【小坂誠】歴代最高の守備力!伝説の遊撃手小坂誠とを7つのポイントで迫る!

「小坂ゾーン」に飛んだ打球は全てアウトになる。各対戦打者は小坂の守備力を警戒した。超人的な守備力から人々は彼を「平成の牛若丸」と称した。小坂誠の’伝説に迫ります!

ポイント1・伝説の守備!小坂誠とは

小坂さんお久しぶりです!(2016.03.05@鎌ヶ谷) #lovefighters #小坂誠

しょうさん(@sho_lab)がシェアした投稿 –


小坂誠は1973年7月2日生まれ宮城県出身の元プロ野球の内野手、現読売ジャイアンツ2軍チームのコーチを勤めています。小坂誠は宮城県柴田高等学校出身で、甲子園の出場経験はありません

高校を卒業した小坂誠は、社会人野球のJR東日本東北硬式野球部に在籍していました。小坂誠は1996年のドラフト会議で千葉ロッテマリーンズからドラフト5位指名を受けて入団。小坂誠は背番号を00としました。

小坂誠はプロ1年目から遊撃手のレギュラーとなり、3月・4月の月間MVPを獲得。小坂誠はシーズン全試合に出場するなどの活躍で新人王に選ばれました。小坂誠がプロ1年目に記録した56盗塁新人最多記録で現在も破られていません。走塁・そして守備の男、小坂誠の魅力を7つのポイントで迫ります!

ポイント2・ゴールデングラブ賞と小坂誠



「平成の牛若丸」「小坂ゾーン」と称され小坂誠は生涯ゴールデングラブ賞を計4回受賞しました。小坂誠は非常に俊足で守備範囲も広い、そして捕球してから投げるまでのスピードが尋常ではありませんでした。

打者が放つヒット性の当たりをことごとく捕球しアウトにしてしまう小坂誠の守備はメジャーリーガーも顔負けです。打球に対する反応も良い、また打者をよく研究しているような動き、テキサスヒット性の当たりに追いつく足の速さ、投手としては頼もしい味方です

盗塁王を2度獲得したことがあり通算279盗塁を記録した小坂誠の守備力はプロ野球界屈指。小坂誠は遊撃手としてリーグ最高守備率を5度も記録しました。まさに守備の男、当時の相手チームの打者は小坂のいる方には打たないように考えていたのかもしれません。

遊撃手守備ランキング1位!

小坂ゾーン!(2005.09.27) #marines #小坂誠

しょうさん(@sho_lab)がシェアした投稿 –


福岡ダイエーやシアトル・マリナーズ、阪神タイガースでプレーをした強打者、城島健司は言う「小坂さんがいると、毎試合ヒットを1本損する」と。小坂誠の守備能力は20年にいや、30年に一人の逸材と称されています。

また面白いデータがあって、打率3割の打者と、打率2割の打者では年間500打数とすると、そのヒットの差は50本足らずです。しかし、小坂のような一流の遊撃手と、三流の遊撃手では年間にアウトにする数が100〜150も違うのです。チームの監督が守備を上手い人を起用する理由がなんとなくわかる気がします。

数いる名遊撃手、池山隆寛(元ヤクルト)、野村謙二郎(元広島)、久慈照嘉(元阪神)、宮本慎也(元ヤクルト)、鳥谷敬(阪神タイガース)坂本勇人(巨人)と錚々たる名前がずらりと並んでいますが、小坂誠はこのメンバーを差し置いてトップの守備力をもつスーパーすごい遊撃手だったのです。

ポイント3・小坂誠・巨人時代

小坂誠は2005年12月21日に金銭トレードにて読売ジャイアンツに移籍しました。巨人に入団した小坂の背番号は、同年に引退した元木大介の2を引き継ぎました

巨人に入団した小坂誠は「内野守備・走塁のスペシャリスト」として期待されました。巨人に入団した小坂の1年目は正二塁手だった仁志敏久の不調も伴って開幕2番セカンドスタメンを勝ち取りました。小坂誠は92試合に出場しますが、打率.183と打撃面で結果を残すことができませんでした。

2007年、2008年も小坂誠は、二岡智宏の控え要員に留まり守備固めまたは代走要員としての限られた出場となってしまいました。小坂誠は2008年オフに巨人2軍コーチを打診されていましたが自身の現役へのこだわりにて、東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍することとなりました。

ポイント4・小坂誠の成績に迫る!

#小坂誠

ぐっさんさん(@ymgc_bb)がシェアした投稿 –

小坂誠はプロ通算14年、3球団を渡り歩きました。その内、千葉ロッテマリーンズで9年巨人で3年東北楽天ゴールデンイーグルスで2年の現役生活を送りました。では小坂誠はプロ14年間でどのような成績を残したのか見ていきましょう。

小坂誠はプロ14年間で、1371試合に出場しました。小坂誠の通算打率は.251、通算本塁打は19本、通算打点は303打点です。小技が光る小坂誠の打撃面での魅力は盗塁です。小坂誠は通算279の盗塁数を残し、プロ1年目にマークした56盗塁未だに新人記録として抜かれていません。

小坂誠の打撃面の魅力は5年連続30盗塁以上、盗塁王2度に加えて、三塁打リーグトップを4度獲得しています。小坂誠の通算三塁打数63は歴代17位タイトなっています。更に、バントも得意だった小坂誠は2度の犠打王、通算267犠打は歴代10位の記録です。

小坂誠守備成績

では小坂誠の守備面での成績はどうでしょうか?「鉄壁の小坂ゾーン」と称され、数々の安打を凡打に変えてきた守備の天才プレーヤーの数字は如何程のものなのでしょうか?

小坂誠はリーグ最高守備率を5度記録しています。守備の記録というのは打者の打撃成績や、投手の勝敗などのように表立って評価されることは、あまりありません。

LIVE&DIRECT、観るものを魅了してきた小坂誠はゴールデングラブ賞を4度受賞しています。2002年にはシーズン守備率:パリーグ遊撃手記録.994、2001年シーズン捕殺:パリーグ遊撃手記録.492という記録を残しました。

そして記録よりも記憶に残る小坂誠の守備は過去に存在してきたプロ野球選手の中でもトップに入る守備力でアウト寄与率は1997年から7年連続で両リーグ1位を記録しており、うち98年から3年までは6年連続数値が5を超えています。

ポイント5・小坂誠の年俸を調べてみた


小坂誠は1996年、ドラフト5位契約金6000万円、年俸1000万円(推定)でプロ野球選手になりました。ルーキーイヤーに新人記録となる56盗塁を残した小坂誠は2200万円アップの3200万円で契約しました。1999年、31盗塁で惜しくも盗塁王を逃すもプロ野球史上初の40盗塁・40犠打を達成、3100万円アップの7000万円で契約しました。

2000年は打撃が振るわなかったが、2001年プロ野球史上2人目となる入団から5年連続30盗塁を記録し打撃も復調、小坂誠は1億円プレーヤーとなりました。2002年はやや年俸を下げ2003年の契約を9450万円とし、2003年には通算50三塁打、2年ぶりの100安打をマークし1億800万円で2004年の契約をしました。

小坂誠の生涯最高年俸は1億2000万円です。2005年通産1000試合出場、打率.283、出塁率.353、自己最高となる4本塁打、チームは31年ぶりの日本一、通産4度目となるゴールデングラブ賞、さらに巨人に移籍し、年俸を1億2000万円としました。

ポイント6・小坂誠の応援歌って!?

#lovefighters #小坂誠 復帰してます!!!!!!!!!!!

ぐっさんさん(@ymgc_bb)がシェアした投稿 –

小坂誠の千葉ロッテマリーンズ時代の応援歌は「走ろう、走ろう、小坂は元気 走るの大好き どんどん走ろう」という、さんぽと題されたタイトルで熱狂的なマリーンズのファンは声を一つにして応援していました。

また巨人時代「風を切って走れ、行けよ 小坂誠! 夢の翼広げ 旋風(かぜ)になれ」、でした。栄光の巨人軍の選手らしくて、いかにも小坂誠選手らしい俊足のイメージのぴったりなテーマソングです

東北楽天ゴールデンイーグルス時代は「誠の英雄、宮城の星よ、我らの夢乗せて、光り輝け」でした。誠の英雄の部分が小坂誠の名前を文字って使用されています。マリーンズ時代はもう一パターンあるようですが、歌詞が不明でした。

ポイント7・小坂誠コーチとしての現在

なつかしのイラスト #小坂誠

ぐっさんさん(@ymgc_bb)がシェアした投稿 –

小坂誠は読売巨人軍2軍内野守備コーチを務めています。背番号は70番です。直接関係があるかどうかは、巨人軍の首脳陣ではないのでわかりませんが、昨シーズン、ジャイアンツの「足のスペシャリスト・鈴木尚広」選手が引退されました

ジャイアンツとしては、新たなる足のスペシャリストが欲しいはずです。まだ名もなき選手の中から、小坂誠や鈴木尚広のような走れる選手がいれば高橋由伸監督としてもありがたい話、小坂誠コーチが目をかけた選手がいつの日か巨人軍の一軍で活躍する日が来るのでしょうか。ぜひ良い選手を育ててもらいたいものです!

そして小坂誠選手といえば守備のスペシャリストです。現在巨人の遊撃手は坂本勇人選手です。そんな日本を代表する坂本勇人選手も驚くような、ゾーンを作ってしまうような選手を小坂誠コーチが是非育ててください!

BBH1 SP小坂 誠(ロッテ)
BBH1 SP小坂 誠(ロッテ)
posted with amazlet at 17.03.10
コナミ
売り上げランキング: 1,136,779
BBH3 白カード 小坂 誠(読売)
コナミ
売り上げランキング: 440,700