北野武の名言に隠れた真理!天才の金言に触れる

北野武と言えば、多彩な才能を各分野で発揮してますが、その源にあるものは何なんでしょうか?色んな場面での名言を知ることにより、見えてくる北野武の実像。心の内側に迫ってみたいと思います!

マルチな才能を見せる北野武!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

東京下町に生まれ育ち、芸人やヤクザや職人にフウテンに風俗嬢と、日本でもかなり強烈な大人社会に揉まれた環境が、漫才、司会、映画と特異な北野武を作り上げたのかもしれません。

ツ−ビート時代のアドリブも、今では考えられない放送禁止ワードを連発し、危ないブラックな笑いが売りでした。頭の回転の速さは当時から際立っており、洞察力に長けていたのでしょう。

人生哲学を常に思考する姿勢も実は、ずっとあったと考えられる北野映画ワールド先輩や後輩を思いやり、下町への恩義を忘れない律儀さもある故に、愛されている面もあるのでしょう。

北野武の名言・社会編

日本は過労死する程忙しく、自殺する程仕事が無い。

ドキっとした人もいるんじゃないでしょうか?現在の日本の世相を斬っています。嫌な事に年々、自殺者や過労死が増えていますね。体に丁度いい仕事が減ってきているとも言えます。

反面、北野武はこうも言っています。働くのが生きる為なら、生きるのは何の為?どんな人も、求められている。誰しもが何かを抱えて生きていますが、命を取られる程の話でしょうか?

社会のせいにばかりしててもラチがあきません。自分が変わるしかありませんよね。そして求められている事をやって人に喜ばれた方が幸せです。それを切り開くのも自分自身です。

若い人に強迫観念を今の社会は植え付け過ぎている

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

これもその通りですね。意思決定が弱い一部の大人も巻き込まれている強拍観念に踊らされている社会だと思います。 人生にはじまり仕事や家庭、趣味から食べるものから携帯電話まで。

ある程度、金をバラ巻かないと絶対に生きてはいけない。金を使え、どんどん新製品が出るぞ、税金も上げるぞ、だから働け、無いなら金貸すぞ、という濁流の様な流れという強拍です。

そして、その呪縛から抜け出す勇気や知恵をも奪ってしまったのです。何でも言いなりで素直でオドオドしています。そんな背中を見せた親世代が社会を築き、その子は無駄に臆病です。

お金が無いことを、「下流社会」とそのまま言ってしまう下品さに、なぜ世の中の人達は気付かないんだろう。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

困難を乗り越えてこそ、人は強くなれ、それ以外は成長とは言い難いもの。楽をして生き延びているだけでは人を思いやれず、弱いもの、貧しい事を下品に表現し受け流す時代です。

物質や情報に溢れ便利で他国に比べれば金持ちな日本ですが、心が弱くて貧しい社会に弱体化しています。あきらかに、そう言った意味では心の香りの様な気品が他国より下流です

先ず見下して見てては自分自身の、心が対等以下であり学ぶ姿勢がありませんよね。心の豊かさはお金とは比例しないという事です。真の困難は貧しさではなく、心の貧しさです。

北野武の名言・教育編

俺は相手を見て態度を変える奴は大嫌いだ。自分の損得勘定しか無い証拠じゃないか。



こういう大人からの態度そのものが教育なんだと思います。突き放して「怖いな、何で怒ってるんだろう?」でもいいし「頭に来る」印象でもいいんです。子に考えさせる教育です

頭に来た場合は、その時わからなくても心に深く刻み込まれ、「あっこの事か!」と後から解る事も沢山あります。やはり教育者という立場は、親も先生も恐くなくちゃナメられます。

長い目で見守り、愛を持って恐ろしい存在で調度いい。それが子供の将来につながる本当の優しさであり、隠れたイジメや自殺を増やしてしまった時代風潮は、失敗と言わざるを得ません。

哲学や論理的思考を楽しむ、応用が訊くようにあえて国語や数学などパッケージして教えてるんだよ。

出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com

だから勉強しかしてこなかった子供は、社会に出てから苦労するんではなくて、人とのコミニケーションを通して応用できないと苦労するんですね。応用力があれば即戦力になります。

目の前の問題を解決しながら、同じ理論を応用しあちらこちらを想定し、早期解決に結びつける可能性が出来ます。ダメなら違う方法と、誰に聞かなくてもドンドン進めるのです。

義務教育で社長の人はいっぱい居ますが、こういう応用と度胸と器量で社会を生きています。 大金を持てば詐欺にも合うかもしれません。騙されない冷静な分析や交渉も論理的思考です。

北野武の名言・品格編

君は否定されるのが怖いのかい?俺は否定されない方が怖い事だと思うが。

北野武クラスだとイエスマンだらけに囲まれ、自分のレベルが下がって行ってるのに全く気付かないという怖さもあると思います。何かをここまで築いたという者には怖い事でしょう。

あとは、否定されるというのは挑戦した者にしかありません。否定されない=挑戦していない。という事は、誰かの守りの中に居るか、無視されているのも同然という怖さもあります。

いじめの様で暗いですねぇ〜。喧嘩もそうですが、怒られているうちが華という事もあります。否定を恐れず正々堂々とぶつかって行ける心というのは、人生で気持ちのいい事です!

北野武の名言・人生編

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

人生に幸せなんて求める自体が勘違いなんだよ。これは皆さんはどう捉えますか?経験によって人生観って受け取り方が変わってくるものなので、色んな意見に分かれると思います。

若い時は無我夢中で駆けずり回り、やがて安定し将来設計なんかやりはじめます。超幸せを求めてる頃であり、半分手に入れたかのような中年期。しかし、人の生きる道は甘くない。

親や友人という身近な死を通して、死生観が変わってきます。10年、20年あっという間の中年期以降にそれをどう捉えるかで、この言葉は救いにも残酷にも響くと思います。

大きな事を成し遂げたい時は、それなりのリスクは伴うもんだよ。

これは絶対避けられない現実ですね人が動くという事、自分の責任が伴うもの、金も動く、色んな要素が絡みますよね。成功すれば達成感があり、失敗すれば非難も当然受ける訳です。

しかし失敗を恐れて何もしないなら、その人は何も出来ないしそのポジションが向いているという事もあります。情熱に溢れ、我慢出来ない人間だけが行動を起こすべきですよね。

そういう人は失敗も想定し、必要以上には恐れていないでしょう。転んだ所で、また立ち上がればいいと解っているからです。傷つきながらしか前には進めない事もあるものです。

何一つ自分に満足していない奴は、必ず死ぬ時オロオロする。強烈なんだ、その問いかけは。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

つまりどれだけ努力してきた実感が持てるかという事でしょう。後悔は無いか?成功して結果を残していれば尚いいですが、死が解ってオロオロするか、しないかは心の納得です。

どれだけ自分を追い詰め、時間や金に負けずに自分の人生をやり切ったか?マラソンランナーがやっとゴールして崩れる様なシーンです。完走者の心境は晴々としているでしょう。

だから今やれることを思いっきりやるしかない。リスクも挑戦も責任も全て後悔しない為なら、容易いものに思えてきますね。それが、人の喜びも入っている事なら尚更納得出来ます。

北野武の名言・映画編

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「作風が固まってしまったら、あえて捨てなきゃいけないかなと思う。」これは勇気と決断、そして何より奥底からの才能のいる事ですね。最高傑作はネクスト1は黒澤監督の言葉です。

やはり映画監督というのは、そういうものなんでしょうか。作風も味わいになってる監督、一貫したテーマがある監督などタイプにもよると思いますが、満足は無いという事でしょう。

時代を超越した感覚をも研ぎ澄ましていなければいけないのでしょう。こういった言葉からも、今一番力を入れて情熱どころか命を燃やしているのは、監督業なのかなぁと思います。

北野武の名言に隠れた心とは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

日本に警笛を鳴らしているものが多いと思います。しかも個人攻撃的なものでは無く、人間とは?という問いかけの様に配慮されており、日常的でなるほどなと考えさせられます。

下町人情の考え方が基本になっており、おおよそ下町堅気のオジさんは同様の考えが根底にあると思います。時代がいくら進化しても変わってはいけないのは、人間の心ですよね。

北野武は現在進行形で活躍し注目されている、下町では当たり前のオジさんだから偉大です。まるで世の中が、わがままな子供でそれを叱っている親父の様に見えてきませんか?

テレビじゃ言えない (小学館新書)
ビートたけし
小学館
売り上げランキング: 1,217
北野・ざんまい! ~北野武監督作品DVD全集~
バンダイビジュアル (2007-10-26)
売り上げランキング: 188,967