益若つばさのギャル時代がかわいい!さらにママになってかわいさが進化!

ギャルのカリスマ・益若つばささん!愛称「つーちゃん」の近年の可愛さはギャル時代とは違った可愛さの一面が放出しておりますよね!この可愛さでお子さんのいるママ。そして、自らの夢であった自分のお店も持ち、ギャルの憧れであるつーちゃんの「かわいさ」について、今回はまとめてみましたよ!

益若つばさの黄金ギャル時代にプレイバック!

プロフィールでプレイバック!



益若つばさんの本名は、益若翼さんで本来は「つばさ」が漢字の「翼」になります。名前の由来は、父親が「キャプテン翼」のファンで、そこから取ったものだというのは、ファンの間では有名な話ですね。生年月日は1985年10月31日生まれで、出身は埼玉県越谷市です。

雑誌「Popteen」の読者モデルになったきっかけは、17歳の時に撮った私服のスナップショットで、2008年2月号では歴代記録の41万部の売り上げに!その後、結婚と出産をきっかけに、Popteenから卒業しましたが、その後の活躍も目を見張るものでした。

モデル時代から「つーちゃん」の愛称で親しまれていて、モデル時代から彼女に関するファッションなどは反響があり、「100億円ギャル」と称される程!まさにギャルのカリスマといっても過言ではありません!

ギャルだから日サロは間違い?



皆さん。ギャルの定義ってなんだと思いますか?ギャル=派手なメイク(つけまつげは重ね付け。アイラインがっつり。アイプチでくっきり二重。カラコンはデカ目の必須アイテム)何しろ目を大きく見せるメイクは絶対!髪色は金髪、メッシュ、エクステも必須!そして、肌色は黒!

そう。ギャルと言えば「黒い」イメージが一番ではないでしょうか?いわゆる黒ギャルってやつですね。つーちゃんもその昔は黒ギャルでした。真っ黒ギャルになりたかったらしいです。しかし!しかしですよ!?当時は地元の日サロでバイトもしていたつーちゃんではありましたが、実際は顔だけは焼いていたわけではないんですって!

えぇ~!?まぢでぇ~!?ガンガン焼いていたと思っていましたが、顔だけは濃い目のファンデーションを塗っていただけだったんだそうです。理由はシミになりたくないからだったそう。そりゃナチュラルメイクでも肌がキレイなはずですやん!

益若つばさのプロデュースコスメがかわいい!

市場を動かすギャル!?

モデル時代から100億円ギャルといわれていたつーちゃんですが、自身プロデュース「Dolly Wink」では、つけまつげなどアイメイクグッズを発売CandyDollでは、ファンデーションやチークなどを発売。すると売れ切れ続出のお店も出るなど大人気!つーちゃんのプロデュースのつけまつげは、今までにあったものとはちょっと違ってやわらかく付け心地が良く、マツコ・デラックスさんも愛用していました

そして、こんなのがあったらいいなぁ~。と思う消費者のツボをよく知っているなぁ!というくらい、つーちゃんのを使って失敗するということがないんですよね。それは、つーちゃんが自分だけが使いたいものを作っているわけではなく、そこに誰でもが合うようにきちんとリサーチもしているからなのでしょうね!

おまけに、お値段もお手軽でお小遣いの範囲でしか買えないティーンのお財布事情も網羅する優しさは、本当に神のようなまさにギャルのカリスマ!口コミなんてみなくても、つーちゃんのだったら大丈夫!という信頼と安心感もあるのも、市場を動かす理由の一つかもしれませんね。

益若つばさのお店は芸能人も御用達!

2014年、原宿に益若つばさセレクトショップ「EATME」がオープンしました。ギャルだったつーちゃんですが、ファッションの原点は「ガーリー」。お店を出すなら原宿!と決めていたそうです。しかし、場所は路面店です。立地条件もいいこのお店の常連さんには、有名芸能人も御用達となっているようです!

つーちゃんのブログでは、PUFFYの二人や玉城ティナさん、中村理砂さん、若槻千夏さん、ダレノガレ明美さんなどなど、有名どころのメンバーがEATMEを訪れています!つーちゃんのプロデュース品は、芸能界でも大人気のようです!

ただ、結構なおしゃれさんじゃないと着こなすのは難しいかもしれません!そしてお金を持っていない10代の子にはちょっとだけお値段も大人価格なため、なかなか手に入れにくいお値段なのが、ちょっと残念なところですが、これを糧にバイトを頑張るというファンもいることでしょう!

益若つばさが脱ギャル!?黒髪つーちゃんも素晴らしい…



金髪のイメージの強いつーちゃんですが、そんなつーちゃんの黒髪がまたまたかわいいのをご存知ですか?女性ってメイクや髪色一つでもグッとイメージが変わりますが、ギャルのイメージが強かっただけに、つーちゃんの黒髪は新鮮!

やっぱり男性が好むのも、実際は黒髪ロングだったりしますよね。ネットでは、この黒髪つーちゃんに賞賛の嵐!つーちゃんのイメチェンに、同時期に黒髪にしたギャル達は何人いるんでしょうか・・・?そして、メイクも濃いギャルメイクからおフェロメイク(おしゃれとフェロモンをイメージした造語)と変化。

このメイクの変化にも、可愛すぎる!と好感度が上がり放題!おしゃれな人って、本当に変化するのが上手いですよね!オシャレ上手な人は自分自身をよく知っていないと失敗しますから、つーちゃんはとっても自分のことが分かっているんでしょうね!

益若つばさがママになってもなお可愛い理由!



益若つばささんこと、つーちゃんのかわいさをギャル時代からまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?私生活では結婚、出産、離婚など経験しながらも、子育てをしながら自分のやりたことこにも邁進する姿は、同じ女性としても好感度が高いですよね

息子さんを持つつーちゃんですが、母親というイメージを感じさせないメイクやファッションが、益々つーちゃんをかわいくさせていっているのかな?と思います。実際は、子どもがいると、それなりのふぁ所ンや、メイクに時間が取れないなど老けていくばかりですが、時間だけは皆さん平等ですから、つーちゃんを見習ってかわいくいる時間を作ることも大事ですね

まだ30代の益若つばささんが、この先、40代、50代、60代となった時に、どんな風にかわいさを残したまま変化していくのか、今からとても楽しみな一人であります!

fetish(フェティッシュ)
益若 つばさ
光文社
売り上げランキング: 226,893
EAT ME!
EAT ME!
posted with amazlet at 17.03.15
益若 つばさ
宝島社
売り上げランキング: 317,029