タケオキクチの財布TOP5!戦う大人にはこれがオススメ!

タケオキクチでは財布もラインナップしているってご存知でしたか?あまり知られていないですが、実はオススメのアイテムなんです。

タケオキクチの財布は大人の戦士の為に存在する



タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)と言うブランドは、1984年に「菊池武夫」というデザイナーが設立した男性向けの日本のアパレルブランドです。現在では、設立から30周年を迎え「男性ファッションブランド定番」として不動の地位を得ていると行っても過言ではないでしょう。

そんな定番化を果たしたこのブランドは、「パルコ、大丸、そごう、高島屋」など日本全国の百貨店を中心にショップを構えています。そのため、タケオキクチの製品の入手のしやすさは、国内ブランドトップクラスとなっています。

そして、ほとんどの方が一度は目にしたことがあるブランドで、女性でも知っているほどの知名度を誇ります。

そんな有名アパレルブランドのタケオキクチの財布は、落ち着いたシンプルなデザインから、ちょっぴり洒落なデザインまでラインナップが比較的豊富に取り揃えられています。気になる品質面についてですが、至って普通の財布として評価されており、いい意味で特に際立った特徴がないベーシックな財布となっています。

ですので、良くも悪くも「無難な財布」と言えるでしょう。ちなみに、タケオキクチの財布と同じような価格帯では、ポーターの財布やクリードの財布などがあります。そして、タケオキクチの財布とクリードの財布がほぼ「中国製」であることは、知っておいたほうが良い情報かと思います。「中国製」といっても特別品質が劣悪ということはないです。

タケオキクチのオススメ財布TOP5!

第5位 タケオキクチ 二つ折り財布カード段9

まず最初に紹介するのはこちらの二つ折り財布です。人気の財布シリーズに数量限定でキャメルカラーが登場しました。素材はベジタブルタンニンで鞣された、鮮やかな発色のイタリア産ショルダー革を使用しています。ショルダー革の独特の深い「トラ」がポイントで、ピット層にじっくりと漬け込む製法で鞣し、さらにプレスをかけ、革本来のツヤ感を表現しています。

イタリアンタンニングレザーの証明となるシリアルナンバー付きの品質証明書が商品1点、1点についてくるそうです。ギャップが魅力の革の質感を重視したシンプルなフェイスと、内装のカード段に配色されたトリコロールカラーとのギャップが魅力のデザインです。カラフルなかがりステッチもワンポイントとなっています。

こちらは限定色のキャラメルカラー1色展開になっていて、公式オンラインショップでの販売価格は12,600円と手の届きやすい価格になっています。

タケオキクチのオススメ財布TOP5!

第4位 タケオキクチ 二つ折り財布カード段13

次に紹介するのはこちら、美しい光沢を持つレザーを使用したタケオキクチのメンズ二つ折り財布です。植物タンニンで鞣された牛革をベースに、コードバンと同様の加工・仕上げを行ったマテリアルを使用しています。その美しいツヤは本物のコードバンの革と見間違えるほどです。

また、水分に弱いコードバンのデメリットを技術を持ちいて解消し、扱いやすくなっていることも魅力です。内装にはチェルケス調のエンボスレザーを使用しています。

カラーバリエーションはブルー、コン、クロの3色展開で、公式オンラインショップでの販売価格は16,000円となっています。

タケオキクチのオススメ財布TOP5!

第3位 タケオキクチ 長財布ラウンドファスナー

続いて紹介するのはこちらの、イギリスの名門タンナーであるJ&Eセジュイック社製の最高級のブライドルレザーを使用したモデルです。騎手の安全を守るために、高い耐久性と堅牢性を追求して作られことがこの素材のルーツとなっています。

その革の吟面を非常に高い技術力で擦り上げ、蜜蝋を含んだ特殊なオイルを何度も塗り込むことで、深みのある独特の表情に仕上げられていますブルーム(白く粉を吹いているように見えるもの)はその成分だそうです。

また、堅牢性を求めすぎると、表面が硬くなり過ぎるため、吟面のみに油分を多く含ませることでしなやかさを出しています。現在の防水技術とは異なる、古来雨が多かったイギリスならではの撥水・防湿効果のある革です。

また、永くご愛用するためのメンテナンスはブライドルレザー専用の「ブライドルクリーム」のご使用をお勧めします。そしてこのモデルは、ラウンドファスナー式で収納力の高いデザインの長財布なので、ファスナーを開けると、片側が180度開き、カードが取り出しやすい作りになっています。

カラーバリエーションはクロ、チョコ、キャメルの3色展開で、公式オンラインショップでの販売価格は24,000円となっています。タケオキクチの財布の中では少しだけ高い部類に入りますね。

タケオキクチのオススメ財布TOP5!

第2位 タケオキクチ 長財布カード段12 アルド

続いて紹介するのはこちらの十分にオイルを染み込ませた牛革を本体素材に使用したタケオキクチのアルド小物シリーズの長財布です。握ると「ギュッ」と革が鳴き、革らしい風合いをお楽しみいただけます。

シンプルなデザインで飽きのこない一品に仕上がっていて、長く使えるアイテムです。縫製には特殊な技法(忍び縫い)を用い、表面にミシン目が見えないようなデザインを施し高級感を演出しました。スッキリとしたデザインで、長く愛用できるシリーズとなっています。

カラーバリエーションはオレンジ、チョコ、クロの3色展開で、公式オンラインショップでの販売価格は15,000円とお手頃な値段になっています。

タケオキクチのオススメ財布TOP5!

第1位 タケオキクチ ラウンドファスナー長財布カード段25 ピーク

栄えあるタケオキクチの財布ランキング第1位に選ばれたのは、こちらのタケオキクチの「大人」や「上品」といったテーマを意識した財布シリーズからの一品です。特徴はカードポケットが多くて、小銭入れが外側に付いた点というラウンドファスナー長財布になっています。

表面のカラーは、クロ、コン、チョコのそれぞれ3色のラインナップとなっていますが、外装と内装のカラーを異なる配色にしたコンビネーションを楽しむラインとなっています。内装のカラーは、カラーテーマ「DESERT(砂漠)」からインスピレーション得たものとなっていて、それぞれ「砂」はベージュ、夜明けは「ブルー」、「ラクダ」はイエローの配色と言うふうになっています。

そして、メイン素材は角シボエンボスを施した牛革を採用しています。アニリン調の染色と低温アイロン加工により、表情のある質感に仕上がっています。また、デザインポイントになっている半月の「盛り上げ」が、エッジのラインにそって額縁の様なインパクトを有しており、シルバー箔押しのロゴマークがアクセントになっています。

公式オンラインショップでの販売価格は21,600円となっています。

さりげなく見せたいタケオキクチの財布



今回はタケオキクチのオススメ財布ランキングをお届けしていきましたが、いかがでしたでしょうか?お気に入りの一品は見つかりましたか?

タケオキクチの財布の価格帯は1万円から2万円と若者でも手が出しやすい価格となっています。財布は高価であればあるほどいいと言うわけでもなく、そうすると余計に気を使いながら使うことになるので、このくらいの価格帯が気軽に使えてちょうど良いのでは?

ちなみに、タケオキクチの財布は10代後半~20代後半の女性が、男性へのプレゼントに選ぶ定番ブランドとなっています。そのため、女子ウケは悪くない財布と言えます。女子受けが良い理由としては良い意味で特徴がないと言う点でしょう。タケオキクチは目立った特徴がない代わり、誰でも使いやすくベーシックなモデルが多いです。そのため、使う人を選ぶなんtケオことはありません。

この機会にタケオキクチの財布をチェックしてみてはいかがでしょうか?