浅田真央が愛される衣裳のすべて!成功のカギは衣装にある?

大人から子供まで浅田真央のファンは多い。演技の評価に衣装が影響するというが、浅田真央が着用した衣装はどんなものだったのか調べてみました。

日本フィギュア界に旋風を呼んだ浅田真央の衣装とは?

スケートリンクで練習している子供たちに「どの選手が好きですか?」と聞くと、答えはたいてい「真央ちゃん!」。今までスケートを習い事にしている子供たちって限られた子だけだったと思うんですよ。

それが今では、普通に週数回のスケート教室に行く子どもが結構いますね。そのスケート人気の火付け役となったのが浅田真央選手。世界初のトリプルアクセルと決め、笑顔がとてもかわいい日本の期待の星です。

真央ちゃんが、飼っているトイプードル(名前はエアロ)もあっという間に人気の犬種になりましたね。それほどまでに人気のある真央ちゃんが、今までに着用した衣装はどんなものなのでしょうか?

浅田真央の衣装を手掛けているのはデザイナーなのか?

Hello friends! This page dedicated to Mao Asada💓💓💓 #maoasada #figureskating #浅田真央

🌸Mao Asada Fan Page 🌸さん(@maoasadafanpage)がシェアした投稿 –

フィギュアスケートの衣裳ってお金がかかるんですよね。キラキラ光らせるためにスパンコールなどが付いているものが多いですが、スパンコールって基本的に手でつけるんですよ。

とても手間がかかるという点からも安くはないんでしょうね。フィギュアの衣裳は、曲に合わせてデザインするために、デザイナーに依頼したりコーチが決めるケースが多いようなのですが、真央ちゃんの衣裳は、ロシアのバレエ団でつくっているようです。

タラソワコーチのときに、デザインよりも動きやすさを重要視することでバレエ団に依頼したのですが、真央ちゃんはそれ以来ずっとデザイナーではなくバレエ団作の衣裳を着用しています。

浅田真央に似合うのは何色なのか?

似合う色のタイプは、春のタイプ・夏のタイプ・秋のタイプ・冬のタイプの4つに分かれます。例えば春のタイプが似合う人だれば、春タイプに分類されている色を着ることで、肌がきれいに見えたりして顔映りが良くなるのです。

真央ちゃんがどのタイプかというと、明らかに”夏タイプ”。そこに少し春タイプがはいっているかな?という感じです。夏タイプの色がどういった色なのかというと、夏に咲く花、例えば朝顔や紫陽花などの色を連想するとわかりやすいと思います。

薄い紫、薄いピンク、淡いブルーなどですね。そして春タイプの代表でもある若葉の色もとても似合うと思います。そう言った色を着ている時には、いつもより一層かわいいなぁと思えます。

浅田真央の2016~2017年のプログラム衣装は赤と黒



2016-2017のプログラムはファリャ作曲のリチューアルダンス(恋の魔術師)をSPでもフリーでも使うという面白い構成でした。SPではピアノバージョンで、黒い鳥のミステリアスなイメージということで、当然衣装の色は黒。

フリーは強い女性のイメージで衣装の色は赤。黒と赤という対照的な色を使って、それぞれの違いを同じ曲で変化をつけて表現するという、何年もトップ選手であり続ける真央ちゃんの寛録のプログラムですね。

私はどちらかというと黒の衣裳の方が好きです。鳥をイメージした流れるような長いラインが真央ちゃんによく似合っていると思います。かつて白鳥を演じたことがありますが、その時も鳥を表す縦に流れるようなラインがスーッとしていてとても似合っていました。

浅田真央のエキシビジョンに注目!盛り袖衣装が可愛い!


珍しいですよね。真央ちゃんがこんな風に立体感のある衣装を着るのって。曲は「チェロ・ツイーツ」でなんとチェロ一本で弾いている曲です。ヨーロッパの貴族をイメージしているらしいのですが、お人形さみたいでかわいいです。

この衣装でくるくる回るとオルゴールみたいですよね。エキシビジョンですから、これくらい華やかでもいいんじゃないでしょうか?これがSPやフリーだったら確かに袖のあたりが邪魔な気がします。

バックは背中と腰に大きな金色のリボンが付いています。演技はとても複雑なステップが組み込まれているので、そのリボンがステップの度に揺れるのが印象的です。この演技については、海外からも「こんなプログラムは見たことがない」と、絶賛されているのでまだ見ていない方は必見です。

浅田真央が感じる悲恋の蝶々夫人の色は何色?

2015-2016年のフリーのプログラムは蝶々夫人でした。オペラでも人気のこの曲で演技する人は多いので、真央ちゃんがどれだけ自分らしさを表現できるのか注目されました。蝶々夫人はいろいろな解釈があると思うのですが、どうやら悲しく、儚い女性と感じたようですね。

それが、この紫の衣装に表れています。他の選手と比べると地味すぎるという意見もあるようですが、真央ちゃんの清楚さや可憐さと相まってとても素敵だと思います。真央ちゃんは夏タイプの人なので(日本人は多いですが外人には少ないです)、この色と素材はほんとうによく似合います。

ただひたすら待ち続ける蝶々夫人の切なさや悲しみが伝わって、見る人を感動させる力があります。

感動を呼んだソチ・フリーの衣裳はこれだ!!

感動しました。SPで失敗しまさかの16位。オリンピックがどれだけプレッシャーがかかるのかよくわかります。そこからフリーではトリプルアクセルを決め、完璧な演技でした。

SPの16位となった時点で、海外の選手からも応援され、フリーの後も「感動をありがとう」の声が多く寄せられ、真央ちゃんってみんなに好かれてるんだなぁということが分かったエピソードです。

感動を呼び、トップスケーターの意地をみせた衣装がこれです。シャープなラインにロイヤルブルー。フィギュア界女王の堂々として、凛とした姿がより一層感動をよびました。

平昌オリンピックでの浅田真央の衣装はどうなる?

平昌オリンピックまであと1年です。まずは、出場できるかですね。2016-2017年の成績があまりよくなかったことや、若い選手がどんどん成長しているので出場するためには、いばらの道が待っています。

それでも多くの日本人が、もう一度オリンピックで滑ってメダルを獲得してほしいと願っています。そして、あの最高の真央スマイルを見せてほしいです。

浅田真央 夢の軌跡~ドリームのきせき~
浅田 真央
新書館
売り上げランキング: 258,104
浅田真央公式写真集 MAO
浅田真央公式写真集 MAO
posted with amazlet at 17.03.26
浅田真央 撮影:高須力(競技)、村尾昌美(オフショット)
徳間書店
売り上げランキング: 219,897