【中田英寿】元祖髪型ファッションリーダーに世界のお洒落術を学ぼう!

日本で最も海外移籍を成功させた中田英寿。彼が海外からも人気を博したのはヒデの独自の髪型や服装など目立ったファッションのおかげもあるのではないでしょうか。そんな元祖サッカー界のファッションリーダーにおしゃれ術を学んでみましょう!

かつて、僕らはみんな中田英寿の髪型を真似していた

誰もが真似した中田英寿ヘア!

両腕に時計、赤いフェラーリなど本田圭佑選手のファッションが話題になることが多いのですが、元祖ファッション日本代表は中田英寿でした。陶芸や日本酒、日本の伝統工芸に興味を持つヒデのファッションはやはり本格派!

日本代表として試合に出ていた頃はショートの髪型や、ソフトモヒカンが印象的でしたよね。当時ベッカムもにたような髪型をしていてベッカムヘアなんて言われてみんな真似をしていました。

サッカーをやっていた筆者はグランドでヒデのショートヘアを母親に真似させられている少年達をたくさん見ましたが、それほどヒデのファッショの影響力はすごかったのです。そんなヒデのファッションのいったいどんなとこが人を惹きつけるのでしょうか。

本田とはここが違う!

ヒデの髪型を真似している本田圭佑のファッションもとてもかっこいいのですが、イタリアに移籍当初はなんだか着させられている感じが否めなかったですよね。本人も「成り上がり」と自負しているだけあって自己演出の一つの手段としてわざとやっているところもあるのですが。

セリエA移籍当時は確かにヒデも着慣れている感は少しありました。マスコミやお昼のニュースは持ち上げていましたが、やはり背があまり高くなかったのと、鍛えあげた筋力や青年っぽい青い顔もなんだか着馴れていない感を出していたような気がします。

引退後に体型も微妙に変わり、自由になった喜びからか表情もかなり変わった現在の中田英寿にはその着馴れている感は一切ありませんね。実際海外のファッション界でも注目されているほどですから。

世界が認めた一段上の中田英寿ファッションとは?

世界が認めたヒデのファッションはこれだ!



引退後からやはり中田英寿のファッションセンス、芸術センスが爆発し始めたのではないでしょうか。旅に出て好きなことをし始めてからの彼の表情は実に生き生きしていて、「サッカーを嫌いになった」と言っていたあの表情はどこへやら。

ヒデのプレイスタイルやトレーニングに対するこだわり様と同じ様に他の物事に対する姿勢も同じ。アメリカに買ったマンションは世界的に有名な建築家、安藤忠信作品であり、着ている服はルイヴィトンやグッチであり、そのショーにまで招待されています。

2014年には「過去最もスタイリッシュなサッカー選手」として海外のメディアから選ばれました。しかしそれだけじゃなく有名なデザイナーもなんと彼に注目しているんですよ!

カヴァンクラインのモデルにも!



さすが世界の中田英寿。あのカルヴァンクラインのアンアダーアーマーのCMに日本人として抜擢されていました。鍛え抜かれたボディにパンツ一丁の姿はまさにモデル。こういう現場でも恥ずかしがって笑ってしまわないのがヒデですよね。

共演者はアメリカの有名俳優メカッド・ブルックスやプロテニスプレーヤーなど、海外セレブの中に堂々と参加しています。パンイチという妖艶なモデルで下着業界を変えたと言われるカルヴァンクライン初めての四人男性起用でした。

現役を引退してからもここまで体が鍛え上げられているとうのがまた驚きです。サッカーのための筋肉というよりも、見せるための美しさも備わっているというのはやはり彼の策略なのでしょうか?

ファッションショーにも参加するセレブ中田英寿



柴崎コウとの熱愛報道がされた中田英寿ですが、これが話題になったのもルイ・ヴィトンのファッションショーの時でしたよね。銀色のジャケットに大きめのサングランスを胸元に挟んだ姿で登場し、カッコよく柴崎コウをエスコートした姿はまさにセレブ。

ルイ・ヴィトン冬季のウィッシュリストを中田英寿セレクトで宣伝していた関係で参加していたです。その年2016年の春には「時を超えるミューズ展」にて和柄の模様を刺繍したジャケットを着てエキシビジョンにも参加していました。

また別の場所京都の智積院では人間国宝作家の染た着物を着てルイ・ヴィトン主催のチャリティーイベントに参加。スーツにジャケットから着物までなんでも似合うヒデは低身長を感じさせない堂々とした振る舞いがかっこいい!

中田英寿のファッション力の秘密は性格にあった?

いろんなものに興味を持つのが中田英寿!

ヒデのファッションセンスや行動が世界から注目されるのはいったいどうしてでしょう?それはきっと彼が旅を通して培った様々な経験のおかげではないでしょうか?ヒデはもともといろんなことに興味を抱く人間でしたから。

現在行っている『re VALUE NIPPON』というサイトで日本酒の情報を発信しています。地震でわたり歩き修行した酒蔵を紹介したり、日本酒の魅力やグルメ、また日本各地の宿の紹介もしているのです。そして六本木などで日本酒のイベントがまたすごいのです。

2017年春に開催予定の『CRAFT SAKE WEEK』では会場に千本桜を用意し、プロのシェフの料理と中田が選んだ日本酒が楽しめるという企画。ヒデは世界中の食事に合う日本酒の組み合わせを考えたりしているのです。

ファッション力の秘密は経験による組み合わせ?



いろんなことに興味を持つだけではなく、それに対してとことん深く学ぶのが彼のスタイル。日本酒に関しても専門の業者並みに詳しく語れるほど勉強したんだというから驚きです。そんな几帳面で真面目なヒデのファッション力の秘密はたくさんの情報と組み合わせがうまいのではないでしょうか?

例えば真っ赤なないダースにネイビーのマフラーを付けているスタイルは、なんとなく日本代表のユニフォームを想起させるものですが、なかなかこんな配色のセンスを持てないですよね。自分のよく知っている色などは倦厭しがちですが、うまく色合いを調節しているのでその配色センスはまさに玄人です!

海外へ移籍してからはよくある海外色のカラフルなユニフォームを着ていたためか、帰国後の色使いのセンスが変わったような気がします。色使いは本当のおしゃれさんの特徴ですよね!

自分に合う格好を見つけている



上下でジーンズ生地という素人には難しいスタイルも彼には何のその。それも彼の地肌の色に合っているからジーンズが生えるのだと思うのですが、それはヒデは自分のスタイルをよく知っているからなのだと思います。

移籍前の中田英寿の格好はといえばショートヘアにジーパンにサンダルを合わせるというようなものでした。彼のプレイスタイルさながら野暮ったさと洗練された感じを醸し出すのに成功していたと思います。

また現在よく見るサングラスにストールという姿も、彼の低身長によく合う格好だと思います。ストールの丈を合わせて身長の違和感を隠しているというところもやはり玄人!空港で登場するたびに違う服を着ていたくらいですから、たくさん着まわして試した結果に得られた知恵なのでしょうね。

意外!中田英寿の髪型セットはまだ流行っていた?

中田英寿の髪型セットは廃れない

#gagamilano_jp #gagamilanoworld #serie #keisukehonda #football #calcio #mizuno #soccer #globaladvocates #mitmedialab #acmilan #italy

Keisuke Hondaさん(@keisukehonda_official)がシェアした投稿 –

中田英寿の髪型セットは未だに廃れていないというのは本当でしょうか?ヒデの定番の髪型のセットといえばソフトモヒカンですよね。実はこのスタイルはヒデの時代からずっと日本や海外で人気のスタイルなのです。その証拠に本田圭佑選手がいつも同じ髪型をしていますよね。

当然本田圭佑は海外移籍を成功させた選手としてヒデを意識しているのは誰でも知っていること。だけど顔の骨格が似ているからか本当によく似合っているスタイル。これはソフトモヒカンというよりはツーブロックと呼ばれていますよね。

このツーブロックが流行ったのはソフトモヒカンが流行ったからでしょう。中田の髪型は代々変遷をたどって本田に伝わり、また若者が真似をするというサイクルが生まれたのでしょう。さすが元祖ファッションリーダー中田英寿です。

中田英寿 僕が見た、この地球。~旅、ときどきサッカー~ [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) (2008-09-26)
売り上げランキング: 38,408