沢尻エリカ様に踏まれたい男が選ぶ大興奮ドラマ&映画9選!

過去に“お騒がせ女優”と噂される人は数多くいましたが、華麗な転身を遂げた成功例はあまりありません。その中で沢尻エリカ様は見事に生まれ変わりました!転身前と転身後の変化をお楽しみください。

お騒がせ女優エリカ様の登場だ!!

ピリピリした舞台

エリカ様が主演を務めた、2007年公開の「クローズド・ノート」。この舞台あいさつ上で、事件は起こりました!司会を務めたのは、富永美樹さん。当時同じ事務所だった富永さんは「年上の女として、少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…。」と語っています。何が起こったのでしょうか?

舞台挨拶当日、エリカ様は最初から機嫌が悪そうでした。最初のあいさつで「今日はありがとうございました」と一言。その後はずーっと腕を組み、下を向いています。一通り出演者の挨拶が終わると、トーク開始です。

司会の富永さんは、舞台上の異様な雰囲気を感じ取っていましたが、努めて明るく振舞います。「一番思い入れのあるシーンは?」と、問うとエリカ様はボソボソと「特にないです。」と一言。富永さんは、「これは、まずいな。」と思っていたでしょう。

メディアが沸いた一言「別に…」

実は、数日前にテレビ番組「ラジかるッ」に出演していた時、司会の中山秀征さんの問いにも「別に」「ないです」を連発!生放送のスタジオは、凍り付ていました。すでに予兆はあったんですね。その騒動を事前に聞いていた富永さんは、やりずらかったでしょう。

その後、舞台上では行定監督がエリカ様をフォローするように「スタッフのために、徹夜でクッキーを焼いてくれたんですよ。」と、ほのぼのエピソードを披露。このエピソードに便乗し、富永さんは「どんな思いで焼いたんですか?」とエリカ様に問いかけます。

別に…。」と不機嫌に一言。そればかりか、富永さんをにらみつけます。富永さんにしてみれば、最悪の一瞬でした。当時21歳の年下に、なめられてしまっています。

会場の意外な反応

派手な金髪ウイッグに、肩を露出したヒョウ柄ワンピース。大きなサングラスを“ド根性ガエル”のひろしのように頭にかけ、始終腕組をしているエリカ様

2007年当時は、女王様キャラが浸透していたので記者たちは「別に…」で大ウケ。会場は大爆笑に包まれました。しかし、会場の雰囲気は相変わらずピリピリムード。数日間、メディアは大騒ぎでしたね。

その後、エリカ様本人の口から真相が語られました。まず、舞台挨拶2日後に「スーパーモーニング」で、涙を見せながら謝罪をしています。そして2010年にはこの謝罪について「事務所の意向で謝ったけれども、間違いだった。」と語りました。

当時は、仕事漬けになっていた時代です。映画出演・取材・テレビでのプロモーション。「精神的にまいっていて、末期だった。」と振り返りもしています。多大なストレスと、若さが起こした事件だったのでしょう

パッチギ!

2005年公開:この作品は、後に騒動を引き起こす3人の俳優が出演したことでも話題を呼びました。1人目はエリカ様。そして、宮崎あおいさんと離婚した、高岡蒼甫さん。最後は、二股騒動で話題になった、塩谷俊さん

映画自体も、民族間の問題を主軸に描かれていることが、大きな話題を呼び“問題作”扱いしているメディアも少なくなかったようです。配給会社も後に倒産し「パッチギ!の呪い」なんて書かれている記事もありますね。

しかし、作品自体は高評価です!皆さん熱い演技で、メッセージを伝えようとしています。異国間の習慣や、思想の違いをしっかりと把握しているキョンジャちゃん(エリカ様)に涙が出ます。

この頃のエリカ様は、一言でいうと可愛い!チマチョゴリ姿で踏まれたい!

そして、怒涛の2006年!

間宮兄弟

間宮兄弟

木原ムツマさん(@ka_ra_bi_na)がシェアした投稿 –

2006年公開:兄弟感・姉妹感がテーマの穏やかな映画です。今時、本当にこんな兄弟がいるのか?!が第1印象でした(笑) 私が知らないだけで、いるのかもしれませんね。

この兄弟も、エリカ様と北川景子さんの姉妹も、異性を見る目がありません。ほのぼのした家庭で育った、世間知らずの人間が集まった物語。好き嫌いがはっきり分かれる作品でしょう。

佐々木蔵之介さんと塚地武雅さんの凸凹コンビが、「Twins」を思い出せてくれます。でも姉妹の方は美人同士。このギャップも面白いです。きれいなお姉さんに踏まれたい!

シュガー&スパイス 風味絶佳

2006年公開:甘酸っぱい恋の物語です。今は、遠く忘れ去ってしまった純愛。ちょっとくすぐったくなりますよ(笑) 初めてのバイト先で、出会ってしまった美少女。目が離せない。

その美少女に心を奪われたら、その子のことしか考えられません。その子に彼氏がいたって、あきらめられない!この感情は、どうしようもありませんよね。

それに気が付くグランマ(夏木マリ)が、影で見守っています。カッコいいけど、迫力のあるグランマです。このグランマに対峙しているエリカ様が、素朴で可愛さがあります。つなぎ姿で踏まれたい!

まだまだ続く2006年

オトシモノハリウッドリメイクが決まった、ホラー作品です。駅で定期券を拾ったことから、謎の失踪事件が始まる…。行方不明になった妹を探す奈々を、エリカ様が演じています。

天使の卵続編やスピンオフ作品が存在する、人気のある小説が原作になっています。自分の彼氏が、自分の姉に恋をしてしまう…。せつない。せつなすぎる物語です。

手紙加害者家族に焦点を持ってきたヒューマンストーリーです。殺人犯の弟と結婚する由美子を演じました。今までこういった話は少なかった気がします。「加害者にも家族がいるんだ」という事を改めて気付きました。

終始、関西弁で通し、暗い影を背負った男性を支え続ける女性。自分にもつらい過去があることで、男性の重荷を一緒に背負うことを選んだ女性を演じています。この作品は、一度ご覧になっても損はない逸品です。

クローズド・ノート

#クローズドノート #DVD

@shumi_memoがシェアした投稿 –

2007年公開:一人の女性が残した日記帳から始まった、奇妙な恋。小学校教諭を目指していた大学生が、引っ越し先で偶然に前住人の日記を発見する。そこには、自分が目指している小学校教諭の姿や、恋愛が詰まっていた。

そこから、淡い恋が始まる…。という物語。原作者がミステリー作家である雫井修介さんなので、「ちょっとは、サスペンスが入っているのかも!」と期待していましたが、微妙でした(笑)

この作品のエリカ様は、少女と大人の境界線のようなキュートさがありますよね。この作品の舞台あいさつで、あんな事が起こるなんて信じられないような物語です(笑) 小学校の先生になってから踏まれたい!

ヘルタースケルター

2012年公開:エリカ様が、体を張って作り上げた作品!女性の欲望を極端に掘り下げていくと、りりこ(エリカ様)が出来上がるような気がします。「クローズド・ノート」から約5年、スゴイ作品でよみがえりましたね。

セックス・ドラッグ・全身整形。言葉で聞くと、「ありがちな映画じゃん」と思われますが、心の叫びが半端なく伝わってきます。ある意味ホラーです。若くして芸能界トップに上り詰めたりりこは、2007年当時のエリカ様の心境にマッチしていたのかもしれません。

全国民の憧れの的りりこ。実は全身整形で作られたまがい物。この美しさを保つためには、日々の“お手入れ”が必要です。主治医は「奇麗にしてあげたら、定期的なメンテナンスは当たり前。その分の費用は働いて稼げばいいでしょ。」と、結構な額を要求してきます。
高額なメンテナンスを受けるため、必死に芸能界での地位を守り続けてきたりりこ。そこに若くて、自然な美人が現れます。本物の美しさに脅威を感じるりりこは、精神が破たんしていきます

この部分の、精神状態も2007年当時のエリカ様に通じるものがあったのではないでしょうか?ライバル登場!という事ではなく、忙しく仕事をし続け、時には睡眠時間が3時間しかない。

何のために仕事をしなければいけないの?」という無力感。逃げたくなるのも分かります。ドラッグやセックスに依存していたのかは分かりませんが、エリカ様が「末期だった」と答えた心境に似ているでしょう。

逃げ出したりりこは、異国で見世物として存在していますが、相変わらず“女王様”としてあり続けています。せつないラストですが、女性の怖さを実感できる作品です。狂気の中のりりこに踏まれたい!

新宿スワン

映画見ちゃったけど借りてきて貰ったから観る?? 疲れた目のせいか涙でるでる?#新宿スワン

?misaki?さん(@kyannnnm)がシェアした投稿 –

2015年公開:風俗嬢アゲハを演じました。前作「ヘルタースケルター」に続き、麻薬に覚えれる女性ですが、もっと子供で流されやすい女性の役です。純粋な性格ですが、借金を返すためとはいえ、風俗で働く毎日。だんだんと擦れても来ます。

これは難易度が高い演技を要求されたことでしょう。エリカ様は、ヘルタースケルターで“女王様”を演じているので、そのイメージも払拭しなければいけません。思い切ったキャスティングでしたね。

しかし、結果は大成功!達彦と、白昼の歌舞伎町を走り抜けるアゲハは、天使のような笑顔です。下着姿でも、いやらしさを感じさせません。「この子は、幸せになって欲しいな。」と感じませんか?純粋なアゲハちゃんに踏まれたい!

明かされた電話番号?!

この他、テレビドラマでも数々の仕事をこなしているエリカ様。騒動の後には、所属事務所解雇や離婚など、話題を提供していましたが、今は見事に復帰を果たしました!ぐちゃぐちゃした人間関係を泳ぐ「ファースト・クラス」は、見事でしたね。ちなみ(エリカ様)が心配で、毎週テレビの前から離れられませんでした(笑)  感情移入できる演技で沸かせてくれました!

最近ではサントリーチューハイほろよいのCMで出てきた電話番号に電話を掛けると…?なんて物も話題に上がっています。ショートカットにしたエリカ様の電話番号が「05-7000-4641」です。試しに掛けてみました!→留守電でした。(笑) でも、ここにはちょっとした仕掛けが…。気になる方は、かけてみてください。

2018年には「不能犯」という映画でヒロイン役が決定しています。あなたは、どんなエリカ様に踏まれたいですか?

ヘルタースケルター
ヘルタースケルター
posted with amazlet at 17.03.10
(2013-11-26)
売り上げランキング: 27,690
ERIKA2007 沢尻エリカ写真集 DVD付 (エンジェルワークス)
塚田 和徳
SDP (2007-08-29)
売り上げランキング: 221,069