超個人的「一生に1000回は聞くべき」椎名林檎の名曲TOP16!

日本最高峰の歌姫といえば、椎名林檎をイメージする人も多いはず。独特なセンスと天才的な歌唱力、彼女の持つカリスマ性は唯一無比の存在と言っても間違いないでしょう。天才シンガーソングライター、椎名林檎。死ぬまでに絶対聞いておくべき名曲をランキング形式でご紹介いたします。

日本が誇る歌姫、椎名林檎

音楽に興味がない人でも椎名林檎というアーティストの名前を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。数多い女性シンガーの中でも、彼女の才能は群を抜いており、独特のカリスマ性を醸し出しています。

まさに日本が誇る天才歌姫、椎名林檎。これまでに多くの曲を生み出し、世に発信し続けてきた彼女。1998年のデビューから20年近く経ちますが、年々魅力が増している椎名林檎。クールで格好良い女性として、確固たる地位を確立していて、熱狂的なファンは日本のみならず、海外にもたくさんいます。

ロックやポップス、テクノっぽい曲まで音楽のバリエーションが広く、実験的な取り組みにも挑戦し続けていて、その姿勢はプロがあるべき姿といっても過言ではありません。また彼女がつづる歌詞は独特の世界観で、メロディとの絶妙なバランスを演出しています。彼女の創る音楽は世界中のファンを魅了しています。

実は椎名林檎を聞いたことがないというソコのあなた!今からでも遅くありません。死ぬまでに必ず1,000回はリピートで聴いておきたい椎名林檎の名曲をランキング形式でご紹介していくので、この機会にぜひ聴いてみてはいかがでしょうか?ハマること間違いありません。

死ぬまでに1,000回以上は聴いておくべき!椎名林檎の名曲、厳選〇選

16位 幸福論

1998年にリリースされた、椎名林檎のデビューシングル「幸福論」。椎名林檎を語る上では外すことのできない曲の一つです。

幸福論の発売により、世間の注目を集めた椎名林檎。その後スターダムにのし上がったことは説明不要ですね。20年近くたっても色あせておらず、聴くたびに新鮮な感じがします。

女の子らしくも、時折見せる哲学的な歌詞は当時衝撃が走った理由の一つ。天才歌姫の名を世に知らしめた一作です。

15位 長く短い祭り

https://www.youtube.com/watch?v=3LVAmMxICoA2015
年のリリースされた、「長く短い祭り」。コカ・コーラのCMでも用いられたシングル曲です。

夏祭りをイメージしたと思われるこちらの曲。夏の暑さを吹き飛ばすような爽やかさと、祭りが終わる寂しさが表現されていると個人的に感じます。渋谷系を彷彿とさせるオシャレなメロディ夏の昼下がり涼しくなってきた夏の夜に聴くにはピッタリ。

少しエフェクトがかかった声の感じもメロディと調和していて、曲の世界観を完璧に仕上げています。

14位 浴室

出典:https://www.amazon.co.jp

2000年に発売されたセカンドアルバム、勝訴ストリップ。こちらの2曲目に収録されている「浴室」がランクインをしています。

ファーストアルバムの無罪モラトリアムと比べると、エッジの効いた世界観が特徴的なこちらのアルバム。浴室はテクノっぽい打ち込みのイントロが印象的。エロティックな歌詞とのバランスが絶妙で、官能的な世界観に仕上げています。

かなりマイナー曲で、玄人好みと思われる曲。椎名林檎の世界観を耳で理解したいという人にオススメの一曲です。

13位 モルヒネ

出典:https://www.amazon.co.jp

椎名林檎の記念すべきファーストアルバム無罪モラトリアム」。彼女のセンス、世界観を堪能できる一枚として知られていて、ファンの間では名盤と言われているアルバムです。

こちらの中から、11曲目に収録されている「モルヒネ」がランクインを果たしています。タイトルから、アブないイメージを連想する人も多いはず。実際は、幸福の脳内物質という意味で文言が用いられていて、爽やかなポップ調のメロディが特徴の曲です。

繊細な彼女の世界観がたっぷりと詰まっていて、ファンの間でも人気の高い名曲となっています。

12位 茎(STEM)


2003年にリリースされた8thシングル、茎(STEM)。全て英語の歌詞が特徴の一曲です。

オーケストラが演出する美しいメロディロマンチズムな世界観を演出。PVには小雪ラーメンズの小林賢太郎が出演していて、物語仕立てで話題となっています。大正ロマンあふれる世界観で、美しい映像がとにかく素敵です。和服の艶っぽい椎名林檎がとにかく美しいです。

収録されているアルバム(加爾基 精液 栗ノ花)ではシングルと異なるサブタイトルが付けられています。アレンジもシングルとは異なるのでバージョン違いで楽しんでも良さそうです。

11位 迷彩

出典:https://www.amazon.co.jp

椎名林檎のサードアルバム、「加爾基 精液 栗ノ花」の3曲目に収録されている、迷彩。上記であげた、茎(STEM)のシングルでカップリングに収録されている曲です。

低音のベースのイントロから始まるこちらの曲。昭和歌謡のような雰囲気を醸し出しています。これまでの椎名林檎の楽曲とは違うイメージを演出しています。

サードアルバムは、彼女自身が妊娠・出産を経たのちにリリースされました。民族楽器雅楽器による演奏も加えられていて、個性的なアルバムとしてファンの間では認識されています。

10位 りんごのうた


2003年にリリースされた9thシングル、りんごのうたNHKの教育番組でも用いられた曲としても知名度の高い曲ではないでしょうか。

メロディ、歌詞ともに独創的。教育番組で使うには、NHKかなり攻めているなという印象を受けています。叙情的な歌詞何度聴いても飽きない一曲。お子さんがいらっしゃる方は、親子で聴いてもよいかもしれませんね。

色々と考えさせられる世界観を演出。PVもこれまでのシングルをオムニバスで編集しています。

9位 NIPPON


2014年にリリースされたNIPPONブラジルワールドカップにて、NHKのテーマソングに選ばれた1曲です。

爽快感のあるアップテンポなメロディは、スポーツのテーマソングにうってつけ。これから勝ちにいくぞという気合が伝わる曲です。ギターのアレンジも格好良く、椎名林檎初心者の人でも聴きやすい曲の一つだと思います。

進化を続ける椎名林檎の才能が詰まったアップテンポなナンバー。勝負の前に聴いておきたい1曲です。

8位 熱愛発覚中


椎名林檎のデビュー15周年アルバム浮き名に収録されている1曲。日本が誇るカリスマプロデューサー、中田ヤスタカとの初コラボで話題を集めています。

EDMは珍しい椎名林檎。カリスマ同士の化学反応で素敵なナンバーに仕上がっています。PVでアクションを披露する椎名林檎にも注目です。

他ジャンルとのミックスもそつなくこなすことができる椎名林檎。格好良いエレクトロミュージックが聴きたい人にオススメです。

7位 真夜中は純潔


2001年の発売された、7thシングル真夜中は純潔。タイトル通り、官能的な歌詞が印象的な1曲です。この曲を最後に彼女は産休に入っています。

官能的でどこかSMチックな歌詞の世界観をメロディが後押ししていています。椎名林檎の作品の中において、セクシーで色っぽい曲の一つではないでしょうか。PVのアニメもユニークで、作品の世界観と見事にマッチしています。

6位 罪と罰


2000年にリリースされた、6thシングル罪と罰。「頬を刺す朝の山手通り」のフレーズから始まる特徴的なシングルです。退廃的な世界観が魅力的です。

当時20歳前後とかなり若いにもかかわらず、退廃的な世界観を演出している彼女のセンスはさすがといったところ。個人的に朝まで飲んで、始発待ちの午前4時の風景がマッチする曲だと思います。

PVでは高級車で有名なベンツが真っ二つに割れています。椎名林檎のメイクや衣装も曲の世界観とマッチしていて、格好良いの一言に尽きます。

5位 本能


1999年にリリースされた、4thシングル本能ナース姿の椎名林檎が印象的なPVと人の本能が描かれた独創的な歌詞秀逸な1曲です。

性を意識したエロティックな歌詞は下品さを感じさせず、官能的な世界観を演出しています。当時19歳でこの音楽を作っていると考えると、鳥肌ものではないでしょうか。

どこかサブカルな要素を感じさせるシングル。20年近く経った今でも新鮮な感じがします。

4位 歌舞伎町の女王


1998年にリリースされた、2ndシングル、歌舞伎町の女王。タイトルの通り、歌舞伎町を舞台にお水の世界観を独自のセンスで表現された1曲です。

夜の世界のカルチャー、競争が描かれた歌詞。ファーストシングルの幸福論とは違う世界観が描かれています。昭和歌謡のようなクラシカルなメロディが歌詞とマッチして、世界観に彩りを加えています。

PVも独創的で、レトロで場末的な雰囲気が醸し出されています。昭和歌謡に慣れ親しんだ椎名林檎だからこそ創ることができた曲だと個人的には思います。

3位 ギブス


2001年にリリースされた5thシングル、ギブス愛している人へのメッセージが込められた一曲です。

独特な歌詞のセンスはさることながら、爆発力のある歌唱力も彼女の才能の一つ。ギブスでは彼女の声量のすごさも感じることができます。ハードでかつ繊細な世界観がこちらの曲では描かれています。

PVの墓場もこの曲を象徴するシーン。退廃的な雰囲気も醸し出していて、一言で言い表せないくらい奥が深い曲といえのではないでしょうか。

2位 丸ノ内サディスティック

出典:https://www.amazon.co.jp

ファーストアルバム、無罪モラトリアム3曲目に収録されている、丸ノ内サディスティックが2位にランクイン。東京の街が魅力的に描かれた歌詞が印象深い1曲です。

シングル化されていないものの、東京事変のライブでもアレンジで歌われるくらいファンの間では人気の高い曲丸ノ内や御茶ノ水など東京の街の魅力がギュっと凝縮されています。

昼下がりのお散歩にうってつけ丸ノ内サディスティック日曜のお昼を楽しく彩ってくれることまちがいない1曲です。

1位 ここでキスをして


1999年にリリースされた、3rdシングルここでキスをして。ガムのCMでも用いられた曲としてもお馴染みです。

女の子の恋愛観を独自のセンスで磨き上げた1曲。女の子の可愛らしさを嫌味にならない表現で演出しています。ベーシックなメロディなので、椎名林檎を初めて聴く人でも聴きやすい曲だと思います。

エロティックな感じが多い椎名林檎。ここでキスしては純情な女子の感情が魅力的に表現されています。

【まとめ】独自のセンスでファンを魅了する椎名林檎に今後も期待!

年々進化を続けるシンガーソングライター、椎名林檎。彼女のセンス・才能はとどまることを知りません。時代に関係なく、いつ聴いても人の感性に刺激を与える彼女の音楽

ロックやポップスからジャズ、ヒップホップ、エレクトロニックなど様々なジャンルの音楽に柔軟に対応できるアーティストは数少ないと思います。その数少ないアーティストの一人が椎名林檎です。

東京オリンピックのセレモニーにアサインするのでは?とも噂になっている彼女。彼女の才能を世界中に発信できる日は近いかもしれませんね。

日出処
日出処
posted with amazlet at 17.03.17
椎名林檎
ユニバーサルミュージック (2014-11-05)
売り上げランキング: 1,475
おとなの掟
おとなの掟
posted with amazlet at 17.03.17
Sony Music Labels Inc. (2017-02-07)
売り上げランキング: 1