あなたが好きな沖田総司は可愛い系?イケメン系?二次元限定で集めてみた!

新選組ファンの中でも人気が高い沖田総司について今回は触れていきます!様々な漫画で取り上げられる沖田総司ですが、人気ゆえにそのキャラクター像も豊富なことに着眼しました。可愛い系からパロディ…そして正統派イケメンの沖田総司とくとご覧ください!

新選組一番隊組長!沖田総司の残した伝説が凄い!

出典:http://photo53.com

幕末ファンが必ずと言っていいほど通る道【新選組or新撰組】その中でも人気の高い隊士の中に沖田総司はあげられるかと思います!命日に近い6月の中半には新撰組ファンの働きにより、年に一度のみ墓参りが許されています。

開放された日以外の墓参りは不可能となっており沖田ファンにとっては毎年恒例行事の一つとなっていますね!そんな沖田総司、なぜそこまで人気が高いかというと彼の残した伝説的な逸話や人柄が非常に創作向きの人物からだと推測できます。

沖田総司と言えば、藤堂平助(昨今では斎藤一も含む)に並び最年少で副長助勤となった実力者。新選組以前の沖田は天然理心流の塾頭を務め、坂本龍馬・山南敬助・藤堂平助らも学んだ北辰一刀流の免許皆伝も持ち合わせているそうです。

この時点で、どんだけスペック高いんだよ?と突っ込みたくなりますね、本当に創作の世界の人なのでは…

出典:http://www.mibudera.com

2つの流派を極めている時点で、沖田総司がどれほど強く、ストイックだったかが分かったかと思います!続いては、現代に伝わる沖田総司像に深く関係する人柄をご紹介!非番の日は壬生寺の境内で子供たちと遊んでいたと言われる沖田。

子供たちに混じり、お菓子を食べ束の間の童心に戻っていたのかもしれませんね~血生臭い新選組の沖田と子供たちと遊ぶ沖田どちらが本当の彼なのか…。そして人懐っこく、隊士達だけではなく屯所として間借りしていた八木邸の住民にも評判が良かったようです。

沖田が残した伝説的な逸話は数知れず!1つご紹介すると、天然理心流は平晴眼(ひらせいがん)の構えで有名ですが沖田が得意としたのは突き技!踏み込み相手を一突き…ではなく、一度の踏み込みで3段突きを行っていたというのです!

出典:https://2.bp.blogspot.com

剣道経験者であれば想像出来ると思いますが、本来であれば踏み込みと同時に突きを出すので一突きで相手を圧倒したのち腕を素早く戻し2度突くという事になります。普通に考えたら、あり得ないスピードで、しかも真剣で行っていたわけですから、どれほど凄いというのが分かる伝説。

最強の剣術を誇る沖田総司は、その強さに反し若くして結核で夭折する事も女性ファンには大きなポイントとなっているようで年少者・人懐っこい・最強・病弱という4つのワードから『沖田総司は儚い!絶対イケメン!』と想像される事もしばしば…。

確かに、これほどまでに色々なポイントが詰まっていると後世の人間からしたら非常にいじりやすくキャラクター化し易い…沖田総司もまさか自分が死んだ後こんなに盛り上がっているとは思いもしないでしょう(笑)

~可愛い部門~中性的?沖田総司集めてみた

作者:黒乃奈々絵【新撰組異聞PEACE MAKER】(鐡含む)

では、可愛い~中性的な沖田総司部門!トップバッターは【新撰組異聞 PEACE MAKER】シリーズに登場する、豚のサイゾーとのツーショットが可愛い沖田総司を紹介したいと思います!

以前は月刊ガンガンに連載され15年以上の歴史を持つ人気作品で過去舞台化・ドラマ化はもちろんアニメ化もされて、更に!2016年4月の時点で再度アニメ化が発表されて話題になりました。正直、正統派イケメン部門か可愛い中性的部門で紹介しようか悩みました…。

その理由は、ずばりオンとオフの激しい差から!非番時は長い黒髪を垂らして緩く結び、子豚を抱っこしている姿が大半の彼ですが『新選組の沖田』へ一度なるとまるで別人の顔を見せてくれます。画像二枚はあえて『新選組の沖田』バージョンで紹介させていただきました。

また、可愛いだけではなく骨太のタッチで描かれ躍動感ある沖田の戦闘シーンなどもファンにとっては興奮できるものがあるのではないかな?と、思います。男女共に人気のある【新撰組異聞 PEACE MAKER】シリーズの沖田総司の可愛さは是非ナマで確認してください!

作者:渡辺多恵子【風光る】

こちらも2017年で連載20年という長い歴史を持つ人気作品!【風光る】は女性向けの月刊フラワーズにて連載されていますが、中身は本格的な歴史漫画なんです!こちらの沖田総司は他の作品と比べると、剣の鬼というよりかは女心に鈍感な「野暮天」と呼ばれるお調子者としの描写が強いです。

作者の渡辺多恵子の取材により出来上がった沖田総司像のようで、人間味がありカッコ良さもありますが伝説じみたものもなく、身近に感じることができるレベルと言えば伝わるかと思います。

画像を見ていただけると、本当に飾り気のない青年って感じですよね!でも、これがいいんです!あまりにイケメンだったりキラキラしている部分もなく…そして服飾品や刀、当時の文化などの描写が細かく恋愛部分も多くありますが、男性でも世界観に入りやすいでしょう!

あまりにも現実離れした沖田総司に疲れたら【風光る】の沖田総司の野暮天ぶりに癒やされてみるといいかもしれません(笑)

原作:オトメイト【薄桜鬼】

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

めちゃくちゃキラキラしてるイケメンですが、こちらも沖田総司です。筆者はゲームをプレイしたことはありませんが、噂によると【薄桜鬼】の新選組たちは吸血鬼のような存在だということです。一体どういうことなのか意味がわからない…。

女性向けゲームという事で、なんとなくは察していただけると思いますがそういう事なのでしょう。あまり深く考えてはいけないと思う部分ではあります…しかし、こちらの沖田総司は本当にキラキラしていますね!髪型とか一体どうなってるのか本当に色々突っ込みたくて仕方ない。

現代風、沖田総司…という認識でいいのでしょうか…?こちらの新選組隊士は、沖田総司以外ももちろん皆さんイケメンなので、イケメン好きにはたまらない作品なのは間違いないですね!

作者:殿ケ谷美由紀【だんだらごはん】

ありそうでなかった新選組×ごはん=幕末ごはん漫画が登場しました!まだ1巻のみの発刊ですが、注目を浴びる作品なので本屋さんなどで見かけた方も多いのではないでしょうか!【だんだらごはん】は日常色が強く、そうなってくるともちろん沖田総司も可愛い!

こちらの沖田総司も【風光る】同様飾らない可愛さを感じることが出来る風貌をしていますね~癒やされそうですね~。新選組というと、どうしても血生臭いイメージがつきまとってしまいがちですが、中には日常系の、のほほんとした作品もあるんですね!

意外な組み合わせだけど、面白いと評判の【だんだらごはん】で新選組のご飯事情とユルい沖田総司に癒やされましょう!

~パロディ系~ネタキャラ的な沖田総司集めてみた

作者:鴨川つばめ【マカロニほうれん荘】

昭和を代表するシュールコメディ【マカロニほうれん荘】の沖田総司を紹介します!こちらの漫画には「金藤日曜」「膝方歳三」「沖田総司(読み方そのまま)」という個性溢れる3人組が織りなすギャグ漫画で、当時は斬新過ぎる手法やギャグセンスから新しすぎるギャグと言われたようです。

筆者も本作のファンの一人ですが、突発的に起こる予測不可能なギャグとぶっ飛んだテンション、そして何よりも名前は新選組のパロディなのに、何一つとして新選組は関係ないスタンスで行くストーリーの流れに笑わずにはいられませんでした(笑)

同じようにアパートを舞台にした某美人管理人さんと浪人生が恋に落ちる名作と違い、【マカロニほうれん荘】は休む暇も与えてくれない程の始終ドタバタが続く…かと、思いきや第二次世界大戦を舞台にしたストーリーへ移行したり兵器マニアには嬉しいサブカルすぎる一面も(笑)

思わず二度見せずにはいられない【マカロニほうれん荘】沖田総司(画像左下の青年)は主にぶっ飛んだ、きんどーちゃんと、歳ちゃんの突っ込みで物語を盛り上げてくれます!ちょっとした話のネタにはもってこいの名作の紹介でした(笑)

キャラクターデザイン:高橋留美子【機動新撰組 萌えよ剣】

高橋留美子の手にかかれば新選組ですら可愛い女の子たちに早変わり!【機動新撰組 萌えよ剣】は高橋留美子がキャラクターデザインを手掛けたゲームをはじめとして2003年にはアニメ化もされました。

通称:萌え剣と親しまれるこちらの作品は、近藤・土方・沖田それぞれの娘達が活躍するというストーリー。なので、パロディというよりかは独立したキャラクターではありますが、とても面白い作品なのであえて紹介させていただきました!

画像で見ると下から2番目の黒髪をポニーテールに結った凛々しい女性が沖田総司の娘「沖田薫」です!その上にいる白髪の美女は「土方歳絵」赤髪のつり目の美女は「近藤勇子」と、紹介せずとも誰の娘だかわかると思います(笑)

メカ×新撰組×美女=萌えよ剣!ちなみに萌えとは、一般的な意味の萌えではなく「心に萌える剣を抱く」という意味の萌えです!

作者:和月伸宏【るろうに剣心】

沖田総司のパロディ・モチーフキャラクターでは、かなりの知名度と人気があるのが【るろうに剣心】に登場する瀬田宗次郎ではないでしょうか!名前や雰囲気のイメージだけではなく使用する刀は菊一文字則宗だったりと、作者の和月伸宏の新撰組愛が伝わりますね。

現在では、沖田の愛刀は菊一文字則宗ではなく大和守安定・加州清光が有力となっていますが、夢があっていいな~とも思えますね!【るろうに剣心】単行本7巻、斎藤一の初登場シーンでは剣心が過去戦ってきた新選組隊士達を思い出すシーンがあります。

そこには、沖田総司の姿が!残念ながら画像がありませんので紹介できませんでしたが、瀬田宗次郎を更に可愛くさせたような青年の姿で描かれていました。そのワンシーンのみながら人気投票では数多くの票を獲得したりと、沖田人気を目の当たりにする結果に!

作者:空知英秋【銀魂】

今では沖田と言えば、皆さんの頭には【銀魂】の沖田総悟が頭に浮かぶかと思います!筆者は知人に沖田総司は知らないけど沖田総悟は知っているよ~と、言われた時に衝撃が走った事をよく覚えています(笑)

ドSで江戸っ子口調、そしてイケメンと人気が出るのも頷けるキャラクターの沖田総悟ですが、この口調…江戸っ子口調で表現された沖田が登場した歴史小説が沖田総悟の口調や雰囲気の原型になっているのではないかな?と思いました

残念ながらその小説のタイトルは失念してしまいましたが、作者の空知英秋いわく燃えよ剣が好きという発言から司馬遼太郎の燃えよ剣に登場する沖田総司が沖田総悟の原型に近い…の、かもしれません。

空知英秋が好み、真選組の影響を受けた【燃えよ剣】を読むと沖田総司・沖田総悟について増々見解が深められるように感じます。【燃えよ剣】は新選組入門小説としては最高に面白く主人公は土方歳三ですが、上下巻と読みやすい巻数なのでオススメの一冊です!

~正統派イケメン系~これぞ侍!雄々しい沖田総司集めてみた

作者:橋本エイジ【ちるらん新撰組鎮魂歌】

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com

おや?可愛い沖田総司じゃないか?と、思われた方、今すぐに【ちるらん新撰組鎮魂歌】で殺戮マシーン沖田総司をご覧ください。一見、毛羽立ったポニーテールが印象的な幼い顔の青年…それにちょっと可愛いかも…なんて思うでしょうが、惑わされています。

他の沖田総司と異なる部分…というと、殺戮マシーンという表現をしましたが戦闘面においては鬼のように強い…という部分は他と同じかと思います。では、どこが違うのか?それは『鬼子』と呼ばれる極限状態になれる事。

覚醒した沖田総司は【ちるらん新撰組鎮魂歌】でしか見ることができないと思います!そして、画像からも分かるとおり市松模様のおしゃれなマフラーを巻いているところもいいですね!顔は可愛い雰囲気ですが腕や肩幅などを見ると、やはり「男性」としてしっかり描かれているのが分かります。

完全に理性を失い殺戮マシーンと化した沖田総司を見れるのは【ちるらん新撰組鎮魂歌】だけ!ヤンデレという表現では、足りない程狂気に満ちた沖田総司を見る覚悟があるのなら…オススメします。

作者:ヒラマツミノル【アサギロ~浅葱狼~】

ついに!ここにきて初めての月代スタイルの沖田総司の登場です!どうですか!みごとな月代ですね!【あさぎ~浅葱狼~】は、沖田総司の幼少期である沖田惣次郎の物語からはじまります。

後の近藤勇である島崎勝太との出会いも中々他では見ることができないものとなっていますね~。と、いうかオリジナル色が強く、沖田総司という人物自体がファン達が思う沖田像とはかけ離れたものとなっているので、美人薄命な沖田総司を望む方にはオススメできない…。

どんな人に向いているかというと、オリジナリティを重視して、なおかつ剣のみで生きた生粋の侍である沖田総司を見たい!と、いう方には向いているかもしれません。一応主人公は沖田総司ですが、作中でも「剣のみの人」と称されるほどの性格なので、沖田ファンでも玄人向けの作品ですね。

作者:川原正敏【陸奥圓明流外伝 修羅の刻】

知る人と知る名作!【陸奥圓明流 修羅の刻】こちらの沖田総司は、主に司馬遼太郎や子母澤寛の小説を愛読している方であれば世界観には、すんなりと入る事もでき、キャラクターの土台のイメージを壊すことなく楽しむことが出来ると思います。

沖田が千駄ヶ谷で療養中に黒猫が斬れない…というエピソードは有名かと思いますが【修羅の刻】では少し違う描き方をされています。黒猫のエピソードは子母澤寛の創作だと言われているものの、沖田総司の最期として今でも語り継がれていますね。


【修羅の刻】の沖田総司は、礼儀正しい青年で風貌は幸薄い感じとなっており沖田の最期は雪で例えられる名シーンをご存知の方であれば涙なしには見ることはできないですよね、もう20年以上前の漫画になりますが、沖田総司といえばこれ!という方が今でも多い名作です。

作中で、沖田は剣士として負けたのではなく病に負けたというニュアンスの名言があります。沖田は剣が握れなくなって剣士を辞めたのではなく、最強の男である沖田も病には勝てなかったという意味の、この言葉…沖田を看取った主人公のセリフですが目頭が熱くなりますね…!

作者:望月三起也【俺の新選組】

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

【ワイルド7】で知られる望月三起也が描いた【俺の新選組】沖田総司は、流石という言葉がしっくり来るほどの「侍」でした!雰囲気や外見は、長い髪を高い位置で一本にくくり、飄々とした雰囲気の青年でしたが、その中にも鋭さが光る青年です。

残念ながら沖田総司の画像が見つからず、単行本での紹介となりましたが画像の表紙を見て分かる通り、イケメン・綺麗系の新撰組が8割を占めている中かなり男好みのサッパリとしたタッチなのがわかると思います!

特筆したい点は、グローブやスカーフ(マフラー?)など小物に現代ポイントを交えて描かれる隊士達もいましたが、先述した通りタッチがサッパリとしているので部分的に光っているんです!派手というわけでもなく、ゴチャゴチャしてるというのでももちろんない、ある意味理想的な沖田総司達、新選組の活躍を見ることが出来るでしょう!

では、現実の沖田総司のご尊顔を確認してみよう

出典:https://www.pakutaso.com

いかがでしたでしょうか?上記意外にも【あさぎ色の伝説】や【ダンダラ】に登場する沖田総司もオススメです!と、いうよりも紹介したい沖田総司はまだまだいますが、都合により割愛させていただきました…。

最後に、ファンの間では度々論争が繰り広げられる沖田総司の写真について触れたいと思います。写真が発見!という話題が出る度に期待をするもコラ画像だったというオチに既に慣れてしまった人も多いのではないでしょうか(笑)

本当に色白美形で笑うと人懐っこいエクボがあったのか、それとも色は浅黒く眼は離れ肩が張り上がったヒラメ顔だったのか…真実がいつの日か分かる日が来ることを祈ります!近年も、会津若松市の県立博物館で斎藤一の写真5点が初公開されたのが新選組ファンには記憶に新しいですね。

出典:https://www.pakutaso.com

後に見つかり初公開される事も珍しくない為、沖田総司の写真はその時が訪れるのを待っている可能性があります(笑)ファンとしては、写真があるのであれば早く見つかって公開される事を祈るばかりです。

新選組が活躍したのが154年前…そう遠い昔というわけでもない…!と、いう事は他の隊士と同じように1枚位は写真はある!むしろ沖田総司だけないのは不自然だ!!早く写真出てきてくれー!!そしてイケメンかヒラメ顔なのかはっきりしてくれー!!!!

銀魂 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-09-14)
売り上げランキング: 7,686
俺の新選組 1の巻 (ホームコミックス)
望月 三起也
ホーム社
売り上げランキング: 206,783