【リゼロ】ラムは一途で可愛いツンツン美少女!姉さまに隠された秘密とは?【小説ネタバレ】

『Re:ゼロから始める異世界生活』に登場する双子メイドの片割れラム。アニメ版ではちょっと見せ場の少なかった彼女は4章からその本領を発揮します!WEBで連載中の原作のネタバレも含めつつ、現在までに明かされているラム姉様の秘密を暴いちゃいます!

レムが崇拝する双子の姉様ラムはツンツン美少女

出典:http://re-zero-anime.jp

『Re:ゼロから始める異世界生活』に登場する異世界にあるまじき存在メイド。主人公スバルを献身的な愛で支えるレムは、多くの人の萌えをかっさらい手元に置きたいメイド1位の座を獲得したと言っても過言ではありません。しかし、そんな妹レムと共に登場する姉のレムも、実は魅力たっぷりなメイドさんなのです。

登場の際はレムと2人でステレオ音声のように辛辣な言葉をスバルに浴びせていましたが、レムは2章でスバルに助けられてからというものスバルに対しては一転して献身的な態度で尽くすようになります。しかし、ラムはその態度を変えずに、相変わらず鋭い突っ込みをスバルに入れまくります。

ただその態度は決してスバルを信頼していないからではなく、妹を救ってくれたスバルに感謝をしつつ、親愛を込めて彼をなじっているのです。2章で出会ってからどんなにスバルが活躍しても役に立っても、更新中の6章まで一貫してスバルはかの有名な目潰しの呪文「バルス」という愛称で呼ばれる事になります。

アニメ版でのラムの声優は?中の人も魔法使い!?

出典:http://columbia.jp

スバルに痛烈なツッコミを入れつつ、常に冷静な物言いをするラムの声優を担当されるのは、村川梨衣さんです。「りえしょん」の愛称で親しまれる村川さんですが、代表作は「のんのんびより」の一条蛍役でしょうか。印象的な役を受け持つ事が多いため、代表作を絞るのに悩む必要のある声優さんです。

村川さんは「永遠の12歳」とおっしゃっていて、その振る舞いや言動も時に超ハイテンションで手振り身振りを交えながら愉快におしゃべりされます。ラムの冷静沈着な声からは想像がつきにくいですね。しかし、彼女は声優としての演技力に定評があり、どんな役も演じ分けられるすごい声優さんなのです。

今まで担当された役柄も、ロリ少女からお姉様系、更には少年役までと、幅広い役をこなされていて、その声色はちょっと詳しい人でも中々聞き分けができないレベルです。まさに声色の魔法使い。ご本人は「一人前の魔法使いになるのが夢」と発言してらっしゃいますが、もう充分に魔法が使えていますよ!

ラム姉様のツノが折れたのはなんで?

出典:http://re-zero-anime.jp

アニメ版でも映像としてかなりの尺を使って解説されていましたが、ラムのツノが折れたのは幼少期に魔女教の襲撃にあったからです。鬼が暮らす集落を魔女教が襲い、妹のレムを守る為ラムは懸命に闘いますが、追い詰められてついにツノを落としてしまいます。

鬼の集落が襲撃された場面の描写は原作でも他の記述は見つかりませんが、4章の終盤でラムとロズワールの会話で少しその事について触れる場面がありました。ロズワールは自身が鬼の集落への襲撃に絡んでいた事を告げ、ラムは自分を恨んでいるはずだと言いますが、ラムはそれを否定します。

ラムとロズワールは福音書を実現する事に協力する旨の契約を結んでいましたが、ロズワールがどういった形で鬼の集落への襲撃に絡んでいたのかは詳細に明かされませんでした。レムとラムの存在はエミリアにとってもスバルにとっても既にかけがえのない物となっている為、福音書の記述に従いロズワールが仕向けた可能性もあるのでは?と考えられます。

ツノがあったら実はリゼロ五強に入るラム

出典:http://re-zero-anime.jp

リゼロには化け物のように強いキャラがわんさか登場するので、しばしばその戦闘力についての考察がなされます。まぁ最強1位はいつも決まってラインハルトなのは間違いありません。作者はキャラ強さランキング5位まで挙げてという質問に、「ラインハルト、ラム(ツノあり)、レグルス、セクメト、パック本気」と答えています。

ツノがない今でこそレムにも劣り、3章で魔女教の襲撃にもあえなく倒れたラムですが、もしツノがあって鬼化できたらとんでもなく強いという事ですね。レグルスは大罪司教だし、セクメトは魔女で龍とガチった逸話を持っています。本気パックに至っては世界を滅ぼす獣なわけです。

ラムのツノさえ折れていなければエミリア陣営の戦力不足は一気に解決したような気もしますが、4章終盤まではロズワールとラムは意思を同じくしていたので、いずれにしろラムの協力は仰げなかったと予想できます。今後ラムにツノが戻るという展開はありえないと思いますが、ツノありラムの本気の力も見てみたい気がしますね。

ラムがスバルに放った強烈なセリフ!

出典:http://re-zero-anime.jp

ラムは普段スバルに対して親愛を込めて罵倒雑言の限りをつくしています。しかし、彼女は冷静に物事を見る事もでき、更に妹思いな情にあつい人物でもあるのです。3章で魔獣の呪術にかかってレムが死んだ時、ラムは泣き崩れ激情のままスバルを殺そうとします

「――絶対に、殺してやる!!」

出典:http://ncode.syosetu.com

妹の死に仇をとってやろうと痛々しいほどの気持ちが見て取れます。この時はまだレムとラムはスバルと会ってまもない頃だったので、仕方の無い事と思います。それから月日が流れ、スバルがエミリアを何度も救い、ラムの中のスバルへの評価もだんだんと変わっていったようです。

6章では初対面から1年半以上の月日が経った設定ですが、暴食の権能によってレムの事を忘れたはずのラムが以下のようなセリフを言ってスバルの事を守ろうとします。自身も傷を負いボロボロな姿でスバルの前に立ちはだかり、両手を広げて放った言葉です。

「死ぬんじゃない、バルス! レムが泣くわ!」

出典:http://ncode.syosetu.com

普段から、役立たずだの穀潰しだの言われている女の子からこんな叱咤されたら死ぬ気で生きよう!って思っちゃいますよね。レムがどんな妹で、どれだけスバルの事を思っていたかラムは全く覚えていないのですが、彼女は妹の為にも絶対に死なせてはならない人物だとスバルを判断したという事です。

それは、1年の間レムを大事にいたわり続けたスバルの行動を見ていたからでもあるでしょうし、スバルと関わっていくうちにスバルに自身の妹が惚れてもおかしくないほどの魅力がある事にラム自身が気づいたからではないでしょうか?

アルのセリフが意味深!ラムは存在してはいけない?

3章でスバルが援軍を求めてプリシラの元へ出向いた時、レムとアルことアルデバランが会話するシーンがあります。プリシラに援軍を断られ屋敷を出る時、アルはレムの事をラムと呼びます。しかし、レムがそれは姉の名である事を告げるとアルは怪訝な顔をします

そして、姉のラムが生きている事を告げると一言「冗談じゃ、ねぇ」と漏らします。この事からアルは何等かの事情でレムとラムの事を知っていたという事は間違いなく、更にアルの認識ではラムかレムどちらかは死んでいなければおかしい存在であるという事です。そして、2人が去った後「ふざけるなよ。アレが、そうだってのか……反吐が出るぜ」とつぶやきます。

アルデバランは作者が仕掛けた3大謎のうちの一つを担う重要人物だという事が明かされています。そのアルデバランの意味深なセリフ、気になりますね。アルの正体に関してはスバルの父親だったり、時間軸の違うスバルだという色んな説があります。双子のうちのどちらか一人が死んだ時間軸が存在して、アルはそこを経てやってきたのかもしれません。

4章で明かされるラムのロズワールへの愛

出典:http://re-zero-anime.jp

3章まではただのツンツンしたちょっと情にあつい姉様でしたが、ラムが輝くのは4章からです!4章でのボス、最大の敵は魔獣大兎を除けばロズワールだと言っても過言ではありません。彼は福音書の記述通りに物事を動かす為、スバルにエミリア以外の大事な物を捨てさせるよう非情な罠をいくつも仕掛けます。

それは全て彼の敬愛する魔女エキドナにもう一度会う為、それだけがロズワールを動かしています。ラムは契約に基づきずっとそんなロズワールの手助けをしていくわけです。しかし、ロズワールを大切に思うラムは福音書の記述に囚われ、それに縛られ続けているロズワールを良しとしていません

福音書の記述が外れたその時、ラムはロズワールと対峙し命がけで福音書を燃やす事に成功します。そして我に返ったロズワールが自身のもてる全てを使ってラムを蘇生させます。駒呼ばわりされても献身的に尽くし、彼が囚われた妄執を命がけで断ち切るなんて、リゼロはいつから感動ラブストーリーになったんだ!?涙なしには読めないシーンの一つです。

ラムはレムを思い出す?6章からで再び登場するラムレム

出典:http://re-zero-anime.jp

3章の白鯨戦以降はレムが眠ってしまっているので、なかなかレムとラムの双子コンビのやり取りが見れないままですが、WEBで更新中の6章ではレムとラムが2人ともパーティーに加わった状態でストーリーが進行中です。相変わらずレムに意識はありませんが…。

5章で暴食と色欲の被害に遭った人を救う手立てを求めてプレアデス監視塔に旅立ったスバル達ですが、暴食の被害の一例として眠ったままのレムもその同行者となっています。ラムもレムの世話をするという名目で同行しているので、レムは眠ったままでラムに妹の記憶はありませんが、妹を心配して気遣うラムの優しい一面は所々で見る事ができます。

現在プレアデス監視塔には3つの試練がある事が判明し、スバル達は鋭意2つ目の試練に挑戦中です。試練を全て解いた先に何が待っているのか全くの未知数ですが、ついにレムが目覚める時が来るのでしょうか?ラムがただのお付きで同行したというのもあまり考えられないので、何等かのイベントが起こる事が期待されます。

Re:ゼロから始める異世界生活12 (MF文庫J)
長月 達平
KADOKAWA (2017-03-25)
売り上げランキング: 54