イチローの「あなたの背中を押してくれる」名言TOP15

4月になり、いよいよ新生活スタート!環境や心境など何かと変化する時期、そんな今こそ読んでおきたい世界一ブレない男、世界のイチローの名言をランキング形式でお届けします!

イチローの「あなたの背中を押してくれる」名言TOP15

どんな時も背中を押してくれるイチローの言葉。

出典:https://mobile.twitter.com

4月に入りいよいよ新年度スタート!就職や進学など、新生活が始まり、何かと変化の多いこの時期。日々モチベーションを高く維持し、一年をより有意義に過ごすために知っておきたい、日本が世界に誇る野球人であるイチロー選手の名言を、各パートごとにTOP5ずつ(計15)のランキング形式で紹介いたします。

やる気に満ちあふれている時も、環境の変化に不安な時も、きっと何かの気付きをくれる、そんな名言•格言を厳選しました。

イチローの「あなたの背中を押してくれる」名言TOP15

#ichiro#mlb#miami#usa#sky#baseball#blue#2017#springcamp#イチロー#旅の終わり#マーリンズ

mad.slim.fatさん(@mad.slim.fat)がシェアした投稿 –

野球(仕事)に対するストイックな名言編

第5位「重圧がかかる選手であることは誇りに思う。」

イチロー選手ほどになると、毎年活躍して当たり前と思われる中で、常にその期待に応え結果を出して来たイチロー選手らしいとても意識の高い言葉です。もし仕事などでプレッシャーを感じたら、この言葉を思い出し、そのプレッシャーもエネルギーに変換できるようになれば、きっとどの分野でも活躍できる人間になれると思います。

第4位「成績は出ているから今の自分でいいんだ、という評価をしてしまっていたら、今の自分は無い。」

現状に決して満足せず、常にチャレンジし続けてきた人間のこれぞイチロー的ストイックな名言。現状維持ではなく上を見続けている姿勢は本当に見習いたいですね。そして、今の自分を形成した過去の自分にも感謝し、イチロー選手同様、私たちも挑戦をしつづけたいですね。

第3位「調子が悪い時こそ、全力でプレーすることが大事。」

誰しもが調子のいいときと悪い時があると思います。その中で調子が悪い時こそ全力でというこのイチロー選手の名言は本当に支えになります。調子のよくない状態の時こそ、私たちは普段以上に全力で真摯に物事へ取り組まなければいけないのです。

第2位「汚いグラブでプレイしていたら、その練習は記憶には残りません手入れをしたグラブで練習をしたことは、記憶が体に残ってゆきます。」

これは恐らくイチロー選手が本当にものを大切に扱って来たからこその言葉でしょう。イチロー選手はどこのチームでも、バットやグラブの手入れに関して毎度チームメイトが舌を巻きます。自分の愛用品、もしくは仕事の相棒(例えば車、文房具など)をイチロー選手がグラブを扱うように大切に扱うことで、その記憶はより鮮明に刻み込まれるのではないでしょうか。

第1位「他人の記録を塗り替えるのは7割、8割の力でも可能だが、自分の記録を塗り替えるには10以上の力が必要だ。」

まさに目から鱗な、とても深い名言。しかし同時に「確かに」と納得された方も多いのではないでしょうか?自分が一番の強敵とはよく耳にする言葉ですが、それをより具体的に表現した、イチローの名言の中でも本当に心に刺さる至極の言葉です。心の片隅に備え、日々を過ごしていきましょう。

イチローの名言から学ぶ人生哲学編

第5位「何かを長期間、成し遂げるためには考えや行動を一貫させる必要がある。」

イチロー選手のたくさんの名言の中でも、哲学的な言葉です。考え方や行動を一貫するということは、「今すぐに」と言われたら物凄く難しい事かもしれません。しかし長期間自分の目標に向かう場合、覚えておきたい言葉です。しかしながら「焦らないでいい」と言われている気もする、とても暖かく、勇気のもらえる名言です。

第4位「自分がわからないことに遭遇するときや、知らないことに出会ったときに、「お、自分はまだまだいける」と思います。」

この名言は筆者が初めて知ったときに思わず唸ってしまいました。生きる上ですべての事柄に通じると言っても過言ではない、まさにイチローの哲学から出た名言ですね。自信家では無く、あくまであのイチロー選手の努力を見ているからこそ、ファンの私たちにも強く響くのだと思います。

第3位「憧れを持ちすぎて、自分の可能性を潰してしまう人はたくさんいます。自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性は広がると思います。」

先輩だったり上司だったりと、誰かに憧れる事は沢山ありますが、この言葉は自分の持っている能力を見つめ直す機会をくれる名言です。イチロー選手がいつまでも特別な存在であり続けられるのは、こういった考え方、もしくはイチロー哲学とでもいうべき理論からきているのかもしれないですね。

第2位「準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていく。」

プロフェッショナルの極みというべき、イチロー選手の徹底したストイックな姿勢はこういった考えからも滲み出ていますね。準備というのは普段あまり意識する事は少ないかもしれませんが、とても重要でもしかすると最も大切にしなくてはいけない時間の一つなのかもしれません。

第1位「前向きに食事をし、前向きに買い物をした。何事も前向きに行動することが可能性を生む。」

この記事の最後にも少しだけ触れますが、数ある名言の中でもとても感動した本当に大好きなイチロー選手の言葉の一つです。社会的にも変化の多い近年、何気ないことなのかもしれないですが、この「前向きに」というのは私たちが生きていく中で非常に重要なことであると思います。

モチベーション維持編

#ichiro #開幕 #miami #marlins #roadto4000 #イチロー @marlins @marlins.news @marlins.strong #jfd16

Xeva0766さん(@xeva0766)がシェアした投稿 –

第5位「逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも、逆風がなければ次のステップにいけないから。」

私たちが高いモチベーションを維持する為に必要な事を、イチロー選手は当たり前のようにサラッと言ってくれます。そこがまたカッコイイところでもあります。逆風に感じる試練が訪れた時に、「これで次のステップへいける」と考えられれば、そしてそれを「ありがたい」と思う事ができれば、きっとその逆風も乗り越えていけるでしょう。

第4位「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている」

ピンチをチャンスに変える事が出来るのは、こういった考えを持ち続ける事でなし得るのかもしれません。目の前に高い壁が現れたときに、それを「超えられる可能性がある」から自分の前に立ちはだかったのだと考えれば、チャレンジする勇気の出る、とてもエネルギーをもらえる名言です。

第3位「少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。」

どんなに世界的なスターであろうとも、イチロー選手も私たちと同じ人間というのが伝わる、非常に人間味のある名言。とてもシンプルですが、「人間としてすごく大事」というのをイチロー選手が言うと、改めて私たちも自分の成長に向けて、前向きにがんばれますね。

第2位「進化するときっていうのは、カタチはあんまり変わらない。だけど、見えないところが変わっている。それがほんとの進化じゃないですかね。」

これも非常に深い、とても考えさせられる名言です。外見にとらわれてしまいがちな時、イチロー選手の言う「見えないところ」がちゃんと変わっているのかを確認するということは、非常に重要な事と思います。それが心なのか、もしくは人に見せない部分なのか、成長を実感したときにこの言葉を思い出すといいでしょう。

第1位「特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。」

イチロー選手の名言の中で最もシンプルですが力強い名言の一つです。考えてみれば私たちも大切な人の誕生日やクリスマスなど、特別な日よりも、普通の日の時の方が圧倒的に多いですよね。その積み重ねが、ゆくゆくの特別なことのためになる。というのは、常日頃から意識し、心に残しておきたいです事です。

イチロー選手の言葉で前向きな人生を歩む!

いかがでしたでしょうか?イチロー選手の言葉には、野球だけでなく、どんなことにも通じる力強い意思と説得力を感じます。彼の言葉を聞いていると、「努力の天才」と言われるイチロー選手だけあって、特別なことをするには日々の「当たり前の積み重ねが重要」だと言うことが非常に強く伝わってきます。この言葉を意識して毎日を過ごしていると、何気ない朝の日課でさえ、幸せに感じることができるかもしれません。



そして、イチロー選手の言葉を通して、私たちは自分に足りない部分を嘆くよりも、自分の今持っているものを活かす工夫をすることが如何に大切かを知ることが出来ます。出来ないことを数えるよりも、出来たことを数える方が前向きになれますね。「前向き」というのはイチロー選手がよく使う言葉ですが、きっとイチロー選手も他の人とかわらず、上手く出来ないこともあるはず。そんな中でもきっとこのような考え方で、前向きに自分の持つ可能性を広げていったのだと思います。


そして何より、この名言の数々は、まぎれも無く彼自身がプロ野球選手を夢見た少年時代から、最も偉大なメジャーリーガーの一人に成長するまで、そして現役を続ける今も、イチロー自身の体験として得てきた答えなのではないでしょうか?
イチロー選手の言葉で前を向いて、素敵な毎日を過ごしていきましょう。