【うたプリ】四ノ宮那月は超天然×超才能!お茶目な一面と意外な過去とは?

ST☆RISHの癒し系、なっちゃんこと四ノ宮那月を徹底紹介!ふわふわした天然発言、ズバ抜けた歌唱力と音楽センス、笑顔の裏に秘められた悲しい過去、もう一人の人格・四ノ宮砂月・・・。挙げ出したらキリがないなっちゃんの魅力をみんなで堪能しましょう!

溢れる魅力!四ノ宮那月とは?

なっちゃん’sプロフィール

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com


今さら必要ないかもしれませんが、一応プロフィールのおさらいから始めましょうか。

なっちゃんは北海道出身。小さい頃から音楽に触れていて、自分を自由に表現できる場を探して早乙女学園に入学しました。入学当時の年齢は17歳で、ST☆RISHの中ではレン様と並んでの最年長者です。ゆるふわな雰囲気だから、あまりそうは見えないんですけどね。

身長は186cm・・・つまり翔ちゃんと25cmの差がある事になります(笑)小さくて可愛いものが大好きなので、元気いっぱいに跳ね回る翔ちゃんが可愛くて仕方ないんでしょう。原作でもアニメでも、嬉しそうに抱きしめる姿が印象的でした。アニメでは、ヒロインの春ちゃんを「絵本に出てくる妖精さんかと思った」という理由で抱きしめるシーンもありましたね。微笑ましかったです。

なっちゃんの誕生日は6月9日で、なんと翔ちゃんと同じ日なのです!さらに、アニメには未登場ですが、翔ちゃんには薫くんという双子の弟がいて、当然誕生日も同じなので、6月9日は3人のバースデー!ファンの方々がツイッターなどで3人へ向けて愛を叫ぶのも恒例行事になっています(笑)

なっちゃんの趣味は料理!お気に入りのMyエプロンを装着して、楽しそうにキッチンに立っています。毎日の食事からお菓子作りまで何でもござれ!女子力の塊か!

でも、一つ問題がありまして・・・肝心の料理の腕が壊滅的なんです・・・っ!見た目もさる事ながら味がすごいみたいで、食べた人はほとんどが悶絶&絶叫!?被害に遭うのは専ら翔ちゃん。かわいそう・・・。

しかし不思議な事に、なっちゃんの殺人料理を、何故かレン様だけは平然と食べられるのです。ゲームでは二人で料理番組もやっているとか。味覚音痴たちによる奇跡的な共演ですね。視聴率とか大丈夫なのか・・・?いや、逆に高いのかもしれません。怖いもの見たさとかで(笑)

なっちゃん=きーやん!?声優・谷山紀章さんのボイスに騒然!


おっとり天然キャラで視聴者に癒しを与えるなっちゃんのCVを担当しているのは、声優界の異端児こと大人気声優谷山紀章さん!声優ファンの方々も、このキャスティングは予想できなかったんじゃないでしょうか?

那月と砂月という二面性をもったキャラクター自体のギャップ、そして、このキャラをこの人が演じてたの!?というキャラクターと中の人とのギャップ。知れば知るほど虜になること間違いなしです!

紀章さんってこんな人!①

紀章さんと言えばご存じ、GRANRODEOボーカルとしても活動しています!ギタリスト飯塚昌明さん2005年に結成したユニットで、武道館ライブライブツアーなんかも開催しているのです!男性声優さんが歌手として武道館でソロライブを行ったのは、紀章さん(アーティスト名:KISHOW)が初めてでした。快挙!

発売されたCDやアルバムがオリコンで上位にランクインしたり、ツアーの様子がライブビューイングとして海外でも上映されたりと、その人気は留まる事を知りません。圧倒的な歌唱力迫力のあるサウンドは、一度聴いたら病み付きになりますよ!

ちなみに相方の飯塚さん(アーティスト名:e-ZUKA)はミューズ音楽院で講師を務めていた事もあり、うたプリの楽曲を数多く手がけている上松範康さんは、当時の教え子なんだそうです!

紀章さんってこんな人!②


なっちゃん以外にもたくさんの人気キャラを演じているので、そのごく一部をご紹介します。

まず名前が挙がるのは、「進撃の巨人」のジャンでしょう。本物の巨人に出合う前の訓練兵時代から、兵士として戦線で巨人と対峙するまでになったジャンの成長ぶりを、全身全霊で演じ切っていました。第2期も楽しみです!

音楽ジャンルの作品だと、「幕末ROCK」の坂本龍馬や、「SHOW BY ROCK!!」のクロウ、「金色のコルダ」の月森連などが印象的でしたね。明るくポジティブな龍馬、自分大好き中二病のクロウ、冷静沈着で大人びた雰囲気の月森。性格や話し方もバラバラなキャラたちを見事に演じ分けています。あ、ちなみに前者二人のキャラソンを聴く時は、ヘッドフォンを装備した上での爆音推奨です(笑)

黒子のバスケ」の氷室辰也や「ボーイフレンド(仮)」の鷹司正臣など、正真正銘のイケメンキャラも多数演じており、それぞれ悶絶ものなのですが、それだけではありません。個性が溢れすぎちゃってるキャラもご紹介!個人的に外せなかったのが、「カッコカワイイ宣言!」の蒼夜薫でした・・・。とりあえず見てほしい。言葉なくしますよ、ほんとに。

他にも特徴的なキャラで言うと、「咎狗の血」のグンジもいい感じに尖ってましたね。殺戮大好きなイカれた人です。面白いんですけど18禁の作品なので、閲覧は注意してください。あとは、なっちゃんを超えるマイペースぶりを見せた「しろくまカフェ」のナマケモノさんも好きです。人間ですらないwwでもすごく可愛いですよ。

どの作品をご視聴なさるにしても、まずは心の中で「なっちゃんと同じ人だ・・・!」と唱えてください。ファン意識が崇拝の域に達するはずです(笑)

天然すぎるST☆RISHの愛され癒し的ポジション

それぞれが自分の個性をもって輝き、お互いを高め合って成長してきたST☆RISH。その中で、ゆるふわ天然キャラななっちゃんの癒し成分はいつでもメンバーの緊張をほぐしてくれます。優しい心と笑顔こそなっちゃんの最大の魅力であり、愛される理由なのです!

小鳥さんとお話

小動物を愛し、小動物からも愛されるなっちゃん心がきれいな証拠ですよね。小鳥たちにもそれが分かるのでしょう。優しい声穏やかな眼差しは癒し効果抜群です!また、動物だけじゃなく植物を大切にしている場面もありました。純粋で優しいなっちゃん、素敵です!

ちなみに、なっちゃんを演じるにあたって紀章さんは、「奇をてらったり、狙ったりしてるわけじゃなく、自然体に聞こえるように演じた」と仰っていました。無理なキャラ付けなんかじゃなく、素でこういう人だからこそ、なっちゃんは愛されるんですよね!

ピヨちゃん大好き!

アニメで登場して以来、うたプリのマスコットとして定着したピヨちゃん。もともとは、作中でピヨちゃんの関連商品のCMのイメージキャラクターなっちゃんが担当しているのです。アイドルの仕事の一環として出会い、なっちゃん自身もお気に入りになった様子。ST☆RISHの中でこんなに違和感なくピヨちゃんと踊れるのは、なっちゃんだけでしょうね(笑)

翔ちゃんも大好き!!

あえて説明する事もない気がします。なっちゃんと翔ちゃんのコンビは至高。言いたい事はそれだけです。

可愛くて頑張り屋さんな翔ちゃんを抱きしめて構い倒したくなるなっちゃんと、文句を言いながらも結局はなっちゃんを放っておけない翔ちゃん。癒し以外の何でもありません・・・!ゲームでは、「翔ちゃん大好き!」というセリフもあったりします。必聴ですよ!

またまた補足ですが、このコンビは中の人たちも仲良しです。先輩である紀章さんが翔ちゃん役の下野さんをいじって遊んでる様子が各所で見られますので、作品と合わせてどうぞ(笑)

【ネタバレ有】四ノ宮那月の過去と四ノ宮砂月

なっちゃんの中にはもう一人、四ノ宮砂月という別の人格がいます。普段のなっちゃんとは正反対と言っていいほど攻撃的な性格で、口調も態度も乱暴になります。加えてかなりの馬鹿力なので、ゲームでもアニメでも数人がかりでやっと抑え込むような状態でした。

砂月とは一体何者なのかいつ、どうやって生まれたのか?ポイントごとに分けてみていきましょう!

※ゲームとアニメでは物語の進み方が違うので、ここでは原作であるゲームのストーリーに沿ってご説明します。

①天才ヴァイオリン奏者

なっちゃんの得意楽器はヴィオラですが、小さい頃はヴァイオリンを習っていました。天才肌のなっちゃんですが、最初から何でもできたわけではありません。思い通りの演奏ができずに落ち込む事だってあります。

そんな時いつも励ましてくれたのは、講師を務める女性の先生でした。「先生はなっちゃんの音色が大好きよ、自信を持って」。優しい言葉と笑顔に背中を押され、真剣に音楽と向き合い続けます。そのうちに才能が花開き、数々の賞や称賛をもらえるまでになってゆくのです。クラシック界でも将来を有望視される天才奏者として、名を馳せていました。

②裏切り

ある日なっちゃんは、大好きな先生に自分で作った曲を弾いて聴かせます。満月の下、の水が砂の城を見る間に飲み込んでゆくように、積み上げてきたものが一瞬で消える切なさ、儚さ、そして消えるからこその美。幼いなっちゃんの心を揺らした外国の風景をイメージした、「砂月」という曲。先生はとても喜んでくれました。

しかしそれから、事件が起こります。なっちゃんが聴かせた曲を、先生が自分の曲として世に発表したのです!美しいその曲は公の舞台でも評価を得ました。しかしこれは、あくまでもなっちゃんが作った曲。いわば、先生がなっちゃんの曲を盗んだ事になります。

「ごめんね。でも、先生、どうしてもこのままで終わりたくなかったの」

呆然とするなっちゃんにそう言い残し、先生は姿を消しました。心から信頼していた人に裏切られ深く傷付いたなっちゃんはその後、ヴァイオリンを止めてしまいました。

③砂月の誕生

裏切られたと分かってからも、なっちゃんは一言も先生を責めませんでした。しかし、人より繊細な心の持ち主であるなっちゃんは、深く深く傷付いていたのです。

そうして心が追い詰められ、精神状態が不安定になった時に、四ノ宮砂月というもう一人の人格が生まれました。なっちゃんが抱え込もうとする負の感情を一手に引き受け、それ以上なっちゃんが傷付かないように、今まで通り笑っていられるように。傷付ける全てのものからなっちゃんを守るため、攻撃的な言動で周囲を威嚇し、遠ざけようとするのです。

そんな砂月ですが、根底にあるのは「那月が心配、那月を守りたい」という気持ち。そして、なっちゃんにとって音楽は、自分の感情を示せる唯一のものだと分かっているので、精神が入れ替わっている間も、音楽にだけは真摯に向き合っています。元がなっちゃんなので、歌も楽器も相当の腕前です!

④入れ替わる条件

基本的には、砂月が表にあらわれるのはなっちゃんの精神に負荷がかかった時だけ。しかし、実は物理的な条件の下で入れ替わる事もあります。アニメでも登場した設定ですが、その条件とは眼鏡を外す事。これにもきちんと理由はあって、なっちゃんは眼鏡を外すと視界がぼやけて周りが見えなくなり、心が不安定になってしまうのです。

「たったそれだけの事で?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、「たったそれだけの事」で心が乱れてしまうくらい、本来のなっちゃんは繊細で、傷付きやすい人なのです。

⑤クラシック界からアイドルへ

砂月という人格を秘めたまま、ヴァイオリンを止めたなっちゃんは、ヴィオラを始めます。ヴィオラの奏者としても脚光を浴びるに至りますが、まだ精神が不安定だったせいでしょうか、自分で納得のいく音が出せません。しかし周囲は、本人の心を押しつぶすように惜しみない称賛を飛ばすばかり。誰もなっちゃんの気持ちを理解してはくれませんでした

そうして17歳になった年。大好きだった音楽が苦痛に変わりつつあった頃、なっちゃんはテレビで、華やかに歌い踊るアイドルの姿を目にします。この人たちはなんて楽しそうに歌うのだろう。ここだったら、自分のやりたい音楽を自由に表現できるのかもしれない!そう思い立ったなっちゃんは通っていた高校を中退し、早乙女学園への受験を決めたのでした。

ちなみに、ヴァイオリンとヴィオラの主な違いは、大きさと音域です。ヴィオラの方が一回り大きく、音域が低いです。扱い方や奏法に大きな差はないので、基本的に片方が演奏できればもう片方も無理なく演奏できます。とはいえ、幼いながらに両方で結果を出せるなっちゃんの腕は、やっぱりすごいのです!

かっこよすぎる!厳選神曲大紹介

なっちゃんの魅力を語る上で外せないのは、何と言っても歌唱力でしょう!芯の通った張りのある歌声、力強い高音、情緒あふれる美しいビブラート・・・!バラードにロック、果てはピヨちゃんの歌(!?)まで歌いこなす技術とセンスは圧巻の一言です。普段のふわふわした言動からは想像もつきません。マイクや楽器を持つと人が変わるタイプですね(笑)

どれをとっても名曲には違いありませんが、その中でも特に好きな曲を並べてみました。ソロとデュエットそれぞれ3つずつです。聴いた事がない方はぜひ聴いてみてください!

シリウスへの誓い


この曲は、アニメの第2期で放送された劇中歌です。砂月の存在を自覚してはいないものの、「いつも誰かに守られている気がする」と感じていたなっちゃん。いつか自分も、大切な人を守ってあげられる人になりたいという想いが込められています。弦楽器が主体となったクラシック調の荘厳な伴奏に、なっちゃんの強い決意が滲む歌声が重なった、幻想的なバラードです。

一見すると恋愛の曲にも聴こえますが、実は砂月に対する想いを綴った曲でもあります。背景となる設定や物語を知ってから聴くと、より一層引き込まれますね。高い歌唱力も相まって、初めてフルで聴いたとき泣きました・・・。必聴です!

オリオンでSHOUT OUT

アニメの第1期で放送された劇中歌になります。お聴きいただければ分かるかと思いますが、歌っているのはなっちゃんではありません。砂月です。この曲について紀章さんは、「砂月が那月に向けて歌っているのかなと解釈して歌いました」と話していました。うたプリ史上、最も激しいロックナンバーです!

なっちゃんのキャラソンは、本人の性格をなぞったロマンチックな歌詞が多いのが特徴ですが、この曲は違います。「ハートの炎の赴くまま生きればいい」、「恋も夢も欲しいものは手を伸ばさなけりゃモノにならない」など、普段のなっちゃんからは想像もつかないほど熱い歌詞です。文字通り全身全霊のシャウトで殴られてるような気分になります(笑)なっちゃんとの歌声の違いも楽しんでください!

GO!×2ジェットコースター

なっちゃんの相方と言えば翔ちゃん!もちろん二人の曲もありますよ!こちらはデュエットドラマCDに収録されている歌です。このシリーズはライバル同士の組み合わせでそれぞれデュエットしているんですけど、なっちゃんと翔ちゃんの二人だとあまり競ってる感がありませんね(笑)さすがのなっちゃんクオリティー。

翔ちゃんの目指す男らしさと、なっちゃんの描くメルヘンを一つの楽譜に並べた結果、こんな曲になりましたwwテンポ調もあっちこっち自由に跳ね回る、まさにジェットコースター。レコーディング中でも普通に喋っちゃうなっちゃんが可愛いです。個人的には、キャラソンの中で一番なっちゃんが生き生きしてる曲はこれだと思ってます(笑)

Still Still Still


こちらは、シャッフルユニットCDに収録されている曲です。うたプリメンバーの中でもトップクラスの歌唱力を誇るなっちゃんとトキヤのデュエット。ついに来たか!って感じでしたね(笑)一緒に収録されているドラマパートの内容に合わせた歌詞になっています。普段、2ショットではあまり見かけない二人の掛け合いも見どころですよ!

うたプリでは珍しく、恋人と別れた男性の心情を歌った曲です。軽快な伴奏に、爽やかだけどどこか切ない二人の歌声が乗って、聴いた人の心に響き渡ります。技術も表現力も最高峰の二人ですから、ソロもハモりもユニゾンも、どこをとっても一級品ですよ。オリコンデイリー1位を2回も獲得し、もはやキャラソンの域を超えている名曲をぜひ聴いてみてください!

Grown empathy


アニメ第4期で放送されたデュエットアイドルソングです。ST☆RISHとHE★VENS、それぞれを代表する天才二人が、独特の雰囲気を持つ曲を見事に歌い上げています。歌い方に個性は出ていますが、声の相性が良いので聴きやすいです。なっちゃんのキャラソンとしては珍しく、曲調はジャズに近いですかね。

アニメの中では、伴奏のヴァイオリンをなっちゃんが、ヴィオラをナギが担当していました。上記の項目でも触れた通り、ヴァイオリンとヴィオラは音域が異なります。つまり曲の中で聴こえる高い主旋律がなっちゃん、それを支える低いハーモニーがナギの担当パートという事になります。演奏する姿をイメージして聴くと、また違った楽しみ方ができますよ。

サザンクロス恋唄

いろいろ紹介してきましたが、なっちゃんと言えばやっぱりこれ!というファンも多い事でしょう。かく言う私も、なっちゃんのキャラソンの中でこれを超える曲はないと思っています。自信を持ってお勧めできるこの曲は、シリーズ最初に発売されたオーディションソングです。

ヒロインの事、砂月の事、越えてきた過去、先にある未来。なっちゃんの全てが詰まった歌詞と、甘く切なく時に情熱的な歌声が混ざり合ったバラード。素晴らしさを言葉で表現できないので、とりあえず聴いてください。ゲームのシナリオをクリアすると、より鮮明に歌詞の意味が理解できて、号泣必至です。

これのために、四ノ宮那月役には谷山紀章さんが選ばれたんだな、と納得させられる1曲でした。

一緒に集めよう!なっちゃんおすすめ☆ピヨちゃんグッズ

上記の項目でも少しだけ触れましたが、ピヨちゃんアニメに出てきたオリジナルキャラクターで、なっちゃんがCMに起用されています。「ピヨちゃん!のたまご!よろしくで~す♪」というキャッチーな歌が耳から離れない人、多いんじゃないですか?(笑)

実はこのピヨちゃん、関連グッズが公式から本当に発売されているのです!なっちゃんも大喜び間違いなしの可愛さをご覧あれ!

ピヨちゃんグッズ!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

まずはスタンダードなピヨちゃんぬいぐるみ!肩に乗せられる小さなサイズから、抱き着いてもふもふ感を堪能できる大きなサイズまで、お好きなピヨちゃんを楽しめます。似た系統のデザインだと、ストラップスマホスタンドなんかも可愛くておすすめです!大切に飾るも良し、連れて歩くも良し。あなたの生活にピヨちゃんという彩を(笑)

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

お次はピヨちゃん文房具をご紹介します!個人的にはラバークリップ・クローバーver.のデザインが好きですね。可愛い見ためと目に優しい配色に癒されます。他にも、リングノートA4クリアファイルペンケース名刺フォルダなどなど!つらい仕事や勉強も、ピヨちゃんに応援されたら頑張れちゃうかも!?目の保養になること請け合いです!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

この場で全ての商品を紹介するのは難しいので、残念ながら次で最後になります・・・。

最後は日用品ピヨちゃんです!種類が多くて悩みましたが、カフェオレボウルを推薦します。食器としての利便性はもちろんなのですが、何よりも見ためのインパクトwピヨちゃんにめっちゃ見られてるwピヨちゃんに見守られながらのお食事やティータイムをお楽しみいただけますww

実用的なもので言うと、撥水マグカップ歯ブラシセットトートバッグなども人気ですね。可愛い上に使いやすい。中には、なっちゃんが愛用してるグッズもあるかもしれません!お揃いにできる可能性も!?

那月?砂月?ピヨちゃん!?み~んな大好きです!

なっちゃんの魅力もとい好きなところを思うままに語らせていただきましたが、いかがだったでしょうか。これを読んで作品やキャラクターに興味を持ってくださった方が1人でもいたなら、それでもう満足です。翔ちゃんが好きで、ピヨちゃんも好きで、砂月も好きで、音楽も好きななっちゃんが好き。それだけ分かってください。

4期の終わりに新プロジェクトの始動が発表されたアニメに、PSVitaに順次移植され好評を博しているゲーム、さらには声優陣によるライブステージなど、まだまだ熱気の冷めやらない「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズを、みんなで応援して盛り上げていきましょう!

うたの☆プリンスさまっ♪ 四ノ宮那月 フォトプロップスVer. スタンドメモ
ブロッコリー (2017-05-13)
売り上げランキング: 89,147