもプレゼントできる程の画力である。お金を払うことになっても文句は言われないだろう。

ミステリアスな少女の友利奈緒役として出演したアニメ『Charlotte』では、アニメ公式Twitter用にアイコンをプレゼント。もちろんファンも使用可能だが、アニメの作画担当と言われても違和感のないこの画力…まさにプロ級である。

絵の才能の片鱗はデビュー当初から見せていた

出典:http://www.joqr.co.jp

佐倉綾音の絵の才能は、ドラマCD『Quad Cross』を宣伝するラジオ『Radio Cross(レディオ クロス)』でお披露目された。同番組は矢作紗友里と当時現役JKだった佐倉綾音とのドタバタ漫才コメディが話題を誘い、「パイセン」「佐倉さんひくわー」の語録を生み出し、パイセンの芸人魂やあやねるの知名度を爆上げさせたことで有名である。

そして第16回放送で、事前に出されていたお題(彼女達が演じる「ステラとサシャ」絵)を披露するコーナーに入った。そこで矢作紗友里が秀逸なネタ絵を披露する中、佐倉綾音は「本気」を出してしまう。

矢作演じるステラ佐倉演じるサシャ仲睦まじそうなシーンを、秀逸な絵柄で描いていた。これには矢作紗友里も「佐倉さんコーナーの主旨理解してw」とただ驚愕するのみ。当時から絵才はずば抜けていた。

※余談だが、佐倉綾音の絵が『マリア様がみてる』の感じに見えるのは、画像が小さいゆえの錯覚なのか、それとも百合好きのあやねるが密かに狙っていたのだろうか。

極め付けはエンドカードも担当

出典:http://occultic-nine.com

極めつけは、彼女が成沢稜歌役として出演するアニメ『Occultic;Nine(オカルティック・ナイン)』で、エンドカードを披露したことである。プロの漫画家や作画が担当することの多いエンドカードに佐倉綾音の絵が登場し、これにはファンも驚愕した。Twitter等でも一躍話題となり、佐倉綾音の絵の才能をファンに留まらず、より多くの者に知らしめるきっかけともなった。

その5:争奪戦不可避!佐倉綾音の交友関係

共演者とは仲良くなる



『ご注文はうさぎですか?』で共演した水瀬いのりとは公私ともに親密な関係にあり、同じく共演した内田真礼とはラジオ『佐倉と内田のガンガンGAチャンネル』でも共演し親睦を深めている。近年はラジオ『佐倉としたい大西』大西沙織と秀逸な漫才コンビっぷりを見せ、交友の輪を広げている。

百合好きの影響で女性キラーと見られがちな佐倉綾音だが、男性声優とも親睦を深めている。『Charlotte』で共演した内山昂輝とは、ラジオにてファンもやきもきするくらいのイチャイチャっぷりを見せ、ファンから「早く結婚しろ」という苦情(願望?)まで受けている。また、内田真礼の弟・内田雄馬とも親密であり、内田家は姉弟ぐるみで佐倉綾音と仲が良い。

佐倉綾音について声優仲間は

#魔法少女育成計画 #佐倉綾音 #東山奈央

Uzukiさん(@deremasu_love)がシェアした投稿 –

『あやねるの上半身と結婚したい』(by水瀬いのり)…ごちうさのラジオで互いの長所を褒め合うコーナーでこのような趣旨の発言。パッと聞くと意味不明だが、あやねるの体型?が好印象だったのだろうか。なお、毎日一緒に食事に出かける程に親密な二人だが、最近は佐倉綾音の重すぎる愛に水瀬いのりがドン引きするシーンも。

『あやねるが男なら真っ先に彼氏にする』(by東山奈央)…『魔法少女育成計画』で共演した東山奈央。百合好きな上に少年役を演じて王子っぷり(彼氏力)が向上した佐倉綾音を前に、完全に堕ちてしまった。

『気付けばあやねるばかり目で追いかけてる』(by花澤香菜)…花澤香菜が大ファンの佐倉綾音だが、今度は逆に花澤香菜から熱い眼差しを受けることになった。

『佐倉さんひくわー』(by矢作紗友里)…佐倉綾音の師匠的存在であり、なくてはならない存在。パイセンから学んだ物事は今も次世代に受け継がれている…はず。

万能天才な佐倉綾音から目が離せない

声・スタイル・絵・彼氏力・百合力以外には!?

上記以外にも知られていないスペックはたくさんある。ざっと挙げると、スポーツも得意でサマースポーツからウィンタースポーツの経験も深い。パソコンに関してはプログラミングが得意MOSの資格P検2級を取得している。料理も好き、ラジオ等でのバラエティは豊富で、同僚や後輩を包み込む暖かさも持ち合わせる。天才的なほどの万能な声優である。

地上波進出も時間の問題?



以上で佐倉綾音がどれだけ凄い声優か分かったであろう。アニメ・声優界で地位を確立しつつある彼女は、松井玲奈をはじめ有名タレントとの交流やテレビのナレーションを通じて、順調に地上波進出への足掛かりも築いている。

地上波ゴールデンで彼女を見る機会もそう遠くないだろう。その前に彼女の魅力を一つでも多くの堪能したいという読者は、是非とも彼女が出演するアニメ、そしてラジオを視聴してみることをお勧めする。